Top>音楽ジャンル>松平晃

松平晃

コロムビア以前

1911年(明治44年)6月26日、佐賀県佐賀市の福田家に生まれる。
小学校の頃から歌が好きで、佐賀中学卒業後「音楽で身を立ててはどうか」と兄に勧められたこともあって音楽の道を志す。しかし旧家の出身であったこともあって父親に猛烈に反対されてしまい、兄の必死のとりなしでようやく許可がおり、単身上京。
1930年(昭和5年)の春、武蔵野音楽学校(現:武蔵野音楽大学)に入学。1931年(昭和6年)、東京音楽学校(現:東京芸術大学)師範科に転学、苦学をしながら声楽の基礎を学んだ。だが実家が借金の連帯保証人となっていたあおりを受けて邸宅や田畑を手放す不運にみまわれた上、病身の兄の治療費を捻出する必要があったため、仕送りが途絶えてしまった。苦境に立った福田青年は、同校の先輩・増永丈夫に相談する。
増永丈夫は声楽本科在学中で、将来を嘱望されていた。また、藤山一郎の芸名で古賀メロディーを一世風靡させ、流行歌手として声価をえていた。増永は、ニットーレコードで藤井竜男の名前でもレコード吹込みをしていたが、停学処分によって吹込みができなくなっていたことから、代わりとして福田青年をニットーレコードに紹介したのである。テストでは、増永がピアノ伴奏を受け持っている。
1932年(昭和7年)に「大川静夫」と名乗り、「夏は朗らか」「讃えよ若き日」でレコードデビュー。「夏は朗らか」は江口夜詩作曲。その甘い歌声はたちまち人気となり、福田青年は「池上利夫」「松平不二男」「小川文夫」などの変名を使い、ニットーの他ポリドール、キング、タイヘイ、テイチク、パルロフォンでアルバイト吹込みを続けた。同年11月にはポリドールから新譜発売された「忘られぬ花」がヒット。このときは池上利夫の名前を使っている。
福田青年は、学生歌手として活躍するが、当時使用した変名はニットーが「大川静夫」「松平利夫」(最末期のみ)、ポリドールが「池上利夫」、キングが「松平不二男」、タイヘイが「小川文夫」(同時期に楠木繁夫も使用)、テイチクが「松平不二夫」、パルロフォンが「松平不二男」「柳沢和彦」であった。
検索結果 50 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
君恋し
沓掛小唄
ザッツ・オーケー
キャンプ小唄
酒は涙か溜息か
私このごろ憂鬱よ
丘を越えて
影を慕いて
大阪音頭
サーカスの唄
ほんとうにそうなら
十九の春
山の人気者
急げ幌馬車
さくら音頭
並木の雨
船頭可愛や
夕日は落ちて
満州想えば
花言葉の唄
東京ラプソディ
博多夜船
山寺のお和尚さん
露営の歌
別れのブルース
旅の夜風
シナの夜
兵隊さんよありがとう
愛馬進軍歌
一杯のコーヒーから
古き花園
誰か故郷を思わざる
春よいずこ
めんこい子馬
暁に祈る
湖畔の宿
目ン無い千鳥
燃ゆる大空
紅い睡蓮
今年のつばめ
南の花嫁さん
若鷲の歌
お山の杉の子
リンゴの唄
雨のオランダ坂
夜のプラットホーム
東京ブギウギ
フランチェスカの鐘
湯の町エレジー
民謡 おてもやん
トンコ節
青い山脈
長崎の鐘
悲しき口笛
イヨマンテの夜
水色のワルツ
買物ブギ
ボタンとリボン
赤い靴のタンゴ
ベサメ・ムーチョ
越後獅子の唄
ヤットン節
ニコライの鐘
こんな私じゃなかったに
リンゴ追分
白虎隊
ゲイシャ・ワルツ
伊豆の佐太郎
黒百合の歌
高原列車は行く
ひばりのマドロスさん
ワゴン・マスター
この世の花
小島通いの郵便船
早く帰ってコ
港町十三番地
逢いたいなァあの人に
どうせひろった恋だもの
十代の恋よさようなら
喜びも悲しみも幾歳月
東京のバスガール
思い出さん今日は
花笠道中
夜がわらっている
無法松の一生
たそがれの星
からたち日記
人生劇場
黄色いさくらんぼ
僕は泣いちっち
哀愁のからまつ林
地下鉄は今日も終電車
白い小ゆびの歌
癪な雨だぜ
初恋マドロス
アキラのダンチョネ節
アキラのズンドコ節
アキラのツーレロ節
ノーチョサン節
日本よいとこ
国境の町
急げ幌馬車
並木の雨
ダイナ
赤城の子守唄
大江戸出世小唄
旅笠道中
船頭可愛いや
むらさき小唄
明治一代女
野崎小唄
無情の夢
緑の地平線
雨に咲く花
二人は若い
小さな喫茶店
花言葉の唄
エノケンの月光値千金
人妻椿
男の純情
東京ラプソディ
女の階級
あゝそれなのに
うちの女房にゃ髭がある
若しも月給が上がったら
山寺の和尚さん
タバコやの娘
流転
すみだ川
妻恋道中
男なら
人生の並木路
青い背広で
マロニエの木陰
アイルランドの娘
春の唄
青春日記
林檎の樹の下で
裏町人生
別れのブルース
おしゃれ娘
東京見物
月に踊る
ビロードの月
夢見る心
霧の十字路
山寺の和尚さん
別れのブルース
泪のタンゴ
私のトランペット
もしもし亀よ
雨のブルース
バンジョーで唄えば
南京みやげ
舞踏会の手帖
ジャズ浪曲
想い出のブルース
誕生日の午後
一杯のコーヒーから
青い部屋
散りゆく花
チャイナ・タンゴ
広東ブルース
東京ブルース
懐かしのボレロ
夢去りぬ
鈴蘭物語
蘭の花
いとしあの星
小鳥売の歌
ラッパと娘
アリラン・ブルース
センチメンタル・ダイナ
旅の喫茶店で
胡桃の木陰
湖畔の宿
小雨の丘
蘇州夜曲
満州ブルース
ホット・チャイナ
ロッパ南へ行く
牡丹の曲
待ちわびて
わたしの好きなワルツ
西貢だより
春粧譜
バリ島の舞姫
風は海から
私の鶯
幸運の仲間
黒いパイプ
銀座セレナーデ
アイレ可愛や
夜のプラットホーム
白薇薔の唄
胸の振子
小鳥娘
バラのルムバ
東京ブギウギ
夢去りぬ
ヘイヘイ・ブギ-
アデュー上海
ジャングル・ブギ-
東京の屋根の下
三味線ブギウギ
青い山脈
恋のアマリリス
ホームラン・ブギ
カスタネット タンゴ
銀座カンカン娘
夜空のタンゴ
花の素顔
能里子の唄
午前2時のブルース
バイバイ上海
東京カチンカ娘
カルメン・ブギー
山のかなたに
買物ブギー
サム・サンデ-・モ-ニング
あきれたブギ
恋の蘭燈
雨の日ぐれ
丘は花ざかり
夕霧
尼寺にお尚さんが
花嫁はどこにいる
こころの小雨
ブルーとピンクの新婚旅行
俺はハイティーン
東京べべ
香港チャチャチャ
アキラのええじゃないか
都井岬旅情
あじさい旅情
Muchacha
昔のあなた
人生はブルース
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ブキ・ウギ
たそがれ東京
正月のあやぐ(しょーがちぃのあやぐ)
岩宿幻想
はにわとい節
街道懐古
じょしょう旅情
風神雷神
風神雷神
出湯讃歌
暮れ行く尾瀬
終曲 明日への足音
女子川を遡る
第1章 利根のみなかみ
第2章 グリーン利根
第3章 坂東太郎
第4章 水音
第5章 河童幻想
第6章 母なる川
第7章 河口絶唱
第1楽章 赤城我が山
第2楽章 赤城の四季
第3楽章 赤城讃歌
第4楽章 若者と山河
鉄道唱歌 オルゴール増幅器
汽車の旅<欣舞節>
鉄道唱歌 第1集[東海道編]
鉄道唱歌 第1集[東海道編]
鉄道唱歌 第3集[奥州・磐城編]
鉄道唱歌 第4集[北陸編]
鉄道唱歌 第4集[北陸編]
鉄道唱歌 第5集[関西・参宮・南海編]
聖書名目づくし<讃美歌>
電車唱歌
新鉄道唱歌-東海道線-
満洲鉄道唱歌
新鉄道唱歌(国民歌謡)
新鉄道唱歌-上野より仙台-(国民歌謡)
鉄道唱歌~学徒歌~聖経目録歌<韓国>
揚子江<中国>
フムーン・トゥルルフトゥン<モンゴル>
僕は特急の機関士で
光と走れ超特急
鉄道唱歌ビッグ変奏曲
鉄道唱歌 第1集[東海道編]全曲
君恋し
青空
アラビヤの唄
モガ・モボ・ソング
黒い瞳よ今いずこ
沓掛小唄
蒲田行進曲
モン巴里
麗人の歌
ザッツ・オ-・ケ-
すみれの花咲く頃
酒がのみたい
家へかえりたい
紅蝙蝠
乙女心
チャッカリしてるわね
キャンプ小唄
月の浜辺
日本娘さん
福島小夜曲
酒は涙か溜息か
私此頃憂鬱よ
丘を越えて
窓に凭れて
スキーの歌
嘆きの夜曲
赤い唇
影を慕いて
日本橋から
ラッキーセブンの唄
あけみの唄
走れ大地を
東京タンゴ
幌馬車の唄
片瀬波
アリランの歌
恋ごころ
浮草の唄
恋は青空
サーカスの唄
St Louis Blues
ほんとにそうなら
旅がらす
Maui Chimes
十九の春
紅の帯
十五夜の娘
秋の銀座
恋の鳥
タンゴ・ロ-ザ
山の人気者
希望の首途
急げ幌馬車
そんなお方があったなら
さくら音頭
恋はひとすじ
祇園流し
ダイナ
並木の雨
恋の思案顔
白頭山節
花嫁日記(あなたのあたし)
曠野を行く
グッドバイ・マイ・ディア-
ゆるしてネ
Kanst Du Pfeifen Jehanna ?
In Einer Kleinen Konditorei
月のキャンプ
懐しのホノルル
ポエマ
船頭可愛や
村雨小唄
希望のハンドル
夕日は落ちて
雨に咲く花
乙女鳥
初恋日記
満州想えば
下田夜曲
愛の揺藍
あの夢この夢
花言葉の唄
月に踊る
博多夜船
ビロードの月
(映画説明)人妻椿(七)
満洲吹雪
赤城しぐれ
米山三里
夢見る心
浅間の煙
ふんなのないわ
山寺の和尚さん
アコーデオンの春
別れのブルース
泪のタンゴ
新鉄道唱歌
新鉄道唱歌
涙の三人旅
進軍の歌
露営の歌
私のトランペット
愛国行進曲
湖上の尺八
皇国の母
若き日の夢
愛国の花
雨のブルース
バンジョーで唄えば
婦人愛国の歌(抱いた坊や)
夜霧の波止場
思い出のブルース
旅の夜風
悲しき子守唄
続・露営の歌
シナの夜
港の夜霧
父よあなたは強かった
兵隊さんよありがとう
誕生日の午後
愛馬進軍歌
一杯のコーヒーから
チャイナ・タンゴ
古き花園
愛染夜曲
広東ブルース
純情の丘
何日君再来
東京ブルース
上海夜曲
長崎のお蝶さん
懐かしのボレロ
純情二重奏
鈴蘭物語
愛染草紙
白蘭の歌
いとしあの星
空の勇士
キューバの月
小鳥売りの唄
紀元二千六百年
誰か故郷を想わざる
あの花この花
愛と紅椿
なつかしの歌声
春よいづこ
胡桃の木陰
蛇姫絵巻
お島千太郎旅唄
暁に祈る
愛馬花嫁
湖畔の宿
高原の旅愁
新妻鏡
目ン無い千鳥
小雨の丘
燃ゆる大空
機上の歌
蘇州夜曲
ネクタイ屋の娘
相呼ぶ歌
熱砂の誓い
紅い睡蓮
めんこい仔馬
シャボン玉の幻想
大政翼賛の歌
夜霧の馬車
崑崙越えて
海の進軍
牡丹の曲
乙女の祈り
君よ共に歌わん
忘れじの歌
サヨンの鐘
なんだ空襲
西貢だより
迎春花
戦友の遺骨を抱いて
高原の月
青い花瓶
少国民進軍歌
今年のつばめ
うるわしの南十字星
南の花嫁さん
南から南から
どうじゃね元気かね
風は海から
湖畔の乙女
お使いは自転車に乗って
サヨンの歌
若鷲の歌
決戦の大空へ
勝利の日まで
轟沈
僕は空へ君は海へ
月夜船
いざおを胸に
あゝ紅の血は燃ゆる~学徒動員の歌~
お山の杉の子
リンゴの唄
ワカラン・ソング
愛のスイング
麗人の歌
可愛いスィートピー
港に灯のともる頃
悲しき竹笛
朝はどこから
東京パソドブル
黒いパイプ
別れても
銀座セレナーデ
アイレ可愛や
雨のオランダ坂
夜更けの街
夜のプラットホーム
三日月娘
浅草の唄
東京の夜
夢淡き東京
胸の振子
旅の舞姫
こころ月の如く
セコハン娘
山小舎の灯
バラのルンバ
懐しのブルース
東京ブギウギ
愛の小凾
ブンガワン・ソロ
夢去りぬ
愛の散歩
みどりの歌
ヘイヘイ・ブギー
フランチェスカの鐘
たそがれの夢
南の薔薇
三百六十五夜
恋の曼珠沙華
湯の町エレジー
大阪ブギウギ
さよならルンバ
シベリヤ・エレジー
ジャングル・ブギー
愛の灯かげ
想い出は雲に似て
トンコ節
恋のマドロス
街の艶歌師
青い山脈
恋のアマリリス
港の恋唄
村の一本橋
ハバロフスク小唄
別れのタンゴ
河童ブギウギ
長崎の鐘
全国高等学校野球大会の歌
湯の町夜曲
悲しき口笛
花の素顔
さくら貝の唄
イヨマンテの夜
想い出のボレロ
水色のワルツ
銀座シャンソン
山のかなたに
ダリアの雨
ボタンとリボン
薔薇と蜜蜂
買物ブギー
赤い靴のタンゴ
ベサメ・ムーチョ
東京キッド
サム・サンディー・モーニング
東京バガボンド
涙のチャング
白い花の咲く頃
東京の門
越後獅子の唄
水車小屋の花
白いランプの灯る道
赤い椿の港町
霧の港のノスタルジア
情熱のルムバ
牧場の花嫁さん
私は街の子
ひばりの花売娘
リラの花咲く頃
僕は特急の機関手で(東海道の巻)
巴里の夜
涙の娘浪曲師
筏流し
ヤットン節
森の水車
あざみの歌
Japanese Rumba
ホ-プさん
頬寄せて
あの丘越えて
あこがれの郵便馬車
ニコライの鐘
陽気な渡り鳥
別れの磯千鳥
こんな私じゃなかったに
ギター月夜
娘十九はまだ純情よ
雨の日ぐれ
嘆きのブルー・ビギン
私がリルよ
リンゴ追分
薔薇薔薇處々開
山のけむり
陽気なカナリア娘
Begin The Beguine
芸者ワルツ
ゴメンナサイ
お祭りマンボ
丘は花ざかり
伊豆の佐太郎
カルメン純情す
石狩エレジー
マリモの唄
元気でね、左様なら
花のパレルモ
アジャパー天国
チャペルの鐘
丘の小さな青い屋根
見ないで頂戴お月様
みどりの雨
みどりの馬車
チャルメラそば屋
君の名は
君、いとしき人よ
こんなベッピン見たことない
津軽の子守唄
黒百合の歌
ブラジルの太鼓
東京ワルツ
東京の恋唄
高原列車は行く
四月の或る日
伊豆の踊り子(磯節)
湯の町椿
ひばりのマドロスさん
あまんじゃくの歌
若者よ!恋をしろ
哀愁日記
あゝ青函連絡船
白鷺三味線
渡り鳥いつ帰る
ピレネエの山の男
娘船頭さん
この世の花
ワゴン・マスター
小島通いの郵便船
ママ横を向いてて
天下の為さん
十代よさようなら
シクラメン咲けど
トモ子の花売り娘
巴里娘
霧の川中島
花嫁はどこにいる
逢いたかったぜ
名月佐太郎笠
かりそめの唇
りんどう峠
銀座の雀
素適なランデブー
キャラバンノ太鼓
月のおけさ船
君美しく
東京の人さようなら
夜來香
孟姜女
湖水物語
早く帰ってコ
牧場のロザリア
どうせひろった恋だもの
逢いたいなアあの人に
男の友情
荷物片手に
忘却の花びら
恋のいのち
東京だョおっ母さん
僕は流しの運転手
港町十三番地
青春サイクリング
喜びも悲しみも幾歳月
東京のバスガール
柿の木坂の家
プリンセス・ワルツ(ng)
君と行くアメリカ航路
十代の恋よさようなら
雪之丞変化
東京の瞳
残り火の恋
思い出さん今日は
逢いに来ましたお父さん
空の勇士
紀元二千六百年
血染の戦闘帽
北京娘
産業戦士の歌
あゝ草枕幾度ぞ
野菊の勇士
海の強者
太平洋ぶし
軍国舞扇
艦隊出動
特別攻撃隊
大東亜行進曲
海の底さへ汽車は行く
欲しがりません勝つまでは
九段のさくら
シャンランぶし
走れ日の丸銀輪部隊
マライの虎(ハリマオ)
山本元帥につづけ
決戦ぶし
子宝ぶし
軍艦行進曲《演奏曲》/ 帝国海軍軍楽隊
君が代行進曲《演奏曲》/ 帝国海軍軍楽隊
分列行進曲(扶桑歌)《演奏曲》/ 陸軍戸山学校軍楽隊
進軍の歌 / 陸軍戸山学校軍楽隊
露営の歌 / 伊藤久男、霧島昇 ほか
愛国行進曲 / 中野忠晴、松平晃ほか
愛国の花 / 渡辺はま子
婦人愛国の歌(抱いた坊やの) / 松原操、二葉あき子
父よあなたは強かった / 伊藤久男、二葉あき子 ほか
石と兵隊 / 松平晃
兵隊さんよありがとう / 松原操、飯田ふさ江
のぼる朝日に照る月に / 松原操
愛馬花嫁 / 松原操、菊池章子 ほか
愛馬進軍歌 / 霧島昇、松原操
くろがねの力 / 伊藤久男、霧島昇ほか
空の勇士 / 藤山一郎、霧島昇 ほか
紀元二千六百年 / 松平晃、伊藤久男 ほか
暁に祈る / 伊藤久男
燃ゆる大空 / 霧島昇、藤山一郎
興亜行進曲 / 伊藤久男、藤山一郎 ほか
航空日本の歌 / 伊藤久男、藤山一郎ほか
大政翼賛の歌 / 霧島昇、高倉敏 ほか
そうだその意気 / 霧島昇、李香蘭 ほか
馬 / 伊藤久男、菊池章子
めんこい子馬 / 二葉あき子、高橋祐子
朝 / 藤山一郎、加古三枝子
サヨンの鐘 / 渡辺はま子
西貢だより / 藤山一郎、渡辺はま子
海の進軍 / 伊藤久男、藤山一郎 ほか
出せ一億の底力 / 藤山一郎、二葉あき子
大東亜戦争陸軍の歌 / 伊藤久男、黒田進 ほか
大東亜決戦の歌 / 藤山一郎、霧島昇
大東亜戦争海軍の歌 / 酒井弘、東京音楽学校
若鷲の歌 / 霧島昇、波平暁男
決戦の大空に / 藤山一郎
少国民進軍歌 / 霧島昇ほか
南から南から / 三原純子
日本よい国 / 松原操
山本元帥 / 酒井弘 ほか
海を征く歌 / 伊藤久男
索敵行 / 伊藤久男、楠木繁夫 ほか
勝利の日まで / 霧島昇
轟沈 / 楠木繁夫
突撃喇叭鳴り渡る / 楠木繁夫、近江俊郎 ほか
僕は空へ君は海へ / 酒井弘、前田幸太郎
いさおを胸に / 楠木繁夫、松原操
あゝ紅の血は燃ゆる / 酒井弘、安西愛子
雷撃隊出動の歌 / 霧島昇、波平暁男
みたみわれ / 伊藤武雄
海ゆかば / コロムビア男声合唱団
ニッポン娘さん (MONO)
あけみの歌 (MONO)
想い出の丘 (MONO)
片瀬波 (MONO)
月の沙漠 (MONO)
花嫁学校 (MONO)
村雨小唄 (MONO)
別れ来て (MONO)
幌馬車の唄 (MONO)
あの娘たずねて (MONO)
涙の三人旅 (MONO)
私のトランペット (MONO)
旅情の歌 (MONO)
アイアイアイ (MONO)
小鳥売の歌 (MONO)
ラッパと娘 (MONO)
蒙古の夜風 (MONO)
ネクタイ屋の娘 (MONO)
エッフェル塔の嘆き (MONO)
歌えば天国 (MONO)
牡丹の曲 (MONO)
サヨンの鐘 (MONO)
西貢だより (MONO)
湖畔の乙女 (MONO)
フクチャンと兵隊 (MONO)
私の鶯 (MONO)
ワカラン・ソング (MONO)
港に灯のともる頃 (MONO)
とてもセンチなタンゴ (MONO)
ブンガワン・ソロ (MONO)
恋のマドロス (MONO)
港の恋唄 (MONO)
ベサメ・ムーチョ (MONO)
ホープさん (MONO)
東京ワルツ (MONO)
涙のグラス (MONO)
若者よ!恋をしろ (MONO)
逢いに来ましたお父さん (MONO)
たそがれの星 (MONO)
泣き笑いのマンボ (MONO)
幌馬車の唄
想い出の丘
片瀬波
恋しぐれ
スキー・ソング
恋の鳥
青い小径
浜の乙女
並木の雨
花嫁日記(あなたのあたし)
別れ来て
さらば鴎よ
雨に咲く花
花言葉の唄
七里ヶ浜
東京セレナーデ
愛のささやき
日暮の窓で
旅の夜風 (映画「愛染かつら」) (MONO)
愛染夜曲 (映画「続・愛染かつら) (MONO)
悲しき子守唄 (映画「愛染かつら」) (MONO)
愛染草紙 (映画「愛染かつら(完結篇)」) (MONO)
人妻椿 (映画「人妻椿」) (MONO)
古き花園 (映画「春雷」) (MONO)
リンゴの唄 (映画「そよかぜ」) (MONO)
可愛いスイートピー (映画「はたちの青春」) (MONO) <ボーナス・トラック>
浅草の唄 (映画「浅草の坊ちゃん」) (MONO) <ボーナス・トラック>
港の恋唄 (映画「踊る龍宮城」) (MONO) <ボーナス・トラック>
花の素顔 (映画「花の素顔」) (MONO) <ボーナス・トラック>
純情二重奏 (映画「純情二重奏」) (MONO)
懐しのブルース (映画「懐しのブルース」) (MONO)
別れのタンゴ (映画「別れのタンゴ」) (MONO)
想い出のボレロ (映画「想い出のボレロ」) (MONO)
情熱のルムバ (映画「情熱のルムバ」) (MONO)
牧場の花嫁さん (映画「情熱のルムバ」) (MONO)
恋は馬車に乗って (映画「脱線情熱娘」) (MONO) <ボーナス・トラック>
ぺ子ちゃんセレナーデ (映画「ペ子ちゃんとデン助」) (MONO) <ボーナス・トラック>
恋の睡蓮 (映画「女性三重奏」) (MONO) <ボーナス・トラック>
カルメン純情す (映画「カルメン純情す」) (MONO) <ボーナス・トラック>
旅の夜風
純情二重奏
船頭可愛いや
雨に咲く花
花言葉の唄
十九の春
湖畔の宿
高原の旅愁
人妻椿
別れのブルース
蘇州夜曲
愛国の花
白蘭の歌
夜のプラットホーム
リンゴの唄
青い山脈
東京ブギウギ
長崎の鐘
さよならルンバ
フランチェスカの鐘
懐しのブルース
イヨマンテの夜
水色のワルツ
白い花の咲く頃
あざみの歌
あこがれの郵便馬車
黒百合の歌
東京のバスガール
柿の木坂の家
喜びも悲しみも幾歳月
長崎の鐘
山のけむり
山小舎の灯
誰か故郷を想わざる
高原列車は行く
逢いたかったぜ (モノラル録音)
買物ブギー (モノラル録音)
ゲイシャ・ワルツ
夜来香(中国語歌唱) (モノラル録音)
すみだ川
南の花嫁さん
人妻椿 (モノラル録音)
小島通いの郵便船
どうせひろった恋だもの
黒百合の歌
森の水車
悲しき竹笛
十代の恋よさようなら (モノラル録音)
夜のプラットホーム
別れのブルース
青い山脈
リンゴの唄
湯の町エレジー
旅の夜風
白い花の咲く頃
イヨマンテの夜
柿の木坂の家
湖畔の宿
赤城の子守唄
人生劇場
船頭小唄
サーカスの唄
東京ブギウギ
君の名は
東京のバスガール
銀座九丁目水の上
赤い靴のタンゴ
フランチェスカの鐘
雨のブルース
蘇州夜曲
丘を越えて
影を慕いて
サーカスの唄
十九の春
並木の雨
船頭可愛いや
雨に咲く花
花言葉の唄
人妻椿
別れのブルース
愛国の花
旅の夜風
シナの夜
純情二重奏
誰か故郷を想わざる
湖畔の宿
高原の旅愁
新妻鏡
蘇州夜曲
雨の花嫁さん
悲しき子守唄
沓掛小唄
蒲田行進曲
雨に咲く花
人妻椿
純情二重奏
白蘭の歌
旅の夜風
愛染夜曲
朝月夕月
なつかしの歌声
新妻鏡
お島千太郎の唄
蛇姫絵巻
迎春花
麗人の唄
あけみの唄
愛染草紙
おしゃれ娘
東京見物
月に踊る
ビロードの月
夢見る心
霧の十字路
山寺の和尚さん
別れのブルース
泪のタンゴ
私のトランペット
もしもし亀よ
雨のブルース
バンジョーで唄えば
南京みやげ
舞踏会の手帖
ジャズ浪曲
想い出のブルース
誕生日の午後
一杯のコーヒーから
青い部屋
散りゆく花
チャイナ・タンゴ
広東ブルース
東京ブルース
懐かしのボレロ
夢去りぬ
鈴蘭物語
蘭の花
いとしあの星
小鳥売の歌
ラッパと娘
アリラン・ブルース
センチメンタル・ダイナ
旅の喫茶店で
胡桃の木蔭
湖畔の宿
小雨の丘
蘇州夜曲
満州ブルース
ホット・チャイナ
ロッパ南へ行く
牡丹の曲
待ち佗びて
私の好きなワルツ
西貢だより
春粧譜
バリ島の舞姫
風は海から
私の鶯
幸運の仲間
黒いパイプ
銀座セレナーデ
アイレ可愛や
夜のプラットホーム
白薔薇の歌
胸の振子
小鳥娘
バラのルムバ
東京ブギウギ
夢去りぬ
ヘイヘイ・ブギ
アデュー上海
ジャングル・ブギー
東京の屋根の下
三味線ブギウギ
青い山脈
恋のアマリリス
ホームラン・ブギ
カスタネット・タンゴ
銀座カンカン娘
夜空のタンゴ
花の素顔
能里子の唄
午前二時のブルース
バイバイ上海
東京カチンカ娘
カルメン・ブギー
山のかなたに
買物ブギー
サム・サンデー・モーニング
銀ブラ娘
恋の蘭燈
雨の日ぐれ
丘は花ざかり
ばら色の月
尼寺に和尚さんが
花嫁はどこにいる
こころの小雨
ブルートピンクの新婚旅行
俺はハイティーン
東京ベベ
香港チャチャチャ
アキラのエエじゃないか
都井岬旅情
あじさい旅情
MUCHACHA(無茶茶)
昔のあなた
人生はブルース
ONCE UPON A TIME IN BOOGIE WOOGIE
たそがれ東京
交響詩曲「ぐんま」~序曲 明けゆる山々
交響詩曲「ぐんま」~岩宿幻想
交響詩曲「ぐんま」~埴輪と碑
交響詩曲「ぐんま」~街道懐古
交響詩曲「ぐんま」~上州旅情
交響詩曲「ぐんま」~風神雷神(こどもは
交響詩曲「ぐんま」~風神雷神(雷雨…観
交響詩曲「ぐんま」~蚕
交響詩曲「ぐんま」~温泉賛歌
交響詩曲「ぐんま」~暮れゆく尾瀬
交響詩曲「ぐんま」~終曲 あすへの足音
グランド・ワルツグリーン利根」~序詩 川をさかのぼる
グランド・ワルツ「グリーン利根」~第一章 利根のみなかみ
グランド・ワルツ「グリーン利根」~第二章 グリーン利根
グランド・ワルツ「グリーン利根」~第三章 坂東太郎
グランド・ワルツ「グリーン利根」~第四章 水音
グランド・ワルツ「グリーン利根」~第五章 河童幻想
グランド・ワルツ「グリーン利根」~第六章 母なる河
グランド・ワルツ「グリーン利根」~第七章 河口絶唱
交声曲「あかぎ賛歌」
交声曲「あかぎ賛歌」
交声曲「あかぎ賛歌」
交声曲「あかぎ賛歌」
THE CHANCE YOU TAKE ラジオ深夜便のテーマ
蒲田行進曲
おはなし
沓掛小唄
おはなし
旅の夜風
悲しき子守唄
愛染夜曲
朝月夕月
愛染草紙
おはなし
人妻椿
新妻鏡
おはなし
雨に咲く花
純情二重奏
おはなし
白蘭の歌
なつかしの歌声
お島千太郎旅唄
おはなし
蘇州夜曲
高原の月
おはなし
旅愁
紀元二千六百年
暁に祈る
燃ゆる大空
南進男児の歌
興亜行進曲
航空日本の歌
出せ一億の底力
めんこい子馬
大政翼賛の歌
海の進軍
そうだその意気(国民総意の歌)
婦人愛国の歌(抱いた坊やの)
今年の燕
みたみわれ
僕は空へ君は海へ
あゝ紅の血は燃ゆる
いさおを胸に
お山の杉の子
子を頌う
空の父空の兄
勝ち抜く僕等少国民
父母のこえ
影を慕いて
湖畔の宿
旅の夜風
誰か故郷を想わざる
サーカスの唄
別れのブルース
高原の旅愁
船頭可愛いや
雨に咲く花
十九の春
花言葉の唄
愛国の花
純情二重奏
蘇州夜曲
1 2 3