Top>音楽ジャンル>天地真理

天地真理

CM

ブリヂストンサイクルブリヂストン自転車ドレミまりちゃん-「白雪姫が魔法の鏡にききました。鏡さん鏡さん、世界じゅうで一番楽しいものなあに」というナレーションとともに「おとぎの国の小さな森に白雪姫の贈り物ドレミドレミブリヂストンのドレミまりちゃん」と歌う。
ポピー天地とアグネス・チャンをモデルにしたフィギュア「ポピーちゃん」なるものが発売され、CMにも出演している。
参天製薬目薬サンテドウ-「サンテサンテサンテドウ心の底をみつめる瞳サンテドウあなたはわたしを愛してるかしらサンテサンテサンテドウサンテドウ」(「愛する瞳」作詞・作曲:浜口庫之助)
不二家不二家チョコレートメロディ-「野原でひとり歌ったらあの人に聞こえるかしら風よわたしの歌そおと運んであなたのお口にメロディ不二家メロディ」(「愛のメロディ」作詞:山上路夫/作曲:平尾昌晃)
エスビー食品S&Bゴールデンシチュー-「しましまで胴長のかわいいわたしのマスコットエスビーゴールデンシチューでバルディちゃんが1万匹」と歌う。
旭硝子美顔器エレンスパック(1979年)-歌うは「ひとかかえの愛」(作詞:藤公之介/作曲:森田公一)の一節「暖かなあなたの心に触れたくて今」。森光子の「あれっ、そうだやっぱり真理ちゃん。きれいになったわ。」というせりふのあとに「自然な素肌をカムバックさせるエレンスパック」という男性ナレーションが入る。これは、当時長期休業ののちにカムバックを果たした天地のイメージを効果的に活かしたものである。
なお、以上のほかに、三和銀行やクロバー(編み針)、味の素(マヨネーズ)、富士フイルム(フジカラー)のイメージ・ガールも務めた。

検索結果 68 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
黒ネコのタンゴ
手紙
愛は傷つきやすく
また逢う日まで
花嫁
さらば恋人
さよならをするために
旅の宿
悪魔がにくい
別れの朝
太陽がくれた季節
学生街の喫茶店
神田川
恋する夏の日
赤い風船
あなた
ふれあい
恋のダイヤル6700
シクラメンのかほり
想い出まくら
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
ロマンス
およげ!たいやきくん
木綿のハンカチーフ
あなただけを
横須賀ストーリー
あの日に帰りたい
青春時代
あばよ
フィーリング
君のひとみは10000ボルト
UFO
微笑がえし
Mr.サマータイム
魅せられて
YOUNG MAN
GOLDEN☆BEST 天地真理 コンプリート・シングル・コレクション・アンド・モア
取り扱い開始日:2002-11-20
水色の恋
ちいさな恋
ひとりじゃないの
虹をわたって
ふたりの日曜日
若葉のささやき
恋する夏の日
空いっぱいの幸せ
恋人たちの港
恋と海とTシャツと
想い出のセレナーデ
木枯らしの舗道
愛のアルバム
初めての涙
さよならこんにちわ
夕陽のスケッチ
矢車草
愛の渚
夢ほのぼの
愛・つづれ織り
初恋のニコラ
私が雪だった日
夏を忘れた海 (未発売バージョン)
一枚の写真
レイン・ステイション
家なき子
ある恋の感想
明日また
明日への愛
小さな人生
一杯のレモンティー
ひまわりの小径
恋の風車
ある雨の日の情景
サルビアの花
あなた
牧場の乙女
明日への出発
渚の誓い
さよならは心をこめて
素晴らしい青春
わたしの場合
ブランコ
君よ知るや南の国
ひとかかえの愛 (未発表曲)
また逢うためにさようなら (ライブ)
神田川
青春時代
てんとう虫のサンバ
ロマンス
ひなげしの花
僕の胸でおやすみ
冬物語
若草の髪かざり
一枚の楽譜
煙草のけむり
わたしの彼は左きき
愛への出発
オレンジの雨
ちぎれた愛
わたしの青い鳥
じんじんさせて
ふたりの日曜日
中学三年生
折鶴
女のねがい
ふれあい
うそ
恋のダイヤル6700
くちなしの花
積木の部屋
学園天国
私は泣いています
ひと夏の経験
よろしく哀愁
岬めぐり
二人でお酒を
ちっぽけな感傷
結婚するって本当ですか
想い出のセレナーデ
母に捧げるバラード(海援隊)
ひとかけらの純情
ポケットいっぱいの秘密
白い冬
しあわせの一番星
夕暮れ時はさびしそう
逃避行
銀の指輪
みずいろの手紙
挽歌
ひまわり娘
気になる17才
涙の太陽
愛の挽歌
私は忘れない
水色の街
時代おくれ
春ラ!ラ!ラ!
夢ん中
ワインカラーのときめき
さすらいの道
前略おふくろ
青春の坂道
ハートのエースが出てこない
十七の夏
はじめての出来事
想い出のセレナーデ
記念樹
小さな恋の物語
あなたに夢中
恋する夏の日
春のおとずれ
ひなげしの花
虹をわたって
ひとりじゃないの
あの鐘を鳴らすのはあなた
愛する人に歌わせないで
さわやか律子さんの歌
恋のグァム島
時は変る(キープ・クリーン)
アフリカの雪
長距離バス
下宿屋
人間はひとりの方がいい
青春時代
想い出のピアノ
過ぎてしまえば
惜春の唄
白い流氷
ローテーション
北国放浪
どうぞ勝手に
沿線名画座
君へラブソング
ある青春
愚か者の詩
浪漫を抱いて
モリタはスゴイ!
時代おくれ
青春時代
青雲のうた
天地真理 ベスト オブ ベスト DQCL-1133
取り扱い開始日:2008-07-01
水色の恋
ちいさな恋
ひとりじゃないの
虹をわたって
ふたりの日曜日
若葉のささやき
恋する夏の日
空いっぱいの幸せ
恋人たちの港
恋と海とTシャツと
想い出のセレナーデ
木枯らしの舗道
17才(南紗織)
水色の恋(天地真理)
あの場所から(朝倉理恵)
赤い風船(浅田美代子)
娘ごころ(水沢アキ)
木綿のハンカチーフ(太田裕美)
春一番(キャンディーズ)
お元気ですか(清水由貴子)
東京ららばい(中原理恵)
涙のドライヴ(相本久美子)
いい日旅立ち(山口百恵)
さよなら好き(浜田朱里)
駈けてきた処女(三田寛子)
微熱かナ(伊藤麻衣子)
17才
空に太陽がある限り
水色の恋
地球はひとつ
結婚しようよ
男の子 女の子
少女
旅の宿
赤い風船
恋する夏の日
色づく街
ひと夏の経験
シンシア
よろしく哀愁
木綿のハンカチーフ
年下の男の子
「いちご白書」 をもう一度
横須賀ストーリー
青春時代
失恋レストラン
九月の雨
冬が来る前に
東京ららばい
かもめが翔んだ日
プレイバック part 2
魅せられて
異邦人
Lonely Man
いい日旅立ち
17才
空に太陽がある限り
水色の恋
夏の誘惑
結婚しようよ
耳をすましてごらん
真夏の出来事
男の子 女の子
純潔
青い麦
ひとりじゃないの
地球はひとつ
小さな体験
一人の手
今日までそして明日から
風と落葉と旅びと
少女
旅の宿
花のある坂道
夜が明けて
哀愁ページ
ブルー・シャトウ
亜麻色の髪の乙女
虹色の湖
草原の輝き
ふたりの季節
さすらいの天使
草原の花嫁
愛のさざなみ
白馬のルンナ
白い色は恋人の色
夏休み
風に吹かれて行こう
てんとう虫のサンバ
恋する夏の日
大きな森の小さなお家
高原のお嬢さん
青春サイクリング
ヴァケーション
春一番
純潔
若葉のささやき
哀愁のシンフォニー
赤いハイヒール
Oh!クッキーフェイス
バラ色の雲
今夜は踊ろう
あなたのすべてを
さよならをするために (ニュー・ヴァージョン)
知床旅情 (ニュー・ヴァージョン)
耳をすましてごらん
竹田の子守唄
野風増
わかって下さい
シンシア
年下の男の子(キャンディーズ)
色づく街(南沙織)
恋する夏の日(天地真理)
雨だれ(太田裕美)
Oh!クッキーフェイス(夏目雅子)
真夏の出来事(平山三紀)
バラ色の雲(ヴィレッジ・シンガーズ)
今夜は踊ろう(荒木一郎)
さよならをするために(ビリー・バンバン)
逃避行(麻生よう子)
五番街のマリーへ(ペドロ&カプリシャス)
落陽(LIVE)(よしだたくろう)
年下の男の子
恋する夏の日
色づく街
ハートのエースが出てこない
あの場所から
同棲時代
逃避行
空に星があるように
時には母のない子のように
秋でもないのに
君の誕生日
サルビアの花
想い出まくら
雨だれ
五番街のマリーへ
落陽 (LIVE)
ひと夏の経験
よろしく哀愁
雨だれ
危い土曜日
冬の色
想い出のセレナーデ
しあわせの一番星
処女航海
逃避行
シンシア
岬めぐり
白い冬
裸のビーナス
恋する夏の日
色づく街
赤い風船
青い果実
あなたに夢中
あの場所から
同棲時代
他人の関係
若葉のささやき
浮世絵の街
としごろ
各駅停車
落陽
岬めぐり
白い冬
雨だれ
シンシア
逃避行
学校の先生
ひと夏の経験
よろしく哀愁
芽ばえ
ふりむかないで
別れの朝
なのにあなたは京都へゆくの
ハチのムサシは死んだのさ
波止場町
子連れ狼
狂わせたいの
北国行きで
何故
友達よ泣くんじゃない
京都から博多まで
かもめ町 みなと町
この愛に生きて
恋の追跡 (ラブ・チェイス)
鉄橋をわたると涙がはじまる
京のにわか雨
虹をわたって
同級生
ひとりじゃないの
旅の宿
赤い風船
よろしく哀愁
『いちご白書』をもう一度
横須賀ストーリー
青春時代
失恋レストラン
微笑がえし
時間よ止まれ
魅せられて
きみの朝
異邦人
ランナウェイ
恋人よ
SWEET MEMORIES
雨音はショパンの調べ
天国にいちばん近い島
My Revolution
青いスタスィオン
CHA-CHA-CHA
吐息でネット
Diamonds (ダイアモンド)
Love Train
悲しみは雪のように
君がいるだけで
OH MY LITTLE GIRL
夏を抱きしめて
恋しさと せつなさと 心強さと
これが私の生きる道
そばかす
There will be love there-愛のある場所-
虹をわたって
取り扱い開始日:1991-09-15
虹をわたって
ひまわりの小径
さよならをするために
美しい星
太陽がくれた季節
トンガリ屋根の教会へ
この広い野原いっぱい
花と小父さん
花の首飾り
涙くんさよなら
花嫁
誰もいない海
天地真理スーパー・ベスト
取り扱い開始日:2008-11-24
水色の恋
ちいさな恋
ひとりじゃないの
虹をわたって
ふたりの日曜日
若葉のささやき
恋する夏の日
空いっぱいの幸せ
恋人たちの港
恋と海とTシャツと
想い出のセレナーデ
木枯らしの舗道
愛のアルバム
初めての涙
矢車草
愛の渚
1 2 3 4