Top>音楽ジャンル>ダウン タウン ブギウギ バンド

ダウン タウン ブギウギ バンド

経歴

1972年末にサディスティック・ミカ・バンドに対抗した長いバンド名「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」を思いついた宇崎竜童が、当時のバンド仲間(アマチュア)にレコーディングの話を持ちかけたところ全員怖気づいて解散状態になる。その後メンバー集めに奔走し、1973年4月に改めてバンドを結成、ダウン・タウン・ブギウギ・バンドと命名する。同年12月に東芝/エキスプレスレーベルからシングル「知らず知らずのうちに」でデビュー。
1974年12月に「スモーキン'ブギ」(70万枚の大ヒット)、1975年3月に「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」を発表。基本的にブルースを基調としたロックサウンドを展開するバンドだったが、流行語化した「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」内のフレーズ「あんた、あの娘のなんなのさ?」に見られるようなコミカルな部分が注目され、人気バンドとなる。1975年末には第26回NHK紅白歌合戦に出場し、「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」を演奏。その後もヒット作を多く発表したが、1970年代末にロック路線を望むバンドとコミカル路線を望むレコード会社の間に大きな溝が出来た。
「港のヨーコ」のイメージから脱却するため、1979年12月31日の「ASAKUSANEWYEARROCKFESTIVAL'79-'80」(浅草国際劇場)を最後に、過去の楽曲を「封印」。1980年にダウン・タウン・ファイティング・ブギウギ・バンドに改名し、ダウン・タウン・ブギウギ・バンド時代の楽曲は演奏せず、トレードマークだったツナギを着るのも止め、シリアスなブルースとロックを追求することになる。NHK大河ドラマ「獅子の時代」のメインテーマ「OURHISTORYAGAIN」の製作を最後に東芝から離れる。翌1981年にEPICソニーと契約し、「ブギウギレーベル」を立ち上げるが、ソロ活動期間を経て同年12月31日、ASAKUSANEWYEARROCKFESTIVAL'81-'82」(浅草国際劇場)を最後に解体(解散)した。
その後、1987年12月にダウン・タウン・ブギウギ・バンド・リバイバルとして1ヶ月限定のライブ、2002年8月にシークレットライブ、2003年6月に相原誠プロデュースによるイベント“dmxinYAON”でライブ、2007年11月には宇崎のライブにスペシャルゲストとしてダウン・タウン・ブギウギ・バンドが登場と、度々再結成している。
検索結果 87 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
スモーキン・ブギ
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
身も心も
「獅子の時代」メインテーマ
シャブ・シャブ・パーティー (Live)
住めば都 (Live)
無風地帯
DON’T LOOK BACK
We are Down Town Street Fighting Boogie Woogie Band
JUST ONE MORE TIME
炎の女 (Single Version)
TATTOOあり
ハッシャバイ・シーガル (Single Version)
ジゴロ ライセンス
地平線
ザ・カムイ (The Kamui)
祭囃子がうねるよ
OIRA JAPANESE BANDMAN
身も心も
ダウン・タウン・ブギ・ウギ・メドレー
サクセス
Once Upon A Time In YOKOHAMA
UNBELIEVABLE
BUBBLE UP BOOGIE
オリエンタル・ムーン
WA-HA-HA
相聞歌
LIKE A DOG
This is My Life
青春時代
失恋レストラン
フィーリング
星の砂
津軽海峡冬景色
赤い衝撃
イミテイション・ゴールド
夢先案内人
サクセス
愛しのティナ
能登半島
やさしい悪魔
お化けのロック
むさし野詩人
どうぞこのまま(丸山圭子)
秋桜
暑中お見舞い申し上げます
九月の雨
マイ・ピュア・レディ
哀愁のシンフォニー
ブーメランストリート
ヘッドライト
想い出ぼろぼろ
マイ・ラグジュアリー・ナイト
宇宙戦艦ヤマト
かけめぐる青春
すきま風
気絶するほど悩ましい
ブルー・スカイ
お元気ですか
シクラメンのかほり
昭和枯れすすき
想い出まくら
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
カッコマン・ブギ
心のこり
我が良き友よ
冬の色
スモーキン’ブギ
「いちご白書」をもう一度
私鉄沿線
いつか街で会ったなら
やすらぎ
面影
夏ひらく青春
恋の暴走
木枯しの二人
学校の先生
年下の男の子
裏切りの街角
誘われてフラメンコ
雨だれ
酒場にて
夢よもういちど
今はもうだれも
みかん色の恋
純愛
バンプ天国
サボテンの花
乙女のワルツ
新宿の女
なみだ恋
新宿ブルース
新宿波止場
ふたたび夢は夜ひらく
新宿仁義
新宿ゴールデン街
二日酔い
新宿そだち
ダンチョネ節
淋しい新宿
新宿ふらふら
新宿二丁目・ほたる草
ボン・ボヤージュ
新宿サタデー・ナイト
新宿バックストリート
新宿心中
新宿はぐれ鳥
新宿なみだ町
新宿情話
ひとり旅~リンゴ追分~入り
ギター流して今晩わ
酔いどれ女の流れ歌
おんな道
ぬかるみの女
うかれ屋
夢でいいから
おもいで酒
二杯目のお酒
ワインカラーのときめき
手のひらの中の地図
夜間飛行
夢酒場
そっとおやすみ
Bitter Sweet Samba / HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS
わかれうた / 中島みゆき
青春の詩 / よしだたくろう
季節の中で / 松山千春
神田川 / 南こうせつとかぐや姫
眠れない夜 / 泉谷しげる
なごり雪 / イルカ
母に捧げるバラード / 海援隊
あの素晴しい愛をもう一度 / 加藤和彦と北山修
オリビアを聴きながら
雨音はショパンの調べ / 小林麻美
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ / ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
夕暮れ時はさびしそう / N.S.P.
飛びます / 山崎ハコ
お早うございますの帽子屋さん / 谷山浩子
道標ない旅 / 永井龍雲
夢想花 / 円広志
リフレインが叫んでる / 松任谷由実
渚のはいから人魚 / 小泉今日子
メリーアン / THE ALFEE
CHANCE! / 白井貴子
翼の折れたエンジェル / 中村あゆみ
街が泣いてた / 伊丹哲也 & Side by Side
物語 / 阿呆鳥
ハッピー・バースディがいえないじゃん / INGRY MONGRY
HEART OF MADNESS / KODOMO BAND
Runner / BAKUFU-SLUMP
WON'T BE LONG / バブルガム・ブラザーズ
白い奇蹟 / 聖飢魔II
あいにきてI・need・you / GO-BANG'S
神様が降りて来る夜 / 川村かおり
ふたりの夏物語 / 杉山清貴 & オメガトライブ
その後で殺したい / SHO-YA
涙のリクエスト / チェッカーズ
Bitter Sweet Samba(糸居五郎ナレーション) / HERB ALPERT & THE TIJUANA BRASS
人間はなんて悲しいんだろう / あのねのね
うぐいすだにミュージックホール / 笑福亭鶴光
第一回テーブル・ゲーム世界選手権 於 青森 / タモリ
組曲 冬の情景 / 所ジョージ
金太の大冒険 / つボイ ノリオ
ブルドック / 近田春夫 & ハルヲフォン
真赤なウソ / 明石家さんま
ハイスクールララバイ / イモ欽トリオ
東京子守唄 / ビートたけし
雨の西麻布 / とんねるず
うわさのカム・トゥ・ハワイ / ザ・ナンバーワン・バンド
海は恋してる / カメ & アンコー
ハイスクール・ララバイ
東京子守唄
海は恋してる
(ボーナス4) 金太の大冒険 (放送禁止曲)
(ボーナス5) “オールナイトニッポン・ブルース”
岬めぐり
赤ちょうちん
精霊流し
ふれあい
私は泣いています
シンシア
闇夜の国から
銀の指環
帰らざる日々のために
白い冬
夕暮れ時はさびしそう
結婚するって本当ですか
東京
雨だれ
スモーキン・ブギ
灰色の瞳
襟裳岬
脱・どん底音楽会
取り扱い開始日:2008-01-23
アナウンス|糸居五郎氏 D.T.B.W.B.紹介|ダメな女の四畳半
脱・どん底傷だらけのブルース
恋のかけら
スモーキン・ブギ|糸居五郎氏
アイ・ニード・ユア・ラヴ・トゥナイト
ハウンド・ドッグ
知らず知らずのうちに
ベース・キャンプ・ブルース
ジプシー・マリー|セント・ルイス・ブルース
カッコマン・ブギ
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
Bitter Sweet Samba
あんたのバラード
河のほとりに
みずいろの雨
夢想花
大都会
ひとり上手
愛はかげろう
フィーリング
ワインカラーのときめき
迷い道
春咲小紅
身も心も
さよなら
シルエットロマンス
ダンシング・オールナイト
青葉城恋唄
花~すべての人の心に花を~
GO GO マリオ!! <ボーナストラック>
オールナイトニッポン ジングルA <ボーナストラック>
オールナイトニッポン ジングルB <ボーナストラック>
オールナイトニッポン ジングルC <ボーナストラック>
オールナイトニッポン ジングルD <ボーナストラック>
東京行進曲
完全燃焼のサツマイモ
雨あがりの夜空に
バーニング
熱視線
「傷だらけの天使」 のテーマ
路傍の花
昭和枯れすすき
雨の御堂筋
ショボクレ人生
キモちE
レモンティー
沖縄ベイ・ブルース
SHE BELONGS TO HIM ~彼女は彼のもの~
東京BiG CiTY
名月赤城山
トラック野郎男一匹桃次郎~ガチンコ
トラック野郎男一匹桃次郎~トラック・ドライヴィング・ブギ
トラック野郎男一匹桃次郎~M-1
トラック野郎男一匹桃次郎~M-2
トラック野郎男一匹桃次郎~M-4|M-5
トラック野郎男一匹桃次郎~M-6
トラック野郎男一匹桃次郎~M-7
トラック野郎男一匹桃次郎~M-8
トラック野郎男一匹桃次郎~M-10
トラック野郎男一匹桃次郎~M-11
トラック野郎男一匹桃次郎~M-12
トラック野郎男一匹桃次郎~M-15
トラック野郎男一匹桃次郎~M-16
トラック野郎男一匹桃次郎~M-19
トラック野郎男一匹桃次郎~M-21
トラック野郎男一匹桃次郎~M-22
トラック野郎男一匹桃次郎~M-23A
トラック野郎男一匹桃次郎~M-25
トラック野郎男一匹桃次郎~M-28
トラック野郎男一匹桃次郎~M-31
トラック野郎男一匹桃次郎~M-32
トラック野郎男一匹桃次郎~ROCK
トラック野郎男一匹桃次郎~SE(雪道)
トラック野郎突撃一番星~一番星ブルース
トラック野郎突撃一番星~SE(通過音)
トラック野郎突撃一番星~M-2
トラック野郎突撃一番星~M-3
トラック野郎突撃一番星~M-4
トラック野郎突撃一番星~M-5
トラック野郎突撃一番星~M-7
トラック野郎突撃一番星~M-11|M-11A
トラック野郎突撃一番星~M-12
トラック野郎突撃一番星~M-13
トラック野郎突撃一番星~M-14
トラック野郎突撃一番星~M-15
トラック野郎突撃一番星~M-16
トラック野郎突撃一番星~M-17
トラック野郎突撃一番星~M-18
トラック野郎突撃一番星~M-19
トラック野郎突撃一番星~M-20
トラック野郎突撃一番星~M-23
トラック野郎突撃一番星~M-24
トラック野郎突撃一番星~M-25
トラック野郎突撃一番星~M-27
トラック野郎突撃一番星~M-28
トラック野郎突撃一番星~M-29
トラック野郎突撃一番星~SE&M-30
トラック野郎突撃一番星~M-32
トラック野郎突撃一番星~M-33
トラック野郎突撃一番星~SE&一番星ブルース
トラック野郎突撃一番星~トラック音頭
トラック野郎突撃一番星~SE&ごめんよ
脱・どん底音楽会
取り扱い開始日:1997-11-19
ダメな女の四畳半
脱・どん底傷だらけのブルース
恋のかけら
スモーキン’ブギ
アイ・ニード・ユア・ラヴ・トゥナイト
ハウンド・ドッグ
知らず知らずのうちに
ベース・キャンプ・ブルース
ジプシー・マリー~セント・ルイス・ブルース
カッコマン・ブギ
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ ※〈CDエクストラ〉
欲望の町
ロード
安奈
大阪で生まれた女
たどりついたらいつも雨降り
街が泣いてた…
性(さが)
遺言
銀の雨
狂った果実
何も言えなくて…夏
春夏秋冬
美しき狼たち
酒と泪と男と女
LOOSE GAME
TOKYO CITY NIGHT
さらば恋人
俺の借金全部でなんぼや
ツインベスト
取り扱い開始日:1996-09-19
身も心も
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
スモーキン’ブギ
知らず知らずのうちに
恋のかけら
沖縄ベイ・ブルース
サクセス
涙のシークレット・ラブ
涙のヴァイア・コンディオス
裏切者の旅
買物ブギ
夜霧のブルース
カッコマン・ブギ
青春すきま風
愛しのティナ
今日から他人
トラック・ドライヴィング・ブギ
ほいでもってブンブン
ダウン・タウンならず者懺悔
欲望の街
しのび逢い
赤坂一ツ木どん底周辺
アンタがいない
ベース・キャンプ・ブルース
ジプシー・マリー~セントルイス・ブルース
うらぶれた部屋で
ダメな女の四畳半
脱・どん底傷だらけのブルース
昭和元禄ダンチョネ節
あいつの好きそなブルース
悲しい色やね
酒と泪と男と女 (LIVE)
DIXIE FEVER
YOKOHAMA HONKY TONK BLUES
T-Bone Shuffle
First Time I Met The Blues (LIVE)
ネグレスコ・ホテル
沖縄ベイ・ブルース
気絶するほど悩ましい
銃爪(ひきがね)
酔って候
君に捧げるほろ苦いブルース
あばよ
梅田からナンバまで (LIVE)
最後の本音
Dancing in the street
La Vie En Rose
AFTER’45
タイムマシンにおねがい(サディスティック・ミカ・バンド)
からっぽの世界(ジャックス)
ロンリー・ハート~ジャパニーズ・ヴァージョン(クリエイション)
スモーキン・ブギ(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
ファンタジー(中原めいこ)
渚・モデラート(高中正義)
たどりついたらいつも雨ふり(モップス)
アイリーン(安部恭弘)
心の旅(チューリップ)
ゴット・ア・フィーリング(NOBODY)
ストップモーション(尾崎亜美)
うわさの人類(ヒカシュー)
太陽の彼方(安西マリア)
戦争を知らない子供たち(ジローズ)
チャンピオン(アリス)
BIG ARTIST BEST
取り扱い開始日:1989-04-26
スモーキン・ブギ
涙のシークレット・ラヴ
恋のかけら
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
買物ブキ
トラック・ドライヴィング・ブギ
カッコマン・ブギ
ほいでもってブンブン
青春すきま風
知らず知らずのうちに
サクセス
愛しのティナ
沖縄ベイ・ブルース
裏切者の旅
涙のヴァイア・コンディオス
身も心も
昭和元禄ダンチョネ節
夜霧のブルース
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ (ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
ソルティー・ドッグ (ジョニー大倉&バケーション・クラブ)
ロックの好きなベイビー抱いて (ROCK ON BABY) (SHEENA & THE ROKKETS)
デザイアー (もんた&ブラザーズ)
朝まで待てない (ザ・モップス)
なぜ、こんな時代に… (泉谷しげる)
魂こがして (A.R.B.)
ブラザーズ・ソング (松田優作)
飲まずにいられない (A.R.B.)
酔って候 (柳ジョージ&レイニーウッド)
野性のバラッド (泉谷しげる)
スローバラード (RCサクセション)
かりそめのスウィング (甲斐バンド)
野風増 (河島英五)
マイ・ピュア・レディ(尾崎亜美)
春の予感~アイヴ・ビーン・メロウ(同)
バス通り(甲斐バンド)
或る日突然(トワ・エ・モワ)
虹と雪のバラード(同)
僕のお嫁さん(チューリップ)
銀の指環(同)
サクセス(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
身も心も(同)
遠くで汽笛を聞きながら(アリス)
秋止符(同)
眠れぬ夜(オフコース)
秋の気配(同)
君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。(中原めいこ)
冬の稲妻(アリス)
HEROヒーローになる時、それは今(甲斐バンド)
サボテンの花(チューリップ)
今はもうだれも(アリス)
心の旅(チューリップ)
感触「タッチ」(甲斐バンド)
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
ぼくの好きな先生(RCサクセション)
スモーキング・ブギ(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
魔法の黄色い靴(チューリップ)
安奈(甲斐バンド)
遠くで汽笛を聞きながら(アリス)
朝日のあたる道(オリジナル・ラヴ)
接吻 kiss(同)
愛を止めないで(オフコース)
ぼくがつくった愛のうた(チューリップ)
サボテンの花
或る日突然(トワ・エ・モワ)
君たちキウイ・パパイヤ・マンゴーだね(中原めいこ)
ビューティフル・エネルギー(甲斐バンド)
マイ・マリーン・マリリン(山本達彦)
サクセス(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
春の予感~アイヴ・ビーン・メロウ(尾崎亜美)
マイ・ピュア・レディ(同)
虹とスニーカーの頃(チューリップ)
青春の影(同)
さよなら(オフコース)
ダンシング・オールナイト(マリーン)
1 2 3 4 5