Top>音楽ジャンル>カバリエ

カバリエ

検索結果 98 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
モーツァルト≪フィガロの結婚≫ 第2幕:恋とはどんなものかしら
モーツァルト≪フィガロの結婚≫ 第2幕:愛の神よ
モーツァルト≪ドン・ジョヴァンニ≫ 第2幕:窓辺においで<セレナード>
モーツァルト≪ドン・ジョヴァンニ≫ 第1幕:ぶってよ、マゼット
モーツァルト≪魔笛≫ 第2幕:地獄の復讐が私の心臓の中で<夜の女王のアリア>
モーツァルト≪魔笛≫ 第2幕:おお、イシスとオシリスよ
モーツァルト≪コジ・ファン・トゥッテ≫ 第1幕:向こうみずな人たちね……岩のように動かず
ロッシーニ≪セビリアの理髪師≫ 第1幕:陰口はそよ風のように
ヴェルディ≪ドン・カルロ≫ 第2幕:美しいサラセンの宮殿に<ヴェールの歌>
ベッリーニ≪ノルマ≫ 第1幕:清らかな女神よ
ヴェルディ≪アイーダ≫ 第1幕:もし私が将軍であれば……清きアイーダ
ヴェルディ≪椿姫≫ 第3幕:あなたは約束を守ってくださいました……さようなら、過ぎ去った日々よ
ヴェルディ≪オテロ≫ 第4幕:わたしを恐れることはない<オテロの死>
プッチーニ≪蝶々夫人≫ 第2幕:ある晴れた日に
プッチーニ≪トスカ≫ 第3幕:星は光りぬ
プッチーニ≪ラ・ボエーム≫ 第1幕:私の名はミミ
プッチーニ≪マノン・レスコー≫ 第2幕:この柔らかなレースの中で
プッチーニ≪トゥーランドット≫ 第1幕:おききください、王子様
レオンカヴァッロ≪道化師≫ 第1幕:芝居をするのか……衣装をつけろ
ジョルダーノ≪フェドーラ≫ 第2幕:愛さずにはいられないこの思い
グノー≪ファウスト≫ 第2幕:金の子牛は常に生きていて
ドリーブ≪ラクメ≫ 第2幕:若いインド娘はどこへ<鐘の歌>
グノー≪ロメオとジュリエット≫ 第2幕:恋よ、恋……ああ、太陽よ昇れ
マスネ≪マノン≫ 第2幕:さあ、仕方がないわ……さようなら、わたしたちの小さなテーブルよ
マスネ≪ウェルテル≫ 第3幕:なぜ我を目覚めさせるのか、春風よ<オシアンの歌>
ビゼー≪パースの美しい娘≫ 第2幕:愛の炎が
ビゼー≪カルメン≫ 第1幕:恋は野の鳥<ハバネラ>
ビゼー≪真珠採り≫ 第1幕:あの声は……耳に残るは君の歌声
ベルリオーズ≪ファウストの劫罰≫:すてきなノミが<ノミの歌>
ベルリオーズ≪トロイアの人々≫ 第5幕:ああ!私は死のう…さらば誇れる国
サン=サーンス≪サムソンとデリラ≫ 第2幕:あなたの声に心は開く
ワーグナー≪タンホイザー≫ 第3幕:死の予感のごとく…おお、お前は愛しい夕べの星<夕星の歌>
ワーグナー≪さまよえるオランダ人≫ 第2幕:ヨホホエ!海であの船に出会ったことがありますか?<ゼンタのバラード>
ワーグナー≪ローエングリン≫ 第3幕:遥かな国へ
ワーグナー≪ジークフリート≫ 第3幕:太陽に祝福を
ワーグナー≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕:おだやかに、静かに<愛の死>
グルック≪オルフェオとエウリディーチェ≫ 第3幕:エウリディーチェを失って
モーツァルト≪魔笛≫ 第1幕:おれは鳥刺し
モーツァルト≪ドン・ジョヴァンニ≫ 第1幕:酒で頭がかあっとなるまで<シャンパンの歌>
モーツァルト≪フィガロの結婚≫ 第3幕:スザンナは来ないかしら……楽しい思い出はどこへ
ベートーヴェン≪フィデリオ≫ 第1幕:悪者よ!
ロッシーニ≪ウィリアム・テル≫ 第4幕:復讐の希望よ、私を見捨てないでくれ……先祖伝来の隠れ家よ
ロッシーニ≪セヴィリアの理髪師≫ 第1幕:私は町の何でも屋
ヴェルディ≪ドン・カルロ≫ 第4幕:彼女はわしを愛していない
ヴェルディ≪リゴレット≫ 第3幕:風の中の羽のように<女心の歌>
ヴェルディ≪イル・トロヴァトーレ≫ 第3幕:見よ、恐ろしい炎を
ヴェルディ≪オテロ≫ 第1幕:喜べ!
ヴェルディ≪オテロ≫ 第3幕:神よ、あなたは私に不幸のすべてを与えられた
プッチーニ≪トスカ≫ 第2幕:歌に生き、恋に生き
プッチーニ≪トゥーランドット≫ 第2幕:この宮殿の中で
プッチーニ≪トゥーランドット≫ 第3幕:それぞ恋の秘密
プッチーニ≪ジャンニ・スキッキ≫:わたしのお父さん
マスカーニ≪友人フリッツ≫ 第3幕:ベッペも恋をした
チレア≪アドリアーナ・ルクヴルール≫ 第4幕:哀れな花 (モノーラル録音)
ジョルダーノ≪アンドレア・シェニエ≫ 第4幕:五月の美しい日のように
グノー≪ファウスト≫ 第3幕:お偉い貴族の方たちだけが……何と美しいこの姿 <宝石の歌>
マスネ≪ノートル・ダムの曲芸師≫ 第2幕:幼子イエスとマリア<サルビアの伝説>
グノー≪ミレイユ≫ 第4幕:幸福な少年の羊飼い
トマ≪ミニョン≫ 第1幕:君よ知るや南の国
トマ≪ミニョン≫ 第3幕:無邪気な彼女は
ビゼー≪カルメン≫ 第2幕:諸君の杯を喜んで受けよう……トレアドール<闘牛士の歌>
オッフェンバック≪ホフマン物語≫ 第2幕:森の小鳥はあこがれを歌う
ベルリオーズ≪ファウストの劫罰≫:それじゃあ、この美しい娘に、教訓的な歌をうたおう……君に夢中な男の家の前で(メフィストのセレナード)
シャルパンティエ≪ルイーズ≫ 第3幕:その日から
R.シュトラウス≪バラの騎士≫ 第1幕:とうとう行ってしまった、あの高慢で下劣な男も
ワーグナー≪ローエングリン≫ 第1幕:ひとり寂しく悲しみの日<エルザの夢>
ワーグナー≪タンホイザー≫ 第2幕:おごそかなこの広間よ
ワーグナー≪ワルキューレ≫ 第3幕:さようなら、勇ましいわが子よ<ヴォータンの別れ>
ワーグナー≪ワルキューレ≫ 第3幕:ホー・ヨー・トー・ホー<ワルキューレの騎行>
モーツァルト≪フィガロの結婚≫ 第1幕:もう飛ぶまいぞ、この蝶々
モーツァルト≪ドン・ジョヴァンニ≫ 第1幕:あそこで手に手をとりあい
モーツァルト≪魔笛≫ 第2幕:二重唱 パ・パ・パ
モーツァルト≪コジ・ファン・トゥッテ≫ 第1幕:風よ穏やかなれ
ベッリーニ≪ノルマ≫ 第2幕:ノルマよ、見てご覧
ドニゼッティ≪ランメルモールのルチア≫ 第3幕:あの方のやさしいお声が聞こえる<狂乱の場>
ドニゼッティ≪ドン・パスクアーレ≫ 第3幕:4月の宵は何と心地よいのだ
ロッシーニ≪セビリアの理髪師≫第1幕:今の歌声は
ヴェルディ≪椿姫≫ 第1幕:楽しい盃で飲み干そう<乾杯の歌>
ヴェルディ≪リゴレット≫ 第1幕:グァルティエル・マルデ……慕わしい名は
ヴェルディ≪アイーダ≫ 第1幕:勝ちて帰れ
ヴェルディ≪オテロ≫ 第4幕:アヴェ・マリア
プッチーニ≪トゥーランドット≫ 第3幕:誰も寝てはならぬ
プッチーニ≪ラ・ボエーム≫ 第1幕:冷たい手を
カタラーニ≪ワリー≫ 第1幕:さようなら、ふるさとの家よ
アダン≪ロンジュモーの御者≫ 第1幕:友よ、話を聴いておくれ
オベール≪ポルティーチの物言わぬ娘≫ 第2幕:死んだほうがましだ……祖国への聖なる愛は
グノー≪ロメオとジュリエット≫ 第1幕:ああ! わたしは夢に生きたい<ジュリエットのワルツ>
ラロ≪イスの王≫ 第3幕:この嫉妬深い番人たちを……いとしいひとよ、むなしくも
マスネ≪マノン≫ 第3幕:私も優雅かしら?……私が女王のように町を歩くと<マノンのファヴォット>
オッフェンバック≪ホフマン物語≫ 第3幕:美しい夜、恋の夜<ホフマンの舟歌>
ビゼー≪カルメン≫ 第2幕:おまえが投げたこの花は<花の歌>
ビゼー≪真珠採り≫ 第1幕:おまえか!……聖なる寺院の奥に
マスネ≪ウェルテル≫ 第3幕:ウェルテルよ、誰がいえましょうか……この手紙<手紙の歌>
ドリーブ≪ラクメ≫ 第1幕:おいで、マリカ<花の二重唱>
マスネ≪タイス≫ 第2幕:ああ! やっと一人になれた……私は美しいと言っておくれ<鏡の歌>
グノー≪ファウスト≫ 第5幕:早く! 早く!……清らかな天使たち
ムソルグスキー≪ボリス・ゴドゥノフ≫ 第4幕:ボリスの死
ウェーバー≪オベロン≫ 第1幕:恐ろしい誓い
ワーグナー≪ニュルンベルクのマイスタージンガー≫ 第3幕:聖なる朝の夢解きの曲……太陽のように明るく
ワーグナー≪ジークフリート≫ 第1幕:あいつは一番できることさえ……ノートゥング! ノートゥング!<溶解の歌>
レッツ・ターン・イット・オン
メイド・イン・ヘヴン
アイ・ワズ・ボーン・トゥ・ラヴ・ユー
フーリン・アラウンド
恋のかけ橋
Mr.バッド・ガイ
男のパラダイス
生命の証
リヴィング・オン・マイ・オウン
ラヴ・イズ・デンジャラス
明日なき愛
バルセロナ
ラ・ジャポネーズ
フォールン・プリースト
エンスエニョ
ゴールデン・ボーイ
ガイド・ミー・ホーム
ハウ・キャン・アイ・ゴー・オン
オーヴァーチュアー・ピカンテ
アイ・キャン・ヒア・ミュージック(ラリー・ルー・レックス1973)
ラヴ・キルズ(オリジナル1984シングル・ヴァージョン)
ザ・グレート・プリテンダー(オリジナル1987シングル・ヴァージョン)
リヴィング・オン・マイ・オウン(1993レディオ・ミックス)
イン・マイ・ディフェンス(2000リミックス)
タイム(2000リミックス)
ラヴ・キルズ(ロック・ミックス)
「蝶々夫人」~ある晴れた日に(プッチーニ)/ミレルラ・フレーニ(S)
「ラ・ボエーム」~わたしの名はミミ(同)/ヴィクトリア・デ・ロス・アンヘレス(S)
「トスカ」~歌に生き,愛に生き(同)/モンセラ・カバリエ(S)
「フィガロの結婚」~恋とはどんなものかしら(モーツァルト)/フィオレンツァ・コッソット(Ms)
「カルメン」~恋は野の鳥(ビゼー)/グレース・バンブリー(Ms)
「椿姫」~ああ,そは彼の人か/花より花へ(ヴェルディ)/アンネリーゼ・ローテンベルガー(S)
「トスカ」~星も光りぬ(プッチーニ)/フランコ・コレッリ(T)
「ラ・ボエーム」~冷たき手を(同)/ユッシ・ビョルリンク(T)
「フィガロの結婚」~もう飛ぶまいぞ,この蝶々(モーツァルト)/セスト・ブルスカンティーニ(Bs)
「カルメン」~お前の投げたこの花は(ビゼー)/ジョン・ヴィッカース(T)
同~諸君の乾杯を喜んで受けよう(同)/コスタス・パスカリス(Br)
「ドン・ジョヴァンニ」~奥さん,これが恋人のカタログ(モーツァルト)/ジュゼッペ・タディ(Br)
歌劇「リナルド」~私を泣かせて下さい(ヘンデル)
歌劇「フィガロの結婚」~恋とはどんなものかしら(モーツァルト)
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」~奥さん,これが恋人のカタログ(カタログの歌)(モーツァルト)
歌劇「魔笛」~俺は鳥刺し(モーツァルト)
歌劇「セビリャの理髪師」~私は町の何でも屋(ロッシーニ)
歌劇「愛の妙薬」~人知れぬ涙(ドニゼッティ)
歌劇「椿姫」~さあ,飲みあかそう(乾杯の歌)(ヴェルディ)
歌劇「リゴレット」~風の中の羽のように(女心の歌)(ヴェルディ)
歌劇「ボエーム」~私の名はミミ(プッチーニ)
歌劇「トスカ」~歌に生き,恋に生き(プッチーニ)
歌劇「蝶々夫人」~ある晴れた日に(プッチーニ)
歌劇「ジャンニ・スキッキ」~私のお父さん(プッチーニ)
歌劇「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬ(プッチーニ)
歌劇「道化師」~衣装をつけろ(レオンカヴァッロ)
歌劇「サムソンとデリラ」~あなたの声に心は開く(サン=サーンス)
歌劇「カルメン」~恋は野の鳥(ハバネラ)(ビゼー)
歌劇「カルメン」~諸君の乾杯を喜んで受けよう(闘牛士の歌)(ビゼー)
レクイエム 第1曲 レクイエム 「永遠の安息を与え給え」 (混声合唱と四重唱)
レクイエム 第2曲 ディエス・イレ 「怒りの日」 ディエス・イレ 「怒りの日」 (混声合唱)
レクイエム 第2曲 ディエス・イレ 「怒りの日」 トゥーバ・ミルム 「奇しきラッパの音」 (バス独唱と混声合唱)
レクイエム 第2曲 ディエス・イレ 「怒りの日」 リベル・スクリプトゥス 「書き記されし書物は」 (メゾ・ソプラノ独唱と混声合唱)
レクイエム 第2曲 ディエス・イレ 「怒りの日」 クィド・スム・ミゼル 「あわれなるかな」 (ソプラノ、メゾ・ソプラノ、テノールの三重唱)
レクイエム 第2曲 ディエス・イレ 「怒りの日」 レックス・トレメンデ 「みいつの大王」 (混声合唱と四重唱)
レクイエム 第2曲 ディエス・イレ 「怒りの日」 レコルダーレ 「思い給え」 (ソプラノ、メゾ・ソプラノの二重唱)
レクイエム 第2曲 ディエス・イレ 「怒りの日」 インジェミスコ 「われ、罪ある者として嘆き」 (テノール独唱)
レクイエム 第2曲 ディエス・イレ 「怒りの日」 コンフターティス 「呪われたる者どもを罰し」 (バス独唱と混声合唱)
レクイエム 第2曲 ディエス・イレ 「怒りの日」 ラクリモーサ 「涙の日なるかな」 (四重唱と混声合唱)
レクイエム 第3曲 オッフェルトリウム 「主 イエズス」 (四重唱)
レクイエム 第4曲 サンクトゥス 「聖なるかな」 (二重混声合唱)
レクイエム 第5曲 アニュス・デイ 「神の小羊」 (ソプラノ、メゾ・ソプラノ独唱と混声合唱)
レクイエム 第6曲 ルクス・エテルナ 「永遠の光を」 (メゾ・ソプラノ、テノール、バス三重唱)
レクイエム 第7曲 リベラ・メ 「われらを解き放ちたまえ」 (ソプラノ独唱と混声合唱)
カロ・ミオ・ベン~カバリエ・ベルカントの魅力
取り扱い開始日:2003-06-25
歌劇「離宮のオットーネ」~来て,いとしい人よ(ヴィヴァルディ)
歌劇「テルモドンテのヘラクレス」~きらめく波(ヴィヴァルディ)
歌劇「ポントスの王妃アルジルダ」~何かわからないものが(ヴィヴァルディ)
歌劇「バヤゼート」~私は蔑ろにされた妻(ヴィヴァルディ)
二つの風に(ヴィヴァルディ)
歌劇「グリゼルダ」~二つの風にかき乱され(ヴィヴァルディ)
お前は言ったのだ(ロッティ)
歌劇「水車小屋の娘」~もはや私の心には感じない(パイジェッロ)
私を燃え立たせるあの炎(マルチェッロ)
歌劇「シリアのハドリアヌス帝」~もし貴方が私を愛してくれて(ペルゴレージ)
歌劇「エウパトラ」~はかない希望(コスタンツィ)
カロ・ミオ・ベン(いとしい女よ)(ジョルダーニ)
ヴェネツィアの競艇(ロッシーニ)
なにも言わずに(1)(ロッシーニ)
誘い(ロッシーニ)
なにも言わずに(2)(ロッシーニ)
ああ美しいイレーネよ,思い出しておくれ(ドニゼッティ)
曙(ドニゼッティ)
ジプシーの女(ドニゼッティ)
一滴の涙(ドニゼッティ)
私は家をつくりたい(ドニゼッティ)
愛と死(ドニゼッティ)
優雅な月よ(ベッリーニ)
私の偶像よ(ベッリーニ)
喜ばせてあげて(ベッリーニ)
もし私ができないなら(ベッリーニ)
マリンコニーア(ベッリーニ)
棄てられて(ベッリーニ)
陽気な水夫(ベッリーニ)
煙突掃除夫(ヴェルディ)
暗い夜の恐怖の中で(ヴェルディ)
ジプシーの女(ヴェルディ)
寂しい部屋で(ヴェルディ)
ストルネッロ(ヴェルディ)
ひとつの星に(ヴェルディ)
私はやすらぎを失い(ヴェルディ)
歌劇「トスカ」よりー歌に生き,恋に生き
歌劇「蝶々夫人」よりーある晴れた日に
歌劇「ボエーム」よりーわたしの名はミミ
歌劇「ジャンニ・スキッキ」よりーお父様にお願い
歌劇「アイーダ」よりー勝ちて帰れ
歌劇「椿姫」よりーああ,そはかの人か…花より花へ
歌劇「セヴィリアの理髪師」よりー今の歌声は
歌劇「フィガロの結婚」よりー恋とはどんなものかしら
歌劇「フィガロの結婚」よりー楽しい思い出はどこへ
歌劇「魔笛」よりー復讐の心は地獄のように
歌劇「カルメン」よりー恋は野の鳥[ハバネラ]
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」よりーママも知る通り
歌劇「アンドレア・シェニエ」よりー亡くなった母を
歌劇「ノルマ」よりー清らかな女神
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第1幕> 第1幕への前奏曲
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第1幕> 乾杯の歌「友よ、さあ飲みあかそう」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第1幕> 二重唱「思い出の日から」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第1幕> シェーナとアリア「おかしなこと!…ああ、そはかの人か…花から花へ」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第2幕> シェーナとアリア「あの人から遠くはなれて…燃える心を…たえがたい後悔」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第2幕> 二重唱「お嬢さんに伝えて下さい…今は生きる力もなく」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第2幕> アリア「プロヴァンスの海と陸」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第2幕> ジプシー女の合唱「私たちはジプシーの娘」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第2幕> 闘牛士の合唱「マドリードから来た闘牛士」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第2幕> フィナーレ「何ごとだ、このありさまは」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第3幕> 第3幕への前奏曲
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第3幕> シェーナとアリア「あなたは約束を守って下さいました…さようなら、過ぎ去った日よ」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第3幕> シェーナと二重唱「奥様…パリを離れて」
歌劇「椿姫」 [ハイライト]_<第3幕> フィナーレ「ああ、ヴィオレッタ!…受けとって下さい、私の肖像画…不思議だわ!」
ボヘミアン・ラプソディ
地獄へ道づれ
キラー・クイーン
ファット・ボトムド・ガールズ
バイシクル・レース
マイ・ベスト・フレンド
ドント・ストップ・ミー・ナウ
セイヴ・ミー
愛という名の欲望
愛にすべてを
ナウ・アイム・ヒア
懐かしのラヴァー・ボーイ
プレイ・ザ・ゲーム
フラッシュのテーマ
輝ける七つの海
ウィ・ウィル・ロック・ユー
伝説のチャンピオン
カインド・オブ・マジック
アンダー・プレッシャー
RADIO GA GA
アイ・ウォント・イット・オール
ブレイク・フリー(自由への旅立ち)
イニュエンドゥ
永遠の誓い
ブレイクスルー
リヴ・フォーエヴァー
ヘッドロング
ザ・ミラクル
狂気への序曲
インビジブル・マン
ハンマー・トゥ・フォール
心の絆
ショウ・マスト・ゴー・オン
ONE VISION~ひとつだけの世界~
ショウ・マスト・ゴー・オン(ライヴ)(エルトン・ジョン&クイーン)
アンダー・プレッシャー(rah mix)(クイーン&デヴィッド・ボウイ)
バルセロナ(フレディー・マーキュリー&モンセラ・カバリエ)
トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユー(アルバム・ヴァージョン)
愛にすべてを(ライヴ)(ジョージ・マイケル&クイーン)
ユー・ドント・フール・ミー
ヘヴン・フォー・エヴリワン(シングル・ヴァージョン)
ラス・バラブラス・デ・アモール(愛の言葉)
ドリヴィン・バイ・ユー(ブライアン・メイ)
リヴィング・オン・マイ・オウン(ラジオ・ミックス)(フレディー・マーキュリー)
レット・ミー・リヴ
ザ・グレート・プリテンダー(フレディー・マーキュリー)
プリンシス・オブ・ザ・ユニヴァース
地獄へ道づれ(クイーン with ワイクリフ・ジョン)
ノー・ワン・バット・ユー(オンリー・ザ・グッド・ダイ・ヤング)
輝ける日々
アイ・ワズ・ボーン・トゥ・ラヴ・ユー
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」から 「酒を称えて」(乾杯の歌)
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」から 「やあ、皆さん」
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」から 「母さん、あの酒は強いね」
歌劇「マノン・レスコー」から 「君たちの中に、栗色か金髪の髪を持ち」
歌劇「マノン・レスコー」から 「しとやかなお方よ、私の願いを」
歌劇「マノン・レスコー」から 「何とすばらしい美人」
歌劇「マノン・レスコー」から 「おお、私は一番きれいでしょう…あなた、いとしい方!」
歌劇「マノン・レスコー」から 「早く一列に並べ」…「ご覧ください、狂った僕を」
歌劇「道化師」から 「衣装を着けろ!」
歌劇「道化師」から 「もう道化師じゃない」
歌劇「アンドレア・シェニエ」から 「ある日青空を眺めて」
歌劇「アンドレア・シェニエ」から 「私は兵士だった」
歌劇「アンドレア・シェニエ」から 「五月の晴れた日のように」
歌劇「アンドレア・シェニエ」から 「僕の悩める魂も」
歌劇「アンドレア・シェニエ」から 「僕たちの死は愛の勝利だ!」
歌劇「トスカ」から 「妙なる調和」
歌劇「トスカ」から 「マリオ!マリオ!マリオ!…ふたりの愛の家へ」
歌劇「トスカ」から 「もう仕事をさせてくれ」
歌劇「トスカ」から 「星は光りぬ」
「カルメン」前奏曲
「カルメン」~ハバネラ
「ドン・ジョヴァンニ」~セレナード
「フィガロの結婚」~恋とはどんなものかしら
「セビリャの理髪師」~私の役目はもうおしまい
「リゴレット」~女心の歌
「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬ
「椿姫」第1幕前奏曲
「椿姫」~どうかしてる!…いつも自由で
「ラクメ」~鐘の歌
「ファウスト」~宝石の歌
「テーゼオ」~忘れないでおくれ、おお美しい方よ
「タメルラーノ」~平和が百合とばらの冠を得て
「セルセ」~オンブラ・マイ・フ
「タンホイザー」~喜びてわれらは貴き殿堂に
「カルメン」~闘牛士の歌
「椿姫」~乾杯の歌
「カルメン」前奏曲
オペラは究極の愛のドラマだ!「カルメン」~ハバネラ
オペラは究極の愛のドラマだ!「ドン・ジョヴァンニ」~ドン・ジョヴァンニのセレナード
オペラは究極の愛のドラマだ!「フィガロの結婚」~恋とはどんなものかしら
オペラは究極の愛のドラマだ!「セビリャの理髪師」~私の役目はもうおしまい
3大テノールって誰のこと?「リゴレット」~女心の歌
3大テノールって誰のこと?「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬ
3大テノールって誰のこと?「椿姫」第1幕への前奏曲
ディーヴァって誰のこと?「椿姫」~どうかしてる!…いつも自由で
ディーヴァって誰のこと?「ラクメ」~鐘の歌
ディーヴァって誰のこと?「ファウスト」~宝石の歌
カストラートってなに?「テーゼオ」~忘れないでおくれ、おお美しい方よ
カストラートってなに?「タメルラーノ」~平和が百合とバラの冠を得て
カストラートってなに?「セルセ」~オンブラ・マイ・フ
みんなで元気に大合唱!「タンホイザー」~喜びてわれらは貴き殿堂に
みんなで元気に大合唱!「カルメン」~闘牛士の歌
みんなで元気に大合唱!「椿姫」~乾杯の歌
喜歌劇 「こうもり」 序曲
暗い森 ~ 歌劇 「ウィリアム・テル」 第2幕より
はなやかに着飾っても ~ 歌劇 「マノン・レスコー」 第2幕より
あなたの声に心は開く ~ 歌劇 「サムソンとデリラ」 第2幕より
歌劇 「椿姫」 より 第1幕への前奏曲
冷たい手を ~ 歌劇 「ラ・ボエーム」 第1幕より
恋は野の鳥 (ハバネラ) ~ 歌劇 「カルメン」 第1幕より
花の二重唱 ~ 歌劇 「ラクメ」 第1幕より
歌劇 「カヴァレリア・ルスティカーナ」 より間奏曲
清らかな女神よ ~ 歌劇 「ノルマ」 第1幕より
ありがとう、愛する友よ (ボレロ) ~ 歌劇 「シチリア島の夕べの祈り」 第5幕より
あの魔法のなんと美しいこと ~ 歌劇 「ルクレツィア・ボルジア」 第1幕より
楽劇 「トリスタンとイゾルデ」 より 第1幕への前奏曲
おお、やさしい夕べの星よ (夕星の歌) ~ 歌劇 「タンホイザー」 第3幕より
交響曲第3番「英雄」第1楽章(ベートーヴェン)
「カルメン」組曲~ハバネラ(ビゼー)
ツィゴイネルワイゼン(サラサーテ)
「ウィリアム・テル」序曲(ロッシーニ)
ワルキューレの騎行(ワーグナー)
アラベスク第1番(ドビュッシー)
キラキラ星変奏曲K.265(モーツァルト)
スケルツォ第2番変ロ短調op.31(ショパン)
バレエ「白鳥の湖」~第1幕フィナーレ(チャイコフスキー)
弦楽セレナード第1楽章op.48(チャイコフスキー)
パヴァーヌop.50(フォーレ)
ハンガリア舞曲第5番(ブラームス)
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番BWV1001第1楽章(バッハ)
メヌエット ト長調BWV114(バッハ)
クラリネット五重奏曲K.581第1楽章(モーツァルト)
亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)
野ばらD.257(シューベルト)
「蝶々夫人」~ある晴れた日に(プッチーニ)
組曲「惑星」~火星(ホルスト)
組曲「惑星」~木星(ホルスト)
管弦楽組曲第3番BWV1068(バッハ)
カノン(パッヘルベル)
第1幕 大臣「ペキンの民よ!」… 衛兵「さがれ犬め!」
第1幕 女「砥石を回せ!」… 人民「どうして月の出はおそいのだろう?」
第1幕 人民「若者に!お慈悲を、お慈悲を!」
第1幕 ティムール「むすこ、何をしているか?」
第1幕 ピン、ポン、パン「止まれ!何をする?なわをかけるぞ!」… 幻影「ぐずぐずするな!」
第1幕 リュー「ご主人さま聞いて下さいませ!」
第1幕 カラフ「泣くのではない、リュー!」… ティムール「ああ!もう一度いわせてくれ、これが最後だ!」
第2幕(その1) ピン「おーい、パン!おーい、ポン!」
第2幕(その1) ピン「わたしはホーナンに家がある」
第2幕(その1) ピン「世界は…」
第2幕(その1) 導入曲
第2幕(その1) 人民「封じられた神秘の謎を持って」
第2幕(その1) 皇帝アルトウム「非情な条約に忠実であらねばならない誓いを」
第2幕(その1) 大臣「ペキンの民よ!」
第2幕(その2) トゥーランドット「この宮殿の中には何千年も」
第2幕(その2) トゥーランドット「異邦人よ聞け!」
第2幕(その2) 人民「ばんざい、ばんざい、勝利者に!」 トゥーランドット「天なる子孫!高貴なる父帝!」
第2幕(その2) カラフ「わたしに出題した三つの謎は」
第3幕 導入曲
第3幕 カラフ「だれも眠ってはならない!」 ピン「あなたが見つめる…」
第3幕 ピン「こうごうしい皇女さま!」… リュー「告白することもできないひそやかな愛情」
第3幕 リュー「あなたの氷のような冷たさは」
第3幕 ティムール「リュー!リュー!起きなさい!起きなさい!」
第3幕 カラフ「死の皇女よ!」
第3幕 トゥーランドット「わたしはどうしたのでしょう?」
第3幕 トゥーランドット「初めての涙…ああ…」
第3幕 トゥーランドット「わたしはあなたの名前を知っています!」
第3幕 人民「千年も万年もわれわれの皇帝に!」
歌劇≪マクベス≫から 「おお、わが子らよ…ああ、父親の手は」
歌劇≪マクベス≫から 「ここはどこだ…裏切られた祖国が」
歌劇≪ルイザ・ミラー≫から 「それで、この手紙は?」
歌劇≪ルイザ・ミラー≫から 「静かなる夜」
歌劇≪ルイザ・ミラー≫から 「のどが焼きつくようだ」
歌劇≪リゴレット≫から 「あれかこれか」
歌劇≪リゴレット≫から 「私のあの娘が攫われた!」
歌劇≪リゴレット≫から 「私には涙が見えるようだ」
歌劇≪リゴレット≫から 「公爵、公爵!…皆してある裏道を」
歌劇≪リゴレット≫から 「力強き愛が私を呼んでいる」
歌劇≪リゴレット≫から 「女は気まぐれ」(女心の歌)
歌劇≪リゴレット≫から 「いつだったか、思い出せば確か」
歌劇≪リゴレット≫から 「美しい恋の娘よ」(四重唱)
歌劇≪トロヴァトーレ≫から 「今しがた聞こえたあの武器の音は」
歌劇≪トロヴァトーレ≫から 「ああ、いとしい人よ」
歌劇≪トロヴァトーレ≫から 「たえなる音のきよい波が」
歌劇≪トロヴァトーレ≫から 「処刑台の恐ろしい火で」
歌劇≪トロヴァトーレ≫から 「帰らぬ旅路につこうとする」
歌劇≪椿姫≫から 「楽しい杯を乾して」(乾杯の歌)
歌劇≪椿姫≫から 「幸福なある日でした」
歌劇≪椿姫≫から 「彼女が離れていては…私の熱い心の」
歌劇≪椿姫≫から 「アンニーナ、どこからきたの?…おお、申しわけないことだ!」
歌劇≪椿姫≫から 「パリを離れて」
歌劇≪シチリア島の夕べの祈り≫から 「僕が愛し憧れたきみへ」
歌劇≪仮面舞踏会≫から 「こい、女占い師…告げてくれ」
歌劇≪仮面舞踏会≫から 「冗談か、あるいは愚言か」
歌劇≪仮面舞踏会≫から 「わたしはおまえのそばにいるぞ…わたしを愛して」
歌劇≪仮面舞踏会≫から 「彼女は、やっと屋敷にたどりついて」
歌劇≪仮面舞踏会≫から 「もしも、わたしが永遠におまえを失ったとしても」
歌劇≪運命の力≫から 「兄弟よ…おぼえていたか!」
歌劇≪ドン・カルロ≫から 「私は彼女を失ってしまった!」
歌劇≪ドン・カルロ≫から 「私は彼女を見た」
歌劇≪ドン・カルロ≫から 「我等の魂に」
歌劇≪アイーダ≫から 「もしその将軍が私なら…清きアイーダ」
歌劇≪アイーダ≫から 「やっと会えたね、愛しいアイーダ」(ナイル川の二重唱)
歌劇≪アイーダ≫から 「運命の石が」
歌劇≪アイーダ≫から 「貴方の刑を虫が知らせてくれました」
歌劇≪アイーダ≫から 「さようなら、大地」
≪レクイエム≫から 怒りの日:「私は、自分のあやまちを嘆き」
歌劇≪オテロ≫から 「暗い夜の中に…死よ、くるがよい!」
歌劇≪オテロ≫から 「神よ!あなたは私に、あらゆる悲惨な恥ずべき不運を」
歌劇≪オテロ≫から 「カッシオがあそこにおります!」
歌劇≪オテロ≫から 「たとえまだほかに武器を持っていたとして恐れないで下さい」(オテロの死)
誰も寝てはならぬ(歌劇≪トゥーランドット≫から)
歌に生き、恋に生き(歌劇≪トスカ≫から)
何とすばらしい美人(歌劇≪マノン・レスコー≫から)
ある晴れた日に(歌劇≪蝶々夫人≫から)
私のお父さん(歌劇≪ジャンニ・スキッキ≫から)
妙なる調和(歌劇≪トスカ≫から)
かわいがって下さいね(歌劇≪蝶々夫人≫から)
ハミング・コーラス(歌劇≪蝶々夫人≫から)
フィレンツェは花咲く木のように(歌劇≪ジャンニ・スキッキ≫から)
美しい人たちの中で(歌劇≪マノン・レスコー≫から)
もう帰らないミミ(歌劇≪ボエーム≫から)
星は光りぬ(歌劇≪トスカ≫から)
ドレッタの夢(歌劇≪つばめ≫から)
母もなしに(歌劇≪修道女アンジェリカ≫から)
おお、うるわしい乙女よ(歌劇≪ボエーム≫から)
冷たい手を(歌劇≪ボエーム≫から)
私の名はミミ(歌劇≪ボエーム≫から)
やがてくる自由の日(歌劇≪西部の娘≫から)
花の二重唱:桜の小枝をゆさぶって(歌劇≪蝶々夫人≫から)
ムゼッタのワルツ:私が町を行くと(歌劇≪ボエーム≫から)
歌劇≪マノン・レスコー≫間奏曲
この柔らかなレースの中で(歌劇≪マノン・レスコー≫から)
愛の家よ、さようなら(歌劇≪蝶々夫人≫から)
お聞き下さい、王子様(歌劇≪トゥーランドット≫から)
泣くな、リュー(歌劇≪トゥーランドット≫から)
いや、僕は狂っている(歌劇≪マノン・レスコー≫から)
菊(弦楽合奏版)
ヤンキーは世界のいずこであろうと(歌劇≪蝶々夫人≫から)
氷のような姫君も(歌劇≪トゥーランドット≫から)
誰も寝てはならぬ(歌劇≪トゥーランドット≫から)
歌劇≪トゥーランドット≫から〔カラフ〕 誰も寝てはならぬ(第3幕)
歌劇≪ボエーム≫から〔ロドルフォ〕 冷たい手を(第1幕)
歌劇≪ボエーム≫から〔ロドルフォ〕 おお、うるわしい乙女よ(第1幕)
歌劇≪ボエーム≫から〔ロドルフォ〕 もう帰らないミミ(第4幕)
歌劇≪トスカ≫から〔カヴァラドッシ〕 妙なる調和(第1幕)
歌劇≪トスカ≫から〔カヴァラドッシ〕 君がそこにいるのか!-緑の中にすっぽりと隠れて〔二人の愛の家〕(第1幕)
歌劇≪トスカ≫から〔カヴァラドッシ〕 星は光りぬ(第3幕)
歌劇≪西部の娘≫から〔ジョンソン〕 やがてくる自由の日(第3幕)
歌劇≪蝶々夫人≫から〔ピンカートン〕 愛の家よ、さようなら(第2幕)
歌劇≪蝶々夫人≫から〔ピンカートン〕 夕闇が訪れてきた-かわいがって下さいね〔愛の二重唱〕(第1幕)
歌劇≪マノン・レスコー≫から〔デ・グリュー〕 美しい人たちの中で(第1幕)
歌劇≪マノン・レスコー≫から〔デ・グリュー〕 何とすばらしい美人(第1幕)
歌劇≪マノン・レスコー≫から〔デ・グリュー〕 いや、僕は狂っている(第3幕)
歌劇≪トゥーランドット≫から〔カラフ〕 泣くな、リュー(第1幕)
歌劇「トゥーランドット」のヴァイオリン・ファンタジー
前奏曲(歌劇「妖精ヴィッリ」より)
なんと素晴らしい美人(歌劇「マノン・レスコー」第1幕より)
この柔らかなレースの中で(歌劇「マノン・レスコー」第2幕より)
第3幕 間奏曲(歌劇「マノン・レスコー」第3幕より)
ドレッタの素晴らしい夢(歌劇「ラ・ロンディーヌ(つばめ)」第1幕より)
第3幕 間奏曲(歌劇「ラ・ロンディーヌ(つばめ)第3幕」より)
母もなく(歌劇「修道女アンジェリカ」より)
私のお父さん(歌劇「ジャンニ・スキッキ」より)
歌に生き、恋に生き(歌劇「トスカ」第2幕より)
星は光りぬ(歌劇「トスカ」第3幕より)
弦楽四重奏曲「菊」(弦楽合奏版):アンダンテ・メスト
ラ・ボエーム・ファンタジー
冷たい手を(歌劇「ラ・ボエーム」第1幕より)
わたしの名はミミ(歌劇「ラ・ボエーム」第1幕より)
さようなら、あなたの愛の呼ぶ声に(歌劇「ラ・ボエーム」第3幕より)
第1幕 第1場(歌劇「蝶々夫人」より)
ある晴れた日に(歌劇「蝶々夫人」第2幕より)(モノーラル録音)
ハミング・コーラス(歌劇「蝶々夫人」第2幕より)
お聞きください、王子様(歌劇「トゥーランドット」第1幕より)(モノーラル録音)
泣くなリュー!(歌劇「トゥーランドット」第1幕より)
誰も寝てはならぬ(歌劇「トゥーランドット」第3幕より)
氷のような姫君の心も(歌劇「トゥーランドット」第3幕より)
誰も寝てはならぬ(歌劇「トゥーランドット」より)
1 2 3 4 5