Top>音楽ジャンル>ウィーン国立歌劇場合唱団

ウィーン国立歌劇場合唱団

検索結果 337 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》 第1楽章: Allegro ma non troppo,un poco maestoso
交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》 第2楽章: Molto vivace
交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》 第3楽章: Adagio molto e cantabile
交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》 第4楽章: Presto
交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》 Presto-≫O Freunde,nicht diese Toene!≪-Allegro assai (シラーの頌詩《歓喜に寄す》よる終結合唱)
交響曲第25番ト短調K.183~第1楽章(「アマデウス」/「ロメオ&ジュリエット」)
セレナード第10番変ロ長調K.361「グラン・パルティータ」~第3楽章(「アマデウス」)
歌劇「魔笛」K.620序曲(「アマデウス」/「ウディ・アレンの愛と死」)
ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466~第1楽章(「アマデウス」)
交響曲第29番イ長調K.201~第1楽章(アマデウス)
レクイエムK.626~涙の日(「アマデウス」/「真実の行方」)
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527~騎士長の場「ドン・ジョヴァンニ,晩餐に招かれたので参った」(「アマデウス」)
6つのドイツ舞曲 K.509~第1番:ハ長調(「アマデウス」)
クラヴィーア小品ヘ長調K.33B(「アマデウス」)
ピアノ協奏曲第22番変ホ長調K.482~第3楽章(「アマデウス」)
歌劇「後宮からの逃走」K.384~親衛隊の合唱「セリム太閤万歳」(「アマデウス」)
ミサ曲ハ短調K.427~キリエ(「アマデウス」/「伴奏者」)
クラリネット五重奏曲イ長調K.581~第1楽章(「幸福」)
アダージョとフーガ ハ短調K.546~アダージョ(「幸福」)
ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467~第2楽章(「みじかくも美しく燃え」/「ハンカチのご用意を」/「007/私を愛したスパイ」)
2台のピアノのためのソナタ ニ長調K.448~第3楽章(「大列車強盗」)
ディヴェルティメント変ホ長調K.563~第3楽章(「ミッション・インポッシブル」)
ヴァイオリン・ソナタ第8番ヘ長調K.13~第1楽章
ピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331~第1楽章(「LOVE SONG」/「ビューティフル・マインド」/「愛と哀しみの果て」)
クラリネット協奏曲イ長調K.622~第3楽章(「勝手にしやがれ」)
歌劇「魔笛」K.620~ああ,愛の喜びは露と消え(「フェイス・オフ」)
セレナード第13番ト長調K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」~第4楽章(「戦場の小さな天使たち」/「メリーに首ったけ」)
ディヴェルティメント ニ長調K.136~第3楽章(「愛しのロクサーヌ」)
ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216~第3楽章(「マスター・アンド・コマンダー」)
フルートとハープのための協奏曲ハ長調K.299~第1楽章(「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」)
歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」K.588~三重唱「風は穏やかに」(「クローサー」/「日曜日は別れの時」)
ピアノ・ソナタ第17番ニ長調K.576~第1楽章(「ウィークエンド」)
ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲変ホ長調K.364~第2楽章(「家族の肖像」/「数に溺れて」/「ラスト・タンゴ・イン・パリ」)
歌劇「フィガロの結婚」K.492~やさしいそよ風(手紙の二重唱)(「ショーシャンクの空に」)
ホルン協奏曲第2番変ホ長調K.417~第3楽章(「JFK」)
交響曲第34番ハ長調K.338~第2楽章(「めまい」)
弦楽四重奏曲第19番ハ長調K.465「不協和音」~第1楽章(「無伴奏/シャコンヌ」)
幻想曲ニ短調K.397(「ファイブ・イージー・ピーセス」)
歌劇「イドメネオ」K.366~行進曲(「バリー・リンドン」)
歌劇「フィガロの結婚」K.492序曲
セレナード第13番ト長調K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」~第2楽章
レクイエムK.616~怒りの日
ディヴェルティメント ニ長調K.136~第1楽章
弦楽四重奏曲第15番ニ短調K.421~第1楽章
交響曲第29番イ長調K.201~第3楽章
交響曲第41番ハ長調K.551「ジュピター」~第1楽章(冒頭)
弦楽五重奏曲第3番ト短調K.516~第1楽章(冒頭)
フルートとハープのための協奏曲ハ長調K.299~第2楽章
弦楽四重奏曲第17番変ロ長調K.458「狩」~第1楽章
交響曲第38番ニ長調K.504「プラハ」~第1楽章
ホルン協奏曲第1番ニ長調K.386b~第1楽章
ピアノ協奏曲第26番ニ長調K.537「戴冠式」~第3楽章
歌劇「フィガロの結婚」K.492~恋とはどんなものかしら
春への憧れK.596
歌劇「魔笛」K.620~夜の女王のアリア「復讐の心は地獄のように燃え」
セレナード第9番ニ長調K.320「ポストホルン」~第4楽章
セレナード第13番ト長調K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」~第1楽章
モーツァルトの子守歌
交響曲第40番ト短調K.550~第1楽章(冒頭)
ピアノ・ソナタ第11番~第3楽章 トルコ行進曲
「エクスルターテ・ユビラーテ」K.165~アレルヤ
歌劇「魔笛」K.620~パパゲーノのアリア「恋人か女房があれば」
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527~セレナード
フルート四重奏曲第1番ニ長調K.285~第1楽章
ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466~第2楽章
クラリネット五重奏曲イ長調K.581~第2楽章
ヴァイオリン・ソナタ第28番ホ短調K.304~第1楽章
ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219「トルコ風」~第3楽章
セレナード第7番ニ長調K.250「ハフナー」~第3楽章
交響曲第36番ハ長調K.425「リンツ」~第4楽章
交響曲第41番ハ長調K.551「ジュピター」~第4楽章
ディヴェルティメント第17番ニ長調K.334~第3楽章 メヌエット
ピアノ・ソナタ第15番ハ長調K.545~第1楽章 ソナチネ
3つのドイツ舞曲K.605~第3曲 そりすべり
「ああ,お母さん聞いて」による12の変奏曲ハ長調K.265~きらきら星変奏曲
歌劇「フィガロの結婚」K.492~もう飛ぶまいぞ,蝶々くん
歌劇「魔笛」K.620~パパゲーノのアリア「俺は鳥刺し」
ピアノ・ソナタ第10番ハ長調K.330~第1楽章
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527~カタログの歌
セレナード第7番ニ長調K.250「ハフナー」~第4楽章
交響曲第39番変ホ長調K.543~第3楽章
交響曲第35番ニ長調K.385「ハフナー」~第1楽章
交響曲第40番ト短調K.550~第4楽章
セレナード第6番ニ長調K.239「セレナータ・ノットゥルナ」~第1楽章
ディヴェルティメント ヘ長調K.138~第1楽章
音楽の冗談K.522~第1楽章
バレエ音楽「レ・プティ・リアン」K.Anh.10~パントマイム
ヴァイオリン協奏曲第4番ニ長調K.218~第1楽章
フルート協奏曲第1番ト長調K.313~第1楽章
すみれK.476
ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488~第2楽章
アヴェ・ヴェルム・コルプスK.618
歌劇「フィガロの結婚」K.492~伯爵夫人のアリア「楽しい思い出はどこへ」
ピアノ・ソナタ第8番イ短調K.310~第1楽章
クラリネット協奏曲イ長調K.622~第2楽章
交響曲第39番変ホ長調K.543~第2楽章
交響曲第40番ト短調K.550~第2楽章
交響曲第41番ハ長調K.551「ジュピター」~第3楽章
ディヴェルティメント ニ長調K.136~第2楽章
フリーメーソンのための葬送音楽K.477
ヴァイオリンと管弦楽のためのロンド ハ長調K.373
教会ソナタ第1番変ホ長調K.67
ヴァイオリン・ソナタ第34番変ロ長調K.378~第1楽章
交響曲イ短調K.Anh.220「オーゼンセ」~第1楽章
コンサート・アリア「恐れることはないわ,いとしい人」K.505
ミサ曲ハ長調K.317「戴冠式ミサ」~アニュス・デイ
歌劇「魔笛」K.620序曲
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第1場 第1曲:導入曲「助けてくれ」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第1場 第2曲:アリア「俺は鳥刺し」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第1場 第3曲:アリア「何と美しい絵姿」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第1場 第4曲:アリア「若者よ恐れるな」-「今見たのは本当のことだろうか」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第1場 第5曲:五重唱「フム、フム、フム・・・・・・」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第2場 第6曲:三重唱「かわい子ちゃん、お入り」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第2場 第7曲:二重唱「愛を感じる男なら」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第3場 第8曲:第1幕のフィナーレ「この道の先に目的地があります」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第3場 第8曲:「あの童子たちの賢い教えを」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第3場 第8曲:「どこへ行くつもりか、不敵な若者よ」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第3場 第8曲:「ああ、何と強力な魔法の音が」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第3場 第8曲:「足は速く、心は勇気」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第3場 第8曲:「ザラストロ万歳」
歌劇「魔笛」K.620序曲 第1幕 ACT1 第3場 第8曲:「私は悪いことをいたしました」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第1場 第9曲:僧侶の行進
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第1場 第10曲:アリア「おお、イシスとオシリスの神よ」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第2場 第11曲:二重唱「女の奸計に気をつけよ」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第2場 第12曲:五重唱「なぜこんな恐ろしい所へ」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第3場 第13曲:アリア「誰にでも恋の喜びはある」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第3場 第14曲:アリア「復讐の心は地獄のように燃え」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第3場 第15曲:アリア「これらの聖なる神殿の中では」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第4場 第16曲:三重唱「もう一度歓迎の言葉を申し上げます」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第4場 第17曲:アリア「愛の喜びは露と消え」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第5場 第18曲:合唱「イシスとオシリスの神に感謝を」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第5場 第19曲:三重唱「私たちは、もう会えないの」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第6場 第20曲:アリア「恋人か女房があれば」 第21曲:第2幕のフィナーレ
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第7場「間もなく夜明けを告げる太陽が」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第7場 「だから、あなたが私の花婿ね」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第8場 「苦難に満ちたこの道を旅する者は」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第8場 「ああ、タミーノ、何という幸せ」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第8場 行進曲-「ぼくらは炎の中をくぐり抜けた」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第9場 「パパゲーナ、パパゲーナ!」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第9場 「パ、パ、パ、・・・・・・・」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第10場 「さあ、静かに、静かに」
歌劇「魔笛」K620 第2幕 第10場 「太陽の光は夜を追い払った」
フィガロの結婚 序曲
フィガロの結婚 第1幕 第1場 第1曲 小二重唱:「5…10…20…30…」(フィガロ、スザンナ)
フィガロの結婚 第1幕 第1場 レチタティーヴォ:「何を測っているの」(スザンナ、フィガロ)
フィガロの結婚 第1幕 第1場 第2曲 小二重唱:「たとえば奥方様が」(フィガロ、スザンナ)
フィガロの結婚 第1幕 第1場 レチタティーヴォ:「いいわ、黙って聞くのよ」(スザンナ、フィガロ)
フィガロの結婚 第1幕 第2場 レチタティーヴォ:「なるほど、お殿様!」(フィガロ)
フィガロの結婚 第1幕 第2場 第3曲 カヴァティーナ:「もし踊りになりたければ」(フィガロ)
フィガロの結婚 第1幕 第3場 レチタティーヴォ:「では、あんたは待ったわけかね」(バルトロ、マルチェリーナ)
フィガロの結婚 第1幕 第3場 第4曲 アリア:「復讐は、ああ、復讐とは」(バルトロ)
フィガロの結婚 第1幕 第4場 レチタティーヴォ:「まだすっかり負けたわけではなし」(マルチェリーナ、スザンナ)
フィガロの結婚 第1幕 第4場 第5曲 小二重唱:「さあ、お通りあそばせ」(マルチェリーナ、スザンナ)
フィガロの結婚 第1幕 第5場 レチタティーヴォ:「出てくがいいわ、小うるさい婆さん」(スザンナ、ケルビーノ)
フィガロの結婚 第1幕 第5場 第6曲 アリア:「僕はもう自分が何か、どうすればよいか分からない…」(ケルビーノ)
フィガロの結婚 第1幕 第6場と第7場 レチタティーヴォ:「ああ、もう駄目だ!」(ケルビーノ、スザンナ、伯爵、バジリオ)
フィガロの結婚 第1幕 第6場と第7場 第7曲 三重唱:「何たることだ!直ちに行って」(伯爵、バジリオ、スザンナ)
フィガロの結婚 第1幕 第6場と第7場 レチタティーヴォ:「バジリオ、急ぎすぐにフィガロを」(伯爵、スザンナ、ケルビー、バジリオ)
フィガロの結婚 第1幕 第8場 第8曲 合唱:「喜びの娘たちよ、花をおまき」(合唱)
フィガロの結婚 第1幕 第8場 レチタティーヴォ:「この茶番は何だ?」(伯爵、フィガロ、スザンナ、合唱)
フィガロの結婚 第1幕 第8場 第9曲 合唱:「喜びの娘たちよ」(合唱)
フィガロの結婚 第1幕 第8場 レチタティーヴォ:「万歳!」(フィガロ、スザンナ、バジリオ、ケルビーノ、伯爵)
フィガロの結婚 第1幕 第8場 第10曲 アリア:「もう行けまいぞ、愛の蝶よ」(フィガロ)
フィガロの結婚 第2幕 第1場 第11曲 カヴァティーナ:「お授け下さい、愛の神様、なにがしかの慰めを」(伯爵夫人)
フィガロの結婚 第2幕 第2場 レチタティーヴォ:「こちらへ、かわいいスザンナ」(伯爵夫人、スザンナ、フィガロ)
フィガロの結婚 第2幕 第3場と第4場 レチタティーヴォ:「何とも私は悲しいわ、スザンナ」(伯爵夫人、スザンナ、ケルビーノ)
フィガロの結婚 第2幕 第3場と第4場 第12曲 アリエッタ:「あなた様方はご存じです、恋とはどんなものか」(ケルビーノ)
フィガロの結婚 第2幕 第3場と第4場 レチタティーヴォ:「素晴らしいこと!何ていい声!」(伯爵夫人、スザンナ、ケルビノ)
フィガロの結婚 第2幕 第3場と第4場 第13曲 アリア:「おいでなさい…跪いて…」(スザンナ)
フィガロの結婚 第2幕 第3場と第4場 レチタティーヴォ:「何て道化でしょう!」(伯爵夫人、スザンナ、ケルビーノ、伯爵)
フィガロの結婚 第2幕 第5場 レチタティーヴォ:「何と珍しいことだ!」(伯爵、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第2幕 第6場 第14曲 三重唱:「スザンナ、さあもう、出てきなさい」(伯爵、伯爵夫人、スザンナ)
フィガロの結婚 第2幕 第6場 レチタティーヴォ:「では、そなたは開けぬのか?」(伯爵、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第2幕 第7場 第15曲 小二重唱:「開けて、早く、お開けなさい」(スザンナ、ケルビーノ)
フィガロの結婚 第2幕 第7場 レチタティーヴォ:「見てよ、あの小悪魔!」(スザンナ)
フィガロの結婚 第2幕 第8場と第9場 レチタティーヴォ:「すべてさっき私がやりおいた通りだが」(伯爵、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第2幕 第8場と第9場 第16曲 フィナーレ:「出てこい、いい加減に、悪童め」(伯爵、伯爵夫人、スザンナ)
フィガロの結婚 第2幕 第8場と第9場 「スザンナ、死にそうよ」(伯爵夫人、スザンナ、伯爵)
フィガロの結婚 第2幕 第10場 「皆様方、外へ、すでに楽士たちがおります」(フィガロ、伯爵、スザンナ、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第2幕 第10場 「ご存じかな、フィガロ殿」(伯爵、フィガロ、スザンナ、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第2幕 第11場 「ああ、お殿様…お殿様…」(アントニオ、伯爵、スザンナ、伯爵夫人、フィガロ)
フィガロの結婚 第2幕 第11場 「なら、この書類はあんたので」(アントニオ、伯爵、フィガロ、スザンナ、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第2幕 第12場 「我らが殿様、正義のお方ゆえ」(マルチェリーナ、バジリオ、バルトロ、伯爵、伯爵夫人、フィガロ、スザンナ)
フィガロの結婚 第3幕 第1場-第3場 レチタティーヴォ:「それにしても、これは何たるもつれ!」(伯爵、伯爵夫人、スザナ)
フィガロの結婚 第3幕 第1場-第3場 第17曲 小二重唱:「憎いぞ!なぜこれまで私をこのように焦らしおった?」(伯爵、スザンナ)
フィガロの結婚 第3幕 第1場-第3場 レチタティーヴォ:「だがなぜ私に今朝はあのようにすげなかったのかね?」(伯爵、スザンナ、フィガロ)
フィガロの結婚 第3幕 第4場 第18曲 レチタティーヴォとアリア:「あなたはもう訴訟に勝っただと!」―「私は見るのか、溜め息つきつつ」(伯爵)
フィガロの結婚 第3幕 第5場 レチタティーヴォ:「訴訟は決着ですぞ」(ドン・クルツィオ、マルチェリーナ、フィガロ、伯爵、バルトロ)
フィガロの結婚 第3幕 第5場 第19曲 六重唱:「この抱擁で分かっておくれ」(マルチェリーナ、フィガロ、バルトロ、ドン・クルツィオ、伯爵、スザンナ)
フィガロの結婚 第3幕 第6場 レチタティーヴォ:「ここにこうして、いとしいあなた」(マルチェリーナ、バルトロ、スザンナ、フィガロ)
フィガロの結婚 第3幕 第7場 レチタティーヴォ:「行きましょう、ねえ、素敵なお小姓さん」(バルバリーナ、ケルビーノ)
フィガロの結婚 第3幕 第8場 第20曲 レチタティーヴォとアリア:「スザンナはまだ来ないわ!」―「今はどこなのでしょう、あの美しい時は」(伯爵夫人)
フィガロの結婚 第3幕 第9場-第10場 レチタティーヴォ:「申し上げやす、殿様」―「大変なお話だこと!」(アントニオ、伯爵、伯爵夫人、スザンナ)
フィガロの結婚 第3幕 第9場-第10場 第21曲 小二重唱:「そよ風によせる…」―「いかばかり甘い春風が…」(スザンナ、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第3幕 第9場-第10場 レチタティーヴォ:「手紙はたたみまして」(スザンナ、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第3幕 第11場-第13場 第22曲 合唱:「お受け下さい、奥方様」(合唱)
フィガロの結婚 第3幕 第11場-第13場 レチタティーヴォ:「ここにおりますのは、ご領地の娘たちで」(バルバリーナ、伯爵夫人、スザンナ、アントニオ、伯爵、ケルビーノ、フィガロ)
フィガロの結婚 第3幕 第11場-第13場 第23曲 フィナーレ:「そら、行進曲だ…行くとしよう」(フィガロ、スザンナ、伯爵、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第3幕 第14場 「揺るがぬ心持つ恋する娘、名誉を尊ぶ娘」(ケルビーノ、バルバリーナ、合唱)
フィガロの結婚 第3幕 第14場 「やれやれ、いつものことだ」(伯爵、フィガロ)
フィガロの結婚 第3幕 第14場 レチタティーヴォ:「もうさがれ、一同」(伯爵、合唱)
フィガロの結婚 第4幕 第1場 第24曲 カヴァティーナ:「失くしてしまって…あたし困ったわ!…」(バルバリーナ)
フィガロの結婚 第4幕 第2場-第4場 レチタティーヴォ:「バルバリーナ、どうしたんだ?」(フィガロ、バルバリーナ、マルチェリーナ)
フィガロの結婚 第4幕 第2場-第4場 第25曲 アリア:「牡の山羊と牝の山羊は」(マルチェリーナ)
フィガロの結婚 第4幕 第5場-第6場 レチタティーヴォ:「そこを行くのは誰だ?」(フィガロ、バジリオ、バルトロ)
フィガロの結婚 第4幕 第5場-第6場 第26曲 アリア:「あの年ごろ、まだあまりよく」(バジリオ)
フィガロの結婚 第4幕 第7場 第27曲 レチタティーヴォとアリア:「すべて準備は整った」―「少しばかりその目を開け」(フィガロ)
フィガロの結婚 第4幕 第8場 レチタティーヴォ:「奥方様、震えておいでですね」(スザンナ、伯爵夫人、フィガロ)
フィガロの結婚 第4幕 第8場 第28曲 レチタティーヴォとアリア:「ついにその時が来たわ」―「さあ、おいで、遅くならず、素敵な喜びよ」(スザンナ)
フィガロの結婚 第4幕 第9場 レチタティーヴォ:「不実な女め!ああして俺を騙していたのか?」(フィガロ、ケルビーノ、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第4幕 第9場 第29曲 フィナーレ:「そっと、もっと近くへ行ってみよう」(ケルビーノ、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第4幕 第10場 「さて、我がスザンナはこのあたりだ」(伯爵、スザンナ、フィガロ、ケルビーノ、伯爵夫人)
フィガロの結婚 第4幕 第11場-第12場 「すべては静かにして穏やか」(フィガロ、スザンナ、伯爵)
フィガロの結婚 第4幕 第11場-第12場 「仲直りを、僕の大事な宝よ」(フィガロ、スザンナ、伯爵)
フィガロの結婚 第4幕 第13場 「皆の者、みんな、武器を取れ、武器を」(伯爵、フィガロ、ドン・クルツィオ、バジリオ、アントニオ、バルトロ、スザンナ、バルバリーナ、ケルビーノ、マルチェリーナ、伯爵夫人
レクィエム ニ短調 K.626 1.入祭誦 2.キリエ
レクィエム ニ短調 K.626 3.セクエンツィア(続誦) 怒りの日
レクィエム ニ短調 K.626 3.セクエンツィア(続誦) 妙なるラッパの
レクィエム ニ短調 K.626 3.セクエンツィア(続誦) みいつの大王
レクィエム ニ短調 K.626 3.セクエンツィア(続誦) 憶えたまえ
レクィエム ニ短調 K.626 3.セクエンツィア(続誦) 呪われた者
レクィエム ニ短調 K.626 3.セクエンツィア(続誦) 涙の日
レクィエム ニ短調 K.626 4.奉献誦 主イエス・キリスト
レクィエム ニ短調 K.626 4.奉献誦 犠牲と祈りを
レクィエム ニ短調 K.626 5.サンクトゥス サンクトゥス(聖なるかな)
レクィエム ニ短調 K.626 5.サンクトゥス ベネディクトゥス(祝福されますように)
レクィエム ニ短調 K.626 6.アニュス・デイ(神の子羊よ) 7.聖体拝領誦
アンティフォナ「今日ぞキリストは生まれたまいぬ」「知恵高きキリストよ」「楽園にて」
5声部のミサ曲~キリエ
モテトゥス「老い人はおさな子をいだけり」
聖母マリアのための夕べの祈り~マニフィカトより第11曲/第12曲
ヨハネ受難曲~第1曲:主、われらを統べ治め
オラトリオ「メサイア」~第12曲:一人のみどり子が、私たちのために生まれる
オラトリオ「天地創造」~第13曲:天は神の栄光を語り
レクイエム~第1曲:レクイエム/第2曲:キリエ
ミサ・ソレムニス~第1曲:キリエ
ドイツ・レクイエム~第1楽章:悲しんでいる人たちは幸いである
レクイエム~涙の日
レクイエム~楽園にて
第1部 現れたまえ、創造の主、聖霊よ
第1部 いと高きにある恵みにて満たしたまえ
第1部 われらが肉体の脆き弱さに
第1部 そが光にて われらが感ずる心を高めたまえ
第1部 現れたまえ、創造の主、聖霊よ
第1部 父なる主に栄光あれ
第2部 ポコ・アダージョ(森の梢揺らぎて)
第2部 永遠の愉悦の炎
第2部 わが足もとで、岩の断崖が重たく
第2部 霊の世界の気高い人間がひとり
第2部 地上の残り滓を運ぶのは
第2部 ああ、世界を統べたもう最高の女王よ
第2部 パリサイ人の嘲りにもかかわらず
第2部 傾けさせたまえ、世に類ない聖母さま
第2部 悔い改むる優しき方々よ
第2部 移ろい行くものは なべて
交響曲第9番~第1楽章
ヨハネ受難曲「アリア」
歌劇「ヴォツェック」第3幕から
交響詩「ドン・キホーテ」
チェロ・ソナタ第1番 第2楽章から
イゾルデの愛の死
ガヴォットとロンド
〈スペイン歌曲集〉~主よ,この地には何がめばえ
〈スペイン歌曲集〉~わたしの髪のかげで
チェロ協奏曲~第1楽章から
「フィデリオ」~ああ,えも言われぬ喜び
弦楽四重奏曲第2楽章から
音楽に寄せて D.547
再会
交響曲 第9番「合唱」 第4楽章から
弦楽四重奏曲第2番第1楽章から
同「アフリカの女」~おお,パラダイス(マイアベーア)
同「ロミオとジュリエット」~ええ,わたし,あなたを許しています…ああ,結婚の夜(グノー)
レクイエム~サンクトゥス(ベルリオーズ)
歌劇「ユダヤの女」~ラケルよ,主の恵みにより(アレヴィ)
劇的物語「ファウストの劫罰」~ああこのほのかな夕ぐれの甘美さよ!/広大で底知れぬ崇高な自然よ/私の耳にあの娘の声が響く/呪文(ベルリオーズ)
忘れな草(クルティス)
ウノ~タンゴ(モレス)
アルマ・デ・ボヘミオ~漂白の魂(フィルポ)
君はわが心のすべて(レハール)
グラナダ(ララ)
ミ・ブエノスアイレス・ケリード~わが懐しのブエノスアイレス(ガルデル)
シボネー(レクオーナー)
エル・ディア・ケ・メ・キエラス~想いのとどく日(ガルデル)
約束(グレヴェール)
歌劇「フィガロの結婚」~もう飛ぶまいぞこの蝶々より
歌劇「フィガロの結婚」~恋とはどんなものかしらより
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」~カタログの歌より
歌劇「魔笛」~俺は鳥刺しより
歌劇「魔弾の射手」~狩人の合唱より
歌劇「セビリアの理髪師」~今の歌声はより
歌劇「愛の妙薬」~人知れぬ涙より
歌劇「ノルマ」~清らかな女神よより
歌劇「マルタ」~夢のようにより
歌劇「リゴレット」~女心の歌より
歌劇「トロヴァトーレ」~鍛冶屋の合唱より
歌劇「椿姫」~乾杯の歌より
歌劇「アイーダ」~凱旋の合唱より
歌劇「オテロ」~柳の歌より
歌劇「さまよえるオランダ人」~水夫の合唱より
歌劇「タンホイザー」~夕星の歌より
歌劇「ローエングリン」~婚礼の合唱より
歌劇「カルメン」~ハバネラより
歌劇「エウゲニ・オネーギン」~手紙の歌より
歌劇「ワリー」~さようなら,ふるさとの家より
歌劇「道化師」~衣裳をつけろより
歌劇「ボエーム」~冷たい手をより
歌劇「トスカ」~歌に生き,恋に生きより
歌劇「蝶々夫人」~ある晴れた日により
歌劇「ジャンニ・スキッキ」~私のお父さんより
歌劇「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬより
喜歌劇「メリー・ウィドウ」~二重唱より
歌劇「ポーギーとベス」~サマータイムより
愛の喜び
モーツァルトの子守歌より
シューベルトの子守歌より
ブラームスの子守歌より
アヴェ・マリアより
アヴェ・マリアより
埴生の宿〔ホーム・スウィート・ホーム〕
庭の千草より
歌の翼により
我が母の教え給いし歌
ソルヴェイグの歌より
マリアの子守歌より
オーヴェルニュの歌より
オー・ソレ・ミオより
帰れソレントへより
夢見る人より
ヴォルガの舟歌より
「レクイエム」~第1曲より(宗教曲)
アヴェ・ヴェルム・コルプスより(宗教曲)
「レクイエム」~怒りの日より(宗教曲)
「レクイエム」~ピエ・イエズスより
カルミナ・ブラーナ~第1曲:おお,運命の女神よより
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第1幕 「酒を酌もう、美しい人が」(乾杯の歌) (アルフレード、フローラ、ガストーネ、男爵、医師、侯爵、合唱、ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第1幕 「幸せなある日、天使のように」 (アルフレード、ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第1幕 「不思議だわ!-ああ、たぶんあの方だわ!」(シェーナとアリア-フィナーレ)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第1幕 「ばか! それこそはかないたわごと!」
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第1幕 「いつも自由で」(花から花へ) (ヴィオレッタ、アルフレード)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「あの人のそばを離れて歓びはない-わたしのたぎるこころの」(シェーナとアリア) (アルフレード)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「ああ、残念な!」 (アルフレード)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「天使のように清純な娘を」(二重唱) (ジェルモン、ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「どんなにひたむきなはてしない愛情が」 (ヴィオレッタ、ジェルモン)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「いつか、時の流れに」 (ジェルモン、ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「美しくて清純なお嬢さんにお伝え下さい」
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「お指図下さい」/「愛していないとあれに言って下さい」 (ヴィオレッタ、ジェルモン)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「なにをしていたの?」/「なんにも」 (アルフレード、ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「ここまで後について来ておさそいしたけど」 (ヴィオレッタ、アルフレード、フローラ、ガストーネ、男爵、侯爵、合唱)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「この女はわたしのために」 (アルフレード、ガストーネ、男爵、医師、侯爵)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「侮蔑そのものに値するのだ」 (ジェルモン、アルフレード、フローラ、ガストーネ、医師、侯爵、合唱、男爵)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第2幕 「アルフレード、アルフレード、この心の愛のすべてがあなたにはわからないのよ」 (ヴィオレッタ、フローラ、ガストーネ、医師、侯爵、合唱、アルフレード、男爵、ジェ
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第3幕 「アンニーナ?」/「なんでございます?」 (ヴィオレッタ、アンニーナ、医師)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第3幕 「あなたは約束を守って下さった-あの人を待ってるの、待ってるの、もう誰も来てくない!」
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第3幕 「さようなら過ぎた日の」 (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第3幕 「奥様…」/「 なにかあったの?」(シェーナと二重唱)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第3幕 「パリを去ろう、ああ、いとしい人よ」 (アンニーナ、ヴィオレッタ、アルフレード)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第3幕 「ああ、だめだわ!-ああ!あれほど苦しんできたあたしが」 (ヴィオレッタ、アルフレード)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第3幕 「ああ、ヴィオレッタ!」/「あなたさまが!」(最終フィナーレ) (ジェルモン、ヴィオレッタ、アルフレード)
歌劇≪椿姫≫~アリアとデュエット 第3幕 「受けとって下さい、これはあたしのすぎ去った日の面影です」 (ヴィオレッタ、アルフレード、ジェルモン、アンニーナ、医師)
喜歌劇≪こうもり≫ 序曲
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第1曲 導入曲「逃げた小鳩よ、ぼくは今も君が恋しい」(アルフレート)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 「妹のイーダから手紙だわ」(アデーレ、アルフレート、ロザリンデ)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第2曲 三重唱「こんな弁護士じゃなにもかも滅茶苦茶だ」(アイゼンシュタイン、ロザリンデ、ブリント) 「そうなったのはあなたのせいだ」(ブリント、ロザリンデ、アイゼンシュタイ
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第3曲 二重唱「ぼくと一緒に晩餐会にいこう」(ファルケ、アイゼンシュタイン) 「どうしたの?」(ロザリンデ、ファルケ、アイゼンシュタイン、アデーレ)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第4曲 三重唱「一人になってしまうのね」(ロザリンデ、アイゼンシュタイン、アデーレ) 「泣いてたかと思えば浮かれて踊って」(ロザリンデ、アルフレート)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第5曲 第1幕のフィナーレ:「さあ飲もう、さあ早く」(アルフレート、ロザリンデ)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第5曲 第1幕のフィナーレ:「人の声がする、だれか下にいるわ」(ロザリンデ、アルフレート、フランク)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第5曲 第1幕のフィナーレ:「まあ、何をお考えになりますの」(ロザリンデ、アルフレート、フランク)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第5曲 第1幕のフィナーレ:「いいえ、疑ってなどおりません」(フランク、ロザリンデ、アルフレート)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第6曲 導入曲「晩餐会がぼくらを招く」(客たち) 「殿下、祝宴の気分はいかがでございますかな」(ファルケ、オルロフスキー、イーダ、アデーレ、カリコーニ、バリモア、客たち、イ
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第7曲 クプレ「ぼくはお客をよぶのが好きだ」(オルロフスキー、アイゼンシュタイン) 「ああ、もう一度若くなりたいなあ」(オルロフスキー、アイゼンシュタイン、ファルケ、アデー
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第8曲 アンサンブルとクプレ:「うまい、ファルケ、うまい」(オルロフスキー、ファルケ、客たち、アデーレ)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第8曲 アンサンブルとクプレ:「侯爵様、あなたのようなお方には」(アデーレ、客たち) 「シュヴァリエ(騎士)シャグラン様」(イヴァン、オルロフスキー、ファルケ、アイゼンシュ
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第9曲 二重唱「あの上品な態度」(アイゼンシュタイン、ロザリンデ) 「あら、あの人が外国からきた女の人ね」(イーダ、アデーレ、一同)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第10曲 チャルダーシュ「故郷の歌をきけば恋しさはつのり」(ロザリンデ) 「すばらしい」(オルロフスキー、カリコーニ、バリモア、アイゼンシュタイン、イーダ、ファルケ、一同)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第11曲 第2幕のフィナーレ:「ワインの火のとばしりに」(オルロフスキー、一同)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第11曲 第2幕のフィナーレ:「シュヴァリエどのの健康を祝して!」(アイゼンシュタイン、フランク、ファルケ、一同) 「殿下、皇帝陛下からお電話でございます」(イヴァン、オル
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「それでは、紳士淑女の皆さんご紹介します。テバルディです」(カリコーニ) 喜歌劇≪メリー・ウィドウ≫~ヴィリアの歌(レハール)〔レナータ・テバルディ〕(イ
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「今度は楽しい歌です。もちろん、フェルナンド・コレナです」(オルロフスキー) ドミノ(フェッラリ/プランテ)〔フェルナンド・コレナ〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「あ、ビルギット・ニルソンさん、シャンペンをどうぞ。乾杯!」(オルロフスキー、ニルソン) ≪マイ・フェア・レディ≫~ひと晩中踊れたら(ロウ/ラーナー)〔ビ
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「では母国の歌を歌ってもらいます。マリオ・デル・モナコです」(オルロフスキー) パッショーネ(ヴァレンテ/タリアフェッリ/ボーヴィオ)〔マリオ・デル・モナ
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「さて今度は…スペインの歌姫テレサ・ベルガンサが、バスクの民謡を歌います」(オルロフスキー) バスク地方の子守歌(ラビラ)〔テレサ・ベルガンサ〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「では私の国の誇る歌姫をおきき下さい。ジョーン・サザーランドです」(バリモア、オルロフスキー) 接吻(アルディーティ)〔ジョーン・サザーランド〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「では、ユッシ・ビョルリンクです」(バリモア、オルロフスキー) 喜歌劇≪ほほえみの国≫~きみはわが心のすべて(レハール)〔ユッシ・ビョルリンク〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「ようこそ、レオンティン・プライスさん」(オルロフスキー、プライス) 歌劇≪ポーギーとベス≫~サマータイム(ガーシュウィン)〔レオンティン・プライス〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「皆さま今晩は」(シミオナート、オルロフスキー、カリコーニ、バスティアニーニ) ≪アニーよ銃をとれ≫~なんでもあなたは出来る(バーリン)〔ジュリエッタ・シ
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「今晩は、殿下」(ウェリッチ、オルロフスキー) ウィーンよ、ウィーンよ、おまえはただ一人(ジーツィンスキー)〔リューバ・ウェリッチ〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「すばらしい、ほんとにすばらしい」(オルロフスキー) 「さあ、みんな踊りましょう」(客たち、一同)
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第12曲 導入曲
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 「所長…うちの可愛い、やさしい所長さまはどこ行った」(フロッシュ、アルフレート) 第13曲 メロドラマ「おやまあ所長さんだが、弟をつれてきたな」(フロッシュ、フランク) 「
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第14曲 クプレ「田舎出の無邪気な娘をやる時は」(アデーレ) 「女中にしてはあなたは解放の度が進み過ぎておる」(フランク、アデーレ、フロッシュ、アイゼンシュタイン、ブリント
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第16曲 三重唱「私怖いわ」(ロザリンデ、アルフレート、アイゼンシュタイン) 「ではあなたは私を非難なさるつもりね」(ロザリンデ、アイゼンシュタイン、アルフレート、ファルケ
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第17曲 第3幕フィナーレ「おお、こうもり、おお、こうもりよ」(一同)
序曲
第1幕~俺は鳥刺しさまだ
第1幕~何と美しい絵姿
第1幕~慄えないで,私のかわいい息子よ
第1幕~フム,フム.フム,フム…
第1幕~かわいい小鳩ちゃん,お入り
第1幕~愛を感じる男なら
第1幕~ああ,何と強力な魔笛の音がー何て,いい音だ,きれいな響きだ
第2幕~誰にも恋の喜びはある
第2幕~地獄の復讐がこの胸にたぎる
第2幕~これらの聖なる御堂の中では
第2幕~もう一度歓迎の言葉を申し上げます
第2幕~愛の喜びは露と消え
第2幕~恋人か女房があれば
第2幕~ああ,タミーノ,何という幸せ
第2幕~行進曲
第2幕~パパケーナ!パパゲーナ!
第2幕~パ,パ,パ
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) キリエ Kyrie eleison
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) グローリア Gloria in excelsis Deo
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) グローリア Laudamus te
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) グローリア Gratias agimus tibi
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) グローリア Domine Deus
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) グローリア Qui tollis peccata mundi
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) グローリア Quoniam tu solus Sanctus
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) グローリア Jesu Christe
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) グローリア Cum Sancto Spiritu
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) クレド Credo in unum Deum
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) クレド Et incarnatus est
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) サンクトゥス Sanctus
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) サンクトゥス Osanna in excelsis
大ミサ曲 ハ短調 K.427(417a) ベネディクトゥス Benedictus, qui venit Osanna in excelsis
1 2 3 4 5 6 7 8 9 17
2017-03-15 05:26:11

アリアドネと同じように2幕である。1幕目はオペラか能楽が先かでもめる。2幕目で本物の演目となる。予定では、能楽で開始する。次第にウィーン・フィルハーモニーの楽器が少しずつ参加してくる。ハーモニーが生まれてくる。そしてウィーン国立歌劇場合唱団が加わり、力強いコーラスを発散する