Top>音楽ジャンル>島倉千代子

島倉千代子

デビュー以前

1938年、東京市品川区に警察官の父・島倉壽雄(としお)、母・ナカの二男四女の四女として生まれる。
1945年、7歳の時、長野松本市へ疎開。井戸から水を運ぶ途中に転倒、水の入ったビンを割り、左手首からひじまでを損傷。母・ナカが「女の子だから(腕を)残して欲しい」と医師に懇願し、切断は免れたが、感覚も無く、動かすこともできなくなる(後に不自由ながらも動かすことができるようになる)。この時の輸血がのちに千代子が患ったC型肝炎の遠因となった。気持ちの沈んだ千代子のために母・ナカは「リンゴの唄」を聞かせるようになる。後に「この世の花」で歌手デビューを遂げた千代子だが、「この世の花」の作曲は「リンゴの唄」の作曲と同じく万城目正によるもの。
1947年、9歳、東京に戻る。姉:敏子は歌唱力があったが小児麻痺を患っていたために歌手にはなれなかった。大好きな姉のために自分が歌手になると決意。姉:敏子により声楽を学び、近所の「若旦那楽団」に入学。左手に負担の無いアコーディオンを担当。歌唱力があったためボーカルにも起用されていた。品川神社で催されたのど自慢大会には毎回姉妹で参加していた。
検索結果 599 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
奥飛騨慕情 (竜 鉄也 )
さざんかの宿 (大川 栄策)
大阪しぐれ (都 はるみ)
矢切の渡し (細川 たかし)
おやじの海 (村木 賢吉)
別れても好きな人 (ロス・インディオス&シルヴィア)
みちのくひとり旅 (山本 譲二)
娘よ (芦屋 雁之助)
氷雨 (佳山 明生)
長良川艶歌 (五木 ひろし)
ブランデーグラス (石原 裕次郎)
雨の慕情 (八代 亜紀)
ラヴ・イズ・オーヴァー (欧陽 菲菲)
夢芝居 (梅沢 富美男)
つぐない (テレサ・テン)
川の流れのように (美空 ひばり)
雪國 (吉 幾三)
人生いろいろ (島倉 千代子)
兄弟船 (鳥羽 一郎)
ふたりの大阪
居酒屋
アマン
今夜は離さない
愛が生まれた日
もしかしてPartII
男と女のラブゲーム
麦畑
浪花姉妹
星空に両手を
赤いグラス
東京ナイト・クラブ (モノラル録音)
青い山脈 (モノラル録音)
旅の夜風 (モノラル録音)
北空港
忘れていいの-愛の幕切れ-
償いの日々
ロンリー・チャップリン
泣きながら夢を見て
別れても好きな人
ふたりのラブソング
3年目の浮気
愛の奇跡
愛は傷つきやすく
東京砂漠のかたすみで
東京めぐり愛
昭和枯れすゝき
浪花恋しぐれ
ダンスパーティーの夜(林伊佐緒)
白い花が咲く頃(岡本敦郎)
赤いランプの終列車(春日八郎)
黒百合の歌(織井茂子)
月がとっても青いから(菅原都々子)
東京アンナ(大津美子)
別れの一本杉(春日八郎)
リンゴ村から(三橋美智也)
哀愁列車(三橋美智也)
男のブルース(三船浩)
俺は待ってるぜ(石原裕次郎)
東京だヨおっ母さん(島倉千代子)
港町十三番地(美空ひばり)
チャンチキおけさ(三波春夫)
柿の木坂の家(青木光一)
無法松の一生(村田英雄)
南国土佐を後にして(ペギー葉山)
黒い花びら(水原弘)
お別れ公衆電話(松山恵子)
潮来笠(橋幸夫)
天城越え
矢切の渡し
舟唄 (1992年再録音)
白い海峡
長良川艶歌
北の宿から
命くれない
酒よ
おんなの出船
人生いろいろ
雪椿 (1997年再録音)
花街の母
さざんかの宿
北酒場
無法松の一生 (度胸千両入り)
女のみち
旅の終りに
川の流れのように
歌手生活50周年記念 島倉千代子全集~人生よありがとう~
取り扱い開始日:2004-03-31
夢飾り
浅草メロドラマ
すみだ川
わかれ
小雨の陸橋
海鳴りの聞こえる町
雨の坂道
あの橋の畔で
新妻鏡
美しきは女の旅路
流し唄
ゆずり葉の宿
夢待人
空蝉(うつせみ)
火の酒
恋しているんだもん
ほんきかしら
ほれているのに
愛のさざなみ
初恋の人さようなら
忘れ得ぬ人
思い出さん今日は
待ち呆けさん
別れるときは死ぬときよ
さよならとさよなら
ふたりだけの太陽
恋人さん
そっとおしえて
今日も初恋
ちょっとだけ…
ほほえみの扉
襟裳岬
花散る下田
東京の人さようなら
逢いたいなアあの人に
一人ぼっちの波止場
花嫁峠
お別れ雪ン子
哀愁のからまつ林
白い小ゆびの歌
他国の雨
武蔵野エレジー
雪国
竜飛岬 (たっぴみさき)
悲しみの宿
北どまり
人生いろいろ
涙の谷間に太陽を
生きた 愛した 唄った
おんなの一生
女の夢灯り
あの頃にとどけ
ときめきをさがしに
人生はショータイム
風のみち
東京だョおっ母さん
炭坑(やま)の子守唄
かるかやの丘
子別れ吹雪
母子星 (ははこぼし)
子守唄をもう一度
夕焼けの歌
月のためいき
乙女心の十三夜
夕月
星空に両手を
残月
片瀬月
エメラルドの月
海かがみ
この世の花
おもいでの花
りんどう峠
恋椿
からたち日記
十国峠の白い花
柿の実ひとつ
花なら花らしく
鳳仙花
島倉千代子からのメッセージ
涙のグラス
お山のお猿
湯島の白梅
津軽の子守唄
七夕おどり
ミス仙台
祇園まつり音頭
宝くじ音頭
いつもふたりは
小鳥が来る街
サーシャわが愛
東京だョおっ母さん (セリフ入り)
ちよこまち
ちよこまち (オリジナル・カラオケ)
心がたり
嵐を呼ぶ男
だから云ったじゃないの
銀座の蝶
銀座九丁目水の上
夕焼とんび
旅笠道中
花笠道中
無法松の一生
おーい中村君
ダイナマイトが百五十屯
ダイアナ
夜がわらっている
星はなんでも知っている
こいさんのラブ・コール
夜霧の滑走路
泣かないで
別れの燈台
からたち日記
赤い夕陽の故郷
海猫の啼く波止場
南国土佐を後にして
あれから十年たったかなァ
僕は泣いちっち
黄色いさくらんぼ
夜霧に消えたチャコ
黒い花びら
東京ナイト・クラブ
お別れ公衆電話
浅草姉妹
大川ながし
人生劇場
大利根無情
古城
山の吊橋
哀愁のからまつ林
足摺岬
ギターを持った渡り鳥
可愛い花
情熱の花
からたち日記
待ち呆けさん
恋しているんだもん
サフランの旅愁
星空に両手を
かなしみの歌
ほんきかしら
悲しみにキスを
涙の谷間に太陽を
愛の星空
ほれているのに
アモーレ東京
愛のさざなみ
月のためいき
愛のさざなみ(オリジナル・カラオケ)
ながれ星
ふるさとの話をしよう
石狩列車
大阪人形
日暮れの小径
夕べの星が見ていたよ
若いふたり
心ブラブラリはエゝヤナイカ
憧れエコーライン
さよなら、さよなら、さようなら
君は幸せかい
潮騒
若い明日
あふれるものを
初恋は美しくまた悲し
サーカスの唄
あゝ来年も来ておくれ
きっときっときっと
若い太陽
北風
恋おんな
わかれ道
あの夢この歌
ひとりぼっちのガキ大将
星をさがそう
忘れないさ
ふたりの大阪
ふたりのラブソング
二人の銀座
愛が生まれた日
アマン
忘れていいの -愛の幕切れ-
もしかしてPartII
赤いグラス
愛の奇跡
北空港
東京ナイト・クラブ
カナダからの手紙
愛は傷つきやすく
星空に両手を
リンゴがひとつ
泣きながら夢を見て
昭和枯れすゝき
浪花恋しぐれ
あの鐘を鳴らすのはあなた
北の宿から
津軽海峡・冬景色
舟唄
ざんげの値打ちもない
京都から博多まで
せんせい
白い蝶のサンバ
絹の靴下
赤い靴はいてた淫らな娘
別れましょう
深夜放送
渚にて
ふるえて眠る子守唄
水中花
おんなの一生
湯の町放浪記
昭和放浪記
かなしみ模様
花蕾(はなつぼみ)
パラダイス銀河
DAYBREAK
MUGO・ん…色っぽい
吐息でネット
抱きしめてTONIGHT
BEYOND THE TIME(メビウスの宇宙を越えて)
ガラスの十代
旅立ちはフリージア
はいからさんが通る
FU-JI-TSU
時代
祝い酒
みだれ髪
滝の白糸
人生いろいろ(島倉千代子)
抱いてくれたらいいのに
Beach Time
恋したっていいじゃない
風のLONELY WAY
剣の舞
ONE NIGHT GIGOLO
かっこつかないね
KOME KOME WAR
Beginning
ほらね、春が来た
Diamondハリケーン
炎のエスカルゴ
You were mine
風のエオリア
悲しいね
シクラメンのかほり
氷の世界
神田川
時には母のない子のように
想い出まくら
わかれうた
わたしの城下町
硝子坂
夢先案内人
ペッパー警部
思秋期
季節の中で
いとしのエリー
服部良一生誕100周年記念企画 僕の音楽人生
取り扱い開始日:2006-09-27
流線型ジャズ
おしゃれ娘
草津ジャズ
月に踊る
ビロードの月
霧の十字路
山寺の和尚さん
別れのブルース
泪のタンゴ
私のトランペット
雨のブルース
バンジョーで唄えば
一杯のコーヒーから
チャイナ・タンゴ
広東ブルース
懐かしのボレロ
鈴蘭物語
蘭の花
いとしあの星
小鳥売の歌
ラッパと娘
散りゆく花
湖畔の宿
小雨の丘
蘇州夜曲
夢去りぬ
ロッパ南へ行く
牡丹の曲
私の好きなワルツ
風は海から
私の鶯
幸運の仲間
黒いパイプ
夜のプラットホーム
胸の振子
小鳥娘
バラのルムバ
東京ブギウギ
夢去りぬ
アデュー上海
東京の屋根の下
三味線ブギウギ
青い山脈
恋のアマリリス
カスタネット・タンゴ
銀座カンカン娘
花の素顔
午前二時のブルース
バイバイ上海
カルメン・ブギー
山のかなたに
買物ブギー
サム・サンデー・モーニング
銀ブラ娘
雨の日ぐれ
恋は陽気にスウィングで
丘は花ざかり
尼寺に和尚さんが
牧場の時計
東京べべ
香港チャチャチャ
アキラのええじゃないか
あじさい旅情 (ステレオ)
ワインレッドの心
飾りじゃないのよ涙は
待つわ
恋人よ
春なのに
かなしみ笑い
ダンスはうまく踊れない
いっそセレナーデ
夢芝居
ラヴ・イズ・オーヴァー
乾杯
島倉千代子 ベスト PBB-88
取り扱い開始日:2008-07-01
この世の花
からたち日記
りんどう峠
逢いたいなァあの人に
東京だョおっ母さん
思いでさん今日は
哀愁のからまつ林
襟裳岬
ほんきかしら
恋しているんだもん
鳳仙花
人生いろいろ
(決定盤)石川さゆり アーリーソングコレクション(1973~1989)
取り扱い開始日:2010-12-01
津軽海峡・冬景色
能登半島
暖流
沈丁花
かくれんぼ
津軽の里
青い月夜の散歩道
あなたと私の村祭り
おもいで
淋しがりやのあの人
いつでも初恋
花燃え
泣き虫列車
あなたのみなと
白い手袋ささの舟
おめでとう
せんせい
赤い風船
天使も夢みる
としごろ
ちいさな秘密
朝顔荘アパート
あなたの私
心の手紙
私でよければ
ひとりぼっちの旅
霧のわかれ
わたしの町
十九の純情
はじめてのお酒
あいあい傘
小指のいたみ
青い山脈
夕風
空港
心のこり
浪花姉妹
鴎という名の酒場
波止場しぐれ
天城越え
この世の花 東京だョおっ母さん
取り扱い開始日:2003-10-22
この世の花
東京だョおっ母さん
この世の花 (一般カラオケ)
東京だョおっ母さん (一般カラオケ)
おしゃれ娘
東京見物
月に踊る
ビロードの月
夢見る心
霧の十字路
山寺の和尚さん
別れのブルース
泪のタンゴ
私のトランペット
もしもし亀よ
雨のブルース
バンジョーで唄えば
南京みやげ
舞踏会の手帖
ジャズ浪曲
想い出のブルース
誕生日の午後
一杯のコーヒーから
青い部屋
散りゆく花
チャイナ・タンゴ
広東ブルース
東京ブルース
懐かしのボレロ
夢去りぬ
鈴蘭物語
蘭の花
いとしあの星
小鳥売の歌
ラッパと娘
アリラン・ブルース
センチメンタル・ダイナ
旅の喫茶店で
胡桃の木陰
湖畔の宿
小雨の丘
蘇州夜曲
満州ブルース
ホット・チャイナ
ロッパ南へ行く
牡丹の曲
待ちわびて
わたしの好きなワルツ
西貢だより
春粧譜
バリ島の舞姫
風は海から
私の鶯
幸運の仲間
黒いパイプ
銀座セレナーデ
アイレ可愛や
夜のプラットホーム
白薇薔の唄
胸の振子
小鳥娘
バラのルムバ
東京ブギウギ
夢去りぬ
ヘイヘイ・ブギ-
アデュー上海
ジャングル・ブギ-
東京の屋根の下
三味線ブギウギ
青い山脈
恋のアマリリス
ホームラン・ブギ
カスタネット タンゴ
銀座カンカン娘
夜空のタンゴ
花の素顔
能里子の唄
午前2時のブルース
バイバイ上海
東京カチンカ娘
カルメン・ブギー
山のかなたに
買物ブギー
サム・サンデ-・モ-ニング
あきれたブギ
恋の蘭燈
雨の日ぐれ
丘は花ざかり
夕霧
尼寺にお尚さんが
花嫁はどこにいる
こころの小雨
ブルーとピンクの新婚旅行
俺はハイティーン
東京べべ
香港チャチャチャ
アキラのええじゃないか
都井岬旅情
あじさい旅情
Muchacha
昔のあなた
人生はブルース
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ブキ・ウギ
たそがれ東京
正月のあやぐ(しょーがちぃのあやぐ)
岩宿幻想
はにわとい節
街道懐古
じょしょう旅情
風神雷神
風神雷神
出湯讃歌
暮れ行く尾瀬
終曲 明日への足音
女子川を遡る
第1章 利根のみなかみ
第2章 グリーン利根
第3章 坂東太郎
第4章 水音
第5章 河童幻想
第6章 母なる川
第7章 河口絶唱
第1楽章 赤城我が山
第2楽章 赤城の四季
第3楽章 赤城讃歌
第4楽章 若者と山河
歌手生活60周年記念 島倉千代子 スーパーヒット・セレクション -この世の花~からたちの小径-
取り扱い開始日:2014-03-19
この世の花 (MONO)
りんどう峠 (MONO)
東京の人さようなら (MONO)
逢いたいなァあの人に (MONO)
東京だョおっ母さん (セリフ入り)
思い出さん今日は (MONO)
からたち日記 (MONO)
哀愁のからまつ林 (MONO)
花散る下田 (MONO)
襟裳岬 (MONO)
恋しているんだもん (MONO)
夕月 (MONO)
七夕おどり (MONO)
星空に両手を
ほんきかしら
涙の谷間に太陽を
ほれているのに
愛のさざなみ
すみだ川
流し唄
悲しみの宿
ひろしまの母
サーシャわが愛
鳳仙花
積木くずし
夢飾り
くちべに挽歌
人生いろいろ
浪花姉妹
あの頃にとどけ
あなたを紡いで手毬唄
人生はショータイム
風のみち
ちよこまち
愛するあなたへの手紙
からたちの小径
真夏の果実
さよならイエスタディ
会いたい
ZUTTO
はがゆい唇
PIECE OF MY WISH
最後の雨
ハナミズキ
涙そうそう
少年時代
世界に一つだけの花
1 2 3 4 5 6 7 8 9 30
2017-03-27 11:56:34

うらやま島倉千代子

2017-03-27 10:59:58

RT @yasinominonaka2: レコード会社のカレンダーにも序列があるようで🤔 河合奈保子 大川栄策 美空ひばり 島倉千代子 野口五郎 沢田研二/ジュリー 小林旭 📺ザ・ベストテン https://t.co/BWenbrJOdE

2017-03-27 09:58:40

「大阪市♪」で検索すると「現在、この音はまだありません」とのことだった。個人的には市内で普通ゴミの日のゴミ収集車でかかってる音楽(島倉千代子の「小鳥が来る街」)にしてほしい。 https://t.co/fPaCFxU5n3

2017-03-27 08:59:07

何を裕次郎、島倉千代子

2017-03-27 08:55:13

主婦島倉千代子

2017-03-27 07:38:53

しまったしまった島倉千代子(島木譲二) #吉本新喜劇

2017-03-27 07:32:52

せやねんな。 多くの方が 今川焼き って言うねんな。 うっかり回転焼きと書いてしまった(笑) しまったしまった島倉千代子・・・ 嗚呼、どうかしてます。 関西では回転焼きで通じるんですよ~ ダイエーの地下とかで売ってたもん!! これが最近じゃ言わないとかだったら オージーザス。

2017-03-27 06:59:13

@lxxxranzexxxl ギリギリガールズ(笑。 姉さん自爆島倉千代子。

2017-03-27 06:49:50

【本日のおすすめ】よる8時から「歌謡プレミアム」 今夜は名曲選。天童が古賀メロディー名曲をカバー!八代が歌う情念演歌名曲! 島津が船村徹作品を熱唱&本人の貴重歌唱映像も。プレミアムソングスは西川ひとみが島倉千代子「鳳仙花」をカバー。 https://t.co/Ilu2nE7lv2

2017-03-27 04:22:41

島倉千代子 https://t.co/I10pJHY8C5

2017-03-27 04:19:47

@SUGER116 KAZUMIしゃん、オハです〜🌞 私もタイミング逃島倉千代子で、 ウズウズしてました😝 キャッフォ〜❣️フォロー是非是非😆

2017-03-27 04:07:26

@shirokuma_aira @FMO09636049 おー、ウーパールーパー!懐かしい^ ^ 昨日は呟くのサボってしまった。しまった、島倉千代子さんでした。。

2017-03-26 22:36:11

隣に座った全然知らない人が言った「しまった、しまった」に、小さい声で島倉千代子と返してしまった時の絶望感!

2017-03-26 22:26:29

07. ランナウェイ(シャネルズ) 08. ジュリアに傷心(チェッカーズ) 09. 銀河鉄道999(ゴダイゴ) 10. 夏の終り(オフコース)←or浜田省吾? 11. 星空に両手を(島倉千代子) 12. 夜空の星(加山雄三) 13. 恋の季節(ピンキーとキラーズ)

2017-03-26 21:59:04

RT @MarutabasiKonro: 島倉千代子と言えば細木数子。細木数子と言えば安岡正篤。

2017-03-26 20:57:51

あの女優さん可愛い顔してるよね。 高部知子だっけ? 島倉千代子の若さにも驚く。 私が積木くずしといえば、成海璃子が演じてたな。 昭和は素晴らしい。昭和は昭和にしか出せないよ。 あの画質の悪さも、ひっくるめて昭和なのよ。上手く言葉に出来ないけど。

2017-03-26 19:46:50

@531030h 島倉千代子や(笑) ま、友達というか先輩かな。

2017-03-26 19:37:07

ふと思い出したけど、東京だよ!おっ母さん!て島倉千代子の歌でしたね😄

2017-03-26 19:29:04

1996年の紅白豪華😳 島倉千代子さん→藤あや子さん→石川さゆりさん→伍代夏子さん→坂本冬美さんの流れ強すぎる https://t.co/fGMVbsAnTR

2017-03-26 19:23:07

こなみちゃん負けちゃったの残念だけどこれからに期待島倉千代子

2017-03-26 18:38:53

しまったしまった島倉千代子(島木譲二) #吉本新喜劇

【東京都】東京の人、さようなら/島倉千代子

2017-03-26 16:49:49

島倉千代子さんで、「鳳仙花」が流れています❗[radiko.jp] 横山欣司のようこそ歌謡ワールド│MBCラジオ│2017/03/26/日 20:00-20:50 https://t.co/8J3ochnOjf #mbc1107

2017-03-26 16:40:19

♬ # 人生いろいろ / 島倉千代子 ♪ #nowplaying https://t.co/ytFZwAug0D

2017-03-26 16:36:16

南こうせつさんのセットリストが前と違っていた。 まさか、『からたちの小径』が聴けるとは…。 島倉千代子さんとのエピソードの後のこの歌は、たえられないね…。

2017-03-26 15:32:42

雨の歩道で泣いている 思い出さん今日は【思い出さん今日は/作曲:古賀政男/歌:島倉千代子/1985年】

2017-03-26 15:18:27

東京だよおっ母さん って元は島倉千代子さんっていう人の歌だったんだって今知った! 笑点でやってた!

2017-03-26 14:57:59

3ヶ月まで待たされてここまでカット島倉千代子とは思わなかったわ(´・ω・`) これはいずれソフト化されないと筋が通らないぞソニーミュージック #テレ朝チャンネル  #欅坂46初ワンマン

2017-03-26 14:23:50

東京だよ、おっかさん / 島倉千代子 #nowplaying #auMusicPlayer #LISMO https://t.co/C8Ph1Hnnyt

2017-03-26 13:23:57

@pinkie3311 1曲目から北島三郎やった笑 今、島倉千代子歌ったはる笑