Top>音楽ジャンル>照菊

照菊

経歴

東京葛飾出身。
作曲家大村能章が設立した日本歌謡学院の門下生となり、1947年9月、「出島かもめ」(高橋掬太郎作詞・大村能章作曲)でキングレコードからデビュー。
しばらくヒットから遠ざかっていたが、1953年、古くから熊本県で唄われていた民謡「五木の子守唄」を吹き込み大ヒットとなる。当時のレコード店向けのパンフレットには「この一枚こそ出色の出来栄えとして自負して憚らぬ照菊一世一代の傑作盤」と記され宣伝された。このヒットにより、一躍キングレコードの人気日本調歌手となる。
1956年12月31日、東京宝塚劇場で開催された第7回NHK紅白歌合戦に初出場(詳細は下記参照)。
1958年、キングレコード文芸部のディレクターだった和田寿三と結婚し引退。
晩年は民謡をレコードに吹き込むなどしていた。
1988年死去。享年64。
検索結果 29 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
おどるこねこ
かっこうワルツ
スケートをする人々
二ひきのこねこのゆかいな歌
口笛吹きと小犬
ワルツ 第6番 《小犬のワルツ》
こいぬのマーチ
「たんたんむらのなかまたち」楽器紹介
M1
M2
M3
M4
M5
M6
American Patrol
星条旗よ永遠なれ
ボギー大佐
おもちゃの兵隊
キューピーの観兵式
Baby Elephant Walk
動物の謝肉祭[5]-象
動物の謝肉祭[4]-亀
おもちゃのしんほにー(レオポルド・モーツァルト作曲)
シンコベーテッド・クロック
かじやのポルカ 作品269
ピチカート・ポルカ
踊る人形
人形の夢と目覚め 0p.202 No.4
トルコ行進曲
軍隊行進曲・ニ長調作品51第1番
トルコ行進曲kv.331
冬のかがり火(ナレーション入り)
冬のかがり火(ナレーション入り)
そりすべり
たのしいそりあそび(イエッセル作曲)
山の音楽家(ドイツ民謡)
なみだのパバ-ヌ
赤いサラファン
エーデルワイス
ナイチンゲール
ソナタ
管弦楽組曲 第2番 ロ短調から ポロネーズ
Polonaise Heroique Op 53
「メヌエット」ト長調(ベートーヴベ作曲)
組曲 第1番 ヘ長調6.minuetto
朝のスケッチ(中国)
フル-ツ・ジャック(フランス)
ロス・コルドニス(スぺイン)
ひよこのマ-チ(ブラジル)
小さなまき貝(中国)
おうむの歌(インドネシア)
ラム サム サム(モロッコ)
ディピ・ドゥ(ウガンダ)
ラマダンの歌(エジプト)
トンゴ(ポリネシア)
マンガニ、雨とおどろう(南アフリカ地方)
Overture To Leichte Kavallerie
歌劇《ウィリアム・テル》より〈序曲〉
春の歌(無言歌 第30番 作品62)
春の歌
サウンド・オブ・ミュージック
サウンド・オブ・ミュージック
ドレミのうた
一人ぼっちの羊飼い
動物の謝肉祭[13]-白鳥
動物の謝肉祭[1]-序奏とライオンの行進
動物の謝肉祭[2]-雌鳥と雄鳥
動物の謝肉祭[7]-水族館
弦楽四重奏曲第1番からアンダンテ・カンタービレ
ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 Kv412+514
ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 Kv412+514
歌劇「魔笛から」なんと美しい音だろう
トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.7-1
Norwegische Tanze Op 35
ハンガリア舞曲 第6番
スラヴ舞曲集 作品46より 第8番
ブラジル
Jamaican Rumba
美中の美
行進曲「威風堂々」作品39no.1
Moderate Con Moto
Dance Des Cygnes
あしぶえの踊り〔舞踊組曲「くるみ割り人形」から〕(チャイコフ
歌劇「カルメン」前奏曲(ビゼー作曲)
闘牛士の歌
Carmen (aragonaise)
Carmen (chanson Boheme)
前奏曲(歌劇「カルメン」)
「アルルの女」第2組曲ファランドール
ピアノ五重奏曲 「ます」 第4楽章
ピアノ五重奏曲 「ます」 第4楽章
The Traut
《冬の旅》作品89(d911)より〈菩提樹〉
チゴイネルワイゼン
チャールダーシュ〔ツィンバロン〕(モンティ作曲)
荒城の月
箱根八里
荒城の月
箱根馬子唄
ソーラン節 (北海道)
花笠祭り
木曾節
正調ひえつき節
てぃんさぐぬ花
青森地方の子守唄
岡崎地方の子もり歌
竹田の子守歌
五木の子守唄
管弦楽のための木挽歌a
日向木挽唄
山形木挽唄
小諸馬子唄(長野)
炭坑節(福岡)
惑星作品32 Jupiter, The Bringer Of
惑星作品32 Venus, The Bringer Of W
赤とんぼ
この道
待ちぼうけ
山田耕筰自身の解説・演奏
からたちの花
組曲「道化師」作品26[1]-prologue
組曲「ペールギュント」
剣の舞(舞踊組曲「ガイーヌ」)
交響曲第9番ホ短調《新世界より》作品95
アポロンのまわりで
未知との遭遇
春の海
さくら変奏曲
六段の調
(参)越天楽 今様(いまよう)
越天楽
黒田節(福岡)
エチュード第3番ホ長調《別れの曲》作品10
幻想即興曲op.66
Bargluft Jodel
木琴の合奏(アフリカ)
ケチャ
(関)スコットランド・ザ・ブレイグ〔バグパイプ〕(スコットラ
コンドルは飛んで行く
鳥の歌
赤いサラファン
3.カライ・モーメ(ブルガリア)
サンタ・ルチア
アロハ オエ(ハワイ民謡)
Waltzing Matilda
ラ・クンパルシータ(アルゼンチン民謡)
プムブコ~序曲~
〈中国〉茉莉花(まつりか)
アリラン
花祭り
江差追分(前唄)
ホーハイ節
南部牛追唄
斎太郎節
秋田おばこ
会津磐梯山
磯節(茨城)
日光和楽踊り(栃木)
八木節 (群馬)
秩父音頭(埼玉)
大漁節(千葉)
大島節
箱根かごかき歌
ちゃっきり節(静岡)
佐渡おけさ
米山甚句
山中節(石川)
三国節
こきりこぶし
越中おわら(富山)
五万石
福知山音頭
淀川三十石舟唄(大阪)
串本節
デカンショ節~元唄~
貝がら節(鳥取)
関の五本松
三原やっさ節
阿波よしこの
よさこい節(高知)
伊予節
黒田節
のんのこ節
おてもやん
刈干切唄
鹿児島小原節
谷茶前
とっくいぐわよ(沖縄県)
中国地方の子守歌(ねんねこしゃっしゃりませ…)
江戸子守歌(ぼうやはよいこ…)
N M W
黒田節 (福岡)
おてもやん (熊本甚句) (熊本)
岳の新太郎さん (佐賀)
五木の子守唄 (熊本)
ひえつき節 (宮崎)
こつこつ節 (大分)
長崎ぶらぶら節 (長崎)
鹿児島おはら節 (鹿児島)
知らぬ顔して
河原月夜
あかつきの唄
旅の朝霧
月下の乾盃
夢の龍胆
ゐかけ屋の唄
旅の磯千鳥
処女雪ふんで
キャラバンの鈴
仰ぐ大空
旅寝の夢
港恋しゃ
讃へよ青春
城ケ島夜曲
夢のふるさと
利根の夜船
青い空
山は夕焼け
旅情
胸を叩いて
返らぬ戦友
母をたづねて
綾乃の子守唄
佐渡小唄
春の夜は
ペチカ燃えろよ
吹雪に暮れて
ふるさと欲しや
日像月像
旅で暮せば
夢を追いて
沓掛手綱
鴎さよなら
恋のクーニャン
胸に淡雪
恋の並木路
雲とつばさ
夢のお船
天城曇れば
蕾頃から
海のみなし児
おぼろ月夜
家なき児
薩摩隼人の唄
別れの夜霧
朝の牧場に
其の面影
アバロンの街
風見鳥の唄
浜の朝虹
河岸の柳に
山の入陽
さすらいの恋唄
それも思い出
大利根しぐれ
北の国境線
馬は野を行く
旅に出るなら
銀嶺越えて
春を夢みて
山の朝霧
海峽越えて
赤城かりがね
恋慕ながし
ハルピン夜曲
与三郎小唄
大江戸船頭唄
おどり浴衣で
アメリカ空路
夕霧小唄
浅間子守唄
アルプスの屋根の下
リオの街角で
旅姿一本刀
夜啼き鳥
妻恋い子守唄
幌馬車は行く
忍び傘
夢見草
勘太郎子守唄
屋台の月
見返り柳
風の弥太郎
旅すがた東海道
砂漠の青い月
葡萄色の黄昏
故郷は呼ぶ
ふるさと物語
夜半の追憶
金色夜叉の歌
流浪の旅
満鉄の歌
旅笠道中
むらさき小唄
お駒恋姿
野崎小唄
お夏清十郎
名月赤城山
山は夕焼け
国境の町
上海の街角で
麦と兵隊
湖底の故郷
城ケ島夜曲
お夏清十郎
むらさき小唄
名月赤城山
野崎小唄
旅笠道中
赤城の子守唄
さらば赤城よ
忠治子守唄
すみだ川
築地明石町
三味線やくざ
戦場初舞台
サンパウロの月
楡の花咲く時計台
赤いランプの終列車
涙のジャガタラ船
次郎長旅しぐれ
大利根小唄
おしどり街道
街の燈台
舞鶴物語
伊太郎くづし
男なりゃこそ
赤城の別れ
雨降る街角
嘆きの城ヶ島
旅の燈台
青い月夜だ
小雨の駅にベルが鳴る
雪之丞変化
街の霧笛
若い船頭さん
海の男さ
博多流し
お富さん
月夜がらす
裏町夜曲
ギター流し
月夜のトランペット
瓢箪ブギ
海の若人
流れる涙
流転子守唄
浜松屋(弁天小僧)
浪花夜曲
浮き寝鳥だよ
街の潮路
妻恋峠
雨の裏町
月はまんまる(西村つた江)
泣き虫人生
流転の夜
すすりなく恋
男の舞台
サーカス人生
海から来た男
別れの一本杉
夕陽は燃えて
次郎長茶っ切節
月夜の船唄
お軽と勘平(照菊)
海の純情
船頭月夜
浮草の宿
昨日別れた港町
島の燈台
月の嫁入り舟
チャルメラ人生
夕焼け雲の歌
街の枯葉
トチチリ流し
俺と影法師
風が呼ぶから
別れの波止場
ふるさと郵便
泣きべそギター
流転がらす
ごめんよかんべんナ
俺は野良犬
弱虫小僧
夕暮れ峠
うきよ船唄
故郷は遠い空
片羽三味線
海はおふくろ
青い海原
あん時ゃどしゃ降り
母の便り
破れ太鼓
苦手なんだよ
諦らめた恋
別れの裏町
居酒屋
ホレ出航だ
瞼の母
街を歩こう
さらば港町
俺ら江戸っ子
郭公啼く里
松吉街道唄
からす勘三郎
別れの燈台
男は度胸さ
酒場しぐれ
俺は海鳥
おとっつぁんやぁい
流転ギター
鴎に聞いたよ
ギター泣かせて
海猫の啼く波止場
いとしの千代さ
おとぼけさん
ほろ酔い炭坑節
男の未練
おけいちゃん
街角の雪女
あれから十年たったかなぁ
独りぼっちになっちゃった
親子旅唄
おさらば港
俺はやっぱり荷車だ
東京の蟻
三味線風来坊
裏町劇場
山の吊橋
他国の酒場
足摺岬
おけら太鼓
ふるさと無情
鰊場の女
波止場のむかし話
ギターは知ってる
飯場の辰
俺はひとりぼっち
海の太郎ぶし
やどかりの唄
故郷のない男
鴎のお宿
俺を呼ぶなよ
泣けてくるんだおっ母さん
木曽は恋しや
寒流
厩舎の窓で
星よお前が恋人だ
涙を捨てに来たんだよ
雪の宿
越後獅子祭
夕焼け鴉
おへらの花
恋の磐梯山
バイチ東京
長良川旅情
草原の狼
帰ろう日本海の故郷へ
待ってておくれ
遥かなふるさと
下町坂町泣ける町
おもかげ峠
湖底の芦笛
浅草ながし
花の黒田武士
夢を大事にしようじゃないか
まごころ酒場
風林火山
北海の男
お役者新三
泣けちゃうな
指笛の歌
鎌倉懐古
久し振りだぜ
男の横顔
なァ八ちゃん
三味線海峡
幕末無情
新宿歌舞伎町
未練町
オロロンの啼く島
別れた街は霧の町
山鳩峠
ギター人生
柳川流し
雨の東京よさようなら
瞼に抱いた白い花
別れ街角
長崎の女
別れの夜汽車
浮名ざくら(助六)
泣き虫坂
港の酒場
俺は横丁が好きなんだ
あゝ白鷺城
ふるさと燈台
惚れていたんだ
東京から故郷へ
幸せに逢いたい
花かげの女
釧路の街に霧が降る
ギター裏町
風流木遣りぶし
やくざ鴉
東京流し舟
うわさの男
寝顔
この雨は故郷の雨
これが人生
ロザリオの島
風の旅がらす
東京千鳥
サロマ湖の夜
愛の燈台
さいはて航路
芦の湖哀歌
ふるさとの橋
風のふるさと
泣くな海鳥
夫婦善哉
毎度おなじみ流し唄
新撰組の旗は行く
秘影
惚れてみろやい
酌めよ涙を
青潮のうた
気まぐれ艶歌
ギター一丁流れ旅
あの星と語ろう
大阪の灯
東京の灯ともし頃
旅の空だよ
北国の駅
裏町だって灯がともる
利根の恋唄
小さな生命
馬と暮せば
無情の旅
再会の街
相馬恋しや
少林寺拳法
砂のふるさと
男の手
熱海の雨
湯の町峠
浮草ぐらし
さいはてに生きる
波止場で待ちなよ
ギター流して三年目
短かったぜ長かった
ひとりぼっちのギター弾き
花かげの恋
訣別吉野山
修善寺物語
ふるさとの山に向いて
男は涙を見せぬもの
浅草人情
東京波止場
流氷の島
倉敷の女
坂本竜馬
たそがれの砂丘
おとこ同志
若狭生れ
入江の町
なみだ町
霧笛
明日のために
さよならコペンハーゲン
会津の女
檜原湖哀歌
別れ酒
城下町
湯の町哀歌
ホーホー山鳩
愛のこだま
新宿の星の下で
流れ舟
積丹岬
艶歌師
柳川慕情
新宿に朝は来るけれど
やっこ凧だよ
長崎恋ものがたり
冷たい男の詩
未練
海峡エレジー
雪国の女
花いちもんめ
どしゃ降り人生
ふたり船
惜別
天下泰平
霧島の女
北の酒場
終着駅はまだ遠い
或る女
望郷詩
故郷って何だろう
名もない女の詩
島のポンポン船
さようなら宗谷
越後親不知
夜行列車
波止場ばなし
別れた故郷
ふたりの坂道
恋の長崎雨の町
津軽三号ひとり旅
東京裏町かもめ唄
比叡の女
瞼を合せて
嫁ぐ娘に
東京酒場
ふるさと便り
夜はギターのふるさとだ
国後の女
一年ぶりに
海の蝶
ふたり道
男心の0番地
港宿
会津鶴ヶ城
会津ご自慢ばやし
その後のお富さん
再会お富
しのぶ宿
ふたりの明日
船長~男の潮騒
ボトルを面舵に
演歌ひと節
未練雨
あゝさすらい
人情居酒屋
人生酒
迷い鳥
旅人
新宿むかし通り
川の流れのように
千の風になって (アルバム・バージョン)
池上線
ゴンドラの唄
青葉城恋唄
炭坑節 (モノラル音源)
上を向いて歩こう (モノラル音源)
長崎の鐘 (モノラル音源)
赤とんぼ
ホレホレ節 (尺八唄)
上海帰りのリル (モノラル音源)
ここに幸あり
神田川
愛の讃歌
第九番交響曲 歓喜の歌≪抜粋≫
釜山港へ帰れ
五木の子守唄 (モノラル音源)
初恋 (アルバム・ヴァージョン)
なごり雪
ダンスパーティーの夜 (MONO)
麗人草の歌 (MONO)
高原の宿 (MONO)
そっとこのまま (MONO)
星影の小径 (MONO)
バラを召しませ (MONO)
小判鮫の唄 (MONO)
長崎のザボン売り (MONO)
マロニエの木蔭 (MONO)
喫茶店の片隅で (MONO)
男のブルース (MONO)
夜霧の滑走路 (MONO)
かりそめの恋 (MONO)
私の幸福はどこへ (MONO)
吹けよ木枯らし (MONO)
それでいいのよ (MONO)
母子船頭唄 (MONO)
後追い三味線 (MONO)
すみだ川
明治一代女
野崎小唄
船頭可愛や
下田夜曲
博多夜船
お駒恋姿
むらさき小唄
十三夜
唐人お吉
船に灯がつきゃ
港のガスランプ
青い小径
潮来舟唄
城ヶ島の舟唄
涙の磯千鳥
波浮の舟唄
キューバのココア娘
千曲川旅愁
ホノルル便り
源平おどり
長崎シャンソン
船頭しぐれ
涙の三度笠
航海日記
峠を越えて
博多人形
吹けば飛ぶよな
風の小六
東京ナイト
夜霧の有楽町
港のおりくさん
勇み肌だよ
つばくろ笠
雨に思えば
若い若いまだ若い
夢のユイササ
裏町のピエロ
愚痴は言うまい
ハンドル人生
港の雨に濡れ乍ら
屋台の仲間
東京の船唄
浮世ながし
何処へ行く
長崎ナイト
恋の藤十郎
街の似顔かき
風の吹きよで
仁吉は男
俺らは馬鹿だよ
滝の白糸
ピエロの子守唄
海のバガボンド
あゝ海援隊
若い身じゃもの
山蔭の道
街の船乗り
街の山彦
小島の灯り
住めば都さ
別れも愉し
望郷
波止場のお月さん
山へ行こうよ
丘にのぼりて
歌で別れる港町
心配するなよ
裏町の純情
鼻唄街道
ずぶぬれ人生
東京の何処かで
あゝ初恋
いのちの歌ごえ
未練ごころ
無情の街
おーい中村君
東京は知らん顔
銀座っ子だってね
東京日記
小島通いの船長さん
北風小僧
アイヨ何だい三郎君
若ちゃんマドロス
少女
鴛鴦やくざ
ながれ雲
マドロスお雪
二人じゃないか
白樺林
俺とあの娘は意地っぱり
あゝ高原
笛吹小僧
三日月がらす
二枚の切符
とんび平に歌がわく
さいならいとはん
東京の旅がらす
あの娘が街からやって来る
はぐれ星道中
もどり旅勘太郎
淋しがりや
紫乃さん
東京艶歌
新橋駅で待ってるぜ
たそがれの山の駅
ども安小唄
夢のサンパウロ
佐藤君田中君
雪と少女
たそがれの星に聞こう
さすらいの果て
飛んでけ飛んでけ
演歌師
あれからどうした中村君
カレーとタンゴ
あじさい日和
娘のアルバム
贈る言葉
今夜は二人で
最後のデート
愛してるかい
愛のハーモニー
すばらしい東京
夢酒場
お吉を踊る女
恋する街角
アカシヤ列車
こつこつ節
まてつき唄
鶴崎踊り(猿丸太夫)
関の鯛釣り唄(大分)
久住高原
山路踊り
十日町小唄
茶切節 (モノラル録音)
新潟小唄 (モノラル録音)
芦原節
酒造りの歌 (モノラル録音)
三朝小唄
貝がら節
広島木遣り音頭
よさこい鳴子踊り
しばてん踊り
そろばん踊り
黒田節
炭坑節
五木の子守唄
長崎ぶらぶら節
久住高原の唄
鹿児島おはら節
十九の春
SP盤再録による 津村謙ヒットアルバム
取り扱い開始日:2001-10-03
流れの旅路
緑の牧場
夜汽車の女
後追い笠
母三人の歌
流れの踊り子
白夜行路
上海帰りのリル
東京の椿姫
リルを探してくれないか
マドロス追分
マルーシャ可愛いや
待ちましょう
紅椿の歌
一筆しめし参らせ候
あなたと共に
月夜の笛
忘られぬニーナ
越中おわら
山中節
小諸馬子唄
木曽節
郡上節
名古屋甚句
尾鷲節
淡海節
三十石舟唄
安来節
音戸の船唄
貝がら節
阿波踊り
よさこい節
炭坑節
黒田節
おてもやん
五ツ木の子守歌
刈干切唄
ひえつき節
鹿児島おはら節
全曲集
取り扱い開始日:1993-12-01
上海帰りのリル
東京の椿姫
緑の牧場
青春の街
流転わらべ唄
マドロス追分
後追い笠
霧の上海
赤いマフラー
あなたと共に
流れの旅路
待ちましょう
月夜の笛
紅椿の歌
まぼろしの妻
母三人の歌
白夜航路
流れのジプシー
夕陽に走る汽車
リルを探してくれないか
すみだ川
明治一代女
野崎小唄
船頭可愛や
下田夜曲
博多夜船
お駒恋姿
むらさき小唄
十三夜
唐人お吉の唄(明烏篇)
津村謙
取り扱い開始日:2003-11-06
上海帰りのリル
東京の椿姫
緑の牧場
青春の街
流転わらべ唄
マドロス追分
後追い笠
霧の上海
赤いマフラー
あなたと共に
流れの旅路
待ちましょう
月夜の笛
紅椿の唄
まぼろしの妻
母三人の歌
白夜行路
流れのジプシー
夕陽に走る汽車
リルを探してくれないか
全曲集
取り扱い開始日:2003-11-06
上海帰りのリル
東京の椿姫
緑の牧場
青春の街
流転わらべ唄
マドロス追分
後追い笠
霧の上海
赤いマフラー
あなたと共に
流れの旅路
待ちましょう
月夜の笛
紅椿の唄
まぼろしの妻
母三人の歌
白夜行路
流れのジプシー
夕陽に走る汽車
リルを探してくれないか
名古屋甚句(名人づくし)(2番作詞:服部鋭夫)
五万石
ちゃっきり節(静岡)
郡上節~かわさき~(岐阜)
高山音頭 (岐阜)
ほっちょせ
伊勢音頭
尾鷲節
正調淡海節
串本節(和歌山)
淀川三十石舟唄(大阪)
河内音頭
越中おわら(富山)
麦や節
紫姥
こきりこ節(富山)
山中節(石川)
能登舟こぎ唄
三国節
葦原節
といちんさ
布施谷節
七尾まだら(石川)
帆柱起し音頭
日光和楽踊り
八木節
磯節
秩父音頭
木更津甚句
白浜音頭
鴨川やんざ節
銚子大漁節
箱根馬子唄
だんちょね節
大島あんこ節
市川文珠
佐渡おけさ
両津甚句
相川音頭
新潟おけさ
岩室甚句
十日町小唄
出雲崎おけさ
三条凧ばやし
安曇節
伊那節
木曽節
小諸馬子唄
安来節
貝がら節
しげさ節
きんにゃもにゃ
関の五本松
男なら
下津井節
はかま踊り
さんこ節
浜田節
三朝小唄
出雲音頭
よさこい節
阿波踊り
阿波麦打ち唄
金比羅船々
祖谷の粉ひき唄
宇和島さんさ
伊予節
鞆の大漁節
広島酒造り唄
福山どんと
三原やっさ踊り
音戸の舟唄
よさこい節 (高知)
阿波麦打唄 (徳島)
阿波踊り (徳島)
伊予万才 (愛媛)
三原やっさ踊り (広島)
下津井節 (岡山)
男なら (山口)
南蛮音頭 (山口)
1 2
2017-03-28 21:17:58

ただひたすら好きだった あなたの涙を 決してみたくはないから 電照菊/かりゆし58

2017-03-28 20:32:28

日本の顔: 照ノ富士(奥)がはたき込みで琴奨菊を下し、1敗を守った(カメラ・保井 秀則) https://t.co/WojPCtHfqR

2017-03-28 20:32:20

日本の顔: 照ノ富士(奥)がはたき込みで琴奨菊を下し、1敗を守った(カメラ・保井 秀則) https://t.co/43oNbPnt3s

変化のいい悪い論争は横に置いといて… 照ノ富士が琴奨菊に変化した相撲は 膝の悪化も一因とか でも、それまで良い流れだった運気を自ら断ち切ってしまったように私には見えたんだ…すごく良い相撲で勝ち続けてたから尚更もったいなかった (変化した翌日から調子を崩す力士は結構いたと思う…)

2017-03-28 19:38:16

RT @itami_k: 優勝同点だった来場所の照ノ富士は綱獲り場所ではないのか? 昇進条件は「大関で2場所連続優勝に準ずる成績」。豪栄道はカド番だった名古屋場所で優勝(15勝)し、翌九月場所が綱獲り場所とされた。 既に横綱が4人いるから、琴奨菊に変化で勝ったから、ナシなのか。…

2017-03-28 19:36:43

#大相撲 #春場所 十四日目 照ノ富士(前日,膝の痛みが再発したんです分かって下さい)が琴奨菊に変化で勝ち,単独トップ。やはり面白くなかったのか千秋楽の朝に掲載されるコラムで照ノ富士をボロクソに言い,#稀勢の里 に休場を勧める #北の富士勝昭 (勝#゚Д゚)テルル ゴルァ!!

2017-03-28 19:34:34

RT @tamagawakaoru: 稀勢の里の逆転優勝に賞賛惜しむものではないが、大きな怪我に耐えやっと光明見えて来た照ノ富士の心中思い計るとつらい。長い低迷余儀なくされた怪我の相手が稀勢の里だったこと、琴奨菊に立ち会い変化され口惜しい負け方したこと、どれも厳しい勝負の世界だ…

2017-03-28 19:30:18

RT @itami_k: 優勝同点だった来場所の照ノ富士は綱獲り場所ではないのか? 昇進条件は「大関で2場所連続優勝に準ずる成績」。豪栄道はカド番だった名古屋場所で優勝(15勝)し、翌九月場所が綱獲り場所とされた。 既に横綱が4人いるから、琴奨菊に変化で勝ったから、ナシなのか。…

2017-03-28 19:28:32

RT @doodle3451: 二所ノ関審判部長は、照ノ富士の夏場所後の横綱昇進に関して、稀勢の里に比べて安定性がないことを理由に難色を示しているようだが、もしそういうのであれば、琴奨菊や豪栄道が優勝した翌場所に彼らが優勝同点だったなら、不安定さを理由に見送ったのであろうか。#…

2017-03-28 19:25:47

得意のがぶり寄りで大関に登り詰め、天皇賜杯をも抱いた琴奨菊だが、照ノ富士の言う通りで相撲内容はほぼ同じパターン。優勝が懸かっている場所で「立合いは『必ず』前に突っ込む」「組めば力を発揮する」「優勝経験のある元大関」を相手にすれば、変化でリスク回避するのは当然だと僕は思うのですよ。

2017-03-28 19:25:47

RT @OrganicNewsClip: 農水省は3月28日、市町村別の農業産出額(推計)を公表。出荷額全国1位は愛知県田原市の820億円。露地のキャベツなど野菜257億円、電照菊など花卉313億円、畜産233億円。(予想外に花卉類が多い)|農水省 https://t.co/v…

2017-03-28 19:21:31

キセノンもテルルも私使わないなぁ〜。お照さんとかお菊さんみたく、「お◯さん」って呼ぶのがマイブームなんだけど、豪太郎さんは豪太郎さん。

2017-03-28 19:15:38

あまりにも人をバカにしたような相撲態度に会場からはブーイングも飛んだが、照ノ富士は涼しい顔で勝ち名乗りを受けた。そしてインタビューの中で言ってのけた。「琴奨菊の相撲を見たときから『なんでみんな、コレをやらないんだろう』とずっと思っていた」。菊に対する照の変化は「作戦」なのですよ。

2017-03-28 19:12:47

平成二十六年九月場所(2014年9月)、初顔合わせとなった照ノ富士と琴奨菊。照は仕切り前に大きな伸びを見せて挑発。この態度に会場はドーッ!と沸いたが、取組では立合いで大きく変化。がぶりを狙って前に出た菊は大きくバランスを崩し、照が難なくはたき込み。

RT @skylinetky: お通しは平貝つけ焼き。ヒラメ、塩蒸し、アジ、トリ貝。中トロ、コハダ、アナゴ、最後はカンピョウ巻。石丸親方も相撲好きなので、千秋楽の稀勢の里の相撲など相撲談義。変化技は反則ではないが、やはりやってはいけないTPOがあって、照ノ富士はやはり琴奨菊相手…

2017-03-28 19:00:19

あら、グリさんにまとめられたわ。/照ノ富士、変化で琴奨菊大関復帰阻む~その反響/稀勢の里千秋楽の変化議論も追加 - Togetterまとめ https://t.co/GmfsSbIB6s う~ん、琴奨菊戦での照ノ富士の変化には、色々と言いたい事があるなぁ。

2017-03-28 18:44:03

RT @uorya_0hashi: 今日の取り組み。照ノ富士も膝をケガしてたらしいよ。放送をよく聞いてると、「昨日今日、支度部屋で膝に装具付けてた」と言ってて。そうならやっと歩いてる感じなんじゃないの。おとといの鶴竜戦で「またやっちゃった」らしくて。だから昨日の琴奨菊戦で変化し…

2017-03-28 18:43:56

RT @nmcmnc: 私がテルの琴奨菊戦の変化を責めたのは、相撲がスポーツというより興行だと思っているから。変化したのが照ノ富士であろうと他の力士であろうと、6敗目を落とせない!という相手を変化でしとめる、というのは「興行」としてありえない。私には。(続

2017-03-28 18:31:50

【菊塩土井】 菊俊土井×照長土井×安谷土井

2017-03-28 18:28:40

お通しは平貝つけ焼き。ヒラメ、塩蒸し、アジ、トリ貝。中トロ、コハダ、アナゴ、最後はカンピョウ巻。石丸親方も相撲好きなので、千秋楽の稀勢の里の相撲など相撲談義。変化技は反則ではないが、やはりやってはいけないTPOがあって、照ノ富士はやはり琴奨菊相手にやってはいけなかったなあと。

2017-03-28 18:25:59

優勝同点で来場所の照ノ富士の綱取りもあるんじゃないの?琴奨菊の変化は頂けないというけどどっかの犬みたいな横綱は変化得意じゃん。二場所続けてでもなかったし。

2017-03-28 18:22:27

来場所の優勝候補多過ぎて予想できない 【横綱】白鵬、日馬富士、鶴竜、稀勢の里 【大関】照ノ富士、豪栄道 【関脇】琴奨菊、高安、玉鷲 関脇以上の力士は誰でもチャンスあると思う。 玉鷲は優勝した時の反応を見てみたいって興味があるので頑張ってほしい。

2017-03-28 18:19:05

私も14日目の照の変化には「それはないだろ…」と思った。相手が琴奨菊だったから尚更。でも、モンゴル帰れとかあまりにも酷い野次はもう会場から追い出して欲しい。力士は人間だよ。モンゴル以外にも沢山の力士が遠い国から来て、土俵の上で頑張っている。

2017-03-28 18:04:42

RT @itami_k: 優勝同点だった来場所の照ノ富士は綱獲り場所ではないのか? 昇進条件は「大関で2場所連続優勝に準ずる成績」。豪栄道はカド番だった名古屋場所で優勝(15勝)し、翌九月場所が綱獲り場所とされた。 既に横綱が4人いるから、琴奨菊に変化で勝ったから、ナシなのか。…

2017-03-28 18:03:42

RT @itami_k: 優勝同点だった来場所の照ノ富士は綱獲り場所ではないのか? 昇進条件は「大関で2場所連続優勝に準ずる成績」。豪栄道はカド番だった名古屋場所で優勝(15勝)し、翌九月場所が綱獲り場所とされた。 既に横綱が4人いるから、琴奨菊に変化で勝ったから、ナシなのか。…

2017-03-28 18:02:37

RT @itami_k: 優勝同点だった来場所の照ノ富士は綱獲り場所ではないのか? 昇進条件は「大関で2場所連続優勝に準ずる成績」。豪栄道はカド番だった名古屋場所で優勝(15勝)し、翌九月場所が綱獲り場所とされた。 既に横綱が4人いるから、琴奨菊に変化で勝ったから、ナシなのか。…

RT @somemitsu: 今日もおつかれさん 帰宅 間に合った 稀勢の里の負けっぷり観るかな しかし大関かかった琴奨菊に対しても、優勝争いしてる怪我人の稀勢の里に対しても汚い勝ち方でなりふりかまわないモンゴル照ノ富士てのはなー 結果とはいえ稀勢の里に怪我させ…

2017-03-28 18:00:05

昨日も言ったけど照ノ富士が怪我悪化してるのは明らかで、あの日叩かれたのはある程度仕方ないけど、照ノ富士が叩かれ続けてるのなら許されんな。琴奨菊の大関陥落なんて先場所済んだ話で宝富士あたりに取りこぼしてる時点でもう復帰の目がどうの最後の取り組みを美しくだのやかましいわだわ

2017-03-28 17:59:25

RT @itami_k: 優勝同点だった来場所の照ノ富士は綱獲り場所ではないのか? 昇進条件は「大関で2場所連続優勝に準ずる成績」。豪栄道はカド番だった名古屋場所で優勝(15勝)し、翌九月場所が綱獲り場所とされた。 既に横綱が4人いるから、琴奨菊に変化で勝ったから、ナシなのか。…

2017-03-28 17:54:42

RT @itami_k: 優勝同点だった来場所の照ノ富士は綱獲り場所ではないのか? 昇進条件は「大関で2場所連続優勝に準ずる成績」。豪栄道はカド番だった名古屋場所で優勝(15勝)し、翌九月場所が綱獲り場所とされた。 既に横綱が4人いるから、琴奨菊に変化で勝ったから、ナシなのか。…