Top>音楽ジャンル>竹山逸郎

竹山逸郎

検索結果 35 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
異国の丘
流れの船唄
ロンドンの街角で
さすらいの舟唄
街のサンドイッチマン
花の三度笠
落葉しぐれ
弁天小僧
赤と黒のブルース
東京の人
哀愁の街に霧が降る
好きだった
場末のペット吹き
東京午前三時
夜霧の第二国道
有楽町で逢いましょう
公園の手品師
街燈
西銀座駅前
ラブ・レター
泣かないで
好き好き好き
夜霧の空の終着港
泣けるうちゃいいさ
グッド・ナイト
東京ナイト・クラブ
回り道(今日は遅くなってもいいの)
誰よりも君を愛す
夜がわるい
小さな酒場
潮来笠
再会
東京カチート
おけさ唄えば
木曾ぶし三度笠
沓掛時次郎
江梨子
寒い朝
中山七里
泥だらけの純情
はじまりのご挨拶 (昭和10年~29年)
時代語り (戦前) (昭和10年~29年)
二人は若い (昭和10年~29年)
人生の並木路 (昭和10年~29年)
人生劇場 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
大利根月夜 (昭和10年~29年)
蘇州夜曲 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
時代語り (戦後) (昭和10年~29年)
かえり船 (昭和10年~29年)
星の流れに (昭和10年~29年)
夜霧のブルース (昭和10年~29年)
憧れのハワイ航路 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
異国の丘 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
青い山脈 (昭和10年~29年)
連絡船の唄 (昭和10年~29年)
赤いランプの終列車 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
岸壁の母 (昭和10年~29年)
おわりのご挨拶 (昭和10年~29年)
はじまりのご挨拶 (昭和29年~40年)
時代語り (昭和29年~) (昭和29年~40年)
月がとっても青いから (昭和29年~40年)
哀愁列車 (昭和29年~40年) (モノラル音源)
俺は待ってるぜ (昭和29年~40年)
有楽町で逢いましょう (昭和29年~40年)
無法松の一生 (度胸千両入り) (昭和29年~40年)
黒い花びら (昭和29年~40年)
時代語り (昭和35年~) (昭和29年~40年)
銀座の恋の物語 (昭和29年~40年)
赤いハンカチ (昭和29年~40年)
いつでも夢を (昭和29年~40年) (モノラル音源)
下町の太陽 (昭和29年~40年) (モノラル音源)
島育ち (昭和29年~40年) (モノラル音源)
高校三年生 (昭和29年~40年)
赤いグラス (昭和29年~40年)
二人の世界 (昭和29年~40年)
おわりのご挨拶 (昭和29年~40年)
はじまりのご挨拶 (昭和40年~48年)
時代語り (昭和40年~) (昭和40年~48年)
涙の連絡船 (昭和40年~48年)
夜霧の慕情 (昭和40年~48年)
星影のワルツ (昭和40年~48年)
骨まで愛して (昭和40年~48年)
君こそわが命 (昭和40年~48年)
夜霧よ今夜も有難う (昭和40年~48年)
小樽のひとよ (昭和40年~48年)
時代語り (昭和43年~) (昭和40年~48年)
ブルー・ライト・ヨコハマ (昭和40年~48年)
あなたのブルース (昭和40年~48年)
長崎は今日も雨だった (昭和40年~48年)
君は心の妻だから (昭和40年~48年)
おふくろさん (昭和40年~48年)
恋あざみ (昭和40年~48年)
なみだ恋 (昭和40年~48年)
おわりのご挨拶 (昭和40年~48年)
はじまりのご挨拶 (昭和48年~55年)
時代語り (昭和48年~) (昭和48年~55年)
くちなしの花 (昭和48年~55年)
花街の母 (昭和48年~55年)
襟裳岬 (昭和48年~55年)
別れの夜明け (昭和48年~55年)
そんな夕子にほれました (昭和48年~55年)
わたし祈ってます (昭和48年~55年)
時代語り (昭和50年~) (昭和48年~55年)
北の宿から (昭和48年~55年)
語り (津軽海峡・冬景色) (昭和48年~55年)
津軽海峡・冬景色 (昭和48年~55年)
ブランデーグラス (昭和48年~55年)
北国の春 (昭和48年~55年)
舟唄 (昭和48年~55年)
ふたり酒 (昭和48年~55年)
みちのくひとり旅 (昭和48年~55年)
奥飛騨慕情 (昭和48年~55年)
おわりのご挨拶 (昭和48年~55年)
はじまりのご挨拶 (昭和57年~平成11年)
時代語り (昭和57年~) (昭和57年~平成11年)
兄弟船 (昭和57年~平成11年)
さざんかの宿 (昭和57年~平成11年)
氷雨 (昭和57年~平成11年)
浪花恋しぐれ (昭和57年~平成11年)
娘よ (昭和57年~平成11年)
時代語り (昭和60年~) (昭和57年~平成11年)
道頓堀人情 (昭和57年~平成11年)
命くれない (昭和57年~平成11年)
雪國 (昭和57年~平成11年)
北の旅人 (昭和57年~平成11年)
人生いろいろ (昭和57年~平成11年)
酒よ (昭和57年~平成11年)
時代語り (平成8年~) (昭和57年~平成11年)
珍島物語 (昭和57年~平成11年)
二輪草 (昭和57年~平成11年)
孫 (昭和57年~平成11年)
おわりのご挨拶 (昭和57年~平成11年)
舟唄
ふたり酒
みちのくひとり旅
氷雨
娘よ
道頓堀人情
北の旅人
珍島物語
二輪草
月よりの使者 誰か夢なき
取り扱い開始日:1998-12-19
月よりの使者
誰か夢なき
月よりの使者
誰か夢なき
東京の屋根の下
恋はバラの花
南の恋唄
これがブギウギ
三味線ブギウギ
白薔薇の歌
鬼のブギウギ
涙の花くらべ
恋のジプシー
懐かしのタンゴ
リラの街角
沙漠の花嫁さん
銀座カンカン娘
わが夢わが歌
バイバイ上海
いのちむなしく
夜来香
想い出の白蘭
恋の長崎
銀座お洒落娘
ワン・エン・ソング
ハロー王さん
銀座カンカン娘
霧のサンフランシスコ
アメリカ土産
思い出のユーモレスク
東京よさこい
女ひとりのブルース
大阪娘
雨のビギン
花よりタンゴ
アリラン・ルンバ
夢よいづこ
チャッカリ・ルンバ
時計のささやき
チャイナ・ムーン
恋のハバネラ
あの夜のワルツ
東京やんちゃ娘
恋は陽気にスイングで
霧の夜汽車
青い夜のタンゴ
バイバイ東京
お酒の歌
東京シンデレラ
君懐しのトランペット
君恋し
東京音頭
明日はお立ちか
港が見える丘
異国の丘
銀座カンカン娘
桑港(シスコ)のチャイナ街(タウン)
高原の駅よ,さようなら
野球小僧
街のサンドイッチマン
落葉しぐれ
有楽町で逢いましょう
泣かないで
東京ナイト・クラブ
誰よりも君を愛す
昭和を飾った名歌手たち(10)
取り扱い開始日:1999-01-21
港が見える丘
花の雨
泣かないで
夜霧の砂丘
愛の紅椿
青い夜霧が
お新恋唄
あなたは知らない
君待てども
待ちわびて
白い船のいる港
幻の港
ロマンス航路
さよなら銀座
霧の中の女
波止場の蔭で
異国の丘
異国の月
異国に祈る
シベリア定期便
熱き泪を
泪の乾杯
誰か夢なき
仙太利根唄
町から村から工場から
今日われ恋愛す
月よりの使者
愛染橋
ロマンス航路
浅草の肌
銀座三四郎
東京どろんこオペラ
泣くなタムタム
流れの船唄
国境の船唄
国境に咲く花
別れの夜汽車
君恋し
東京音頭
明日はお立ちか
港が見える丘
異国の丘
銀座カンカン娘
桑港のチャイナ街
高原の駅よ、さようなら
野球小僧
街のサンドイッチマン
落葉しぐれ
有楽町で逢いましょう
泣かないで
東京ナイト・クラブ
誰よりも君を愛す
熱き泪を 流れの船唄
取り扱い開始日:1998-12-19
熱き泪を
流れの船唄
熱き泪を
流れの船唄
異国の丘 (モノラル録音)
流れの船唄 (モノラル録音)
街のサンドイッチマン (モノラル録音)
落葉しぐれ (モノラル録音)
弁天小僧 (モノラル録音)
赤と黒のブルース (モノラル録音)
哀愁の街に霧が降る (モノラル録音)
好きだった (モノラル録音)
東京午前三時 (モノラル録音)
夜霧の第二国道 (モノラル録音)
有楽町で逢いましょう (モノラル録音)
公園の手品師 (モノラル録音)
西銀座駅前 (モノラル録音)
ラブ・レター (モノラル録音)
泣かないで (モノラル録音)
グッド・ナイト (モノラル録音)
東京ナイト・クラブ (モノラル録音)
誰よりも君を愛す (モノラル録音)
潮来笠 (モノラル録音)
再会 (モノラル録音)
沓掛時次郎 (モノラル録音)
江梨子 (モノラル録音)
寒い朝 (モノラル録音)
中山七里 (モノラル録音)
いつでも夢を (モノラル録音)
霧子のタンゴ (モノラル録音)
舞妓はん (モノラル録音)
伊豆の踊子 (モノラル録音)
美しい十代 (モノラル録音)
二人の星をさがそうよ (モノラル録音)
霧の中の少女 (モノラル録音)
恋をするなら (モノラル録音)
CHE CHE CHE(涙にさよならを) (モノラル録音)
明日は咲こう花咲こう (モノラル録音)
恋人ジュリー
大阪ろまん
おまえに
恋のメキシカン・ロック
思い出のレコード
夕子の涙
佐久の鯉太郎
和歌山ブルース
傷だらけの人生
子連れ狼
新地ワルツ
けい子のマンボ
お先にどうぞ
やせがまん
新店祝い唄
面影 渡り鳥
序章
江梨子
高原に咲く恋
愛こそすべて
初恋の湖
悲しみは消えない
昔の人
女は夜明けに消えてゆく
恋しても愛さない
終章
異国の丘 泪の乾杯
取り扱い開始日:1998-12-19
異国の丘
泪の乾杯
異国の丘
泪の乾杯
はじまりのご挨拶 (昭和10年~29年)
時代語り (戦前) (昭和10年~29年)
二人は若い (昭和10年~29年)
人生の並木路 (昭和10年~29年)
人生劇場 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
大利根月夜 (昭和10年~29年)
蘇州夜曲 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
時代語り (戦後) (昭和10年~29年)
かえり船 (昭和10年~29年)
星の流れに (昭和10年~29年)
夜霧のブルース (昭和10年~29年)
憧れのハワイ航路 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
異国の丘 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
青い山脈 (昭和10年~29年)
連絡船の唄 (昭和10年~29年)
赤いランプの終列車 (昭和10年~29年) (モノラル音源)
岸壁の母 (昭和10年~29年)
おわりのご挨拶 (昭和10年~29年)
異国の丘
流れの船唄
花の三度笠
おばこマドロス
哀愁の街に霧が降る
女豹の地図
後追い三味線
二人の星をさがそうよ
霧の中の少女
新地ワルツ
異国の丘
取り扱い開始日:1998-12-19
異国の丘
泪の乾杯
異国の丘
泪の乾杯
異国の丘
街のサンドイッチマン
落葉しぐれ
赤と黒のブルース
夜霧の第二国道
有楽町で逢いましょう
公園の手品師
泣かないで
東京ナイト・クラブ
誰よりも君を愛す
潮来笠
再会
寒い朝
いつでも夢を
霧子のタンゴ
美しい十代
恋のメキシカン・ロック
和歌山ブルース
傷だらけの人生
おまえに
有楽町で逢いましょう
西銀座駅前
夜霧の第二国道
公園の手品師
霧子のタンゴ
おまえに
ラブ・レター
東京カチート
妻を恋うる唄
大阪ろまん
グッド・ナイト
誰よりも君を愛す
再会
夜がわるい
小さな酒場
東京ナイト・クラブ
再会の朝
嫌い嫌い嫌い
国道18号線
春来川慕情
潮来笠
沓掛時次郎
江梨子
いつでも夢を
舞妓はん
白い制服
恋をするなら
恋のメキシカン・ロック
子連れ狼
面影 渡り鳥
泣かないで
夜霧の空の終着港
泣けるうちゃいいさ
グッド・ナイト
回り道 (今日は遅くなってもいいの)
誰よりも君を愛す
寒い朝
東京の人
好きだった
夜霧の第二国道
美しい十代
明日は咲こう花咲こう
アイビー東京
恋人ジュリー
カリブの花
夕子の涙
ごめんねチコちゃん
数寄屋橋ブルース
タートル・ルックのいかす奴
赤毛のおんな
さすらいの舟唄
街のサンドイッチマン
赤と黒のブルース
名もない男のブルース
花の小次郎
好きだった
流転夜曲
傷だらけの人生
日蔭者
寒い朝
いつでも夢を
若い東京の屋根の下
そこは青い空だった
若い二人の心斎橋
明日は咲こう花咲こう
泥だらけの純情
伊豆の踊り子
勇気あるもの
草を刈る娘
初恋笠
串本育ち
恋のかぞえ唄
長良川夜曲
新潟ブルース
白百合三度笠
和歌山ブルース
潮来育ち
新店祝い唄
民宿 「岬亭」
さすらいの恋唄
落葉しぐれ
弁天小僧
東京の人
あゝダムの町
郵便船が来たとヨー
街燈
異国の丘
哀愁の街に霧が降る
俺は星のない男さ
異国の丘
流れの船唄
花の三度笠
おばこマドロス
哀愁の街に霧が降る
女豹の地図
後追い三味線
二人の星をさがそうよ
霧の中の少女
新地ワルツ
泪の乾杯
青春ブギウギ
誰か夢なき
恋も涙も夜の雨
武蔵野エレジー
異国の丘
月よりの使者
今日われ恋愛す
流れの船唄
熱き泪を
大江戸七変化
別れの夜汽車
浅草の肌
国境のバラライカ
小雨降る城ヶ島
旅路の果ての港町
朝だ元気で
大東亜決戦の歌
空の神兵
ハワイ海戦
明日はお立ちか
マニラの街角で
軍神加藤少将
バタビヤの夜は更けて
加藤部隊歌(加藤隼戦闘隊の歌)
噫山本五十六元帥
みたみわれ
壮烈山崎軍神部隊
学徒空の進軍
大航空の歌
学徒進軍歌
空の神兵
ラバウル海軍航空隊
特幹の歌
異国の丘
あゝモンテンルパの夜は更けて
戦陣訓 (本訓 其の二)
ナレーション
勘太郎月夜唄
湯島の白梅
夜来香
港が見える丘
泪の乾杯
君待てど
異国の丘
銀座カンカン娘
東京シューシャインボーイ
三味線ブギウギ
高原の駅よ,さようなら
野球小僧
アルプスの牧場
若いお巡りさん
落葉しぐれ
君恋し
洒落男
影を慕いて
侍ニッポン
涙の渡り鳥
僕の青春
東京音頭
長崎物語
燦めく星座
明日はお立ちか
鈴懸の道
婦系図の歌(湯島の白梅)
勘太郎月夜唄
港が見える丘
異国の丘
銀座カンカン娘
桑港のチャイナ街
高原の駅よ、さようなら
燦めく星座(カラオケ)
1 2