Top>音楽ジャンル>渥美二郎

渥美二郎

来歴・人物

若い頃から地元・東京北千住で、流しの歌手として活躍。大山倍達が名付け親となり渥美健の芸名で、1975年の東映映画『けんか空手極真拳』の主題歌『空手道』で、ワーナー・パイオニア(現ワーナーミュージック・ジャパン)から発売。1976年『可愛いおまえ』でソニー・ミュージックエンタテインメントからデビュー。1978年発売の『夢追い酒』は約280万枚のヒット。1989年にはスキルス性胃がんと診断されるが、克服する。2001年に日本コロムビア(2002年10月から2010年9月まではコロムビアミュージックエンタテインメント)に移籍。
検索結果 218 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
圭子の夢は夜ひらく
わたしの城下町
女のみち
恋の町札幌
岸壁の母
なみだ恋
花街の母
くちなしの花
なみだの操
うそ
襟裳岬
わたし祈ってます
昔の名前で出ています
北の宿から
津軽海峡・冬景色
北国の春
夢追い酒
みちづれ
おもいで酒
舟唄
ザ・ベストテンのテーマ (3分04秒バージョン) (オリジナル・サウンドトラック)
ミラーゲートのテーマ (第1位バージョン) (オリジナル・サウンドトラック)
カナダからの手紙
時には娼婦のように
とまり木
恋の綱わたり
大阪しぐれ
帰ってこいよ
メモリーグラス
もしもピアノが弾けたなら
シルエット・ロマンス
夏をあきらめて
そんなヒロシに騙されて
釜山港へ帰れ
お久しぶりね
歌謡曲
雪國
追憶
命くれない
川の流れのように
ハイ、ポーズ ~エンディング(ザ・ベストテンのテーマ) (オリジナル・サウンドトラック)
暖簾
舟唄
北酒場
ふたり酒
望郷酒場
北の居酒屋
おもいで酒
酔歌
ひとり酒場で
女の酒
夢追い酒
氷雨
おやじの酒
涙の酒
そんなナイト・パブ
裏町酒場
人恋酒
酒よ
DREAM PRICE 1000 渥美二郎 夢追い酒
取り扱い開始日:2001-10-11
夢追い酒
他人酒
忘れてほしい
釜山港へ帰れ
カジマオ
愛を灯りに
雪泣夜
男春秋
雨の連絡船
箱根八里の半次郎
忘れんぼ
海峡終列車
男侠
夢の涯て ~子午線の夢~
惚れとったんや
男の航路
酒と女と猫
望郷江差 ~演歌・江差追分~
北の五番町
大井追っかけ音次郎
二人三脚渡し舟
たそがれの橋
渥美二郎 ベスト DQCL-2024
取り扱い開始日:2008-07-01
夢追い酒
忘れてほしい
他人酒
可愛いおまえ
釜山港へ帰れ
昭和時次郎
浪速夜景
ほろり酒
面影みれん
風枕
霧の港町
夢落葉
薄幸花
港恋唄
人生ふたり旅
人恋しぐれ
夢ごよみ
父娘坂(女性編)
しぐれ海峡
バス・ストップ2
ほろり酒
風枕
東京もどり雨
麗子
浪花のギター
父娘坂(男性編)
恋しぐれ
赤いハマナス
むらさき雨情(藤あや子)
こころ酒(同)
浪花夜景(渥美二郎)
夢をかざって(尾鷲義人)
北しぐれ(石原詢子)
ふたりづれ(松前ひろ子)
浪花の花道(祭小春)
縁つづき(北乃町子)
恋ざんげ(伍代夏子)
雪中花(同)
大阪すずめ(永井みゆき)
雨の大阪(三門忠司)
祝いしぐれ(松前ひろ子)
銀の糸(藤田まこと,真野あずさ)
神無月に抱かれて(保科有里)
男なんて(木の実ナナ,森公美子)
霧の港町
風の街
黒のララバイ
すきま風
曽根崎そだち
未練のグラス
女のわがまま
どんでん
惚れた女が死んだ夜は
恋しぐれ
浪花のギター
俺の花だよ月見草
父娘坂
港町ものがたり
東京もどり雨
ほろり酒
スーパーベスト 渥美二郎
取り扱い開始日:2009-05-20
望郷 波止場
霧の港町 ~アルバム・ミックス
釜山港へ帰れ
男の航路
哀愁
夢落葉
虎落笛
他人酒
夢追い酒
幸せ とまれ
おそい春
なみだの花
番場の忠太郎
下北漁歌
越後平野
うちの人
これでいいんだよ
お母さん
不知火酒
いそしぎ
抱きしめて
港雨
恋みれん
人恋岬
出航五分前
つばさ
幸せとんぼ
花になれ -うめ さくら あやめ あじさい ひがんばな-
浪花ことぶき
小さな春
万葉恋歌 ああ、君待つと
居酒屋 かもめ 流れ酒
純情カプチーノ
露地しぐれ
なみだの花 (2009年 新録音)
雪どけの宿
サラン~愛は此処に~
櫻の花の散るごとく (2009年 再録音)
もくれん
私が男に生まれていたら
流氷の駅
永遠の恋人
北窓
裏窓
蒼いバラの伝説
ナギサ
かなこの浜っ娘ソーラン
春仕度
情なし海峡
ここは港町
湖愁
慟哭のエレジー
城崎恋歌
ふたりの愛染橋
夜明け前
越後絶唱
不知火情話
命ゆきどまり
ちよこまち (シングルバージョン)
私はおんな
むらさき雨情(藤あや子)
酒きずな(同)
無言坂(同)
十九の港(永井みゆき)
大阪すずめ(同)
浪花の花道(祭小春)
雨の大阪(三門忠司)
瞼の母(同)
恋ざんげ(伍大夏子)
心凍らせて(同)
蜩(石原詢子)
北しぐれ(同)
夢をかざって(尾鷲義人)
ふたりづれ(松前ひろ子)
縁つづき(北乃町子)
浪花夜景(渥美二郎)
人生ふたり旅
夫婦草
さしむかい
涙と一緒
おしどり夫婦じゃないけれど
ふたり
夢ごよみ
縁つづき
愛を灯りに
おまえとしあわせに
浪花の夫婦
夫婦千両
銀木犀
恋ねぐら
愛と泪
浪花ふたりづれ
うたかたの恋(藤あや子)
むらさき雨情(藤あや子)
鳴門海峡(伍代夏子)
忍ぶ雨(伍代夏子)
桟橋(石原詢子)
夕霧海峡(伍代夏子)
いさり火(美山純子)
夫婦草(めおとぐさ)(松前ひろ子)
風枕(渥美二郎)
浪花夜景(渥美二郎)
男の居酒屋(三門忠司)
雨の大阪(三門忠司)
麗子(加門亮)
男の慕情(加門亮)
おまえに雨宿り(岩出和也)
俺にまかせなよ(藤原浩)
全曲集
取り扱い開始日:2001-11-21
夢追い酒
ふたりの明日
北のものがたり
釜山港へ帰れ
浪花夜景
哀愁
骨頂節
おまえとしあわせに
なみだの花
夢落葉
他人酒
面影みれん
カジマオ
面影のタンゴ
霧の港町(ネパクヂャ)
夢よ,もういちど
デビュー35周年記念アルバム 渥美二郎 「演歌師~Part1~」
取り扱い開始日:2011-10-19
酒は涙か溜息か
人生の並木路
東京の花売娘
おまえに
逢いたかったぜ
悲しき口笛
あざみの歌
有楽町で逢いましょう
黒い花びら
街のサンドイッチマン
あなたのブルース
釜山港へ帰れ
夢追い酒
他人酒
忘れてほしい
愛が欲しい
酒は涙か溜息か (ギター伴奏)
愛が欲しい (ギター伴奏)
風枕(渥美二郎)
面影みれん(渥美二郎)
夢追い酒(渥美二郎)
男の慕情(加門亮)
霧情のブルース(加門亮)
雨の大阪(三門忠司)
大阪夜曲(三門忠司)
上州しぐれ(三門忠司)
男の酒場(内藤国雄)
すきま風(杉良太郎)
なやみ(杉良太郎)
心凍らせて(浜圭介)
女のわがまま(夏木ゆたか)
なかせ酒(目黒丈二)
俺にまかせなよ(藤原浩)
よさこい男節(広瀬真悟)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 11