Top>音楽ジャンル>麻乃佳世

麻乃佳世

来歴

涼風真世の熱心なファンだったことから宝塚歌劇を志望、聖園女学院高等学校を卒業後宝塚音楽学校を受験、合格した。芸名「佳世」の「世」は「真世」からとったものだという。
1988年、宝塚歌劇団に入団。入団時の成績は3番。同期に森奈みはる、白城あやか、和央ようか、渚あきなどがいる。
同年5月、月組に配属。同年のバウホール公演『サウンド・オブ・ミュージック』『永遠物語』で早くも頭角を現す。
1990年2月、『大いなる遺産』の新人公演で初ヒロイン、4月に『ロミオとジュリエット』でバウホール公演初ヒロインと抜擢される。本公演でも朝凪鈴(1991年退団)、紫とも(のち雪組トップ娘役へ)、羽根知里(1993年退団)、朝吹南(1994年退団)と並ぶ月組の娘役スターとして活躍。
1991年、涼風のトップスター就任と同時に月組トップ娘役に就任。
1993年、涼風の退団に伴い、トップスターに就任した天海祐希の相手役を務める。
1995年、『ミー・アンド・マイガール』の東京公演千秋楽付けで天海と共に宝塚歌劇団を退団。
退団後は、舞台やテレビドラマなどを中心に女優として活動を開始し、2003年には、テレビドラマ『愛の110番』では主演を務めた。
検索結果 6 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
ミー&マイガール <第一幕>::前奏曲
ミー&マイガール <第一幕> 第一場 ロンドンからヘアフォードの邸::ヘアフォードの週末
ミー&マイガール <第一幕> 第一場 ロンドンからヘアフォードの邸::自分の事だけ考えて
ミー&マイガール <第一幕> 第一場 ロンドンからヘアフォードの邸::家つき弁護士
ミー&マイガール <第一幕> 第一場 ロンドンからヘアフォードの邸::ミー&マイガール
ミー&マイガール <第一幕> 第二場 調理場(台所)::英国紳士
ミー&マイガール <第一幕> 第三場 応接間::第三場 応接間
ミー&マイガール <第一幕> 第三場 応接間::あなたは私に夢を見させる
ミー&マイガール <第一幕> 第三場 応接間::私の手を握って
ミー&マイガール <第一幕> 第四場 パブ「ヘアフォード・アームズ」::第四場 パブ「ヘアフォード・アームズ」
ミー&マイガール <第一幕> 第四場 パブ「ヘアフォード・アームズ」::一度ハートを失ったら
ミー&マイガール <第一幕> 第五場 ヘアフォード・ボール::第五場 ヘアフォード・ボール
ミー&マイガール <第一幕> 第五場 ヘアフォード・ボール::ランベス・ウォーク
ミー&マイガール <第二幕> 第一場 ヘアフォード・ホールの庭::太陽が帽子をかぶってる
ミー&マイガール <第二幕> 第一場 ヘアフォード・ホールの庭::顎で受けなさい
ミー&マイガール <第二幕> 第二場 図書室::第二場 図書室
ミー&マイガール <第二幕> 第二場 図書室::一度ハートを失ったら
ミー&マイガール <第二幕> 第二場 図書室::ヘアフォードの歌
ミー&マイガール <第二幕> 第二場 図書室::愛が世界をまわらせる
ミー&マイガール <第二幕> 第三場 ランベスの街角::第三場 ランベスの街角
ミー&マイガール <第二幕> 第三場 ランベスの街角::街灯によりかかって
ミー&マイガール <第二幕> 第四場 ホール::第四場 ホール
ミー&マイガール <第二幕> 第五場B フィナーレB::ミー&マイガール
ミー&マイガール <第二幕> 第五場C フィナーレC::私の手を握って
ミー&マイガール <第二幕> 第五場D フィナーレD::一度ハートを失ったら
ミー&マイガール <第二幕> 第六場 パレード::ミー&マイガール|太陽が帽子をかぶってる|愛が世界をまわらせる|ランベス・ウォーク|ミー&マイガール
1