Top>音楽ジャンル>ズー ニー ヴー

ズー ニー ヴー

概要

結成当時は「ZOOMBOOM5」という名前だった。
1969年に新宿音楽祭の敢闘賞を受賞。
代表曲は2枚目のシングル「白いサンゴ礁」。この曲は当初B面だったが、ヒットしたため後年に発売された再発盤ではAB面が逆になっている。ジャケットは見開き仕様だったためオリジナルデザインの片面がそのまま使用された。オリコン最高位18位、累計売上17.7万枚を記録した。
4枚目のシングル「ひとりの悲しみ」は、改詩改題して尾崎紀世彦が歌った「また逢う日まで」の元歌として有名。(共に阿久悠作詞、筒美京平作曲)アレンジも全く同じであるが、符割りが微妙に違う。
Disc 1
シーサイド・バウンド
亜麻色の髪の乙女
想い出の渚
夕陽が泣いている
エメラルドの伝説
ブルー・シャトウ
いつまでも いつまでも
長い髪の乙女
君だけに愛を
風が泣いている
真冬の帰り道
好きさ好きさ好きさ
キサナドゥーの伝説(THE LEGEND OF XANADU)
小さなスナック
雨のバラード
忘れ得ぬ君
あの時君は若かった
恋をしようよジェニー
白い珊瑚礁
ダンシング・ロンリー・ナイト
今日を生きよう(LET’S LIVE FOR TODAY)
レッツ・ゴー・オン・ザ・ビーチ
遠い渚
哀愁の湖
愛のリメンバー
Disc 2
北国の二人
神様お願い!
モナリザの微笑
バラ色の雲
ノー・ノー・ボーイ
青い瞳 (モノラル)
この手のひらに愛を
君に会いたい
オーケイ!(OKAY!)
ストップ・ザ・ミュージック(STOP THE MUSIC)
オブラディ・オブラダ(OB-LA-DI,OB-LA-DA)
暗い砂浜
おかあさん
いつまでも どこまでも
愛するアニタ
バン・バン・バン
マドモアゼル・ブルース
愛する君に
朝まで待てない
純愛
恋のジザベル
エレクトリックおばあちゃん
素晴らしい愛の世界
一日だけの恋
スワンの涙
Disc 1
白い色は恋人の色
真夜中のギター
禁じられた恋
フランシーヌの場合
さらば恋人
虹と雪のバラード
太陽がくれた季節
さらば涙と言おう
ふれあい
街の灯り
学生街の喫茶店
私もあなたと泣いていい?
風に吹かれて行こう
想い出の渚
ブルー・シャトウ
亜麻色の髪の乙女
花の首飾り
スワンの涙
あの時君は若かった
白いサンゴ礁
また逢う日まで
さよならをするために
Disc 1
シンガーレディ/しばたはつみ
あなたがいなくても/弘田三枝子
いつか何処かで/平山三紀
ベイビー、勇気をだして/堺正章
ハッピー・デイ/TAN TAN
ストンプアンドシューター/サミー
もう一度聞かせて/しばたはつみ
ありません/ストロベリー・ジャム
古い服なんか/しばたはつみ
ソウル・レイディ/弘田三枝子
ナベヨコ・ソウル/牧伸二とブラックジャック
帰ろうか 帰ろうか
夜へ急ぐ人
「ドーベルマン刑事」のテーマ/弘田三枝子
水夫のなげき/ズー・ニー・ヴー
芽生えてそして/西城慶子
わからず屋/兼田みえ子
火の鳥ならば/しばたはつみ
田舎の教会で/堺正章
ひとりの悲しみ/ズー・ニー・ヴー
Disc 1
白いサンゴ礁
可愛いあなただから
ひとりの悲しみ
水夫のなげき
雨あがりのサンバ
涙のオルガン
九月の出来事
未成年
机の上の戦争
ハイウェイの孤独
もう一度愛をこめて
二人の午後の物語
ホールド・オン
青い影
ドック・オブ・ザ・ベイ
マイ・ガール
ヘイ・ジュード
ドント・レット・ミー・ダウン
マイ・ソング
アンチェインド・メロディ
Disc 1
真夜中のギター / 千賀かほる
若者たち ~空にまた陽が昇るとき / ザ・ブロードサイド・フォー
星に祈りを / ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
今日の日はさようなら / ダ・カーポ
白いブランコ / ビリー・バンバン
山谷ブルース / 岡林信康
フランシーヌの場合 / 新谷のり子
白い色は恋人の色 / ベッツイ&クリス
君について行こう / ザ・シャデラックス
私もあなたと泣いていい? / 兼田みえ子
結婚するって本当ですか / ダ・カーポ
22才の別れ / 風
あの素晴しい愛をもう一度 / 加藤和彦と北山修
長い夜 / 松山千春
大空と大地の中で / 松山千春
Disc 2
ブルー・シャトウ / ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
夕陽が泣いている / 田辺昭知とザ・スパイダース
想い出の渚 / ザ・ワイルド・ワンズ
亜麻色の髪の乙女 / ヴィレッジ・シンガーズ
花の首飾り / ザ・タイガース
長い髪の少女 / ザ・ゴールデン・カップス
坊や大きくならないで / マイケルズ
白いサンゴ礁 / ズー・ニー・ヴー
さらば恋人 / 堺正章
ふれあい / 中村雅俊
太陽がくれた季節 / 青い三角定規
学生街の喫茶店 / ガロ
俺たちの旅 / 中村雅俊
サボテンの花 / 財津和夫
シクラメンのかほり / 布施明
Disc 1
フランシーヌの場合 / 新谷のり子(セリフ:古賀力)
時には母のない子のように / カルメン・マキ
風 / はしだのりひことシューベルツ
あなたの心に / 中山千夏
真夜中のギター / 千賀かほる
涙の季節 / ピンキーとキラーズ
恋人 / 森山良子
白いブランコ / ビリー・バンバン
何故に二人はここに / Kとブルンネン
時計をとめて / ジャックス
海の底でうたう唄 / モコ・ビーバー・オリーブ
ひとり寝の子守唄 / 加藤登紀子
自衛隊に入ろう / 高田渡
さよならは云わないで / モダン・フォーク・フェローズ
私もあなたと泣いていい? / 兼田みえ子
白いサンゴ礁 / ズー・ニー・ヴー
カレンダー / 土居まさる
水虫の唄 / ザ・ズートルビー
遠い世界に / 五つの赤い風船
Disc 1
迷信 Superstition/弘田三枝子
ロック・ステディー Rock Steady/サミー
ゲット・レディ Get Ready/デ・スーナーズ
愛のゆくえ What's Going On/岡沢章
悪夢 You Haven't Done Nothin'/弘田三枝子
デイ・ドリーミング Day Dreaming/サミー
アイ・ゴット・ザ・フィーリン I Got The Feelin'/ズー・ニー・ヴー
リッキン・スティック Licking Stick-Licking Stick/ウォーキング・イン・スペイス
ラヴィング・ユー・ワズ・ライク・ア・パーティ Loving You Was Like A Party/弘田三枝子
愛のためいき Feel Like Makin' Love/しばたはつみ
トライ・ア・リトル・テンダネス Try A Little Tenderness/ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
ショットガン Shotgun/エル&ギムギン
ソウル・シスター Soul Sister, Brown Sugar/ズー・ニー・ヴー
サニー Sunny/平山三紀
アイ・フー・ハヴ・ナッシング I Who Have Nothing/TAN TAN
デイ・トリッパー Day Tripper/ウォーキング・イン・スペイス
ダンス天国 Land Of Thousand Dances/江藤勲&ザ・ブラックパンサーズ
ブギー・ジョー、ザ・グラインダー Boogie Joe, The Grinder/稲垣次郎&ヒズ・フレンズ
イマジネイション
アナザー・スター Another Star/しばたはつみ
Disc 1
ハイウェイの孤独/ズー・ニー・ヴー
ソー・ロング・ベイビー/ザ・モージョ
サイケデリック・マン/ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
悪魔のベイビー/ザ・クラックナッツ
恋よ恋よ恋よ/ザ・タックスマン
ロンリーガール/ザ・サマーズ
ラスト・チャンス/内田裕也とザ・フラワーズ
欲ばりな恋/ザ・モージョ
悲しみのかげに/スケルトンズ
アガナの乙女/ポニーズ
リボンの娘/スカイ・ホークス
今も…/ザ・サマーズ
ブーケをそえて/ザ・ダーツ
バラのエルザ/ビップス
愛のアルツァート/宮ユキオとニュー・ジャガーズ
二人の夜明け/ザ・タックスマン
イエス・ノー・イエス/ザ・クラックナッツ
恋路/井上宗孝とシャープ・ファイヴ
二人の愛/ザ・サマーズ
夕陽のはてに/フランツ・フリーデルとブルー・ファイア
ファンタジック・ガール/内田裕也とザ・フラワーズ
クレイジー・ミッドナイト/ザ・モージョ
ラヴ~ライト・ショー/ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
Disc 1
旅人よ
ふれあい
悲しくてやりきれない
サボテンの花
学生街の喫茶店
ルビーの指環
恋人も濡れる街角
街の灯り
長い夜
白いサンゴ礁
夕陽が泣いている
山谷ブルース
黒の舟唄
恋唄綴り
最後の雨
1990年
若者たち~空にまた陽が昇るとき
Disc 1
二人の午後の物語
雨あがりのサンバ
可愛いあなただから
涙のオルガン
ひとりの悲しみ
水夫のなげき
白いサンゴ礁
Disc 1
ワーク・ソング/尾藤イサオ(演奏:ジャッキー吉川とブルー・コメッツ)
SPI/ザ・スパイダース
太陽の娘/ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
真赤なジャケット/ザ・タイガース
ブーンブーン/ザ・テンプターズ
幸せの道/ザ・ワイルド・ワンズ
陽は又昇る/ザ・ゴールデン・カップス
すてきなサンディ/ザ・カーナビーツ
ダンシング・ベイビー/ザ・ジャガーズ
エリーゼのために/寺内タケシとバニーズ
ホールド・オン/ズー・ニーヴー
朝日よさらば/ザ・モップス
オーヴァー、アンダー、サイドウェイズ、ダウン/ザ・ビーバーズ
レッツ・ゴー・オン・ザ・ビーチ/アウト・キャスト
リリー/ルート・ファイブ
今も.../ザ・サマーズ
悲しみのかげに/ザ・スケルトンズ
ジ・アングリー・マン/加山雄三とランチャーズ
Disc 1
銀河鉄道999 / ゴダイゴ (79年 年間9位 歴史的映画で使われた歴史的名ポップ曲)
長い夜 / 松山千春(81年 年間4位 100万枚 ポップロックの頂点)
Gメン75のテーマ / スーパー・オーケストラ(スキャットは、しまざき由理)
真夏の出来事 / 平山三紀(71年 年間39位 筒美京平 曲)
アイドルを探せ / 弘田三枝子(シルヴィー・ヴァルタン曲の日本語カヴァー)
ブルーライトヨコハマ / いしだあゆみ(68年 翌年 年間2位 筒美京平 曲 100万枚)
夏のお嬢さん / 榊原郁恵(78年 年間60位)
シクラメンのかほり / 布施明(75年 年間1位 レコード大賞 100万枚)
さよならをするために / ビリー・バンバン(72年 年間1位 作詞 石坂浩二 ドラマ「3丁目4番地」のテーマ)
ブルーシャトウ / ブルー・コメッツ(67年 年間1位 レコード大賞 100万枚)
マミーブルー/ 東京キューバンボーイズ(72年 ポップトップス50万枚ヒットをカヴァー)
中央フリーウェイ / 庄野真代(77年 当曲、初のシングルヒット)
砂に消えた涙 / 弘田三枝子(64年 1位を記録 ミーナの日本語カバー)
ふれあい / 中村雅俊(74年 ポップス年間1位 100万枚 ドラマ「われら青春!」のテーマ)
太陽がくれた季節 / 青い三角定規(72年 年間11位 ドラマ「飛び出せ!青春」のテーマ)
花(「すべての武器を楽器に」より) / 喜納昌吉&チャンプルーズ
しれとこ旅情 / 森繁久彌(65年発売 70-71年リバイバル 加藤登紀子100万枚ヒットの元曲)
サボテンの花 / チューリップ(75年 '93年=財津和夫ソロ '97年ヒット 計100万枚)
ひとりの悲しみ(「また逢う日まで」のオリジナル) / ズー・ニー・ヴー(69年 尾崎紀世彦100万枚ヒットの元曲 筒美京平 曲)
悲しき願い(インスト) / ブルー・コメッツ(65年 尾藤イサオでヒット その曲の演奏はブルー・コメッツ)
ジャングル大帝レオのうた / 弘田三枝子(70年 世界の富田勲の作品)
銀河鉄道999(英語) / ゴダイゴ(The Galaxy Express 999)
Disc 1
ブルー・シャトウ
君だけに愛を
あの時君は若かった
想い出の渚
バラ色の雲
いとしのジザベル
真冬の帰り道
あなたが欲しい
夜空に夢を
マドモアゼル・ブルース
泣かずにいてね
僕のマリア
おかあさん
涙のひとしずく
スワンの涙
白いサンゴ礁
月光仮面
ヘイ・ミスター・ブルーバード
想い出のシェリー
太陽のJudy
Disc 2
恋をおしえて
クライ・クライ・クライ
すてきなエルザ
アリゲーター・ブーガルー
赤毛のメリー
ラブ・サイン
不思議な夢
僕のマリー
青空のある限り
北国の二人
真珠の涙
好きだから
銀色のグラス
教えておくれ
君の瞳をみつめて
キサナドゥーの伝説
純愛
そよ風のバラード
ひとりの悲しみ
たどりついたらいつも雨ふり
Disc 1
太陽の娘
クレイジー・ミッドナイト
今も…
ラスト・チャンス
涙のゴーゴー
悲しみのかげに
サイケデリック・マン
私のビ-トルズ
スナッキーで踊ろう
アイ・ラヴ・ビィ・ビィ
ゴキブリ天国
ハイウェイの孤独
いい娘だね
恋よ恋よ恋よ
シェーク・アンド・ロール
朝から晩まで
涙のハート
ラヴァーズ・シェイク
愛しのリナ
恋のエンジェル・フィッシュ (MONO)
あなたのそばが
アガナの乙女
マリアンヌ
クラッシュ
ドゥープ
Disc 1
いとしのマックス
あの娘と僕(スイム・スイム・スイム)
君だけに愛を
青空のある限り
トンネル天国
ダンシング・セブンティーン
天使の誘惑
真冬の帰り道
ケメ子の唄
帰り道は遠かった
朝まで待てない
ひとりの悲しみ
愛情砂漠
グッド・ナイト・ベイビー
ゴロワーズを吸ったことがあるかい
グッド・バイ・マイ・ラブ
おそい夏(ボーナストラック)
Disc 1
口笛天国 ナレーション
愛燦燦
シクラメンのかほり
ナレーション
愛は傷つきやすく
野に咲く花のように
ふりむけばヨコハマ
ナレーション
ブルー・シャトウ
白いサンゴ礁
さらば恋人
ガンダーラ
ナレーション
白いブランコ
白い色は恋人の色
なごり雪
贈る言葉
ナレーション
心の旅
飛んでイスタンブール
大空と大地の中で
会いたい
Disc 2
少年時代
ナレーション
夏色のナンシー
けんかをやめて
聖母たちのララバイ
ナレーション
俺たちの旅
愛の水中花
もしもピアノが弾けたなら
ナレーション
壊れかけのRadio
木蘭の涙
最後の雨
ナレーション
見上げてごらん夜の星を
喝采
時の流れに身をまかせ
花と小父さん
ナレーション
もしかして <ボーナス・トラック>
Disc 1
涙をふいて
星に告げよう
バラ色の雲
好きだから
マドモアゼル・ブルース
哀れなジョン
赤い花びら
ガール・フレンド
赤毛のメリー
ダークな瞳
ダンシング・セブンティーン
僕のハートをどうぞ
星空の二人
さよならのあとで
オックス・クライ
フラワー・ボーイ
恋人たちにブルースを
恋をおしえて
夜明けのオックス
涙の糸
二人の街角
ジン・ジン・ジン
雨あがりの散歩道
夜霧のトランペット
ミス・K
ひとりの悲しみ
未成年

カテゴリー



スポンサード リンク



スポンサード リンク

1 2