Top>音楽ジャンル>大月みやこ

大月みやこ

来歴

大阪府立八尾高等学校卒業。芸名は、デビュー当時の大阪における演歌強力レコード店である、大月楽器店とミヤコにちなんで、大月みやこと名づけられた。1964年に『母恋三味線』でデビューし、デビュー20年目にしてのヒット曲『女の港』で第37回NHK紅白歌合戦(1986年)に初出場を果たした。大月が紅白初出場を果たした第37回の紅白では、同じ年にデビューした水前寺清子は22回目の出場で、デビュー22年目にして檜舞台の紅白に登場した大月を激励した。
以後、1996年までに10回出場。1992年には『白い海峡』で第34回日本レコード大賞を受賞。2004年6月14日に東京プリンスホテルで「歌手生活40周年を祝う会」を開き、同年6月20日には最新曲まで全シングル198曲を収録した12枚組ボックス企画『大月みやこシングルコレクション「あゆみ」』(別名:『大月みやこ大全集』)を芸能生活40周年記念作品としてリリースした。
2008年11月3日、東京の国士舘大学世田谷キャンパスで自身初の学園祭ライブを行った。
検索結果 476 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
女・・・さすらい
取り扱い開始日:2011-04-23
女…さすらい
東京暮色
女…さすらい (オリジナルカラオケ)
女…さすらい (一般用カラオケ[半音下げ])
東京暮色 (オリジナルカラオケ)
天城越え
矢切の渡し
舟唄 (1992年再録音)
白い海峡
長良川艶歌
北の宿から
命くれない
酒よ
おんなの出船
人生いろいろ
雪椿 (1997年再録音)
花街の母
さざんかの宿
北酒場
無法松の一生 (度胸千両入り)
女のみち
旅の終りに
川の流れのように
別れの一本杉
ひばりの佐渡情話
風雪ながれ旅
王将
矢切の渡し
兄弟船
女の港
宗谷岬
おんなの宿
哀愁波止場
柿の木坂の家
わすれ宿
海の祈り
紅とんぼ
別れの宿
なみだ船
のぞみ(希望)
サロベツ原野
激唱 ~青函トンネル~
大月みやこ 全曲集 2011
取り扱い開始日:2010-09-08
心ひとすじ
儚な川
乱れ花
夢日記
愛にゆれて…
花咲駅から
女の涙
白い海峡
女の駅
恋ものがたり
なみだ橋
夢の中なら
愛いつまでも~Forever Love~
東京しのび逢い
女の舞
女の港
京都ひとり(大月みやこ)
夢ひとすじ(原田悠里)
男の援歌(三笠優子)
花ごころ(神野美伽)
昭和情け川(角川博)
岬(岩本公水)
祝いの門出(大泉逸郎)
雪桜(鏡五郎)
大阪夢情(夏木綾子)
海峡氷雨(市川由紀乃)
なあ…友よ(坂上二郎)
根なし草(真木柚布子)
夢盃(岡ゆうこ)
愛のさくら記念日(永井裕子)
明日の風(小金沢昇司)
月に咲く花(大月みやこ)
影を慕いて
影を慕いて (カラオケ)
リンゴの唄
リンゴの唄 (カラオケ)
港が見える丘
港が見える丘 (カラオケ)
憧れのハワイ航路
憧れのハワイ航路 (カラオケ)
お富さん
お富さん (カラオケ)
テネシー・ワルツ
テネシー・ワルツ (カラオケ)
上海帰りのリル
上海帰りのリル (カラオケ)
おんな船頭唄
おんな船頭唄 (カラオケ)
星影の小径 (モノラル)
星影の小径 (カラオケ)
別れの一本杉
別れの一本杉 (カラオケ)
カスバの女
カスバの女 (カラオケ)
月がとっても青いから
月がとっても青いから (カラオケ)
ここに幸あり
ここに幸あり (カラオケ)
いつでも夢を
いつでも夢を (カラオケ)
学生時代
学生時代 (カラオケ)
水色のワルツ
水色のワルツ (カラオケ)
おーい中村君
おーい中村君 (カラオケ)
白い花の咲く頃
白い花の咲く頃 (カラオケ)
心の駅
女のエレジー
淡雪の橋
しのび川
北のいい女
終着みなと
おんな川
深川情話
おんな坂
惚れちまったよ
哀愁桟橋
落日
夕焼けわらべ
星空のタンゴ
御意見無用の人生だ
男と女の別れ道
大月みやこ全曲集2010
取り扱い開始日:2009-09-09
儚な川
女ひとりの日本海
風航路
涙かさねて
豊予海峡
千年の花
心の駅
女の港
終着駅にて
夢日記
夜の雪
恋しぐれ
乱れ花
京都ひとり
白い海峡
女の駅
北都物語 北のめぐり逢い 東京しのび逢い
取り扱い開始日:2003-06-04
北都物語
北のめぐり逢い
東京しのび逢い
北都物語 (オリジナルカラオケ)
北のめぐり逢い (オリジナルカラオケ)
東京しのび逢い (オリジナルカラオケ)
女の哀愁
取り扱い開始日:2012-02-22
女の哀愁
抱かないで
女の哀愁 (オリジナルカラオケ)
女の哀愁 (一般用カラオケ[半音下げ])
抱かないで (オリジナルカラオケ)
大月みやこ ベストセレクション2010
取り扱い開始日:2010-04-07
母恋三味線
潮来舟
ひなげし小唄
大阪夜霧
別れてひとり
大阪ごころ
大阪ふたりづれ
女の港
豊予海峡
乱れ花
女の舞
命の花
女の駅
儚な川
ひとり語りの恋歌
京都ひとり
月の海峡
花宴
夢日記
愛にゆれて…
今夜は離さない PARTII
千年の花
終着駅にて
潮風岬
なみだ橋
白い海峡
涙かさねて(大月みやこ)
千日草(千葉一夫)
ふたり舟(岩本公水)
蛍道(島津悦子)
惚れた(島津ゆたか)
万華鏡(渡辺ひろ美)
じょんがら恋唄(水田竜子)
哀愁港(島津悦子)
のれん酒(原田悠里)
幸せならばいいじゃない(青木美保)
竹とんぼ(千葉一夫)
大阪マンボ(真木由布子)
うちの女房(鏡五郎)
恋暦(梅沢富美男)
港のエレジー(千葉一夫)
山里しぐれ(嶋三喜夫)
大阪つばめ
浪花そだち
道頓堀人情
夫婦みち
浪花しぐれ 「桂 春団治」
大阪暮色
大阪すずめ
ふたりの大阪
釜ヶ崎人情
宗右衛門町ブルース
浪花の母
大阪ふたりづれ
浪花盃
河内おとこ節
浪花恋しぐれ
大阪ごころ
心ひとすじ
冬のかげろう
一枚の写真
夢しずく
国東みれん
おんなみれん節
相馬に 雨が…
はぐれ雲
はまなす海岸
あなたがいたから
振り向けばおまえ
夢追い舟唄
おやじの舟唄
博多雨
みさお酒
夜明けのメロディー
釜山港へ帰れ
カスマプゲ
ノムハムニダ
雨の湖南線
最後のあいさつ
空港の離別
くびき(モンエ)
黄色いシャツ
サランへ
木浦の涙
失われた30年
断腸のミアリ峠
金浦街道
黒山島娘
白紙で送った手紙
涙の豆満江
虚空
大田ブルース
離別
心の駅
浮雲ふたり(Dm)
お登勢
菜の花情歌(Abm)
伊豆の宿(Cm)
夜叉の河
惚れちまったよ
海の男に惚れちゃった
明日の幸せ
絹の雨 (C)
高瀬川 (Cm)
最終霧笛 (キーAbm)
雨蛍 (Bbm)
しのび川(キーBm)
おんな川 (D-)
淡雪の橋
愛にゆれて…(大月みやこ)
いい男!いい女!(島津ゆたか,林好子)
深川しぐれ橋(鏡五郎)
わたしの好きな人(井上りつ子)
流氷挽歌(青木美保)
契りなはれ(樹ゆうこ)
海ほうずき(西田さゆり)
恋ものがたり(大月みやこ)
春しぐれ(原田悠里)
あの雲の下(島津悦子)
土佐のおんな節(水田竜子)
夢に咲く花(千葉一夫)
海峡駅(綾世一美)
海鳥(森村まり)
愛した男たちへ(ジュリー・パク)
女の冬航路(原田悠里)
釜山港へ帰れ
カスマプゲ
ノムハムニダ
雨の湖南線
最後のあいさつ
空港の離別
くびき(モンエ)
黄色いシャツ
サランへ
木浦の涙
失われた30年
断腸のミアリ峠
金浦街道
黒山島娘
白紙で送った手紙
涙の豆満江
虚空(ホゴン)
大田ブルース
離別(イビョル)
プロローグ
別れの一本杉 (春日八郎) (モノラル)
別れの一本杉 (三橋美智也)
別れの一本杉 (大川栄策)
別れの一本杉 (北島三郎)
別れの一本杉 (藤圭子)
別れの一本杉 (美空ひばり)
別れの一本杉 (村田英雄)
別れの一本杉 (鳥羽一郎)
別れの一本杉 (船村徹)
別れの一本杉 (中村美律子)
別れの一本杉 (天童よしみ)
別れの一本杉 (原田悠里)
別れの一本杉 (大月みやこ)
別れの一本杉 (細川たかし)
別れの一本杉 (五木ひろし)
別れの一本杉 (西方裕之)
エピローグ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 24