Top>音楽ジャンル>北島三郎

北島三郎

デビュー

1962年、新栄プロの先輩歌手、村田英雄の「王将」のヒット記念パーティーで歌手としての初舞台を踏む。この年の3月には“呼びやすさ・親しみやすさ先行“で「北海道(北の島)生まれの三郎」という由来のもとに芸名・北島三郎と6月デビューが決定する。ただ、当時の芸能界で、「既婚の新人歌手」はありえなかったため、プロフィール上は独身とした。
同年6月5日、日本コロムビアから「ブンガチャ節」(作詞・星野哲郎、作曲・船村徹)でデビューしたがこの第一弾は不発に終わった。北島はレコーディングを済ませていた『なみだ船』を予想していたが、その予想は完全に覆された。「ブンガチャ節」は渋谷などの繁華街で流しが歌っていた春歌(猥歌)の歌詞を変えて売り出したもので、発売から1週間で放送禁止となった(歌詞の中の“キュッキュキュ~”との合いの手が「ベッドが軋む音」を連想させ卑猥だからという俗説もある)。北島自身は「テレビに3回出たら、放送禁止になっちゃった。」と語っているらと共に名を連ねる。また、この年紅白歌合戦に初出場。この年、長男が誕生。これを週刊誌にスクープされたことと、事務所社長・西川の勧めもあり、妻子の存在を公表する。
検索結果 1130 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
アカシアの雨がやむとき
君恋し
王将
高校三年生
夜明けのうた
自動車ショー歌
涙を抱いた渡り鳥
アンコ椿は恋の花
赤いグラス
函館の女
知りたくないの
星影のワルツ
ラブユー東京
柳ヶ瀬ブルース
悲しい酒
夜霧よ今夜も有難う
君こそわが命
伊勢佐木町ブルース
長崎は今日も雨だった
港町ブルース
男人生夢一路
いとしき小樽の恋人よ
船団一派
あなた色に咲く花
恋ゆらり
流れ星の男
あいたくて
男と女の迷い道
夢ひとつ
北の漁場
男一匹夢街道
逢えない夜
けた外れの人生
恋はいつでも
夢追川
みちのくひとり旅
流れ星の女
-北島三郎芸道45周年記念-北島三郎ツインベスト
取り扱い開始日:2006-01-11
男の明日に
風の坂道
終着駅は始発駅
与作
がまん坂
薩摩の女
根っこ
年輪
男の涙
夫婦絶唱
ギター仁義
帰ろかな
風雪ながれ旅
月夜酒
箱根のおんな
炎の男
兄弟仁義
なみだ船
還暦
のぼり坂
あじさい情話
北の大地
函館の女
加賀の女
北の漁場
まつり
関東春雨傘
ギター仁義
俺はお前に弱いんだ
東京の灯よいつまでも
お座敷小唄
愛と死をみつめて
おんなの宿
花と竜
アンコ椿は恋の花
涙を抱いた渡り鳥
兄弟仁義
二人の世界
赤いグラス
下町育ち
涙の連絡船
函館の女
他人船
女の意地
夜霧の慕情
星影のワルツ
ラブユー東京
柳ヶ瀬ブルース
恍惚のブルース
骨まで愛して
女のためいき
悲しい酒(セリフ入り)
おさらば故郷さん
絶唱
いっぽんどっこの唄
別れの一本杉
ひばりの佐渡情話
風雪ながれ旅
王将
矢切の渡し
兄弟船
女の港
宗谷岬
おんなの宿
哀愁波止場
柿の木坂の家
わすれ宿
海の祈り
紅とんぼ
別れの宿
なみだ船
のぞみ(希望)
サロベツ原野
激唱 ~青函トンネル~
美しい十代
高校三年生
けんかでデイト
若い季節
ワン・ボーイ
バイ・バイ・バーディー
こんにちは赤ちゃん
東京五輪音頭
長崎の女
浪曲子守唄
なみだ船
島のブルース
恋は神代の昔から
霧子のタンゴ
学園広場
夢みる片想い
想い出のダイアナ
大脱走マーチ
悲しきカンガルー
キューティ・パイ
悲しきハート
太陽の下の18才
ヘイ・ポーラ
シェリー
渚のデイト
ダニー・ボーイ
恋の売り込み
エリカの花散るとき
寒い朝
見上げてごらん夜の星を
人生航路
みちのくひとり旅
そして…春
潮騒の詩
春の嵐
女ド根性
夢の街道男道
耳を澄ませば
親父のララバイ
父さん
希望船
まつり
風雪ながれ旅
アンコ椿は恋の花
兄弟船
昔の名前で出ています
三百六十五歩のマーチ
兄弟仁義
雪椿
自動車ショー歌
さようならは五つのひらがな
男はつらいよ
いっぽんどっこの唄
河内遊侠伝
叱らないで
花はおそかった
不如帰
好きですサッポロ
涙を抱いた渡り鳥
函館の女
大阪ラプソディー
夕焼け雲
嫁に来ないか
もう一度逢いたい
北へ
すきま風
女房きどり
意気地なし
津軽海峡・冬景色
おんな港町
北国の春
夫婦春秋
そんな女のひとりごと
愛の終着駅
旅の終りに
もう一度一から出なおします
足手まとい
終着駅は始発駅
東京砂漠
与作
みちづれ
おもいで酒
夜のめぐり逢い
愛の水中花
よせばいいのに
おまえとふたり
ブランデーグラス
おやじの海
舟唄
男の劇場 がまん坂 男道
取り扱い開始日:2003-08-21
男の劇場
がまん坂
男道
男の劇場 【カラオケ】
がまん坂 【カラオケ】
男道 【カラオケ】
夜霧よ今夜も有難う
君こそわが命
新宿ブルース
粋な別れ
新潟ブルース
新宿そだち
命かれても
座頭市
生命のブルース
小樽のひとよ
雨の銀座
花はおそかった
盛り場ブルース
博多の女
霧にむせぶ夜
伊勢佐木町ブルース
思案橋ブルース
たそがれの銀座
あなたのブルース
釧路の夜
愛のさざなみ
城ヶ崎ブルース
艶歌
知りすぎたのね
ブルー・ライト・ヨコハマ
好きになった人
年上の女
薩摩の女
叱らないで
三百六十五歩のマーチ
さざんかの宿
酒よ
浪花節だよ人生は
花と竜
女のみち
無法松の一生 (度胸千両入り)
浪曲子守唄
望郷じょんから
王将 (モノラル)
ああ上野駅
なみだの操
ひとり酒
おんなの宿
ギター仁義
旅の終りに
なみだ船 (モノラル)
みだれ髪 / 美空ひばり
北の宿から / 都はるみ
津軽海峡・冬景色 / 石川さゆり
望郷じょんから / 細川たかし
津軽恋女 / 新沼謙治
北酒場 / 細川たかし
氷雨 / 佳山明生
雪椿 / 小林幸子
リンゴ追分 / 美空ひばり
なみだ船 / 北島三郎
紅の舟唄 / 北見恭子
おもいで岬 / 新沼謙治
旅の終りに / 冠二郎
ひばりの佐渡情話 / 美空ひばり
北国の春 / 新沼謙治
みちのくひとり旅 / 大川栄策
雪國 / 細川たかし
北へ帰ろう / 新沼謙治
北へ / 細川たかし
北の漁場 / 冠二郎
函館の女 / 冠二郎
石狩挽歌 / 小林幸子
哀しみ本線日本海 / 松原のぶえ
北の旅人 / 冠二郎
北空港 / 木下結子、目黒譲二
北の螢 / 細川たかし
津軽平野 / 大川栄策
風雪ながれ旅 / 美空ひばり
年輪 山 川
取り扱い開始日:2003-07-24
年輪
年輪 【カラオケ】
山 【カラオケ】
川 【カラオケ】
愛の行方(里見浩太朗)
あなたが命(瀬川瑛子)
二度惚れ酒(水沢明美)
人生ひとすじ(立樹みか)
孫娘(門脇陸男)
博多っ娘純情(川野夏美)
辛うござんすひとり旅(北島三郎)
海峡の春(鳥羽一郎)
陽は昇る(キムヨンジャ)
2000年音頭(北島三郎)
三日三晩(黒木梨花)
おまえだけなのさ(北川大介)
東京ホテル(美川憲一)
ネオン海峡たすけ舟(ネオン海峡)(松永ひとみ)
まこと酒(真木ことみ)
のぼり坂(北島三郎)
演歌兄弟
夢千里
一路出世船
感謝
夢さすらい
スケソウ大漁節
サヨナラ桟橋
私小説 -my love story-
おれの人生始発駅
男の心情
東京はぐれ鳥
俺はみちのく色男
恋女
浪花一番
北に生まれたその女は
男の精神
灯台あかり
おもいで橋
港は雨あがり
室戸岬
酒匂川
おとこの海道
始発駅
KOBE~抱きしめて朝まで~
想い出はマロニエ
不如帰
越中 風の宿
ふたりの旅路
女の花ざかり
浪漫ちっく東京
哀愁本線
古都情念
無法松の一生
出世街道
人生劇場
河内おとこ節
王将
あばれ太鼓
会津の小鉄
演歌みち
花と竜
旅姿三人男
名月赤城山
流転
男の土俵
1 2 3 4 5 6 7 8 9 57