Top>音楽ジャンル>よしだたくろう

よしだたくろう

人物

鹿児島県伊佐郡大口町(のちの大口市、現:伊佐市)生まれ、広島県広島市南区西霞町育ち。
学歴は鹿児島市立谷山小学校→広島市立皆実小学校→広島市立翠町中学校→広島県立広島皆実高等学校→広島商科大学(現:広島修道大学)。
夫人は四角佳子→浅田美代子→森下愛子。血液型A型。身長176.5cm。
竹田企画所属。レコードレーベルはエレックレコード→CBSソニー→フォーライフ・レコード→インペリアルレコード→avextrax。
日本のシンガーソングライターの草分け的存在であり、マイナーだったフォークとロックを日本の音楽シーンのメインストリームに引き上げた人物である。また、大規模ワンマン野外コンサート、ラジオの活性化、CMソング、コンサートツアー、プロデューサー、レコード会社設立などのパイオニアとして、日本ポピュラーミュージック史における最重要人物の一人である。
2000年2月号の日経エンタテインメント!の特集「J-POPの歴史をつくった100人」で、ポピュラリティーを得るために戦った“J-POPの開祖”と記される。
検索結果 83 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
初恋
卒業写真
なごり雪
秋桜
シクラメンのかほり
俺たちの旅
きみの朝
青葉城恋唄
22才の別れ
学生街の喫茶店
心の旅
「いちご白書」をもう一度
精霊流し
めまい
翼をください
白い冬
旅の宿
いい日 旅立ち
遠くで汽笛を聞きながら
おきざりにした悲しみは
春夏秋冬
あの素晴しい愛をもう一度
SACHIKO
愛はかげろう
恋人よ
冬が来る前に
かもめはかもめ
ワインレッドの心
わかって下さい
悲しい色やね
酒と泪と男と女
もしもピアノが弾けたなら
木綿のハンカチーフ
道化師のソネット
翼をください(赤い鳥)
学生街の喫茶店(ガロ)
結婚しようよ(よしだたくろう)
雪(猫)
岬めぐり(山本コウタロウ&ウィークエンド)
白い冬(ふきのとう)
木綿のハンカチーフ(太田裕美)
「いちご白書」をもう一度(バンバン)
青春時代(森田公一とトップギャラン)
迷い道(渡辺真知子)
冬が来る前に(紙ふうせん)
卒業写真(ハイ・ファイ・セット)
LIVE’73
取り扱い開始日:2006-04-05
春だったね ’73
マーク II ’73
君去りし後
君が好き
都万の秋
むなしさだけがあった
落陽
雨が空から降れば
こうき心 ’73
野の仏
晩餐
ひらひら
望みを捨てろ
GOLDEN☆BEST よしだたくろう ひきがたり
取り扱い開始日:2002-06-19
高円寺
ガラスの言葉
青春の詩
花嫁になる君に
制服
ある雨の日の情景
蒼い夏
おやじの唄
リンゴ
旅の宿 (アルバム・バージョン)
今日までそして明日から
長い雨の後に
人間なんて
祭りのあと
BLOWIN’ IN THE WIND
大いなる
ロンリー・ストリート・キャフェ
マークII (LIVE録音)
されど私の人生 (LIVE録音)
イメージの詩 (LIVE録音)
ともだち (LIVE録音)
落陽 (Acoustic Version) (LIVE録音)
シーズン・イン・ザ・サン (Re-mix Version)
世界でいちばん熱い夏
め組のひと
君は天然色
夏の扉
ガラス越しに消えた夏
渚にまつわるエトセトラ
君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-
リゾ・ラバ[resort lovers]
サマータイム ブルース
愛より青い海
夏休み
Mr.サマータイム
モンロー・ウォーク
島唄 (オリジナル・ヴァージョン)
夏祭り
岬めぐり
赤ちょうちん
精霊流し
ふれあい
私は泣いています
シンシア
闇夜の国から
銀の指環
帰らざる日々のために
白い冬
夕暮れ時はさびしそう
結婚するって本当ですか
東京
雨だれ
スモーキン・ブギ
灰色の瞳
襟裳岬
春だったね
太陽がくれた季節
さよならをするために
走っておいで恋人よ
サルビアの花
結婚しようよ
春夏秋冬
ぼくの好きな先生
赤色エレジー
ひまわりの小径
さなえちゃん
風と落葉と旅びと
傘がない
冬物語
少女
ケンとメリー~愛と風のように~
夢は夜ひらく
暑中お見舞い申し上げます
ふたりの夏物語 NEVER ENDING SUMMER
君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。
島唄 (オリジナル・ヴァージョン)
カナリア諸島にて
小麦色のマーメイド
サヨナラは八月のララバイ
夏祭り
リゾ・ラバ [resort lovers]
SUMMER CANDLES
アメリカン・フィーリング
蜃気楼
ペガサスの朝
夏休み
南風 -SOUTH WIND-
夏の少女
青い地平線
夏の終りのハーモニー
春の予感 -I've been mellow-/南沙織
春咲小紅/矢野顕子
チェリーブラッサム/松田聖子
唇よ、熱く君を語れ/渡辺真知子
微笑みがえし/キャンディーズ
マイ・ピュア・レディ/尾崎亜美
卒業/斉藤由貴
春なのに/柏原芳恵
心の旅/チューリップ
僕の胸でおやすみ/かぐや姫
初恋/村下孝蔵
卒業写真/ハイ・ファイ・セット
すみれ色の涙/岩崎宏美
Hi-Hi-Hi/あおい輝彦
春風のいたずら/山口百恵
襟裳岬/よしだたくろう
夢で逢えたら/ラッツ&スター
渚のシンドバッド
暑中お見舞い申し上げます
ひと夏の経験
気まぐれヴィーナス
涙の太陽
ゴールデン・ハーフの太陽の彼方
恋する夏の日
潮風のメロディ
真夏の出来事
誘われてフラメンコ
夏のせいかしら
想い出の渚
あなただけを
夏休み
初夏
夏色のおもいで
モンロー・ウォーク
Mr.サマータイム
結婚しようよ
旅の宿
初恋
地下鉄にのって
岬めぐり
冷たい雨
学生街の喫茶店
白い冬
「いちご白書」をもう一度
木綿のハンカチーフ
冬が来る前に
恋人よ
卒業写真
翼をください
SACHIKO
異邦人
木綿のハンカチーフ
中央フリーウェイ
迷い道
Mr.サマータイム
ロマンス
さよならをするために
青空、ひとりきり
たどり着いたらいつも雨降り
春雷
縁切寺
シンシア
青春時代
モンロー・ウォーク
Lonely Man
風は秋色 / 松田聖子
すみれ September Love / 一風堂
M / プリンセス プリンセス
月の舟 / 池田聡
私がオバさんになっても(シングル・ヴァージョン) / 森高千里
SHOW ME / 森川由加里
九月の雨 / 太田裕美
思えば遠くへ来たもんだ / 海援隊
秋桜 / さだまさし
哀愁のシンフォニー / キャンディーズ
季節の翳りに / 渡辺真知子
それぞれの秋 / アリス
哀愁のページ / 南沙織
祭りのあと / よしだたくろう
残り火 / 五輪真弓
コスモス街道 / 狩人
秋冬 / 三ツ木清隆
シーズン・イン・ザ・サン Re - mix Version(TUBE)
世界でいちばん熱い夏(プリンセスプリンセス)
め組のひと(ラッツ&スター)
君は天然色(大滝詠一)
ガラス越しに消えた夏(鈴木雅之)
渚にまつわるエトセトラ(PUFFY)
君に、胸キュン。 - 浮気なヴァカンス
サマータイム ブルース(渡辺美里)
夏休み(よしだたくろう)
モンロー・ウォーク(南佳考)
Mr.サマータイム(サーカス)
島唄(THE BOOM)
結婚しようよ
白い冬
岬めぐり
きみの朝
冬が来る前に
踊り子
夏休み
少女
こころの花
下宿屋
月あかり
初夏
なわとび
落葉の舗道
翼をください
「いちご白書」をもう一度
風来坊
蒼い夏
ゆうこ
やさしさとして想い出として
縁切寺
はぐれ雲
霧にぬれても
蒼い旅
ジャングルジム
乳母車
初恋
カリフォルニアドリーム
今日までそして明日から
Takuro Yoshida Premium 1971-1975
取り扱い開始日:2014-06-25
春だったね
せんこう花火
加川良の手紙
親切
夏休み
たどり着いたらいつも雨降り
高円寺
こっちを向いてくれ
まにあうかもしれない
リンゴ
また会おう
旅の宿
祭りのあと
ガラスの言葉
からっ風のブルース
伽草子
蒼い夏
風邪
長い雨の後に
春の風が吹いていたら
暑中見舞い
ビートルズが教えてくれた
制服
話してはいけない
夕立ち
新しい朝
春だったね’73
マークII’73
君去りし後
君が好き
都万の秋
むなしさだけがあった
落陽
雨が空から降れば
こうき心’73
野の仏
晩餐
ひらひら
望みを捨てろ
人生を語らず
世捨人唄
おはよう
シンシア
三軒目の店ごと
襟裳岬
知識
暮らし
戻ってきた恋人
僕の唄はサヨナラだけ
贈り物
今日までそして明日から
ともだち
結婚しようよ
ある雨の日の情景
旅の宿
おやじの唄
おきざりにした悲しみは
花酔曲
伽草子
こんなに抱きしめても
金曜日の朝
子供に
シンシア
竜飛崎
僕の唄はサヨナラだけ (リハーサル) (モノラル録音)
ああ青春
春だったね
今日までそして明日から
夏休み
襟裳岬
三軒目の店ごと
されど私の人生
君去りし後
落陽
人間なんて
地球はメリーゴーランド
忘れていた朝
四つの季節
はずかしそうに
うん、と僕は
やすらぎの世界
風は何も恐れはしない
種子
僕を呼んでおくれ
水に沈みゆく影
ねえ君
あの娘と遠くまで
動物達の世界
高円寺
今日から昨日へ
雨模様
君が気がかり(野沢享司)
ゆうだち
僕の家
風ごよみ
輝く明日はない
街と飛行船
今旅に出るよ
僕のチータカ節
失恋のうた
下北沢たそがれ
花言葉
大雪のあとで
ハイライト
捨ててはいけないよ大切なものを
白い愛の言葉
雨よ
戦争小唄
愛しているよ
帰り道
春一番
純潔
若葉のささやき
哀愁のシンフォニー
赤いハイヒール
Oh!クッキーフェイス
バラ色の雲
今夜は踊ろう
あなたのすべてを
さよならをするために (ニュー・ヴァージョン)
知床旅情 (ニュー・ヴァージョン)
耳をすましてごらん
竹田の子守唄
野風増
わかって下さい
シンシア
「いちご白書」をもう一度
学生街の喫茶店
さよならをするために
精霊流し (アルバム・ヴァージョン)
夢一夜
帰らざる日々
ささやかなこの人生
結婚しようよ
あの素晴しい愛をもう一度
岬めぐり
20歳のめぐり逢い
春雨
夕暮れ時はさびしそう
バイバイグッドバイサラバイ
あの頃のまま
やさしさとして想い出として
わかって下さい
時代遅れの恋人たち
1 2 3 4 5