Top>音楽ジャンル>中条きよし

中条きよし

来歴

岐阜県岐阜市生まれ。岐阜市立伊奈波中学校卒業、岐阜東高等学校商業科を卒業。船員を経て大阪の劇団に所属し、役者を目指す。ある歌手の前座のピンチヒッターとして歌ったことからレコード会社関係者の目に止まり、1968年、高波明(たかなみあきら)という芸名で歌手デビュー。しかし思うように売れなかった。
1971年、今度は渥美健(あつみけん)という芸名で再デビューしたが、売れなかった。その後はサラリーマンとして生活し、20代半ばで東京都内にスナックを出店した。常連客にテレビやマスコミの業界関係者が多かったことから、歌の上手さを認められ、1973年、オーディション番組『全日本歌謡選手権』に出場。10週勝ち抜きのグランドチャンピオンとなった。審査員の作曲家・平尾昌晃の後押し、審査員だった作詞家・小説家の山口洋子の命名により芸名を中条きよしに変え、山口が作詞し平尾が作曲した演歌「うそ」で1974年1月、キャニオンレコードから3度目(中条本人によればこれが正式)のデビュー。150万枚を超えるヒットを記録し、この年の第16回日本レコード大賞の大衆賞などの音楽賞を受賞。その後も「うすなさけ」、「理由(わけ)」など、多数のヒット曲を発表。
もともと中条は役者志望で、1981年に時代劇必殺シリーズ『新・必殺仕事人』に、闇の殺し屋集団「仕事人」チームの一人、三味線屋の勇次役でレギュラー出演。黄色い三味線の糸を巧みに扱い、梃子の原理で悪人の首を締める殺し技と、ほとんど笑顔を見せないクールな風貌。母親役であるおりく(山田五十鈴)を慕い、主役である中村主水(藤田まこと)とは正反対に、家庭を持たず普段は三味線作りと三味線の先生をしながら、夜は女遊びを日課にしているという粋な仕事人の姿で、女性ファンの人気を獲得した。三田村邦彦によると、『仕事人』シリーズのロケを視聴者が見学に来ていた際、三味線の糸を投げた後は特撮が用いられるため、糸が垂れ下がり見学視聴者に失笑されるという事態が発生。この後、中条は「俺のイメージが崩れるから、俺の(殺しの)シーンの見学は止めにしてくれ」とスタッフに注文をつけたとのこと。『必殺仕事人』シリーズのヒットを足がかりに俳優として名を上げ、以降は俳優業においても活躍するようになり、やくざ映画にも出演している。
検索結果 88 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
圭子の夢は夜ひらく
わたしの城下町
女のみち
恋の町札幌
岸壁の母
なみだ恋
花街の母
くちなしの花
なみだの操
うそ
襟裳岬
わたし祈ってます
昔の名前で出ています
北の宿から
津軽海峡・冬景色
北国の春
夢追い酒
みちづれ
おもいで酒
舟唄
ふれあい
うそ
恋のダイヤル6700
くちなしの花
積木の部屋
学園天国
私は泣いています
ひと夏の経験
よろしく哀愁
岬めぐり
二人でお酒を
ちっぽけな感傷
結婚するって本当ですか
想い出のセレナーデ
母に捧げるバラード(海援隊)
ひとかけらの純情
ポケットいっぱいの秘密
白い冬
しあわせの一番星
夕暮れ時はさびしそう
逃避行
銀の指輪
みずいろの手紙
挽歌
ひまわり娘
気になる17才
涙の太陽
愛の挽歌
私は忘れない
水色の街
シクラメンのかほり
悲しみは雪のように
瞳をとじて
Choo Choo TRAIN (Live ver.)
チャンピオン (Live ver.)
季節の中で
もしもピアノが弾けたなら
for you…
RIDE ON TIME
HOWEVER
ルビーの指環
初恋
ラヴ・イズ・オーヴァー
黄昏のビギン
サマータイム (Summertime)
愛の讃歌
時には母のない子のように
ナレーション (BGM 「口笛天国」 Whistling Jack Smith)
函館の女
よこはま・たそがれ
熱き心に
雪國
さざんかの宿
なみだの操
襟裳岬
みちのくひとり旅
くちなしの花
そんな女のひとりごと
小樽のひとよ
すきま風
うそ
奥飛騨慕情
娘よ
今日でお別れ
ナレーション (MONO)
夜霧よ今夜も有難う
ゴールデン☆ベスト
取り扱い開始日:2011-04-06
うそ
理由
風が泣くとき
恋吹雪
夢を求めて
おまえの夢
キャラバン
冬花火
夢おんな
旅愁
抱擁
矢切の渡し
すきま風
おんなは灯り
忘れ草
夢見る夢子
取り扱い開始日:2005-08-31
夢見る夢子
ふたつの横顔
夢見る夢子 【オリジナルカラオケ】
ふたつの横顔 【オリジナルカラオケ】
夢見る夢子 【女性キーカラオケ】
プレイバックシリーズ
取り扱い開始日:1987-12-05
うそ
うすなさけ
理由
火遊び
よる
ラスト・デート
深夜劇場
ちょっとさよなら
弾きがたり
男なら
なにもかもなにもかも若かった
よこはま25時
酒ごころ
うらぎり
指輪をはずして
ゆめ
うそ 忘れ草
取り扱い開始日:1994-10-21
うそ
同(カラオケ)
忘れ草
同(カラオケ)
津軽海峡・冬景色
つぐない
冬のリヴィエラ
君恋し
氷雨
別れても好きな人
酒よ
じょんから女節
釜山港へ帰れ
東西南北ひとり旅
うそ
恍惚のブルース
J
北の宿から
いつでも夢を
噂の女
そんな女のひとりごと
待っている女
女のためいき
女のみち
女ひとり
女ですもの
おんなの朝
おんな占い
おんな船頭唄 (モノラル)
おんなの宿
北の女
女の爪あと
夢おんな
俺と女と風物語
女の意地
たんぽぽ
取り扱い開始日:2015-10-21
たんぽぽ
線香花火 ひとしずく
たんぽぽ (オリジナルカラオケ)
線香花火 ひとしずく (オリジナルカラオケ)
カジマオー
釜山港へ帰れ
ノムハムニダ (あんまりです)
愛してます (サランヘ)
大田ブルース
別離 (イビョル)
カスマプゲ (胸の痛み)
なんで泣く
アリラン
木浦の涙
ミアリ峠
黄色いシャツ
朝の国から
どうしたらいいの
雨ふる湖南線
Jに
ブランデーグラス
夢芝居
うそ
昔の名前で出ています
すきま風
くちなしの花
時には娼婦のように
赤毛のおんな
有楽町で逢いましょう
コモエスタ赤坂
愛のメモリー
いとしのマックス
泣かないで
グッド・ナイト
夜霧よ今夜も有難う
小樽のひとよ
そんな夕子にほれました
ブランデーグラス
うそ
恋あざみ
他人じゃないの
長崎は今日も雨だった
二人の世界
北国の町
そんな女のひとりごと
恋の町札幌
思案橋ブルース
宗右衛門町ブルース
夜霧の慕情
釜山港へ帰れ (ライブ)
北の旅人
なみだ恋
君は心の妻だから
わたし祈ってます
理由
粋な別れ
もう一度逢いたい
時の流れに身をまかせ
あなたのブルース
夜の銀狐
一度だけなら
サヨナラ横浜
中の島ブルース
くちなしの花
旅路のひとよ
港町 涙町 別れ町
港町ブルース
すきま風
カジマオー (日本語・韓国語・日本語)
釜山港へ帰れ (日本語)
ノムハムニダ(あんまりです) (日本語)
愛してます(サランヘ) (日本語・韓国語・日本語)
大田ブルース (日本語)
別離 (日本語)
カスマプゲ(胸の痛み) (日本語・韓国語・日本語)
なんで泣く (日本語・韓国語・日本語)
アリラン (日本語)
木浦の涙 (日本語・韓国語・日本語)
ミアリ峠 (日本語・韓国語・日本語)
黄色いシャツ (日本語・韓国語)
朝の国から (日本語・韓国語)
どうしたらいいの (日本語・韓国語・日本語)
雨ふる湖南線 (日本語・韓国語・日本語)
Jに (日本語・韓国語)
やっと逢えたね
取り扱い開始日:2011-05-11
やっと逢えたね
鴎の港
やっと逢えたね (オリジナル・カラオケ)
鴎の港 (オリジナル・カラオケ)
やっと逢えたね (エコサイズ・カラオケ)
鴎の港 (エコサイズ・カラオケ)
ゆうべの秘密
他人船
星影のワルツ
人形の家
ざんげの値打ちもない
なみだの操
終着駅
あなたならどうする
氷雨
うそ
おもいで酒
熱海の夜
みだれ髪
骨まで愛して
恋の町札幌
雨に濡れた慕情
小指の思い出
契り
ドルチェ・ヴィータ
幸福予約
かんにんね
いいもんだ いいもんだ
夢のあとさき
星が滲む夜
夢少年
港町メロドラマ
まぼろしの夏
カッコつくまで
新門の辰五郎
じゃり道人生
風の華
酒晩歌
月の夜
76th star
星屑のステージ
東へ西へ
おやすみダーリン
秘密の花園
小さな星
夜空ノムコウ
恋に落ちて-Fall in Love-
空に星があるように
そっとおやすみ
星に抱かれて(IN THE BLUE STARS)
こんな月夜に
酒と泪と男と女
星の夜
月の砂漠から
月の舟
1 2 3 4 5