Top>音楽ジャンル>ムーディー ブルース

ムーディー ブルース

経歴

1964年5月、バーミンガムでムーディー・ブルースとして初のライブを行う。当時のメンバーはレイ・トーマス、マイク・ピンダー、グレアム・エッジ、デニー・レイン、クリント・ワーウィックの5人。デビュー最初期はR&B系グループとして活動しており、「ゴー・ナウ!」が1965年に全英1位・全米10位の大ヒットを記録するが、1966年春にクリント・ワーウィックが脱退し、同年にはリード・ボーカルとギターを担当していたデニー・レインも脱退。
1977年、かつて1969年に開催されたロイヤル・アルバート・ホール公演のライブ音源とスタジオ・アウトテイク5曲を収録したアルバム『CaughtLive+5』がリリースされ、同アルバムの売り上げが好調だったことから1978年に正式に再結成され、マイク・ピンダーもバンドに復帰したその後、1981年発表のアルバム『魂の叫び』のレコーディングに際し、マイク・ピンダーから「レコーディングにだけは参加したい」との連絡がメンバーに入ったが、バンドはマイク・ピンダーの参加を認めず、パトリック・モラーツを正式なメンバーとし、『魂の叫び』のレコーディングを行う。この『魂の叫び』は、9年ぶりに全米1位を獲得、復活を印象付けた。『魂の叫び』録音でのグレアム・エッジのコメントが残っている。「イーグルスのホテル・カリフォルニアのようなドラム演奏をしたかった」実際、グレアム・エッジのドラム演奏は、過去のアルバムを通し、もっともダイナミックでパワフルな演奏を残している。
1980年代以降はプログレッシブ・ロックの衰退もあり、ポップな大衆的音楽に変化していった。1986年にはトニー・ヴィスコンティをプロデューサーに迎え、ポップ・ナンバー「YourWildestDreams」が全米9位を記録し、久々のヒットとなった。
1991年、パトリック・モラーツが脱退。
2002年12月、レイ・トーマスが今後のツアーには参加しない意志を明かし、バンドの正式メンバーはジャスティン・ヘイワード、ジョン・ロッジ、グレアム・エッジの3人となる。
幾多のメンバー・チェンジや音楽性の変化などを経て、現在も活動中である。1970年前後の当時ほど現在日本では知名度や人気はあまり高くないが、ロック史の上で見れば重要な意味を持つバンドである。
検索結果 6 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
大全集
取り扱い開始日:1996-10-09
兄弟船
羅針盤
南十字星
海の匂いのお母さん
流氷・オホーツク
北凍船
別れの宿
わすれ宿
下北漁港
風待ち食堂
俺はやる
雄冬岬
海の祈り
母のいない故郷
のぞみ(希望)
祭り唄
港駅
みなと祭り
男の港
愛恋岬
水平線
昭和北前船
母鈴蘭の歌
稚内ブルース
北緯四十五度
北斗船
さらば海峡
熊野灘
帰港節
おふくろ漁港
北の鴎唄
雪の華
秋津島
演歌船
母から海に
周防灘恋唄
男の海
ジャコマン船
漁火港
南回帰線
寿太鼓
男は浪漫
師匠(おやじ)
妻から海へ
港町雪月花
中仙道
泣くな母さん
泉州春木港
男の海は女の涙
博多純情
男追い山笠(やま)
ねぶた恋歌
人生なかば
男岬(海の三代目)
母ちゃんお嫁にゆかないで
羅臼の男
男宿
だんじり
鯱(しゃち)
徐福夢男~虹のかけ橋~
山陽道
裏街
瀬戸の水軍
厳冬・富山湾
源次
兄弟酒
望郷船歌
男の火祭り
がまん船
天下布武
龍馬は生きる
好きだよ佐賀関
豊後水道
駿河男節
夜明け船
北帰航
咲かず花
カサブランカ・グッバイ
ハマナスの眠り唄
大全集
取り扱い開始日:1996-10-09
兄弟船
羅針盤
南十字星
海の匂いのお母さん
流氷・オホーツク
北凍船
別れの宿
わすれ宿
下北漁港
風待ち食堂
俺はやる
雄冬岬―おふゆみさき―
海の祈り
母のいない故郷
のぞみ
祭り唄
港駅
みなと祭り
男の港
愛恋岬
水平線
昭和北前船
母鈴蘭の歌
稚内ブルース
北緯四十五度
北斗船
さらば海峡
熊野灘
帰港節
おふくろ漁港
北の鴎唄
雪の華
秋津島
演歌船
母から海に
周防灘恋唄
男の海
ジャコマン船
漁火港
南回帰線
寿太鼓
男は浪漫
師匠
妻から海へ
港町雪月花
中仙道
泣くな母さん
泉州春木港
男の海は女の涙
博多純情
男追い山笠
ねぶた恋歌
人生なかば
男岬
母ちゃんお嫁にゆかないで
羅臼の男
男宿
だんじり
徐福夢男
山陽道
裏街
瀬戸の水軍
厳冬・富山湾
源次
兄弟酒
望郷船歌
男の火祭り
がまん船
天下布武
龍馬は生きる
好きだよ佐賀関
豊後水道
駿河男節
夜明け船
北帰航
咲かず花
カサブランカ・グッバイ
ハマナスの眠り唄
兄弟船
羅針盤
南十字星
流氷・オホーツク
海の匂いのお母さん
別れの宿
母のいない故郷
わすれ宿
下北漁港
漁港列島
親なしかもめ
海の祈り
男の港
豊後水道
愛恋岬
北の鴎唄
昭和北前船
みちのくしぐれ
俺はやる
北斗船
稚内ブルース
熊野灘
帰港節
秋津島
演歌船
師匠(おやじ)
港町雪月花
中仙道
泉州春木港
羅臼の男
だんじり
山陽道
兄弟酒
時化酒場
北帰航
カサブランカ・グッバイ
龍神
伊勢湾
紀州街道
海峡の春
東海道
志摩半島
河内一代男
男酒
親子船
夫婦船
縄のれん
宝来船祭り
裏町
我慢船
花の兄弟
演歌兄弟
矢切の渡し
宗谷岬
あの娘が泣いてる波止場
別れの一本杉
ご機嫌さんよ達者かね
かえり船
柿の木坂の家
おんなの出船
漁歌
ふるさとの灯台
石狩挽歌
独航船
釜山港へ帰れ
初めて来た港
のぞみ(希望)
落日
長良川艶歌
かえりの港
波止場気質
女の港
涙の酒
浪花節だよ人生は
津軽平野
男船
雪國
新宿情話
夜霧のブルース
お別れ公衆電話
玄海ブルース
未練の波止場
かよい船
ギター船
雨の夜あなたは帰る
男傘
男の友情
伊豆の雨
連絡船の唄
北海の満月
酒よ
星の流れに
おんなの宿
紅とんぼ
伊勢の女
憧れのハワイ航路
別れの波止場
上海帰りのリル
みだれ髪
新潟ブルース
おふくろさん
おまえに
港町ブルース
くちなしの花
城ヶ崎ブルース
千曲川
昭和ブルース
アカシアの雨がやむとき
黒い花びら
涙の連絡船
津軽のふるさと
夫婦春秋
新宿情話
思案橋ブルース
しれとこ旅情
悲しい酒(セリフなし)
絶唱
なみだの宿
新宿ブルース
路傍の花
浪花の勝負師
女の街道
みれん海峽
馬鹿っちょ出船
波止場
女のみち
惚れちゃったんだョ
花街の母
仁義
涙の連絡船(都はるみ)
津軽のふるさと(美空ひばり)
夫婦春秋(村田英雄)
新宿情話(ムーディ松島)
思案橋ブルース(高橋勝とコロラティーノ)
悲しい酒~セリフなし(美空ひばり)
なみだの宿(大下八郎)
新宿ブルース(扇ひろ子)
路傍の花(大川栄策)
みれん海峡(扇ひろ子)
馬鹿っちょ出船(都はるみ)
波止場(西来路ひろみ)
女のみち(宮史郎)
花街の母(金田たつえ)
兄弟船
羅針盤
お待たせ音頭
南十字星
海の匂いのお母さん
流氷・オホーツク
北凍船
別れの宿
わすれ宿
下北漁港
風待ち食堂
親なしかもめ
漁港列島
名球一代
なにわの片隅
俺はやる
海の祈り
母のいない故郷
祭り唄
みちのくしぐれ
港駅
みなと祭り
ふれあい酒場
怨んでいるだろう
男の港
雨酒場
愛恋岬
水平線
昭和北前船
母鈴蘭の歌
稚内ブルース
北緯四十五度
北斗船
さらば海峡
熊野灘
海の航空便
帰港節
おふくろ漁港
北の鴎唄
雪の華
秋津島
兄妹みなと
演歌船
母から海に
周防灘恋唄
男の海
ジャコマン船
漁火港
南回帰線
寿太鼓
サンゴ礁だぜ三度笠
男は浪漫
ひとり旅
師匠 (おやじ)
妻から海へ
港町雪月花
初船出
中仙道
泣くな母さん
泉州春木港
男の海は女の涙
博多純情
男追い山笠
ねぶた恋歌
人生なかば
ふたりの縁歌
嘘か本当か知らないけれど
男岬 (海の三代目)
母ちゃんお嫁にゆかないで
羅臼の男
男宿
だんじり
水平線の彼方へ
徐福夢男 ~虹のかけ橋~
徐福音頭
山陽道
裏街
瀬戸の水軍
御山 (やま)
厳冬・富山湾
源次
兄弟酒
望郷船歌
男の火祭り
がまん船
天下布武
男泣き
坂本龍馬
龍馬は生きる
好きだよ佐賀関
豊後水道
駿河男節
夜明け船
北帰航
咲かず花
カサブランカ・グッバイ
ハマナスの眠り唄
海峡浪漫
男の裏町
時化酒場
酔いどれ船
伊勢湾
俺の海
来島海峡
愛をみんなで
龍神
月下一献
ZANZA (ザンザ)
新島の海
負けてたまるか
人生旅衣
紀州街道
夕焼け港
関の孫六
青函連絡船
酔ったほうが勝ち
彼奴
男の挽歌
佐渡の舞い扇
佐渡こいおけさ
足摺岬
よさこい鳴子踊り
予感
東京ワルツ
海峡の春
佐田岬
粋将伝
生命燃やして
東海道
風の旅唄
夢・一本づり
賢島の女
ステーション
知床番屋
志摩半島
大王の疾風
スケソウ大漁節
道南お元気音頭
宗谷岬
故郷の山が見える
雄冬岬
のぞみ (希望)
やさぐれ通り
いっぴき人生の歌
流れもんだよ
愛恋岬 (LPバージョン)
舞酔坂
漁師
吾助に春が来た
藤勝歌
城ケ崎ブルース
さすらい夜曲
昭和ブルース
夕笛
未練の波止場
雨の夜あなたは帰る
連絡船の唄
たまゆらの宿
玄海ブルース
夜が笑っている
お別れ公衆電話
かよい船
千曲川
新潟ブルース
新宿情話
おふくろさん
おんなの宿
くちなしの花

カテゴリー

ムーディー ブルースに関連したアーティスト



スポンサード リンク



スポンサード リンク

1
2017-03-27 01:23:59

RT @hpgakkyokubot: 512「おねがいネイル」平家みちよ&モーニング娘。名義の隠れ名曲。サックス隊のムーディーな演奏が耳を引く。だがポイントはブルースハープ。これが乗る事で曲に温かみが生まれ陽だまりのイメージに。サビは言葉通り"大空"を想起する隔絶感。音源なし。

2017-03-26 15:53:18

512「おねがいネイル」平家みちよ&モーニング娘。名義の隠れ名曲。サックス隊のムーディーな演奏が耳を引く。だがポイントはブルースハープ。これが乗る事で曲に温かみが生まれ陽だまりのイメージに。サビは言葉通り"大空"を想起する隔絶感。音源なし。

@mimishisan 嬉しい❤️ ぜひまた開催してください😭 いやいや、ちゃんとムーディーなブルースな時代も愛してますぜ!