Top>民謡

民謡

日本の民謡

邦楽の一種である日本の民謡は、古代から続く伝統的な歌唱曲の総称で、大部分は歌のみで楽器は加わらない。日本語の発声、韻から生まれたもので日本固有の音楽の原点といえる。陽旋法(長調)のものは、ヨナ抜き音階である。1987年(昭和62年)の調査では現存する民謡は、およそ58,000曲である。なお、狭義では琉球民謡、アイヌ民謡を含まないこともある。広義では、広く人口に知れ渡った歌という意味で、流行歌なども含むことがある。
特定の集団、農村や職業集団に固有の歌謡という捉え方が一般的だが、一方、数世代に渡って体験的に継承されたものに限り、芸能を専門とする者が修正を加えたものは除外するという立場もある。
「民謡」という呼び名は明治時代半ば、民俗学など学問的な必要からドイツ語のVolksliedもしくは英語のfolksongの訳語として創出された。それ以前は地域や時代により様々に呼ばれていたものを総称したものである。当時は里謡、俚謡とも呼ばれていた。
明治時代後期から大正時代にかけて北原白秋らによって新たに創作された民謡は、それまでの民謡と区別して新民謡、もしくは創作民謡と呼ばれる。また大正時代から昭和初期にかけて中山晋平、藤井清水、野口雨情、西條八十らによって創作された、主に地域の宣伝のための新民謡は、特に「地方小唄」と呼ぶ場合がある。
検索結果 380 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
江差追分 (前唄・本唄・後唄) (北海道)
北海盆唄 (北海道)
北海鱈つり唄 (北海道)
磯浜盆唄 (北海道)
ソーラン節 (北海道)
道南口説 (北海道)
十勝馬唄 (北海道)
津軽よされ節 (青森)
十三の砂山 (青森)
津軽じょんから節 (青森)
津軽あいや節 (青森)
俵つみ唄 (青森)
津軽山唄 (西通り) (青森)
南部餅つき踊り (青森)
南部じょんから節 (青森)
南部よしゃれ節 (岩手)
南部磯節 (岩手)
秋田船方節 (秋田)
本荘追分 (秋田)
秋田おばこ (秋田)
ドンパン節 (秋田)
喜代節 (秋田)
秋田小原節 (秋田)
秋田長持唄 (秋田)
真室川音頭 (山形)
花笠音頭 (山形)
最上川舟唄 (山形)
山形タント節 ~浪曲入り~ (山形)
山形大黒舞 (山形)
さんさ時雨 (宮城)
~博多小女郎浪枕より~ 米節 (宮城)
お立ち酒 (宮城)
斎太郎節 (宮城)
長持唄 (宮城)
相馬盆唄 (福島)
会津磐梯山 (素唄入) (福島)
新相馬節 (福島)
磯原節 (茨城)
磯節 (茨城)
常磐炭坑節 (茨城)
日本民謡まるかじり100 おかわり編
取り扱い開始日:2009-11-11
道南口説
道南ナット節
磯浜盆唄
いやさか音頭
浜小屋おけさ(江差おけさ)
出船音頭
十勝馬唄
津軽じょんから節(旧節)
津軽山唄
りんご節
ホーハイ節
黒石よされ
鯵ヶ沢甚句
謙良節
津軽甚句(ドダレバチ)
長者の山
秋田馬子唄
秋田船方節
おこさ節
秋田甚句
どんぱん節
秀子節
南部木挽唄
南部よしゃれ節
南部馬方節
からめ節
沢内さんさ踊り
気仙坂
新庄節
あがらしゃれ
酒田船方節
紅花摘唄
七階節
酒田甚句
秋の山唄
豊年こいこい節
遠島甚句
夏の山唄
新さんさ時雨
閖上大漁節
原釜大漁祝い唄
相馬草刈唄
壁塗り甚句
三春甚句
会津松坂
相馬かんちょろりん
網のし唄
朝の出がけ
大島節
八丈ショメ節
神津節
三崎甚句
甲州よさこい
岩室甚句
小木おけさ
新津松坂
出雲崎おけさ
越後追分
越後舟方節
佐渡甚句
信濃追分
天屋節
秋山のよさ節
江島節
エーヨー節
ノーエ節
設楽さんさ
十四山音頭
高山音頭
郡上節(春駒)
能登舟漕ぎ唄
白峰かんこ踊り
といちんさ
加賀はいや節
夜高節
北山鎌倉節
福知山音頭
新宮節
河内音頭
三十石舟唄
篠山節(デカンショ節)
西条酒造り唄
三原やっさ節
広島木遣音頭
さんこ節
浜田節
金比羅船々
口総ぞめき唄
宇和島さんさ
阿波麦打唄
祖谷甚句
よさこい鳴子踊り
博多どんたく
ドンガラガン
うめぼし
長崎浜節
キンキラキン
宇目の唄げんか
鹿児島ハンヤ節
谷茶前節
津軽じょんから節
俵積み唄
津軽あいや節
鰺ヶ沢甚句
十三の砂山
津軽小原節
津軽山唄
リンゴ節
津軽よされ節
津軽甚句
謙良節
嘉瀬の奴踊り
南部じょんから節
からめ節
南部牛追唄
南部餅つき踊り
沢内甚句
チャグチャグ馬ッコ
南部よしゃれ節
外山節
武田節 (山梨県民謡)
越中おわら節 (富山県民謡)
山中節 (石川県民謡)
伊勢音頭 (三重県民謡)
淡海節(馬子唄入り) (滋賀県民謡)
串本節 (和歌山県民謡)
吉野木挽唄 (奈良県民謡)
貝殻節 (鳥取県民謡)
安来節~どじょう掬い~ (島根県民謡)
隠岐祝い音頭 (島根県民謡)
広島木遣り音頭 (広島県民謡)
阿波踊り (徳島県民謡)
宇和島さんさ (愛媛県民謡)
黒田節 (モノラル) (福岡県民謡)
正調博多節 (福岡県民謡)
長崎ぶらぶら節 (長崎県民謡)
おてもやん (熊本県民謡)
刈干切唄 (宮崎県民謡)
正調鹿児島おはら節 (鹿児島県民謡)
安里屋ユンタ (沖縄県民謡)
おどるこねこ
かっこうワルツ
スケートをする人々
二ひきのこねこのゆかいな歌
口笛吹きと小犬
ワルツ 第6番 《小犬のワルツ》
こいぬのマーチ
「たんたんむらのなかまたち」楽器紹介
M1
M2
M3
M4
M5
M6
American Patrol
星条旗よ永遠なれ
ボギー大佐
おもちゃの兵隊
キューピーの観兵式
Baby Elephant Walk
動物の謝肉祭[5]-象
動物の謝肉祭[4]-亀
おもちゃのしんほにー(レオポルド・モーツァルト作曲)
シンコベーテッド・クロック
かじやのポルカ 作品269
ピチカート・ポルカ
踊る人形
人形の夢と目覚め 0p.202 No.4
トルコ行進曲
軍隊行進曲・ニ長調作品51第1番
トルコ行進曲kv.331
冬のかがり火(ナレーション入り)
冬のかがり火(ナレーション入り)
そりすべり
たのしいそりあそび(イエッセル作曲)
山の音楽家(ドイツ民謡)
なみだのパバ-ヌ
赤いサラファン
エーデルワイス
ナイチンゲール
ソナタ
管弦楽組曲 第2番 ロ短調から ポロネーズ
Polonaise Heroique Op 53
「メヌエット」ト長調(ベートーヴベ作曲)
組曲 第1番 ヘ長調6.minuetto
朝のスケッチ(中国)
フル-ツ・ジャック(フランス)
ロス・コルドニス(スぺイン)
ひよこのマ-チ(ブラジル)
小さなまき貝(中国)
おうむの歌(インドネシア)
ラム サム サム(モロッコ)
ディピ・ドゥ(ウガンダ)
ラマダンの歌(エジプト)
トンゴ(ポリネシア)
マンガニ、雨とおどろう(南アフリカ地方)
Overture To Leichte Kavallerie
歌劇《ウィリアム・テル》より〈序曲〉
春の歌(無言歌 第30番 作品62)
春の歌
サウンド・オブ・ミュージック
サウンド・オブ・ミュージック
ドレミのうた
一人ぼっちの羊飼い
動物の謝肉祭[13]-白鳥
動物の謝肉祭[1]-序奏とライオンの行進
動物の謝肉祭[2]-雌鳥と雄鳥
動物の謝肉祭[7]-水族館
弦楽四重奏曲第1番からアンダンテ・カンタービレ
ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 Kv412+514
ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 Kv412+514
歌劇「魔笛から」なんと美しい音だろう
トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.7-1
Norwegische Tanze Op 35
ハンガリア舞曲 第6番
スラヴ舞曲集 作品46より 第8番
ブラジル
Jamaican Rumba
美中の美
行進曲「威風堂々」作品39no.1
Moderate Con Moto
Dance Des Cygnes
あしぶえの踊り〔舞踊組曲「くるみ割り人形」から〕(チャイコフ
歌劇「カルメン」前奏曲(ビゼー作曲)
闘牛士の歌
Carmen (aragonaise)
Carmen (chanson Boheme)
前奏曲(歌劇「カルメン」)
「アルルの女」第2組曲ファランドール
ピアノ五重奏曲 「ます」 第4楽章
ピアノ五重奏曲 「ます」 第4楽章
The Traut
《冬の旅》作品89(d911)より〈菩提樹〉
チゴイネルワイゼン
チャールダーシュ〔ツィンバロン〕(モンティ作曲)
荒城の月
箱根八里
荒城の月
箱根馬子唄
ソーラン節 (北海道)
花笠祭り
木曾節
正調ひえつき節
てぃんさぐぬ花
青森地方の子守唄
岡崎地方の子もり歌
竹田の子守歌
五木の子守唄
管弦楽のための木挽歌a
日向木挽唄
山形木挽唄
小諸馬子唄(長野)
炭坑節(福岡)
惑星作品32 Jupiter, The Bringer Of
惑星作品32 Venus, The Bringer Of W
赤とんぼ
この道
待ちぼうけ
山田耕筰自身の解説・演奏
からたちの花
組曲「道化師」作品26[1]-prologue
組曲「ペールギュント」
剣の舞(舞踊組曲「ガイーヌ」)
交響曲第9番ホ短調《新世界より》作品95
アポロンのまわりで
未知との遭遇
春の海
さくら変奏曲
六段の調
(参)越天楽 今様(いまよう)
越天楽
黒田節(福岡)
エチュード第3番ホ長調《別れの曲》作品10
幻想即興曲op.66
Bargluft Jodel
木琴の合奏(アフリカ)
ケチャ
(関)スコットランド・ザ・ブレイグ〔バグパイプ〕(スコットラ
コンドルは飛んで行く
鳥の歌
赤いサラファン
3.カライ・モーメ(ブルガリア)
サンタ・ルチア
アロハ オエ(ハワイ民謡)
Waltzing Matilda
ラ・クンパルシータ(アルゼンチン民謡)
プムブコ~序曲~
〈中国〉茉莉花(まつりか)
アリラン
花祭り
江差追分(前唄)
ホーハイ節
南部牛追唄
斎太郎節
秋田おばこ
会津磐梯山
磯節(茨城)
日光和楽踊り(栃木)
八木節 (群馬)
秩父音頭(埼玉)
大漁節(千葉)
大島節
箱根かごかき歌
ちゃっきり節(静岡)
佐渡おけさ
米山甚句
山中節(石川)
三国節
こきりこぶし
越中おわら(富山)
五万石
福知山音頭
淀川三十石舟唄(大阪)
串本節
デカンショ節~元唄~
貝がら節(鳥取)
関の五本松
三原やっさ節
阿波よしこの
よさこい節(高知)
伊予節
黒田節
のんのこ節
おてもやん
刈干切唄
鹿児島小原節
谷茶前
とっくいぐわよ(沖縄県)
中国地方の子守歌(ねんねこしゃっしゃりませ…)
江戸子守歌(ぼうやはよいこ…)
N M W
新庄節 (山形)
山形大黒舞 (山形)
最上川船唄 (山形)
花笠音頭 (山形)
真室川音頭 (山形)
あがらしゃれ (山形)
庄内おばこ (山形)
酒田船方節 (山形)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(佐々木基晴)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(山本ナツ子)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(吉沢浩)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(早坂光枝)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(大塚文雄)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(青坂満)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(鎌田英一)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(三橋美智也)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(浜田喜一)
江差追分~前唄・本唄・後唄~(三浦為七郎)
決定版 バーブ佐竹
取り扱い開始日:2009-11-06
女心の唄
ネオン川
星が云ったよ
少年の悲しい唄
加奈子の雨
淋しがりや
三条河原町
真赤なバラよ
カクテル小唄
おとこ酒
虫けらの唄
下町人形
船漕ぎ歌
恋椿
忘れ雪
サハラ砂漠
望郷歌
昨日・今日・明日
佐渡おけさ(小杉真貴子)
相川音頭(初代 浜田喜一)
三階節(金沢明子)
両津甚句(初代 浜田喜一)
新潟おけさ(小杉真貴子)
岩室甚句(小杉真貴子)
新津松坂(鈴木正夫)
越後舟方節(椿正昭)
柏崎おけさ(小杉真貴子)
米山甚句(市丸)
出雲崎おけさ(小杉真貴子)
佐渡甚句(小杉真貴子)
小木おけさ(鹿島久美子)
越後追分(初代 浜田喜一)
寺泊おけさ(初代 浜田喜一)
長岡甚句(小杉真貴子)
十日町小唄(市丸)
春日山節(鈴木正夫)
八木節 (国定忠治) (群馬)
磯節 (茨城)
磯原節 (茨城)
草津湯もみ唄 (群馬)
箱根馬子唄 (神奈川)
ダンチョネ節 (神奈川)
日光和楽踊り (栃木)
常磐炭坑節 (茨城)
江差追分(前唄・本唄・後唄)(北海道)(佐々木基晴)
道南口説(北海道)(松木富美雄)
津軽じょんがら節(旧節/青森)(浅利みき)
津軽あいや節(青森)(三浦隆子)
南部牛追唄(岩手)(吉沢浩)
秋田船方節(秋田)(小野花子)
本荘追分(秋田)(藤山進)
さんさ時雨(宮城)(吉沢浩)
お立ち酒(宮城)(大塚文雄)
相馬盆唄(福島)(三橋美智也)
新相馬節(福島)(三橋美智也)
最上川舟唄(山形)(大塚文雄)
磯節(茨城)(早坂光枝)
日光和楽踊り(栃木)(大塚文雄)
八木節(群馬)(上州八木節会~神沢豊八)
秩父音頭(埼玉)(早坂光枝)
伊那節(長野)(三橋美智也)
小諸馬子唄(長野)(吉沢浩)
佐渡おけさ(新潟)(三橋美智也)
相川音頭(新潟)(立浪会)
黒田節(福岡)(水戸祐二)
炭坑節(福岡)(鈴木正夫)
正調博多節(福岡)(鹿島久美子)
筑後酒造り唄(福岡)(鳴海重光)
岳の新太郎さん(ざんざ節)(佐賀)(鈴木正夫)
長崎ぶらぶら節(長崎)(谷口のぶ)
のんのこ節(長崎)(藤みち子)
鶴崎踊り(猿丸太夫)(大分)(鶴崎踊り保存会)
牛深ハイヤ節(熊本)(金沢明子)
おてもやん(熊本)(鹿島久美子)
五木の子守唄(熊本)(藤みち子)
田原坂(熊本)(鈴木正夫)
刈干切唄(宮崎)(本條秀則)
シャンシャン馬道中唄(宮崎)(鹿島久美子)
ひえつき節(宮崎)(宇賀邦雄)
日向木挽唄(宮崎)(本條秀則)
いもがらぼくと(鈴木正夫)
鹿児島おはら節(鹿児島)(前園とみ子)
決定版 バーブ佐竹
取り扱い開始日:2007-11-21
女心の唄
ネオン川
星が云ったよ
少年の悲しい唄
加奈子の雨
淋しがりや
三条河原町
真赤なバラよ
カクテル小唄
おとこ酒
虫けらの唄
下町人形
船漕ぎ歌
恋椿
忘れ雪
サハラ砂漠
望郷歌
昨日・今日・明日
東白音頭 【福島県】
神戸まつり音頭 【兵庫県】
東白音頭 (オリジナル・カラオケ)
神戸まつり音頭 (オリジナル・カラオケ)
安里屋ユンタ
新デンサー節
汗水節
備瀬岬情話
南洋小唄
西部門節
兄弟小節
懐しき故郷
べーべーぬ草刈いが
だんじゅかりゆし
通い船
クラハ山田
片思い
海ぬチンボーラー
今帰仁天底節
白雲節
ナークニー
花笠音頭
東京音頭
北海盆唄
秋田音頭
群上節 (かわさき)
尾鷲節
会津磐梯山
阿波踊り
大阪音頭
祝い福助
みちのく ふるさとばやし
いきいき音頭
相馬盆唄
越中おわら
よさこい節
秋田おばこ
木曽節
炭鉱節
紀州白浜音頭 【和歌山県】
釣川音頭 【福岡県】
紀州白浜音頭 【和歌山県】 (オリジナル・カラオケ)
釣川音頭 【福岡県】 (オリジナル・カラオケ)
全国ご町内音頭
東京音頭 (東京)
花笠音頭 (山形)
秋田音頭 (秋田)
北海盆唄 (北海道)
大漁唄い込み (宮城)
日光和楽踊り (栃木)
八木節 ~国定忠治~ (群馬)
三原やっさ踊り (広島)
佐渡おけさ (新潟)
越中おわら (富山)
郡上節 ~かわさき~ (岐阜)
尾鷲節 (三重)
よさこい節 (高知)
炭坑節 (福岡)
相馬盆唄 (福島)
串本節 (和歌山)
ぼけない音頭
黒田節 (福岡)
おてもやん (熊本甚句) (熊本)
岳の新太郎さん (佐賀)
五木の子守唄 (熊本)
ひえつき節 (宮崎)
こつこつ節 (大分)
長崎ぶらぶら節 (長崎)
鹿児島おはら節 (鹿児島)
潮来笠
おけさ唄えば
南海の美少年(天草四郎の唄)
沓掛時次郎
明日を呼ぶ港
風の三度笠
江梨子
東京オリンピック音頭
中山七里
いつでも夢を
すずらん娘
舞妓はん
若い東京の屋根の下
白い制服
お嬢吉三
赤いブラウス
花の舞妓はん
そこは青い空だった
青いセーター
恋をするなら
ゼッケンNO.1スタートだ
CHE CHE CHE(涙にさよならを)
あの娘と僕(スイム・スイム・スイム)
雨の中の二人
君・星よりもはるかなり
恋と涙の太陽(アメリアッチ)
霧氷
殺陣師一代
恋のメキシカン・ロック
佐久の鯉太郎
思い出のカテリーナ
赤い夕陽の三度笠
京都・神戸・銀座
東京-パリ
子連れ狼
人生はまだ語れない
今夜は離さない
メッセージ
お袋の袋
面影 渡り鳥
1 2 3 4 5 6 7 8 9 19