Top>音楽ジャンル>ノブ&フッキー

ノブ&フッキー

芸風

主に、『ものまねバトル(現:ものまねグランプリ)』(日本テレビ)で活躍する。番組内ではトリ近くでものまねを披露することも多く、コロッケ・岩本恭省らに次ぐ番組でのベテランである。
ものまねバトルでは、「素でいたら分からない」「存在感が無い」ということを逆手に取り、2人共マスクを被ったものまねマスクマンに扮していたこともある。だが、ものまねに入ると「世を忍ぶ仮の姿」に変身して歌っていた。
仕事は主にコンサート・ディナーショーなど営業で全国各地をまわっている。
『笑点』(日本テレビ)や『笑いがいちばん』、『BSふれあいパーク』(共にNHK)などに出演する際にはボーイズスタイルのノブフキブラザースで出演している。

検索結果 3 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
オーマンマ
取り扱い開始日:2005-04-09
オーマンマ
愛しき日々よ
キューティーハニー(心に沁みる編)
粉雪(ピッタシカンカン編)
かざぐるま(あこがれ編)
青春アミーゴ(小父さんをプロデュース編)
川の流れのように(女性の歌を唄っちゃった編)
大空と大地の中で(季節がら花粉症編)
抱きしめてTONIGHT(まだまだお盛ん編)
ただ…逢いたくて(ちょっとシビレル編)
どしゃ降りの雨の中で(きっとルーツ編)
ENDLESS STORY(興味本位編)
fragile(平成の歌ヒメ編)
このまま君だけを奪い去りたい(これってアリ編)
オーマンマ
取り扱い開始日:2005-08-24
オーマンマ
愛しき日々よ
オーマンマ(カラオケ)
愛しき日々よ(カラオケ)

カテゴリー

ノブ&フッキーに関連したアーティスト



スポンサード リンク



スポンサード リンク

1