Top>音楽ジャンル>大下八郎

大下八郎

検索結果 55 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
関東春雨傘
ギター仁義
俺はお前に弱いんだ
東京の灯よいつまでも
お座敷小唄
愛と死をみつめて
おんなの宿
花と竜
アンコ椿は恋の花
涙を抱いた渡り鳥
兄弟仁義
二人の世界
赤いグラス
下町育ち
涙の連絡船
函館の女
他人船
女の意地
夜霧の慕情
星影のワルツ
ラブユー東京
柳ヶ瀬ブルース
恍惚のブルース
骨まで愛して
女のためいき
悲しい酒(セリフ入り)
おさらば故郷さん
絶唱
いっぽんどっこの唄
さざんかの宿
酒よ
浪花節だよ人生は
花と竜
女のみち
無法松の一生 (度胸千両入り)
浪曲子守唄
望郷じょんから
王将 (モノラル)
ああ上野駅
なみだの操
ひとり酒
おんなの宿
ギター仁義
旅の終りに
なみだ船 (モノラル)
女のみち
おんなの宿
裏町人生
さだめ川
恋あざみ(ナレ・ナシ歌)
ひばりの佐渡情話
抱擁
さざんかの宿
哀愁波止場
恋挽歌
なみだの操
しのび宿
火の国の女
しのび傘
おさらば故郷さん
すみだ川
スター☆デラックス 大下八郎
取り扱い開始日:2012-02-22
おんなの宿
なみだの宿
筏乗りだよ
アバヨの港
女ひとり
涙の酒
マドロス艶歌
片恋カモメ
花と竜
おやじの海
潮来花嫁さん
おんな物語
片恋酒
湯の町夜舟
長良川艶歌
別れ坂
隅田川慕情
逢いたかったぜ50年
逢いたかったぜ50年(オリジナル・カラオケ)
涙の連絡船
津軽のふるさと
夫婦春秋
新宿情話
思案橋ブルース
しれとこ旅情
悲しい酒(セリフなし)
絶唱
なみだの宿
新宿ブルース
路傍の花
浪花の勝負師
女の街道
みれん海峽
馬鹿っちょ出船
波止場
女のみち
惚れちゃったんだョ
花街の母
仁義
喜びも悲しみも幾歳月/若山彰
おんなの宿/大下八郎
人妻椿/三島敏夫
白い花の咲く頃/岡本敦郎
高原列車は行く/岡本敦郎
早く帰ってコ/青木光一
柿の木坂の家/青木光一
旅笠道中/東海林太郎
赤城の子守唄/東海林太郎
名月赤城山/東海林太郎
伊豆の佐太郎/高田浩吉
大江戸出世小唄/高田浩吉
忍ぶ雨(八代亜紀)
女のみち(宮史郎)
おんなの宿(大下八郎)
かくれ宿(金田たつえ)
裏町人生(都はるみ)
むらさき雨情(多岐川舞子)
ひばりの佐渡情話(美空ひばり)
さだめ川(ちあきなおみ)
恋あざみ(宮史郎)
なみだ恋(八代亜紀)
抱擁(目黒譲二)
氷雨(佳山明生)
哀愁波止場(美空ひばり)
お吉物語(金田たつえ)
おんなの宿 なみだの宿
取り扱い開始日:1988-08-21
おんなの宿
おんなの宿(オリジナル・カラオケ)
なみだの宿
なみだの宿(オリジナル・カラオケ)
三百六十五歩のマーチ
なみだ船
アンコ椿は恋の花
昔の名前で出ています
兄弟船
雪椿
男はつらいよ
みだれ髪
黄色いさくらんぼ (モノラル音源)
女の港
城ヶ崎ブルース
恋は神代の昔から (モノラル音源)
海鳴りの詩
いっぽんどっこの唄
おんなの宿
思い出さん今日は (モノラル音源)
不如婦
風雪ながれ旅
おんなの宿 なみだの宿
取り扱い開始日:1991-07-01
待てばとて
おんなの宿(オリジナル・カラオケ)
なみだの宿
なみだの宿(オリジナル・カラオケ)
無法松の一生
浅草姉妹
たそがれの星
潮来花嫁さん
おひまなら来てね
恋は神代の昔から
なみだ船
ウソツキ鴎
おんなの宿
哀愁海峡
人妻椿
おさらば故郷さん
ブランデーグラス
恋の町札幌
くちなしの花(渡 哲也)
水割り
ついて来るかい
純子
やすらぎ
すきま風
襟裳岬
青葉城恋唄
釧路の夜
蠍座の女
うしろ姿
京都の夜
おゆき
昔の名前で出ています
熱き心に
北へ
北へ帰ろう
夕焼け雲
千曲川
よこはま・たそがれ
長崎から船に乗って
旅の終りに(冠 二郎)
終着駅は始発駅
与作
嫁に来ないか
冬のリヴィエラ
釜山港へ帰れ
悲しい酒
リンゴ追分
港町十三番地
津軽のふるさと
お祭りマンボ
車屋さん
ひばりの佐渡情話
哀愁出船
ひとりぼっち
おまえに惚れた
人恋酒
裏町酒場
しのぶ
好きなのさ
アンコ椿は恋の花
涙の連絡船
好きになった人
おさらば故郷さん
哀愁海峡
大阪ラプソディー
池袋の夜
長崎ブルース
なみだ恋
おんな港町
花街の母
夫婦舟
夫婦橋
他人船
だんな様
星降る街角
わたし祈ってます
足手まとい(森 雄二とサザンクロス)
意気地なし
新潟ブルース
柳ケ瀬ブルース
熱海の夜
抱擁
ホテル
愛のふれあい(沢 ひろしと99)
城ケ崎ブルース
コモエスタ赤坂
知りすぎたのね
よせばいいのに
秋冬
夜の銀狐
ラブ・ユー東京
信濃川慕情
うそ
たった二年と二ケ月で
花から花へと
ゆきずり
港夜景(細川たかし)
そんなナイト・パブ
そんな女のひとりごと
そんな夕子にほれました
宗右衛門町ブルース
献身
女性(ひと)は愛に生きる
夢芝居
女のみち
女のねがい
ひとり酒
夫婦鏡(めおとかがみ)
なみだの操
会津の小鉄(京山幸枝若)
長崎は今日も雨だった
噂の女
愛の旅路を(内山田 洋とクール・ファイブ)
逢わずに愛して
そして神戸
命かれても
花と蝶
ひとり酒場で
港町ブルース
北国の春
星影のワルツ
君は心の妻だから
小樽のひとよ
高校三年生
学園広場
そっとおやすみ
知りたくないの
今日でお別れ
つかれたわけじゃないわ
生命のブルース(黒沢 明とロス・プリモス)
中の島ブルース
ふたりの夜明け
倖せさがして
契り(五木ひろし)
希望
夜明けのうた
恋心
四季の歌
琵琶湖周航の歌
知床旅情
学生時代
南国土佐を後にして
サン・トワ・マミー
ろくでなし(越路吹雪)
二人でお酒を
メランコリー
酒場にて
お久しぶりね
伊勢佐木町ブルース
恍愡のブルース
新宿ブルース
圭子の夢は夜ひらく
命預けます
京都から博多まで
逢いたくて逢いたくて
東京ブルース
女の意地
赤坂の夜は更けて
明日はお立ちか
島のブルース
ここに幸あり
愛ちゃんはお嫁に
涙を抱いた渡り鳥
無法松の一生(度胸千両入り)
夫婦春秋
人生劇場
王将
花と竜
柔道一代
兄弟仁義
なみだ船
博多の女
薩摩の女
箱根のおんな
十九のまつりまつりパート2
まつり
傷だらけの人生
赤と黒のブルース
涙の酒
涙のお立ち酒(鈴木正夫)
ダンスパーティーの夜
大阪ぐらし
大阪ろまん
君恋し
かえり船
十九の春
船方さんよ
函館の女(ひと)
帰ろかな
さすらい
惜別の歌
北帰行
鈴懸の径
お別れ公衆電話
未練の波止場
東京のバスガール(初代 コロムビア・ローズ)
娘十九はまだ純情よ
渡り鳥いつ帰る
どうせひろった恋だもの
からたち日記
この世の花
逢いたいなァあの人に
東京の人さようなら
お吉物語
岸壁の母
川は流れる
再会
誰よりも君を愛す
星の流れに
カスバの女
銀座カンカン娘
湖畔の宿
懐しのブルース
南の花嫁さん
ガード下の靴みがき
マロニエの木陰
かりそめの恋
マリモの唄
フランチェスカの鐘
夜のプラットホーム
リンゴの唄
東京だョおっ母さん
すみだ川
旅姿三人男
勘太郎月夜唄
湯島の白梅
大利根月夜
大利根無情
伊豆の佐太郎
三百六十五夜
新妻鏡
青春日記
丘は花ざかり
山のかなたに
高原の旅愁
湯の町エレジー
リンゴ村から
赤い夕陽の故郷
影を慕いて
酒は涙か溜息か
丘を越えて
青い背広で
東京ラプソディ
サーカスの唄
誰か故郷を想わざる
女の階級
野崎小唄
旅笠道中
赤城の子守唄
名月赤城山
おしどり道中
流転
裏町人生
憧れのハワイ航路(岡 晴夫)
逢いたかったぜ
東京の花売娘
あの娘が泣いてる波止場
ご機嫌さんよ達者かね
高原の駅よさようなら(小畑 実)
哀愁の街に霧が降る
高原列車は行く
イヨマンテの夜
美貌の都
十代の恋よさようなら
銀座九丁目水の上
お月さん今晩は
アケミという名で十八で
久しぶりだね
古城
哀愁列車
落葉しぐれ
別れの一本杉
赤いランプの終列車
夜霧の空の終着港
北上夜曲
柿の木坂の家
早く帰ってコ
小島通いの郵便船
山のけむり
白い花の咲く頃
さくら貝の歌
山小屋の灯
別れの磯千鳥
おまえに
有楽町で逢いましょう
夜霧に消えたチャコ
硝子のジョニー
長崎の女
山の吊橋
おんな船頭唄
俺はお前に弱いんだ
港町・涙町・別れ町
夜霧よ今夜も有難う
粹な別れ
夜霧の慕情
僕は泣いちっち
骨まで愛して
浪曲子守唄
赤いハンカチ
二人の世界
錆びたナイフ
夜霧の第二国道
羽田発七時五十分
黒い花びら
君こそわが命
ああ上野駅
おんなの宿
面影
若いふたり
ふるさとのはなしをしよう
東京の灯よいつまでも
あの娘たずねて
あなたのブルース
王将
出世街道
無法松の一生
逢いたかったぜ
東京だョおっ母さん
男の友情
船頭小唄
柿の木坂の家
潮来花嫁さん
浅草姉妹
どうせひろった恋だもの
夜がわらっている
渡り鳥いつ帰る
ひばりの佐渡情話
なみだ船
ソーラン渡り鳥
おんなの宿
ギター仁義
遊侠街道
人生劇場
噂の女
そんな女のひとりごと
待っている女
女のためいき
女のみち
女ひとり
女ですもの
おんなの朝
おんな占い
おんな船頭唄 (モノラル)
おんなの宿
北の女
女の爪あと
夢おんな
俺と女と風物語
女の意地
加那
取り扱い開始日:1996-06-21
加那
同(カラオケ)
涙の関釜フェリー
同(カラオケ)
喝采(ちあきなおみ)
心のこり(細川たかし)
思い出さん今日は(島倉千代子)
思案橋ブルース(中井昭,高橋勝とコロラティーノ)
女のみち(宮史郎)
好きになった人(都はるみ)
なみだ船(北島三郎)
花街の母(金田たつえ)
夫婦春秋(村田英雄)
新宿ブルース(扇ひろこ)
弟よ(内藤やす子)
雨に咲く花(井上ひろし)
おんなの宿(大下八郎)
ひばりの佐渡情話(美空ひばり)
ブランデーグラス(石原裕次郎)
恋の町札幌
くちなしの花
水割り
ついて来るかい
純子
やすらぎ
すきま風
襟裳岬
青葉城恋唄
釧路の夜
うしろ姿
京都の夜
おゆき
釜山港へ帰れ
星降る街角
わたし祈ってます
足手まとい(森 雄二とサザンクロス)
意気地なし
新潟ブルース
熱海の夜
抱擁
ホテル
愛のふれあい(沢 ひろしと99)
城ケ崎ブルース
コモエスタ赤坂
知りすぎたのね
よせばいいのに
秋冬(原 大輔)
夢芝居
夜の銀狐
ラブ・ユー東京
ゆきずり
港夜景(細川たかし)
そんな女のひとりごと(増位山)
そんな夕子にほれました(増位山)
宗右衛門町ブルース
よこはま・たそがれ
長崎から船に乗って
旅の終りに(冠 二郎)
与作
昔の名前で出ています
おんなの宿
夜霧の第二国道
羽田発七時五十分
おまえに
有楽町で逢いましょう
長崎の女
おんな船頭唄
俺はお前に弱いんだ
港町・涙町・別れ町
夜霧と今夜も有難う
粋な別れ
夜霧の慕情
赤いハンカチ
夜霧の空の終着港
きたがみ夜曲
黒い花びら
君こそわが命
ああ上野駅
悲しい酒
リンゴ追分
港町十三番地
車屋さん
ひばりの佐渡情話
再会
誰よりも君を愛す
お別れ公衆電話
未練の波止場
岸壁の母
東京のバスガール(初代 コロムビア・ローズ)
からたち日記
この世の花
逢いたいなァあの人に
大阪ラプソディー
池袋の夜
長崎ブル-ス
伊勢佐木町ブルース
恍愡のブルース
新宿ブルース
圭子の夢は夜ひらく
命預けます
京都から博多まで
逢いたくて逢いたくて
東京ブルース
女の意地
赤坂の夜は更けて
明日はお立ちか
涙を抱いた渡り鳥
希望
夜明けのうた
恋心
四季の歌
琵琶湖周航の歌
学生時代
南国土佐を後にして
アンコ椿は恋の花
涙の連絡船
好きになった人
おさらば故郷さん
哀愁海峡
なみだ恋
おんな港町
花街の母
星の流れに
カスバの女
銀座カンカン娘
湖畔の宿
懐しのブルース
お吉物語
マロニエの木陰
かりそめの恋
マリモの唄
フランチェスカの鐘
夜のプラットホーム
リンゴの唄
すみだがわ
渡り鳥いつ帰る
川は流れる
無法松の一生(度胸千両入り)
無法松の一生(度胸千両入り)
夫婦春秋
人生劇場
王将
花と竜
兄弟仁義
なみだ船
まつり
別れの一本杉
赤いランプの終列車
大阪ぐらし
大阪ろまん
君恋し
かえり船
函館の女(ひと)
憧れのハワイ航路(岡 晴夫)
逢いたかったぜ
高原の駅よさようなら(小畑 実)
高原列車は行く
イヨマンテの夜
古城
哀愁列車
涙の酒
涙のお立ち酒(鈴木正夫)
柿の木坂の家
湯の町エレジー
リンゴ村から
人生の並木路
東京ラプソディ
青い山脈
The Chance You Take ラジオ深夜便のテーマ (ナレ入り)(5集用)
悲しい酒(セリフ入り)
おはなし
矢切の渡し
涙の連絡船
哀愁海峡
王将
なみだ船
アンコ椿は恋の花
東京だョおっ母さん
おんなの宿
みだれ髪
無法松の一生
度胸千両
人生劇場
影を慕いて
北帰行(小林旭)
惜別の唄(同)
王将(村田英雄)
若いふたり(北原謙二)
恋は神代の昔から(畠山みどり)
なみだ船(北島三郎)
ひばりの佐渡情話(美空ひばり)
出世街道(畠山みどり)
高校三年生(舟木一夫)
星空に両手を(島倉千代子/守屋浩)
学園広場(舟木一夫)
智恵子抄(二代目コロムビア・ローズ)
愛と死をみつめて(青山和子)
おんなの宿(大下八郎)
アンコ椿は恋の花(都はるみ)
柔(美空ひばり)
女のみち
おんなの宿
裏町人生
さだめ川
恋あざみ
ひばりの佐渡情話
抱擁
さざんかの宿
哀愁波止場
恋挽歌
なみだの操
しのび宿
火の国の女
しのび傘
おさらば故郷さん
すみだ川
1 2 3