Top>音楽ジャンル>ダフト パンク

ダフト パンク

概要

1994年にシングル『ニュー・ウェイヴ(TheNewWave)』でデビュー。
ライブやビデオ・クリップでは、ロボコップのような仮面(フルフェイスマスク)を被って本人達の素顔を公開しないなど、ユニークなパフォーマンスを行っている。(顔の部分全面に窓が付いている金色のマスクがギ=マニュエル、目の部分にだけ窓がある銀色のマスクがトーマ。それぞれ窓にはカラフルなLEDイルミネーションが光る)。
ロボットになってしまった理由として、1999年9月9日にコンピューターのバグで機材が爆発。その事故によって2人はサイボーグになってしまったというストーリーが。
検索結果 1 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
ディスカバリー
取り扱い開始日:2014-01-29
ワン・モア・タイム
エアロダイナミック
デジタル・ラブ
仕事は終わらない
クレッシェンドールズ
ナイトビジョン
スーパーヒーロー
ハイ・ライフ
愛の絆
ボイジャー
ヴェリディス・クオ
ショート・サーキット
素顔で向き合えば
自由をこの手に

カテゴリー

ダフト パンク に関連したアーティスト



スポンサード リンク



スポンサード リンク

1