Top>音楽ジャンル>中村邦子

中村邦子

検索結果 20 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
荒城の月
秋の月
箱根八里
さくらさくら
この道
からたちの花
中国地方の子守唄
鐘が鳴ります
赤とんぼ
かやの木山の
曼珠沙華
野薔薇
二十三夜
砂山
待ちぼうけ
ペチカ
六騎
松島音頭
小諸なる古城のほとり
千曲川旅情の歌
富士山見たら
お六娘
お菓子と娘
斑猫
叱られて
浜千鳥
出船
白月
出船の港
波浮の港
鉾をおさめて
砂山
カチューシャの唄
ゴンドラの唄
さすらいの唄
城ケ島の雨
お母さんおぼえていますか
アヴェ・マリア
林檎の花が降りそそぐ
水色のワルツ
浅き春に寄せて
くちなし
飛騨高原の早春
日記帳
落葉松
茨の実
かんぴょう
信田の薮
椰子の実
平城山
初恋
浜辺の歌
ちんちん千鳥
宵待草
かごかき
野の羊
早春賦
時計台の鐘
ふるさと
少年
口笛
さくら横ちょう
沙羅
犀川
花林
しぐれに寄する抒情
夏の思い出
ちいさい秋見つけた
悲しくなったときは
ねむの花
霧と話した
サルビア
むこうむこう
たあんき ぽーんき
たんぽぽ
ゆく春
雪の降る街を
花のまち
花季
紫陽花
藤の花
はる
旅上
故郷
わかば
おぼろ月夜
夏は来ぬ
里の秋
冬の夜
スキー
四季の歌
月の砂漠
鳩ぽっぽ
赤い靴
七つの子
十五夜お月さん
花嫁人形
青い目の人形
かなりや
あわて床屋
すかんぽの咲くころ
海ぼうず こぼうず
おかあさん
夕方のおかあさん
サッちゃん
あめふり くまのこ
おはなし ゆびさん
ゆりかご
ねむの木の子守歌
子守歌
赤とんぼ
この道
からたちの花
ペチカ
あわて床屋
鐘が鳴ります
待ちぼうけ
砂山
酸模の咲くころ
かやの木山の
かえろかえろと
蟹味噌
六騎
馬売り
城ケ島の雨
松島音頭
野薔薇
お友だちといっしょ
燕(つばくらめ)
青がえる
嘆き
ちんころ小犬
烏の番 雀の番
海坊主小坊主
母のこえ
みぞれに寄する愛の歌
ねぎぼうず
小人の地獄
青い小鳥
電話
中国地方の子守唄
さくら さくら
「風に寄せてうたへる春の歌」::青き臥床をわれ飾る
「風に寄せてうたへる春の歌」::君がため織る綾錦
「風に寄せてうたへる春の歌」::光に顫ひ、日に舞へる
「風に寄せてうたへる春の歌」::たたへよ、しらべよ、歌ひつれよ
「ロシア人形のうた」::ウェドロウ(水桶)
「ロシア人形のうた」::ヂェーウォチカ(娘さん)
「ロシア人形のうた」::ニャーニュシカ(乳母)
「ロシア人形のうた」::カロゥワ(牛)
「ロシア人形のうた」::ロートカ(小舟)
歌曲集「幽韻」::花のいろは
歌曲集「幽韻」::忘らるる
歌曲集「幽韻」::あらざらむ
歌曲集「幽韻」::玉の緒よ
歌曲集「幽韻」::わが袖は
「雨情民謡集」::捨てた葱
「雨情民謡集」::紅殻とんぼ
「雨情民謡集」::二十三夜
「雨情民謡集」::波浮の港
「雨情民謡集」::粉屋念仏
「AIYANの歌」::NOSKAI
「AIYANの歌」::かきつばた
「AIYANの歌」::AIYANの歌
「AIYANの歌」::曼珠沙華
「AIYANの歌」::気まぐれ
音詩「曼陀羅の華」
交響詩「暗い扉」
六つの子供の歌-うばぐるま
六つの子供の歌-鳥
六つの子供の歌-風の子供
六つの子供の歌-たあんき ぽーんき
六つの子供の歌-ねむの木
六つの子供の歌-おやすみ
未知の扉
サルビア
悲しくなったときは
日本のおもちゃうたーあねさまにんぎょう
日本のおもちゃうたーヨーヨー
日本のおもちゃうたーお手玉とおはじき
日本のおもちゃうたー海ほおずきと少年
日本のおもちゃうたー竹とんぼ
日本のおもちゃうたーおまつりはどこ
日本のおもちゃうたー紙風船
ゆく春
おかあさん
アマリリス
夏の思い出
ちいさい秋みつけた
ぶどうのふさ
夕方のおかあさん
ねむの花
むこうむこう
霧と話した
火の鳥-“マチネ・ポエティク”による四つの歌曲
さくら横ちょうー“マチネ・ポエティク”による四つの歌曲
髪-“マチネ・ポエティク”による四つの歌曲
真昼の乙女たちー“マチネ・ポエティク”による四つの歌曲
木兎
つくだ煮の小魚
結婚
四季の歌-春の歌
四季の歌-夏の歌
四季の歌-秋の歌
四季の歌-冬の歌
桐の花
すずしきうなじ
またある時は
たんぽぽ
海四章-馬車
海四章-蝉
海四章-沙上
海四章-わが耳は
赤とんぼ
六騎
この道
病める薔薇
かやの木山の
からたちの花
鐘が鳴ります
燕(つばくらめ)
蟹味噌
樹立(こだち)
母のこえ
みぞれに寄する愛の歌
待ちぼうけ
野薔薇
ペチカ
中国地方の子守歌
さくらさくら
馬売り
城ヶ島の雨
松島音頭
嘆き
あわて床屋(童謡100曲集より)
青がえる(童謡100曲集より)
海坊主小坊主(童謡100曲集より)
ねぎぼうず(童謡100曲集より)
小人の地獄(童謡100曲集より)
青い小鳥(童謡100曲集より)
ちんころ小犬(童謡100曲集より)
電話(童謡100曲集より)
お友だちといっしょ(童謡100曲集より)
かえろかえろと(童謡100曲集より)
砂山(童謡100曲集より)
酸模の咲くころ(童謡100曲集より)
烏の番 雀の番(童謡100曲集より)
からたちの花(II)(童謡100曲集より)
花のいろは(歌曲集「幽韻」)
忘らるる(歌曲集「幽韻」)
あらざらむ(歌曲集「幽韻」)
玉の緒よ(歌曲集「幽韻」)
わが袖は(歌曲集「幽韻」)
青き臥床をわれ飾る(「風に寄せてうたへる春の歌」)
君がため織る綾錦(「風に寄せてうたへる春の歌」)
光に顫ひ、日に舞へる(「風に寄せてうたへる春の歌」)
たたへよ、しらべよ、歌ひつれよ(「風に寄せてうたへる春の歌」)
NOSKAI(「AIYANの歌」)
かきつばた(「AIYANの歌」)
AIYANの歌(「AIYANの歌」)
曼珠沙華(「AIYANの歌」)
気まぐれ(「AIYANの歌」)
ウェドロウ(水桶)(「ロシア人形のうた」)
ヂェーウォチカ(娘さん)(「ロシア人形のうた」)
ニャーニュシカ(乳母)(「ロシア人形のうた」)
カロゥワ(牛)(「ロシア人形のうた」)
ロートカ(小船)(「ロシア人形のうた」)
捨てた葱(「雨情民謡集」)
紅殻とんぼ(「雨情民謡集」)
二十三夜(「雨情民謡集」)
波浮の港(「雨情民謡集」)
粉屋念仏(「雨情民謡集」)
椰子の実
この道
かやの木山の
からたちの花
夏の思い出
城ヶ島の雨
宵待草
出船の港
鉾をおさめて
初恋
浜辺の歌
中国地方の子守歌
花のまち
平城山
箱根八里(箱根の山)
お菓子と娘
ちんちん千鳥
砂山
荒城の月
船頭小唄
ゴンドラの唄
さすらいの唄
カチューシャの唄
波浮の港
真白き富士の嶺
鈴かけの径
白い花の咲く頃
美しき天然
鉄道唱歌
森の水車
山の煙
新雪
長崎の鐘
朝はどこから
さくら貝のうた
白樺の小径
青葉の笛
桜井の訣別
仰げば尊し
浜辺の歌
夏は来ぬ
夏の思い出
椰子の実
ちいさい秋みつけた
里の秋
からたちの花
浜千鳥
宵待草
叱られて
中国地方の子守歌
赤とんぼ
故郷
この道
初恋
雪の降る町を
さくらさくら
早春賦
おぼろ月夜
花のまち
そうしゅんふ
おぼろづきよ
ゆりかごのうた
エーデルワイス
しずかなこはん
やしのみ
しゃぼんだま
てをたたきましょう
ふるさと
ちゃつみ
みかんのはなさくおか
ほしかげさやかに|もえろよもえろ
つきのさばく
ふじのやま
かたたたき
ウンパッパ
しあわせならてをたたこう
チム・チム・チェリー
カチューシャ
とおきやまにひはおちて
ハイ・ホー
サモアとうのうた
ピクニック
グリーン・グリーン
もみのき
ほしにねがいを
ゆめじより
おおきなふるどけい
おお シャンゼリゼ
ローレライ
もりへいきましょう
ロンドンばし
ぞうさん
ななつのこ
とんぼのめがね
くつがなる
とんび
マザーグース::ウィー・ウィッシュ・ユー・ア・メリー・クリスマス
ホワイト・クリスマス
ゆきやまさんか
サンタがまちにやってくる
あらののはてに
はにゅうのやど
あかいとりことり
ことりのうた
まちぼうけ
しょうじょうじのたぬきばやし
サッちゃん
きってのないおくりもの
ありがとう・さようなら
揺籃のうた
叱られて
しゃぼん玉
十五夜お月さん
七つの子
靴が鳴る
背くらべ
浜千鳥
かなりや
浜辺の歌
宵待草
琵琶湖周航の歌
朧月夜
故郷
海(松原遠く)
鯉のぼり(いらかの波と)
城ケ島の雨
早春賦
冬景色
茶摘
春の小川
村祭
鳩(ポッポッポッ)
紅葉
桃太郎
早春賦
春が来た
春の小川
朧月夜
茶摘
こいのぼり
アメフリ
みかんの花咲く丘
めだかのがっこう
夏は来ぬ
椰子の実
ゆりかごのうた
ふじの山
待ちぼうけ
赤とんぼ
夕焼小焼
月の砂漠
たき火
肩たたき
ふるさと
雪の降るまちを
証城寺の狸ばやし
世界の子守歌
取り扱い開始日:2005-03-24
シューベルトの子守歌
モーツァルトの子守歌
ブラームスの子守歌
ジョスランの子守歌
江戸の子守歌
中国地方の子守歌
アイルランドの子守歌
チャイコフスキーの子守歌
ゆりかご
テデスコの子守歌
シュポアの子守歌
マリアの子守歌
五木の子守歌
子守唄
子守歌 (オーベルニュの歌 第3集より)
眠りの精
「中学唱歌」 荒城の月
「中学唱歌」 箱根山(箱根八里)
「中学唱歌」 豊太閤
組曲「四季」 花
組曲「四季」 納涼
組曲「四季」 月
組曲「四季」 雪
「童謡集」 ほうほけきょ
「童謡集」 ひばりはうたひ
「童謡集」 鳩ぽっぽ
「童謡集」 菊
「童謡集」 雁
「童謡集」 雀
「童謡集」 お正月
「童謡集」 さよなら
「童謡集」 別れの歌
「童謡集」 秋の月
「童謡集」 荒磯
「童謡集」 四季の瀧
ピアノ曲 メヌエット
ピアノ曲 憾
この道
からたちの花
荒城の月
浜辺の歌
椰子の実
野薔薇
出船
宵待草
赤とんぼ
浜千鳥
初恋
城ケ島の雨
早春賦
夏の思い出
花のまち
叱られて
中国地方の子守唄
鉾をおさめて
曼珠沙華
ペチカ
雪の降る町を
ナレーション(柳生博)
宵待草(中沢桂)
早春賦(ボニージャックス)
砂山(平井英子)
ペチカ(立川清登)
さすらいの唄(佐藤千夜子)
カチューシャの唄(同)
ゴンドラの唄(同)
赤とんぼ(伊藤京子)
荒城の月(立川清登)
花(中村邦子・木村宏子)
箱根八里(東京混声合唱団)
庭の千草(中沢桂)
埴生の宿(東京混声合唱団)
紅屋の娘(佐藤千夜子)
赤城の子守唄(東海林太郎)
世界の子守歌
取り扱い開始日:1999-07-07
シューベルトの子守歌(内藤濯 訳詞)
モーツァルトの子守歌(フリース、堀内敬三 訳詞)
ブラームスの子守歌
ジョスランの子守歌
江戸の子守歌
中国地方の子守歌
アイルランドの子守歌
チャイコフスキーの子守歌
ゆりかご
テデスコの子守歌
シュポアの子守歌
マリアの子守歌
五木の子守歌
子守唄
子守歌(オーベルニュの歌 第3章より)
眠りの精
組曲「四季」 花
組曲「四季」 納涼
組曲「四季」 月
組曲「四季」 雪
「中学唱歌」 荒城の月
「中学唱歌」 箱根山(箱根八里)
「中学唱歌」 豊太閤
「中学唱歌」 秋の月
「中学唱歌」 荒磯
「中学唱歌」 四季の瀧
「童話集」 ほうほけきょ
「童話集」 ひばりはうたひ
「童話集」 鳩ぽっぽ
「童話集」 菊
「童話集」 雁
「童話集」 雀
「童話集」 お正月
「童話集」 さよなら
「童話集」 別れの歌
「ピアノ曲」 メヌエット
「ピアノ曲」 憾
七里ヶ浜の哀歌
春が来た
ふじの山
われは海の子
旅愁
青葉の笛
美しき天然
大こくさま
お正月
荒城の月
箱根八里
夏は来ぬ
埴生の宿
故郷の空
さくら
あおげば尊し
蝶々
蛍の光
五木の子守歌
江戸子守歌
かごめかごめ
ずいずいずっころばし
通りゃんせ
1