Top>音楽ジャンル>伊藤久男

伊藤久男

歌手として

生家は福島県安達郡本宮町(現本宮市)の旧家。父親は立憲政友会所属で県会議員を務めた伊藤彌、兄は自民党所属で衆議院議員を務めた伊藤幟である。たいへん裕福な家庭で、当時はまだ珍しかったピアノに没頭し、中学の頃にはピアニストを志望するようになる。家族親族の反対を押し切り単身上京、音楽を生業とすることに反対していた家族へのカモフラージュのため東京農業大学に入学。その後、同郷の新進作曲家古関裕而と懇意になり、家族には知らせず農大を退学、帝国音楽学校に進む。同校では同郷の声楽家平間文寿に師事する。
農大を退学したことが家族に知られ毎月の仕送りが止まり、音楽学校の同級生とともにコロムビア吹き込み所で合いの手や囃子の吹き込みのアルバイトを始める。ピアニスト志望だった四三男としては不本意だったが、これが後に作曲家やディレクターたちの耳に止まることになる。
1932年(昭和7年)、古関裕而の勧めにより、1933年(昭和8年)6月25日付で「伊藤久男」名義でリーガル(コロムビアの廉価盤)から「今宵の雨」でデビュー。コロムビアからのデビューは同年9月の「ニセコスキー小唄」で、宮本一夫の名前で発売。出身地本宮をひっくり返した芸名だった。その間、アルバイトでタイヘイで内海四郎名義でもレコーディング。その後、コロムビアでは伊藤久男、リーガルで宮本一夫を使用していたが、1935年(昭和10年)「別れ来て」の発売を機に芸名を伊藤久男と改める。
検索結果 153 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
東京ブギウギ(笠置シヅ子)
リンゴの唄(並木路子、霧島昇)
青い山脈
銀座カンカン娘(高峰秀子)
東京の屋根の下
三味線ブギウギ
長崎の鐘(藤山一郎)
水色のワルツ(二葉あき子)
星影の小径(小畑実)
上海帰りのリル(津村謙)
夜来香(イエライシャン)(山口淑子)
桑港(シスコ)のチャイナ街(タウン)(渡辺はま子)
東京キッド(美空ひばり)
イヨマンテの夜(伊藤久男)
君の名は(織井茂子)
僕は特急の機関士で〜東海道の巻〜(三木鶏郎、丹下キヨ子、森繁久爾)
買い物ブギー(笠置シヅ子)
東京シューシャイン・ボーイ(暁テル子)
ボタンとリボン(池真理子)
青いカナリヤ(雪村いづみ)
テネシー・ワルツ
リンゴ追分(美空ひばり)
君の名は(織井茂子)
雪の降る町を(高英男)
高原列車は行く(岡本敦郎)
青いカナリヤ(雪村いづみ)
ガード下の靴みがき(宮城まり子)
カスバの女(エト邦枝)
ここに幸あり(大津美子)
若いお巡りさん(曾根史郎)
バナナ・ボート(浜村美智子)
青春サイクリング(小坂一也)
東京のバスガール(初代コロムビア・ローズ)
喜びも悲しみも幾歳月(若山彰)
嵐を呼ぶ男(石原裕次郎)
銀座九丁目は水の上(神戸一郎)
からたち日記(島倉千代子)
有楽町で逢いましょう(フランク永井)
星は何でも知っている(平尾昌晃)
おーい中村君(若原一郎)
ギターを持った渡り鳥(小林旭)
黄色いサクランボ(スリー・キャッツ)
僕は泣いちっち(守屋浩)
東京ナイトクラブ(フランク永井・松尾和子)
可愛い花(ザ・ピーナッツ)
お祭りマンボ(美空ひばり)
高原列車は行く(岡本敦郎)
青春サイクリング(小坂一也)
東京のバスガール(初代コロムビア・ローズ)
若いお巡りさん(曽根史郎)
おーい中村君(若原一郎)
ガード下の靴みがき(宮城まり子)
カスバの女(エト邦枝)
雪の降る町を(高英男)
ここに幸あり(大津美子)
喜びも悲しみも幾歳月(若山彰)
東京ナイト・クラブ(フランク永井、松尾和子)
銀座九丁目は水の上(神戸一郎)
有楽町で逢いましょう(フランク永井)
ギターを持った渡り鳥(小林旭)
嵐を呼ぶ男(石原裕次郎)
バナナ・ボート(浜村美智子)
黄色いさくらんぼ(スリー・キャッツ)
からたち日記(島倉千代子)
僕は泣いちっち(守屋浩)
星は何でも知っている(平尾昌章)
可愛い花(ザ・ピーナッツ)
日本よい国
「沈黙の凱旋」に寄す
愛国の花
海行かば
国に誓う
白百合
愛馬進軍歌
くろがねの力
のぼる朝日に照る月に
南進男児の歌
奉頌歌「靖国神社の歌」
海の進軍
そうだその意気~国民総意の歌
空襲なんぞ恐るべき
なんだ空襲
みたみわれ
大航空の歌
突撃喇叭鳴り渡る~一億総蹶起の歌~
いさおを胸に
決戦の海
伊藤久男 イヨマンテの夜
取り扱い開始日:2010-04-21
イヨマンテの夜 (モノラル録音)
熱砂の誓い(建設の歌) (モノラル録音)
ブラジルの太鼓 (モノラル録音)
オロチョンの火祭り (モノラル録音)
サロマ湖の歌 (モノラル録音)
湖上の尺八 (モノラル録音)
シベリヤ・エレジー (モノラル録音)
美わしの琉球 (モノラル録音)
恋を呼ぶ歌 (モノラル録音)
たそがれの夢 (モノラル録音)
あざみの歌 (モノラル録音)
山のけむり (モノラル録音)
裏山小山 (モノラル録音)
サビタの花 (モノラル録音)
夕月の歌 (モノラル録音)
佐渡の雀 (モノラル録音)
白蘭の歌 (モノラル録音)
高原の旅愁 (モノラル録音)
露営の歌
麦と兵隊
父よあなたは強かった
英国東洋艦隊潰滅
愛国行進曲
くろがねの力
太平洋行進曲
若鷲の歌
同期の桜
そうだその意気
燃ゆる大空
月月火水木金金
海の進軍
ラバウル小唄
空の神軍
戦友の遺骨を抱いて
流沙の護り
出征兵士を送る歌
水師営の会見
海ゆかば
ミネソタの卵売り
トンコ節
僕は特急の機関士で(東海道の巻)
ひばりの花売娘
私は街の子
アルプスの牧場
高原の駅よ、さようなら
東京シューシャインボーイ
野球小僧
上海帰りのリル
江の島悲歌
連絡船の唄
あざみの歌
ヤットン節
東京悲歌
東京の椿姫
あこがれの郵便馬車
ニコライの鐘
娘十九はまだ純情よ
山のけむり
りんご追分
お祭りマンボ
泪の夜汽車
あゝモンテンルパの夜は更けて
ゲイシャ・ワルツ
丘は花ざかり
火の接吻
赤いランプの終列車
伊豆の佐太郎
ハワイの夜
毒消しゃいらんかね
雪の降る町を
街のサンドイッチマン
ふるさとの燈台
花の三度笠
落葉しぐれ
君の名は
黒百合の歌
待ちましょう
雨降る街角
四つ葉のクローバー
愛の揺籃
あの夢この夢
寧楽の都
キャムプは更けて
月に踊る
ミス仙台
ビロードの月
愛のつばさ
夕日は沈むよ
叱らないでね
雪のヒュッテ
青春のパラダイス
野の花よりも
広島娘
南国のセレナーデ
花籠の歌
だまっててね
東京セレナーデ
ほっといてよ
波のワルツ
仏蘭西人形(霧島昇)
涙の三人旅(霧島昇,音丸)
荒鷲慕いて
若き日の夢(中野忠晴)
歓喜の乙女
婦人愛国の歌(抱いた坊やの)(松原操)
婦人愛国の歌(皇御国の)(松原操)
輝く青春
此の子此の母
別れ路の歌
涙のあと
星月の歌・この一篇を慈愛深き母に捧ぐ
若人の丘
古き花園
青い牧場(中野忠晴)
純情の丘
涙の胡弓
伊豆はなつかし
東京の女性(節子の歌)
蘭の花
荒野の夜風(ミス・コロムビア)
白蘭の歌(伊藤久男)
格子なき牢獄
あの花この花
お島千太郎旅唄(伊藤久男)
なつかしの歌声(藤山一郎)
春よいずこ(藤山一郎)
新妻鏡(霧島昇)
忘れな草の歌
無情の花
牡蛎の殼
ヒュッテの灯り
めんこい子馬(高橋祐子)
泉のほとり
葵の唄
南進乙女の歌
シャボン玉の幻想
春之助の唄(霧島昇)
歌えば天国(藤山一郎,古川ロッパ)
緑色の雨
千曲の朝霧
君を思えば(渡辺はま子)
別れ鳥
春粧譜
高原の月(霧島昇)
バリ島の舞姫
青い花瓶
ジャワのあけくれ
緋総の籠(高倉敏)
キャバレー・ブルース
黒いパイプ(近江俊郎)
別れても
夜のプラットホーム
赤く咲く恋
君去りぬ
旅の舞姫(霧島昇)
こころ月の如く
バラのルムバ
とてもセンチなタンゴ
あの夢この歌
涙の駒鳥(霧島昇)
フランチェスカの鐘
なつかしのヴェノス・アイレス
恋の曼珠沙華
さよならルンバ
夢よもう一度
追憶
忘れな草
恋のアマリリス
村の一本橋
夜のひなげし
能里子の唄
青い樹蔭
誕生日の午後
恋のメノコ(乙女)
水色のワルツ
想い出のプラットホーム
祇園の坊さま
私とピアノ
バラと蜜蜂
雨のチャペル
ボヘミアの夜
情婦マノンの唄
東京ファンタジア
霧の港のノスタルジア
えり子の歌
初恋の歌
ミモザの娘
巴里の夜
雨のセレナーデ
女豹の地図
屋台の女
汽笛の消えゆく港
たそがれのワルツ
雨の日ぐれ
三色すみれ
アデュー巴里
湖畔のワルツ
夜のミロンガ
花咲く街
黄昏のエヤア・ポート
夜汽車の女
かなしきワルツ
夕鶴物語
オリーブの歌
泣きぼくろの女
巴里の屋根の下
ある愛の詩
パダム・パダム
過去
雨の便り
祈りの舟
ガラスの指環
歌とふたりづれ
ひいふうみいよう
古き花園
純情の丘
白蘭の歌
お島千太郎旅唄
なつかしの歌声
春よいずこ
高原の月
黒いパイプ
別れても
夜のプラットホーム
フランチェスカの鐘
恋の曼珠沙華
さよならルンバ
水色のワルツ
青い山脈
丘を越えて
愛国の花
高原の旅愁
水色のワルツ
夢淡き東京
長崎の鐘
イヨマンテの夜
リンゴの唄
白い花の咲く頃
あざみの歌
あこがれの郵便馬車
山のけむり
高原列車は行く
喜びも悲しみも幾歳月
南の花嫁さん
全曲集
取り扱い開始日:2004-07-21
イヨマンテの夜
あざみの歌
サロマ湖の歌
白蘭の歌
お島千太郎旅唄
湖上の尺八
シベリヤ・エレジー
熱砂の誓い (建設の歌)
高原の旅愁
山のけむり
たそがれの夢
恋を呼ぶ歌
君、いとしき人よ
別れ来て
ひめゆりの塔
ブラジルの太鼓
昭和の子供
満州皇帝奉迎の歌
父よあなたは強かったー皇軍将士に感謝の歌-
兵隊さんよありがとう
回覧板
めんこい子馬
少国民の歌
大きくなったら兵隊さん
国民学校の歌
出でよ少年航空兵
君も行くかい僕も行く
大日本青少年団歌
曙に立つ
今年の燕
やさしい親鸞
少国民進軍歌
子を頌う
欲しがりません勝つまでは
フチチャンと兵隊
僕は空へ君は海へ
お山の杉の子
少国民決意の歌
父母のこえ
勝ちぬく僕等少国民
とんがり帽子 NHK連続放送劇「鐘の鳴る丘」主題歌
さくらんぼ大将
君の名は
ジロリンタンのうた
NHKラジオ「今週の明星」の歌
NHKラジオ「ひるのいこい」テーマ音楽
NHKラジオ「早起き鳥」の歌
NHKラジオ「日曜名作座」テーマ音楽
スポーツ・ショー行進曲 NHKスポーツ放送テーマ
オリンピック・マーチ
さくらさくら
純白の大地
スケーター・ワルツ
早稲田大学応援歌 紺碧の空
慶応義塾大学応援歌 我ぞ覇者
栄冠は君に輝く 全国高等学校野球大会の歌
六甲嵐 阪神タイガースの歌
闘魂こめて 巨人軍の歌
ドラゴンズの歌
別れのワルツ
君恋し
青空
アラビヤの唄
モガ・モボ・ソング
黒い瞳よ今いずこ
沓掛小唄
蒲田行進曲
モン巴里
麗人の歌
ザッツ・オ-・ケ-
すみれの花咲く頃
酒がのみたい
家へかえりたい
紅蝙蝠
乙女心
チャッカリしてるわね
キャンプ小唄
月の浜辺
日本娘さん
福島小夜曲
酒は涙か溜息か
私此頃憂鬱よ
丘を越えて
窓に凭れて
スキーの歌
嘆きの夜曲
赤い唇
影を慕いて
日本橋から
ラッキーセブンの唄
あけみの唄
走れ大地を
東京タンゴ
幌馬車の唄
片瀬波
アリランの歌
恋ごころ
浮草の唄
恋は青空
サーカスの唄
St Louis Blues
ほんとにそうなら
旅がらす
Maui Chimes
十九の春
紅の帯
十五夜の娘
秋の銀座
恋の鳥
タンゴ・ロ-ザ
山の人気者
希望の首途
急げ幌馬車
そんなお方があったなら
さくら音頭
恋はひとすじ
祇園流し
ダイナ
並木の雨
恋の思案顔
白頭山節
花嫁日記(あなたのあたし)
曠野を行く
グッドバイ・マイ・ディア-
ゆるしてネ
Kanst Du Pfeifen Jehanna ?
In Einer Kleinen Konditorei
月のキャンプ
懐しのホノルル
ポエマ
船頭可愛や
村雨小唄
希望のハンドル
夕日は落ちて
雨に咲く花
乙女鳥
初恋日記
満州想えば
下田夜曲
愛の揺藍
あの夢この夢
花言葉の唄
月に踊る
博多夜船
ビロードの月
(映画説明)人妻椿(七)
満洲吹雪
赤城しぐれ
米山三里
夢見る心
浅間の煙
ふんなのないわ
山寺の和尚さん
アコーデオンの春
別れのブルース
泪のタンゴ
新鉄道唱歌
新鉄道唱歌
涙の三人旅
進軍の歌
露営の歌
私のトランペット
愛国行進曲
湖上の尺八
皇国の母
若き日の夢
愛国の花
雨のブルース
バンジョーで唄えば
婦人愛国の歌(抱いた坊や)
夜霧の波止場
思い出のブルース
旅の夜風
悲しき子守唄
続・露営の歌
シナの夜
港の夜霧
父よあなたは強かった
兵隊さんよありがとう
誕生日の午後
愛馬進軍歌
一杯のコーヒーから
チャイナ・タンゴ
古き花園
愛染夜曲
広東ブルース
純情の丘
何日君再来
東京ブルース
上海夜曲
長崎のお蝶さん
懐かしのボレロ
純情二重奏
鈴蘭物語
愛染草紙
白蘭の歌
いとしあの星
空の勇士
キューバの月
小鳥売りの唄
紀元二千六百年
誰か故郷を想わざる
あの花この花
愛と紅椿
なつかしの歌声
春よいづこ
胡桃の木陰
蛇姫絵巻
お島千太郎旅唄
暁に祈る
愛馬花嫁
湖畔の宿
高原の旅愁
新妻鏡
目ン無い千鳥
小雨の丘
燃ゆる大空
機上の歌
蘇州夜曲
ネクタイ屋の娘
相呼ぶ歌
熱砂の誓い
紅い睡蓮
めんこい仔馬
シャボン玉の幻想
大政翼賛の歌
夜霧の馬車
崑崙越えて
海の進軍
牡丹の曲
乙女の祈り
君よ共に歌わん
忘れじの歌
サヨンの鐘
なんだ空襲
西貢だより
迎春花
戦友の遺骨を抱いて
高原の月
青い花瓶
少国民進軍歌
今年のつばめ
うるわしの南十字星
南の花嫁さん
南から南から
どうじゃね元気かね
風は海から
湖畔の乙女
お使いは自転車に乗って
サヨンの歌
若鷲の歌
決戦の大空へ
勝利の日まで
轟沈
僕は空へ君は海へ
月夜船
いざおを胸に
あゝ紅の血は燃ゆる~学徒動員の歌~
お山の杉の子
リンゴの唄
ワカラン・ソング
愛のスイング
麗人の歌
可愛いスィートピー
港に灯のともる頃
悲しき竹笛
朝はどこから
東京パソドブル
黒いパイプ
別れても
銀座セレナーデ
アイレ可愛や
雨のオランダ坂
夜更けの街
夜のプラットホーム
三日月娘
浅草の唄
東京の夜
夢淡き東京
胸の振子
旅の舞姫
こころ月の如く
セコハン娘
山小舎の灯
バラのルンバ
懐しのブルース
東京ブギウギ
愛の小凾
ブンガワン・ソロ
夢去りぬ
愛の散歩
みどりの歌
ヘイヘイ・ブギー
フランチェスカの鐘
たそがれの夢
南の薔薇
三百六十五夜
恋の曼珠沙華
湯の町エレジー
大阪ブギウギ
さよならルンバ
シベリヤ・エレジー
ジャングル・ブギー
愛の灯かげ
想い出は雲に似て
トンコ節
恋のマドロス
街の艶歌師
青い山脈
恋のアマリリス
港の恋唄
村の一本橋
ハバロフスク小唄
別れのタンゴ
河童ブギウギ
長崎の鐘
全国高等学校野球大会の歌
湯の町夜曲
悲しき口笛
花の素顔
さくら貝の唄
イヨマンテの夜
想い出のボレロ
水色のワルツ
銀座シャンソン
山のかなたに
ダリアの雨
ボタンとリボン
薔薇と蜜蜂
買物ブギー
赤い靴のタンゴ
ベサメ・ムーチョ
東京キッド
サム・サンディー・モーニング
東京バガボンド
涙のチャング
白い花の咲く頃
東京の門
越後獅子の唄
水車小屋の花
白いランプの灯る道
赤い椿の港町
霧の港のノスタルジア
情熱のルムバ
牧場の花嫁さん
私は街の子
ひばりの花売娘
リラの花咲く頃
僕は特急の機関手で(東海道の巻)
巴里の夜
涙の娘浪曲師
筏流し
ヤットン節
森の水車
あざみの歌
Japanese Rumba
ホ-プさん
頬寄せて
あの丘越えて
あこがれの郵便馬車
ニコライの鐘
陽気な渡り鳥
別れの磯千鳥
こんな私じゃなかったに
ギター月夜
娘十九はまだ純情よ
雨の日ぐれ
嘆きのブルー・ビギン
私がリルよ
リンゴ追分
薔薇薔薇處々開
山のけむり
陽気なカナリア娘
Begin The Beguine
芸者ワルツ
ゴメンナサイ
お祭りマンボ
丘は花ざかり
伊豆の佐太郎
カルメン純情す
石狩エレジー
マリモの唄
元気でね、左様なら
花のパレルモ
アジャパー天国
チャペルの鐘
丘の小さな青い屋根
見ないで頂戴お月様
みどりの雨
みどりの馬車
チャルメラそば屋
君の名は
君、いとしき人よ
こんなベッピン見たことない
津軽の子守唄
黒百合の歌
ブラジルの太鼓
東京ワルツ
東京の恋唄
高原列車は行く
四月の或る日
伊豆の踊り子(磯節)
湯の町椿
ひばりのマドロスさん
あまんじゃくの歌
若者よ!恋をしろ
哀愁日記
あゝ青函連絡船
白鷺三味線
渡り鳥いつ帰る
ピレネエの山の男
娘船頭さん
この世の花
ワゴン・マスター
小島通いの郵便船
ママ横を向いてて
天下の為さん
十代よさようなら
シクラメン咲けど
トモ子の花売り娘
巴里娘
霧の川中島
花嫁はどこにいる
逢いたかったぜ
名月佐太郎笠
かりそめの唇
りんどう峠
銀座の雀
素適なランデブー
キャラバンノ太鼓
月のおけさ船
君美しく
東京の人さようなら
夜來香
孟姜女
湖水物語
早く帰ってコ
牧場のロザリア
どうせひろった恋だもの
逢いたいなアあの人に
男の友情
荷物片手に
忘却の花びら
恋のいのち
東京だョおっ母さん
僕は流しの運転手
港町十三番地
青春サイクリング
喜びも悲しみも幾歳月
東京のバスガール
柿の木坂の家
プリンセス・ワルツ(ng)
君と行くアメリカ航路
十代の恋よさようなら
雪之丞変化
東京の瞳
残り火の恋
思い出さん今日は
逢いに来ましたお父さん
軍艦行進曲《演奏曲》/ 帝国海軍軍楽隊
君が代行進曲《演奏曲》/ 帝国海軍軍楽隊
分列行進曲(扶桑歌)《演奏曲》/ 陸軍戸山学校軍楽隊
進軍の歌 / 陸軍戸山学校軍楽隊
露営の歌 / 伊藤久男、霧島昇 ほか
愛国行進曲 / 中野忠晴、松平晃ほか
愛国の花 / 渡辺はま子
婦人愛国の歌(抱いた坊やの) / 松原操、二葉あき子
父よあなたは強かった / 伊藤久男、二葉あき子 ほか
石と兵隊 / 松平晃
兵隊さんよありがとう / 松原操、飯田ふさ江
のぼる朝日に照る月に / 松原操
愛馬花嫁 / 松原操、菊池章子 ほか
愛馬進軍歌 / 霧島昇、松原操
くろがねの力 / 伊藤久男、霧島昇ほか
空の勇士 / 藤山一郎、霧島昇 ほか
紀元二千六百年 / 松平晃、伊藤久男 ほか
暁に祈る / 伊藤久男
燃ゆる大空 / 霧島昇、藤山一郎
興亜行進曲 / 伊藤久男、藤山一郎 ほか
航空日本の歌 / 伊藤久男、藤山一郎ほか
大政翼賛の歌 / 霧島昇、高倉敏 ほか
そうだその意気 / 霧島昇、李香蘭 ほか
馬 / 伊藤久男、菊池章子
めんこい子馬 / 二葉あき子、高橋祐子
朝 / 藤山一郎、加古三枝子
サヨンの鐘 / 渡辺はま子
西貢だより / 藤山一郎、渡辺はま子
海の進軍 / 伊藤久男、藤山一郎 ほか
出せ一億の底力 / 藤山一郎、二葉あき子
大東亜戦争陸軍の歌 / 伊藤久男、黒田進 ほか
大東亜決戦の歌 / 藤山一郎、霧島昇
大東亜戦争海軍の歌 / 酒井弘、東京音楽学校
若鷲の歌 / 霧島昇、波平暁男
決戦の大空に / 藤山一郎
少国民進軍歌 / 霧島昇ほか
南から南から / 三原純子
日本よい国 / 松原操
山本元帥 / 酒井弘 ほか
海を征く歌 / 伊藤久男
索敵行 / 伊藤久男、楠木繁夫 ほか
勝利の日まで / 霧島昇
轟沈 / 楠木繁夫
突撃喇叭鳴り渡る / 楠木繁夫、近江俊郎 ほか
僕は空へ君は海へ / 酒井弘、前田幸太郎
いさおを胸に / 楠木繁夫、松原操
あゝ紅の血は燃ゆる / 酒井弘、安西愛子
雷撃隊出動の歌 / 霧島昇、波平暁男
みたみわれ / 伊藤武雄
海ゆかば / コロムビア男声合唱団
文のかおり
娘心も
青い小鳥
日本橋から
影を慕いて
風に鈴蘭
乙女心
キャンプ小唄
月の浜辺
酒は涙か溜息か
私此頃憂鬱よ
丘を越えて
窓に凭れて
スキーの唄
美わしの宵
嘆きの夜曲
影を慕いて
日本橋から
風も吹きよで
鳩笛を吹く女の歌
僞れる未亡人
あけみの歌
夜霧の港
さらば上海
チャーリー小父さん
高原の歌
二人の夢
朝顔の唄
情人の唄
笛は冴ゆけど
放浪の唄
武雄の唄
逢いに来るなら
去りゆく影
強くなってね
初恋の唄
サーカスの唄
お蝶婦人の唄
ほんとにそうなら
旅がらす
はてなき旅
気まぐれ涙
東京まつり
あの娘たずねて
誰も知らない
誰か故郷を想わざる
あの花この花
なつかしの歌声
春よいずこ
蛯姫絵巻
花ある人生
新妻鏡
目ン無い千鳥
相呼ぶ歌
熱砂の誓い
紅い睡蓮
男は泣かず
興亜三人娘
母立つ丘
春は朗らか
夜霧の馬車
崑崙越えて
そうだその意気
歌えば天国
北京の子守唄
サヨンの鐘
思い出の記
海の豪族
迎春花
素晴しき首途 -かどで-
母を呼ぶ歌
青い花瓶
どうじゃね元気かね
月の小島
花のこころ
南の花嫁さん
花白蘭
故郷の白百合
青い牧場
戦いの街に春が来る
サヨンの歌
夏子の歌
フクチャンと兵隊
勝利の日まで
女子挺身隊の歌(桜花に誓う)
月夜船
いさおを胸に
敵の炎
祖国の花
ワカラン・ソング
麗人の歌
悲しき竹笛
旅役者の唄
裏町セレナーデ
嘆きの小鳩
桜ラプソデ-
今宵妻となりぬ
四つの青春
二人だけの唄
伊豆の七島
高原の乙女
旅の舞姫
こころ月の如く
あの夢この歌
紅雀の歌
すてられた薔薇
なつかしのブエノスアイレス
三百六十五夜
恋の曼珠沙華
湯の町エレジー
雨の夜気車
ぜったい愛して
誰に恋せん
友情の歌
シベリヤ・エレジー
待ちましょう
夢よもういちど
愛の灯かげ
港の恋唄
夜のひなげし
湯の町夜曲
たそがれの湖
希望に燃えて
青空人生
青い樹陰
銀座シャンソン
涙のゆりかご
君の移り香
赤い靴のタンゴ
長崎ロマンス
涙のチャング
アメリカだより
湯の町物語
愛のカレンダ-
トンコ節
利根の小舟
水郷月夜
青いガス燈
こんな私じゃなかったに
ギター月夜
夜の湖
富士エレジー
ゲイシャ・ワルツ
だから今夜は酔わせてネ
青春ラプソデイ-
古い上衣をさらりと脱いで
石狩エレジー
ザビエルの鐘
カ-ニバルの夜は更けて
花のパレルモ
見ないで頂戴お月様
モチのロン
ヒュードロ節
こんなベッピン見たことない
二十歳の青春
博多ワルツ
おらんだ屋敷の花
対馬の娘
四月の或る日
湯の町椿
湖畔のギター
浪花情歌
かくて夢あり
青い小鳥は何処へ行く
さまを想うて
あゝ青函連絡船
渚の子守歌
白浪五人男
雨の田原坂~城山(西道遷作)入り~※
男の真情(まごころ)(森 進一)
ピレネエの山の男
娘船頭さん
旅の兄妹流し
シクラメン咲けど
花のゆくえ
霧の川中島
名月佐太郎笠
りんどう峠
私しゃ糸屋の器量よし
温泉(いでゆ)の姉妹
都に花の散る夜は
怒涛の男
晴れて逢う日を
両国月夜
土俵の華
逢わないで
青春サイクリング
吉良の仁吉はよい男
永遠に答えず
昿野の詩吟(詩吟入り)
夜の酒場
脱線ヘイタイ節
江戸の闇太郎
残り火の恋
涙の十字架
思い出さん今日は
何が運なのさ
キャンプ楽しや
無法松の一生
度胸千両
馬喰一代
芸者マーチ
青春の広場
人生劇場
銀座地階の女
僕が女房を貰ったら
落城の賦
朝顔日記
つばなの小径
白い小ゆびの歌
日本よいとこ
悲しい酒
花散る下田
慕情の街
連絡船の出る港
日本一だよ
涙の日の丸小旗
東京五輪音頭
男ひとすじ
遊侠街道
ウソツキ鴎
お神楽娘
お島千太郎
鶺鴒の舞
未練の涙
敦盛哀歌
ふるさと音頭
どさんこ一代
ソンブレロは風まかせ
悲しい酒(セリフ入り)
夢と知りせば
青春劇場
思い出の記
永訣の詩(わかれのうた)
納屋橋ブルース
筑後川エレジー
恋人のためのアリア
水郷の女
男の魂
おとめ鴬
民族の歌
春の坂道
憂国
八九三無情
人生峠
青春よ永遠に
風の子守唄
木枯紋次郎
大演歌
浜昼顔
二見情話
青い松葉
ひろしまの母
まさをの子守歌
川崎大師讃歌
無法松の一生(度胸千両入り)
無法松の一生(度胸千両入り)
ドンとぶつかれ(プロレスの歌)
プレクトラムの集い
富士エレジー
東京ラプソディ
軍艦行進曲
荒城の月
紫節
緑の月
ああそれなのに
男の純情
酒は涙か溜息か
丘を越えて
二世行進曲
露営の歌
慰問袋を
愛国の花
婦人愛国の歌(抱いた坊やの)
憧れの荒鷲
暁に祈る
南進男児の歌
海の進軍
英国東洋艦隊潰滅
防空監視の歌
荒鷲の歌
決戦の大空へ
海を征く歌
ラバウル海軍航空隊
水兵さん
嗚呼神風特別攻撃隊
比島決戦の歌
旅の夜風
純情二重奏
船頭可愛いや
雨に咲く花
花言葉の唄
十九の春
湖畔の宿
高原の旅愁
人妻椿
別れのブルース
蘇州夜曲
愛国の花
白蘭の歌
夜のプラットホーム
リンゴの唄
青い山脈
東京ブギウギ
長崎の鐘
さよならルンバ
フランチェスカの鐘
懐しのブルース
イヨマンテの夜
水色のワルツ
白い花の咲く頃
あざみの歌
あこがれの郵便馬車
黒百合の歌
東京のバスガール
柿の木坂の家
喜びも悲しみも幾歳月
幌馬車の唄
想い出の丘
片瀬波
恋しぐれ
スキー・ソング
恋の鳥
青い小径
浜の乙女
並木の雨
花嫁日記(あなたのあたし)
別れ来て
さらば鴎よ
雨に咲く花
花言葉の唄
七里ヶ浜
東京セレナーデ
愛のささやき
日暮の窓で
あざみの歌 高原の旅愁
取り扱い開始日:1992-11-21
あざみの歌
あざみの歌
高原の旅愁
高原の旅愁
酒は涙か溜息か
影を慕いて
新妻鏡
目ン無い千鳥
東京ラプソディ
人生の並木路
緑の地平線
二人は若い
なつかしの歌声
熱砂の誓い (建設の歌)
人生劇場
三百六十五夜
赤い靴のタンゴ
ゲイシャ・ワルツ
トンコ節
湯の町エレジー
誰か故郷を想わざる
サーカスの唄
男の純情
女の階級
青い背広で
悲しき竹笛
恋の曼珠沙華
港の恋唄
りんどう峠
青春日記
浜昼顔
娘船頭さん
丘を越えて
軍艦
若鷲の歌
暁に祈る
露営の歌
同期の桜
ラバウル小唄
月月火水木金金
麦と兵隊
空の神兵
勝利の日まで
父よあなたは強かった
愛国の花 (MONO)
シナの夜 (MONO)
蘇州夜曲 (MONO)
熱砂の誓い(建設の歌)
異国の丘
戦友
海行かば
丘を越えて
影を慕いて
サーカスの唄
十九の春
並木の雨
船頭可愛いや
雨に咲く花
花言葉の唄
人妻椿
別れのブルース
愛国の花
旅の夜風
シナの夜
純情二重奏
誰か故郷を想わざる
湖畔の宿
高原の旅愁
新妻鏡
蘇州夜曲
雨の花嫁さん
1 2 3 4 5 6 7 8

@IzumiIzumi19533 そうですね、出世作です。 デビュー曲は、さすらいの恋唄のようです。(この唄も好きです。 弁天小僧や踊子など、三浦洸一さんの端正な歌声は良いですね。 伊藤久男さんや林伊佐緒さん若山彰さんとはまたひと味違う個性があり良い歌手です。好きです。

2017-03-29 20:17:48

国民恤兵歌 伊藤久男・霧島昇 コロムビア合唱団: https://t.co/KFR651trzC

2017-03-29 20:08:04

価格7581円~ スポーツ音楽集 日本コロムビア 東京マイスタージンガー 笠置シヅ子 唐渡吉則 東京都交響楽団 荒木山 細川たかし 大久保三郎 三鷹淳 伊藤久男 森の木児童合唱団 コロムビア吹奏楽団 https://t.co/avrZLfnnZ1

2017-03-29 19:52:04

印度航空作戦の歌/伊藤久男、男声合唱団: https://t.co/vPGWttsB7C

2017-03-29 18:48:42

第2回(1952) 伊藤久男[初] 「山のけむり」 山の煙の ほのぼのと たゆたう森よ あの道よ 幾年消えて 流れゆく 想い出の あゝ 夢のひとすじ 遠くしずかに ゆれている

2017-03-29 16:52:08

シンガポール晴れの入城/伊藤久男、合唱団: https://t.co/StCOw1glBk

ニュー・ミュージック・シーンに大きな足跡を残した シュガー・ベイブの記念すべきデビュー・アルバム!! 山下達郎/大貫妙子/伊藤銀次/村松邦男/鰐川己久男/野口明彦 (シュガーベイブ/ソングス)

2017-03-29 12:52:11

艦隊入港/伊藤久男、渡辺はま子: https://t.co/b06kQzGdPx

【北海道】イヨマンテの夜/伊藤久男

2017-03-28 04:47:15

よろこび あふれる歌声に 輝け荒野の 黄金雲 夜明けだサ夜明けだ 大陸に わき立つわれらの 建設の歌 熱砂の誓い(建設の歌) 伊藤久男

2017-03-28 01:51:49

国民恤兵歌 伊藤久男・霧島昇 コロムビア合唱団: https://t.co/KFR651trzC

2017-03-28 01:17:42

印度航空作戦の歌/伊藤久男、男声合唱団: https://t.co/vPGWttsB7C

2017-03-27 22:17:43

シンガポール晴れの入城/伊藤久男、合唱団: https://t.co/StCOw1glBk

2017-03-27 18:17:49

艦隊入港/伊藤久男、渡辺はま子: https://t.co/b06kQzoCqX

2017-03-27 11:08:17

RT @shouwa_song: 伊藤久男 「イヨマンテの夜」 昭和24年 #知ってたらRT https://t.co/cr0exE6NvW

2017-03-27 10:40:04

伊藤久男 「イヨマンテの夜」 昭和24年 #知ってたらRT https://t.co/cr0exE6NvW

2017-03-26 10:40:02

伊藤久男 「暁に祈る」 昭和15年 #知ってたらRT https://t.co/SFVmHaetVs

2017-03-26 07:17:47

国民恤兵歌 伊藤久男・霧島昇 コロムビア合唱団: https://t.co/KFR651trzC

2017-03-26 06:52:02

印度航空作戦の歌/伊藤久男、男声合唱団: https://t.co/vPGWttsB7C

2017-03-25 23:51:46

艦隊入港/伊藤久男、渡辺はま子: https://t.co/b06kQzoCqX

2017-03-25 19:11:57

陸軍省撰定歌で伊藤久男「馬」のイントロと途中の「ソーラ明日から軍馬だ軍馬だ」のところ狂おしいほどすこ

2017-03-25 18:39:57

伊藤久男 「露営の歌」 昭和12年 #知ってたらRT https://t.co/qDKb7vSMdk

2017-03-25 13:01:27

歌ふ狸御殿 昭和16年 結構だね 楠木繁夫 伊藤久男 豆千代 三原純子など流行歌界のスターが勢揃いだ https://t.co/o6oPOnp7ej

@J2JcYuRXpSH0lgQ カラオケは独りきりで歌います。 昭和歌謡や戦時歌謡を歌うので… 十八番は、伊藤久男さんの(建設の歌)です。ダムで90点を取りました。昭和歌謡を歌うのは、好きです。

2017-03-25 03:49:08

RT @shuseikan: この流れで、音楽の教科書に広沢虎造先生や、伊藤久男先生や春日八郎先生や村田英雄先生を復活して頂きたい。https://t.co/lJf9V4uzEE

RT @shuseikan: この流れで、音楽の教科書に広沢虎造先生や、伊藤久男先生や春日八郎先生や村田英雄先生を復活して頂きたい。https://t.co/lJf9V4uzEE

この流れで、音楽の教科書に広沢虎造先生や、伊藤久男先生や春日八郎先生や村田英雄先生を復活して頂きたい。https://t.co/lJf9V4uzEE

2017-03-24 20:45:15

RT @J2JcYuRXpSH0lgQ: #世界史クラスタフォローリストイン祭2017春 歴史は雑食ですが、大清帝国が今は、好きです。(雍正帝、道光帝、李鴻章、曾国藩推し) 戦前派歌手は(楠木繁夫、霧島昇、伊藤久男推し)この方達の歌声は大好き。 音楽史は(テレマン、ヘンデル、ハ…

2017-03-24 19:08:22

ぼくの持ち歌(十八番)は伊藤久男さんのイヨマンテの夜と米良美一さんのもののけ姫です

2017-03-24 19:07:12

南支派遣軍軍歌 伊藤久男 権外 https://t.co/wK4XAKw0C2 @YouTubeさんから やっぱりSPレコード版がナンバーワン