Top>音楽ジャンル>ターフェル

ターフェル

検索結果 90 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
歌劇「フィガロの結婚」、K.492より 5…10…(第1幕:スザンナ、フィガロ)
歌劇「フィガロの結婚」、K.492より さあ、膝をついて(第2幕:スザンナ)
歌劇「フィガロの結婚」、K.492より 喜びの気分を、K.579(第2幕:スザンナ/ウィーン再演版補遺曲)
歌劇「フィガロの結婚」、K.492より ひどいやつだ、どうしてそう私を(第2幕:スザンナ、伯爵)
歌劇「フィガロの結婚」、K.492より 風に寄せる〔手紙の二重唱〕…お受け下さい、奥方様(第3幕:スザンナ、伯爵夫人、合唱)
歌劇「フィガロの結婚」、K.492より とうとうそのときが来た…恋人よ早くここへ(第4幕:スザンナ)
歌劇「フィガロの結婚」、K.492より とうとうそのときが来た…あなたを愛するこの胸に(第4幕:スザンナ/ウィーン再演版補遺曲)
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」、K.527より 恋をする娘さん(第1幕:ツェルリーナ、マゼット、合唱)
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」、K.527より あそこで二人は許し合おう(第1幕:ツェルリーナ、ドン・ジョバンニ)
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」、K.527より マゼット、聞いて…ぶってよ、ぶってよ、私のマゼット(第1幕:ツェルリーナ、マゼット)
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」、K.527より 早く、早く…あいつのくる前に(第1幕:ツェルリーナ、マゼット)
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」、K.527より ねえ、あなた〔薬屋の歌〕(第2幕:ツェルリーナ)
歌劇「ティトスの慈悲」、K.621より 許してください、もとの恋人よ(第1幕:セルヴィーリア、アンニオ)
歌劇「ティトスの慈悲」、K.621より もしあなたが涙以外の何かを(第2幕:セルヴィーリア)
歌劇「魔笛」、K.620より 愛を感じる男なら(第1幕:パミーナ・パパゲーノ)
歌劇「魔笛」、K.620より 足は速く、心は勇気…ザラストロ、万歳(第1幕:パミーナ、パパゲーノ、モノスタトス、合唱)
歌劇「魔笛」、K.620より ああ、私にはわかる(第2幕:パミーナ)
歌劇「魔笛」、K.620より 私たちは、もう会えないのですか?(第2幕:パミーナ、タミーノ、ザラストロ)
歌劇「魔笛」、K.620より ああ、タミーノ!…ぼくらは炎の中をくぐり抜けた(第2幕:パミーナ・タミーノ・ザラストロ)
第1幕 第1曲 導入曲「いと貴き紳士淑女がた」
第1幕 第1a曲 舞踊音楽 台詞「カミーユ、私はあなたにお話ししたいことがあるの!」
第1幕 第2曲 二重唱「さあ、おいでなさい!誰もいないわよ!」
第1幕 台詞「ああ、ニエグシュ、私の言う通りにしてくれたかね?」
第1幕 台詞「皆さん、ご注意を!グラヴァリ夫人がおいでになります!」 第3曲 登場の歌とアンサンブル 台詞「この騒ぎはどういうことだ?」
第1幕 第3a曲 舞踏音楽 台詞「カミーユ!」-「何ですか?」
第1幕 第4曲 登場の歌 台詞「それでは、ニエグシュ、ここにやって来たが、どこに祖国があるんだ?」「おお祖国よ」
第1幕 台詞「ぼくはもう四晩も寝ていないんだよ!」
第1幕 台詞「ねえ、お願いだから、親しい友よ、それはまったく無駄なことよ」[第5曲 二重唱「何ですって?」-「居心地のよい小部屋が
第1幕 台詞「伯爵、だから君は私のただ一人頼れる男だ」第6曲 フィナーレ1「ご婦人が相手を選ぶ番です!と言う声がホールにひびく」
第2幕 第7曲 導入曲、踊りとヴァリアの歌「どうぞしばらくこちらにいらして下さい」-「昔あるところにヴィリアという森の妖精がおりました」
第2幕 台詞「奥様、この祖国のパーティはこれ以上祖国的ではあり得ないほどですな!」
第2幕 第8曲 二重唱「さあ、娘さん、よく気をつけて」
第2幕 台詞「どうもわれわれはあの後家さんのためなら殴り合いでもやりそうですな!」第9曲 行進曲-七重唱「女
第2幕 台詞「私の勇敢な騎士さん!」第10曲 語りの場面とダンスの二重唱 台詞「まあ、どういうふうに事態が運ぼうとも」
第2幕 台詞「だめよ、だめよ、だめよ」 第11曲 二重唱とロマンツェ「あなた!冷静になさって!」-「ばらのつぼみが」
第2幕 台詞「男爵夫人とロジヨンが」
第2幕 第12曲 フィナーレII「おや!おや!」-「一体私たちをどうなさるおつもり!」
第3幕 第12b曲 間奏曲 台詞「だからさ!」
第3幕 第13曲 舞踏の場
第3幕 台詞「ダニロヴィッチ伯爵様が…」第14曲 シャンソン「私たちがパリのキャバレーのグリゼットたちよ」
第3幕 台詞「閣下、閣下、伯爵、至急電報です!」
第3幕 第15曲 二重唱 台詞「あそこではわが家にいるようなもの…」「唇は黙(もだ)し」
第3幕 台詞「閣下!閣下!この扇子があずまやの中で見つかりました!」
第3幕 第16曲 終曲の歌「そう、女の研究はむずかしい」
歌劇「フィガロの結婚」より第1幕 小二重唱「5…10…20…30…」(スザンナ、フィガロ)
歌劇「フィガロの結婚」より第1幕 レチタティーヴォ「何を測っているの、あたしのいとしいフィガロさんは」(スザンナ、フィガロ)
歌劇「フィガロの結婚」より第1幕 小二重唱「たとえば奥方様が夜、君をお呼びになれば」(スザンナ、フィガロ)
歌劇「フィガロの結婚」より第1幕 レチタティーヴォ「いいわ、黙って聞くのよ」ジャコモ・ロッシ(鐘)(スザンナ、フィガロ)
歌劇「フィガロの結婚」より第1幕 カヴァティーナ「もし踊りになりたければ、伯爵のお殿様」(スザンナ、フィガロ)
歌劇「フィガロの結婚」より第2幕 アリエッタ「喜びのときめきが私の胸に」(ウィーン再演版補遺曲)(スザンナ)
歌劇「フィガロの結婚」より第3幕 レチタティーヴォ「殿様…」(スザンナ、アルマヴィーヴァ伯爵)
歌劇「フィガロの結婚」より第3幕 小二重唱「憎いぞ!なぜこれまで私をこのように焦らしおった?」(スザンナ、アルマヴィーヴァ伯爵)
歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」より第2幕 レチタティーヴォ「私どもも散歩いたしましょう」(ドラベッラ、グリエルモ)
歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」より第2幕 二重唱「ハートをあなたに差し上げます、私の愛してやまぬお方」(ドラベッラ、グリエルモ)
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より第1幕 レチタティーヴォ「やっと解き放たれた」(ツェルリーナ、ドン・ジョヴァンニ)
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より第1幕 小二重唱「あそこで手を取り合おう」(お手をどうぞ)(ツェルリーナ、ドン・ジョヴァンニ)
歌劇「魔笛」より第2幕 二重唱「パーパーパーパーパーパーパパゲーナ!」(パパゲーナ、パパゲーノ)
歌劇「セビリャの理髪師」より第1幕 レチタティーヴォ「まあ、フィガロさん?」(ロジーナ、フィガロ)
歌劇「セビリャの理髪師」より第1幕 二重唱「まあ、それじゃ私じゃないの…嘘を言ってるんじゃないでしょうね?」(ロジーナ、フィガロ)
歌劇「アルジェのイタリア女」より第1幕 二重唱「運命のいたずらか」(イザベッラ、タッデオ)
歌劇「愛の妙薬」より第2幕 レチタティーヴォ「何であの人嬉しがってるんでしょう!」(アディーナ、ドゥルカマーラ)
歌劇「愛の妙薬」より第2幕 二重唱「何という愛情!しかも私は薄情な女!」(アディーナ、ドゥルカマーラ)
闘牛士の歌 : 「諸君の杯を喜んで受けよう」_歌劇 ≪カルメン≫ 第2幕から
シェナンドア
小麦の番をして
真珠採りの二重唱 : 「宵のことだった」 ― 「神殿の奥深く」_歌劇 ≪真珠採り≫ 第1幕から ナディールとズルガのレチタティーヴォと二重唱
主はわが羊飼い
ダニーボーイ
ベラノッテ (映画 『わんわん物語り』 より)
家路_交響曲 第9番 ≪新世界より≫ 第2楽章から
揺れよ幌馬車
ホーム・スウィート・ホーム
アヴェ・マリア (エレンの歌第3)
マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン (映画 『タイタニック』 より 愛のテーマ)
川のほとり_≪古いアメリカの歌≫ 第2集から
ただ憧れを知るひとだけが
私が誰かの力になれたら
子守歌
我とともにいませ
レイジーボーンズ (怠け者)
オラトリオ≪時そして覚醒の勝利≫から 棘はそっとしておき、薔薇をお取り(快楽のアリア)
歌劇≪ファルナーチェ≫から 凍りついたようにあらゆる血管を(終結部)
歌劇≪メロペ≫から 妻よ、わたしが分らぬか…
オラトリオ≪我らの贖い主たる姿を見せるアベルの死≫から 私はそうした良き牧人です
歌劇≪フィガロの結婚≫から 恋とはどんなものかしら
歌劇≪ドン・ジョヴァンニ≫から あそこで手を取り合おう(お手をどうぞ)
≪ヴェスペレ≫(証聖者のための盛儀晩課)K.339から ラウダーテ・ドミヌム
歌劇≪夢遊病の娘≫から ああ!花よ、お前がこんなに早く
歌劇≪イネス・デ・カストロ≫から いとおしい日々よ
歌劇≪セビリャの理髪師≫から ちょっと前にここでした声は(今の歌声は) (初CD化)
歌劇≪ノルマ≫から 清らかな女神よ
天使のパン(パニス・アンジェリクス)
≪レクイエム≫作品48から ピエ・イエス
ワールド・イン・ユニオン (組曲≪惑星≫ - <木星>から)
木星 (組曲《惑星》から)
木星 (組曲《惑星》から)
ジュピターの主題 (組曲《惑星》から)
レクィエム 作品48 1.入祭唱とキリエ「主よ、永遠の休息をかれらに与え給えー主よ、憐れみ給え」
レクィエム 作品48 2.奉献唱「栄光の王、主イエズス・キリストよ」
レクィエム 作品48 3.サンクトゥス「聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな、万軍の神なる主」
レクィエム 作品48 4.ピエ・イエス「いつくしみ深き主イエズスよ」
レクィエム 作品48 5.アニュス・デイ「神の小羊、世の罪を除き給う主よ」
レクィエム 作品48 6.われを許し給え「主よ、かの恐ろしい日に、私を永遠の死から解放し給え」
レクィエム 作品48 7.楽園にて「天使らが、あなたを天国に連れて行くように」
レクィエム 作品9 1.入祭唱
レクィエム 作品9 2.キリエ
レクィエム 作品9 3.主イエス・キリスト
レクィエム 作品9 4.サンクトゥス
レクィエム 作品9 5.ピエ・イエス
レクィエム 作品9 6.アニュス・デイ
レクィエム 作品9 7.永遠の光
レクィエム 作品9 8.われを許し給え
レクィエム 作品9 9.楽園にて
主よ、人の望みの喜びよ
G線上のアリア
カノン
婚礼の合唱 (歌劇 「ローエングリン」 より) (オルガン版)
トランペット・ヴォランタリー
トランペット・チューンとエア
アヴェ・マリア (J.S.バッハ/グノー)
ホーンパイプ (水上の音楽より) (オルガン版)
結婚行進曲 (オルガン版)
ラウダーテ・ドミヌム
オンブラ・マイ・フ
パガニーニの主題による狂詩曲 ~ 第18変奏
ネッラ・ファンタジア
ワールド・イン・ユニオン
アヴェ・マリア (シューベルト)
(ユー・) レイズ・ミー・アップ
アメージング・グレイス
これがホンモノのプロムナード・コンサートだ!
取り扱い開始日:1995-02-25
トッカータとフーガ・ニ短調
ベルシャザールの饗宴
マリンバ・スピリチュアル
タイスの瞑想曲
威風堂々*行進曲
イギリスの海の歌による幻想曲
ルール・ブリタニア!
イェルサレム
カタログの歌~オペラ・アリア集
取り扱い開始日:2001-08-22
「もう飛び回ることも出来ないぞ、かわいい蝶々よ」(もう飛ぶまいぞ、この蝶々) (歌劇≪フィガロの結婚≫から)
「さあ、窓辺においで、私の宝よ」(ドン・ジョヴァンニのセレナーデ) (歌劇≪ドン・ジョヴァンニ≫から)
「奥様!うちの旦那が手掛けた美人の記録帖とはこれのことです」(カタログの歌) (歌劇≪ドン・ジョヴァンニ≫から)
「彼に目を向けてください」 (歌劇≪コジ・ファン・トゥッテ≫から)
「わたしは鳥刺し男でござる」 (歌劇≪魔笛≫から)
「死の予感のごとく…ああ、わがやさしの夕星よ」(夕星の歌) (歌劇≪タンホイザー≫から)
「期限は切れた…憧れの心もて海の淵に身を投じたこともいくたびか」(オランダ人のモノローグ) (歌劇≪さまよえるオランダ人≫から)
「きらめけ、ダイヤモンド!」 (歌劇≪ホフマン物語≫から)
「眠るふりするおまえさんよ、聞こえませぬかな」(メフィストフェレスのセレナーデ) (歌劇≪ファウスト≫から)
「疲れ果てた魂には夢も休息もなく」 (歌劇≪イーゴリ公≫から)
「天使のように美しい娘」 (歌劇≪ドン・パスクアーレ≫から)
「わたしの子孫、わたしの子孫の娘たちよ」 (歌劇≪シンデレラ≫から)
「裏切り者め!イギリスと組んでわたしにはむかう!…老境をなぐさめる慈悲、尊敬、愛」 (歌劇≪マクベス≫から)
「おい!小姓!…名誉だと!」 (歌劇≪ファルスタッフ≫から)
アヴェ・ヴェルム・コルプス (モーツァルト)
深い河 (アメリカ伝承曲)
主があなたに祝福を与え (ラター)
あなたと並んで歩こう (マレイ)
悲しみに沈める聖母は涙にむせびて (ペルゴレージ:≪スターバト・マーテル≫から)
静かに、静かに、静かに (オーストリア伝承曲)
シンプル・ギフト (ブラケット・ジュニア)
輝く日を仰ぐとき (スウェーデン伝承曲)
天使のパン[パニス・アンジェリクス] (フランク)
この家に祝福あれ (ブラーエ)
アヴェ・ヴェルム・コルプス (ジェンキンズ)
カヴァティーナ(彼女は美しかった) (映画『ディア・ハンター』より) (マイヤーズ)
ローズ (映画『ローズ』より) (マクブルーム)
アメイジング・グレイス (カレル&クレイトン)
神のお慈悲 (グウィン・ウィリアムズ)
今日もまた新しく(雨にぬれた朝) (ゲール伝承曲)
主よみもとに近づかん (メイソン)
アヴェ・マリア (バッハ/グノー)
センド・イン・ザ・クラウンズ (ソンドハイム)
神ともにいまして (トマー)
序曲
第1幕 第1曲:イントロダクション「夜も昼も苦労して」
第1幕 第1曲-「レポレッロ、どこにいる?」
第1幕 第2曲:レチタティーヴォと二重唱「ああ神様、どうして」|/・・・・・・「出て行って、ひどい人、出て行って!」
第1幕 第2曲「さて急ごうか、おやどうした?」
第1幕 第3曲:アリアと三重唱「ああ、誰が教えてくれるでしょう」
第1幕 第3曲「どなた?」
第1幕 第4曲:アリア「奥様、これがうちの旦那の手がけた女のカタログ」〔カタログの歌〕
第1幕 第5曲:二重唱と合唱「恋する娘さん」
第1幕 第5曲「やれやれ、やっと消えたな・・・・・・」
第1幕 第6曲:アリア「判りました、旦那!」
第1幕 第6曲「やっと二人になれた」
第1幕 第7曲:二重唱「あそこで二人は許し合おう」〔互いに手をとり合って〕
第1幕 第7曲-「お待ち、悪い人!」
第1幕 第8曲:アリア「消えて、裏切り者は!」
第1幕 第8曲「どうも今日は悪魔の奴が」
第1幕 第9曲:四重唱「お気の毒な方、信用してはなりません」|/-「かわいそうな女だ」
第1幕 第10曲:レチタティーヴォとアリア レチタティーヴォ「ドン・オッターヴィオ・・・・・・私死にたい気持!」
第1幕 第10曲:レチタティーヴォとアリア アリア「もう判ったでしょう」
第1幕 第10曲:レチタティーヴォとアリアー「どうして信じられようか」|/第10曲b:アリア「あの人の心の安らぎこそ、私の心の安らぎ」
第1幕 第10曲b「何としても俺は」
第1幕 第11曲:アリア「酒が頭にまわるまで」
第1幕 第11曲「マゼット・・・・・・聞いて!」
第1幕 第12曲:アリア「ぶってよ、マゼット」
第1幕 第12曲「皆さんいかがです、あの小さな魔女が・・・・・・」
第1幕 第13曲:フィナーレ「早く、早く・・・・・・あいつのくる前に」
第1幕 第13曲:フィナーレ「勇気を出しましょう」
第1幕 第13曲:フィナーレ「神様、お守り下さい・・・・・・」
第1幕 第13曲:フィナーレ「お休み下さい、美しい娘さん」
第1幕 第13曲:フィナーレ「どうぞ、お入りください」
第1幕 第13曲:フィナーレ「この怪しからん男がやりました」
第2幕 第14曲:二重唱「馬鹿め、いい加減にしろ!」
第2幕 第14曲-「レポレッロ!」
第2幕 第15曲:三重唱「ああ、どうしたの私の心は」
第2幕 第15曲-「どうだ、見たか?」
第2幕 第16曲:カンツォネッタ「窓に姿を見せておくれ、いとしい君よ」〔セレナード〕
第2幕 第16曲-「誰か、窓のところにきたぞ」
第2幕 第17曲:アリア「お前らの半分はこっちへ行け!」
第2幕 第17曲-「しーっ!・・・・・・静かに・・・・・・」
第2幕 第18曲:アリア「ねぇ、あなた、おとなしくしていたらとても良いお薬をあげるわ」〔薬屋の歌〕
第2幕 第18曲「松明の灯りがたくさん近づいてくる」
第2幕 第19曲:六重唱「こんな暗い所で一人になったら」
第2幕 第19曲-「何やらこんがらかって」
第2幕 第19曲-「ではお前だね、うちのマゼットを」|/第20曲:アリア「ああお許し下さい、皆さん」
第2幕 第20曲-「待て、ひどい人、お待ちなさい!」
第2幕 第21曲:アリア「私の愛する人を慰めに行って下さい」
第2幕 第21曲b:レチタティーヴォとアリア レチタティーヴォ「神様、何ということを」
第2幕 第21曲b:レチタティーヴォとアリア アリア「あの情け知らずの心は私を裏切った」
第2幕 第21曲b:レチタティーヴォとアリア 「あっはっは!いい女だった!」
第2幕 第22曲:二重唱「ええ、騎士長様のお石像様・・・・・・」
第2幕 第22曲「安心して下さい」
第2幕 第23曲:レチタティーヴォとアリア「冷たい人ですって?いいえ違います!」|/・・・・・・「言わないで下さい、あなた」
第2幕 第24曲:フィナーレ「さて、食事の仕度はできたな」
第2幕 第24曲:フィナーレ「私の愛の最後のしるしを」
第2幕 第24曲:フィナーレ「ドン・ジョヴァンニ、お前が食事に招いてくれたので参上したぞ!」
第2幕 第24曲:フィナーレ「ああ、あの裏切り者はどこだ」
第2幕 第24曲:フィナーレ「悪を行なう者の最後はこのとおり!」
僕がついている限り ~ 《スウィーニー・トッド》
月明かり ~ 《エドウィン・ドルードの謎》
君のことが思い出せない ~ 《ハッピー・タイム》|そんな一日がある ~ 《ミズ・ことし最高の女性》
私の愛はすべて ~ 《ビューティフル・ゲーム》
あなたを忘れたい ~ 《パッション》|あなたを愛するほかに ~ 《パッション》
星よ ~ 《レ・ミゼラブル》
オール・アイ・アスク・オブ・ユー (それだけが私の願い) ~ 《オペラ座の怪人》
ハロー、ヤング・ラヴァーズ ~ 《王様と私》
美しい女たち ~ 《スウィーニー・トッド》
アイマー ~ 《ロミオとジュリエット》
無駄にすごした時間 ~ 《パレード》
76本のトロンボーン ~ 《ザ・ミュージック・マン》
思ってもみなかった ~ 《シークレット・ガーデン》
ソー・イン・ラヴ ~ 《キス・ミー、ケイト》
夢の車輪 ~ 《ラグタイム》
歌劇≪フィガロの結婚≫ 第1幕 小二重唱「5…10…20…30…」
歌劇≪フィガロの結婚≫ 第1幕 レチタティーヴォ「何を測っているの、あたしのいとしいフィガロさんは」
歌劇≪フィガロの結婚≫ 第1幕 小二重唱「たとえば奥方様が夜、君をお呼びになれば」
歌劇≪フィガロの結婚≫ 第1幕 レチタティーヴォ「いいわ、黙って聞くのよ」
歌劇≪フィガロの結婚≫ 第1幕 カヴァティーナ「もし踊りになりたければ、伯爵のお殿様」
歌劇≪フィガロの結婚≫ 第2幕 アリエッタ「喜びのときめきが私の胸に」(ウィーン再演版補遺曲)
歌劇≪フィガロの結婚≫ 第3幕 レチタティーヴォ「殿様…」
歌劇≪フィガロの結婚≫ 第3幕 小二重唱「憎いぞ! なぜこれまで私をこのように焦らしおった?」
歌劇≪コシ・ファン・トゥッテ≫ 第2幕 レチタティーヴォ「私どもも散歩いたしましょう」
歌劇≪コシ・ファン・トゥッテ≫ 第2幕 二重唱「ハートをあなたに差し上げます、私の愛してやまぬお方」
歌劇≪ドン・ジョヴァンニ≫ 第1幕 レチタティーヴォ「やっと解き放たれた」
歌劇≪ドン・ジョヴァンニ≫ 第1幕 小二重唱「あそこで手を取り合おう」〔お手をどうぞ〕
歌劇≪魔笛≫ 第2幕 二重唱「パーパーパーパーパーパーパパゲーナ!」
歌劇≪セビリャの理髪師≫ 第1幕 レチタティーヴォ「まあ、フィガロさん?」
歌劇≪セビリャの理髪師≫ 第1幕 二重唱「まあ、それじゃ私じゃないの…嘘を言ってるんじゃないでしょうね?」
歌劇≪アルジェのイタリア女≫ 第1幕 二重唱「運命のいたずらか」
歌劇≪愛の妙薬≫ 第2幕 レチタティーヴォ「何であの人嬉しがってるんでしょう!」
歌劇≪愛の妙薬≫ 第2幕 二重唱「何という愛情!しかも私は薄情な女!」
歌劇≪カルメン≫ 前奏曲
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「広場をああして 足しげく」(兵士たち、モラレス)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「おい見ろよ あの女の子 おれたちに話があるらしい」(モラレス、ミカエラ、兵士たち)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「交代の部隊といっしょにやって来たんだ さあここだ」(街の子供たちの合唱)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「鐘が鳴ったぜ~ゆらゆらと タバコのけむり」(若者たち、兵士たち、女工たち)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「はてな、カルメンシータの姿がないぞ」(兵士たち、若者たち、女工たち)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「いつになったら好きになるのか~恋は、いうことを聞かない小鳥」(ハバネラ)(カルメン、合唱)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「カルメン みんなこうして拝みに来たのさ」(若者たち、カルメン、ホセ、女工たち)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「伍長さん」(ミカエラ、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「聞かせておくれ おふくろの話~おふくろが目に浮かぶなあ…故郷の村が目に見える」(ホセ、ミカエラ)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「息子は母さんを愛している 大事にしてる、そして いまでは悔い改めてる」(ホセ、ミカエラ)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「や、や!どうしたんだ?~誰か来て!」(スニーガ、女工たち)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「さて伍長~何か申し開きはあるかね?~トララララ」(スニーガ、ホセ、カルメン、女工たち)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「逃がしてよ、おねがい」(カルメン、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「セビーリャの城壁の近く~黙れ」(カルメン、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第1幕 「さあ命令書だ、つれて行け、しっかり見張れよ」(スニーガ、カルメン)
歌劇≪カルメン≫ 前奏曲
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「響きもするどく」(カルメン、フラスキータ、メルセデス)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「みなさん、亭主が閉店時間だって言うんだけど…」(フラスキータ、モラレス、メルセデス、スニーガ、カルメン、エスカミーリョの友人)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「ばんざい、闘牛士ばんざい!」(エスカミーリョの友人、スニーガ、将校たち、カルメン、フラスキータ、メルセデス)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「この乾杯のお返しをさせて下さい」(エスカミーリョ、カルメン、フラスキータ、メルセデス、スニーガ、将校たち、エスカミーリョの友人)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「美人だね、名前を聞きたいな。~カルメン、カルメンシータ」(エスカミーリョ、カルメン、スニーガ)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「で、話って、なに?…一仕事思いついたのさ」(フラスキータ、ダンカイロ、カルメン、メルセデス、レメンダード)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「もういい。おれが来いと言ったからには来るんだ~とまれ!そこへ行くのは誰だ?アルカラの龍騎兵!」(ダンカイロ、カルメン、フラスキータ、メルセデス、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「やっと来てくれたのね」(カルメン、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「つたない踊りをお目にかけます~兵営ですって!点呼ですって!ああ!あたしほんとに馬鹿だった」(カルメン、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「おまえの投げた この花を」(ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「いいえ好きじゃないわ!~遠く、遠く、山のなかまで」(カルメン、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第2幕 「おおい!カルメン!おれだ!おれだ!」(スニーガ、ホセ、カルメン、レメンダード、ダンカイロ、ジプシーたち)
歌劇≪カルメン≫ 前奏曲
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「いいか 相棒 頑張れよ」(密輸人たち、ジプシーの女たち、フラスキータ、メルセデス、カルメン、ホセ、ダンカイロ、レメンダード)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「カルメン、仲直りしようよ~いや」(ホセ、カルメン)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「まぜて!切って!」(フラスキータ、メルセデス)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「ダイヤに、スペード…まあ 死ぬんだわ!」(カルメン)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「カルタたち もっとうらなっておくれ」(フラスキータ、メルセデス、カルメン)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「どうだった?」(カルメン、ダンカイロ、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「税関吏ならまかせといて!」(フラスキータ、メルセデス、カルメン、ダンカイロ、レメンダード、密輸人たち、ジプシーの女たち)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「ここが密輸人たちのいつもの隠れ家ね~なにが出たってこわくないわ」(ミカエラ)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「彼だわ、ホセよ! 何をしているの?」(ミカエラ、エスカミーリョ、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「私はエスカミーリョ、グラナダの闘牛士」(エスカミーリョ、ホセ)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「やめて やめて ホセ!」(カルメン、エスカミーリョ、ダンカイロ、ホセ、密輸人たち、ジプシーの女たち)
歌劇≪カルメン≫ 第3幕 「待て!…誰かがあそこにかくれてるぞ~遠くの藁ぶきの小さな家で」(レメンダード、カルメン、ダンカイロ、ホセ、ミカエラ、フラスキータ、メルセデス、密輸人たち、ジプシーの女たち)
歌劇≪カルメン≫ 前奏曲
歌劇≪カルメン≫ 第4幕 「たった二クアルト、安いよ、安いよ!」(商人たち)
歌劇≪カルメン≫ 第4幕 「来たぞ!来たぞ!四人組が来たぞ!」(子供たち、商人たち、ジプシーたち)
歌劇≪カルメン≫ 第4幕 「おまえ おれが好きなら カルメン まもなくおまえは おれを誇りに思うだろうぜ」(エスカミーリョ、カルメン)
歌劇≪カルメン≫ 第4幕 「どいた、どいた、長官さまだよ!」(警官たち、フラスキータ、カルメン、メルセデス)
歌劇≪カルメン≫ 第4幕 「あんたね?~おれだ!」(カルメン、ホセ、群衆)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第1部:讃歌≪来よ、創造主なる聖霊よ≫ アレグロ・インペトゥオーソ「来よ、創造主なる聖霊よ」 (合唱I/II)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第1部:讃歌≪来よ、創造主なる聖霊よ≫ ア・テンポ。いくぶん(ただし、目立たぬように)控えめに;つねにじゅうぶん流暢に「たかき恵みをもってみたしたまえ」 (ソプラノI
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第1部:讃歌≪来よ、創造主なる聖霊よ≫ いくぶん急いで-再度非常にゆっくり(冗漫にならぬよう)「われらが肉の弱きを」 (合唱II/I;ソプラノI/II、アルトI/II
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第1部:讃歌≪来よ、創造主なる聖霊よ≫ テンポ・プリモ。(アレグロ、いくぶん性急に)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第1部:讃歌≪来よ、創造主なる聖霊よ≫ 非常に流暢に-再度その前のように非常にゆっくり。冗漫にならぬよう「われらが肉の弱きを」 (バス、テノール、アルトI/II、バリトン
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第1部:讃歌≪来よ、創造主なる聖霊よ≫ 突然非常に広大熱烈な表現で-急に奮起して「光もて五官を高め」 (ソプラノI/II、アルトI/II、テノール、バリトン、バス;児童合唱
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第1部:讃歌≪来よ、創造主なる聖霊よ≫ 「来よ、創造主なる聖霊よ」 (ソプラノI/II、アルトI/II、テノール、バリトン、バス;合唱I/II、児童合唱)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第1部:讃歌≪来よ、創造主なる聖霊よ≫ 再び活発に「主なる父に栄光あれ」 (児童合唱;ソプラノI/II、アルトI/II、テノール;合唱I/II;バリトン、バス)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 ポコ・アダージョ
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 ピウ・モッソ。(アレグロ・モデラート)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 再びゆっくり 合唱とこだま:「森は揺らぎつつ来り」 (合唱I/II)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 モデラート 法悦の教父:「永遠の喜びの炎」 (バリトン)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 アレグロ-(アレグロ・アパショナート) 黙想の教父:「岩壁の断崖が、私の足もとで」 (バス)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 アレグロ・デチーソ。(最初は急がずに) 天使の合唱:「霊界の気高いひとりが悪から救われた」 祝福された少年たちの合唱
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 モルト・レッジェーロ 若い天使たちの合唱:「手から授けられたあのバラの花が」 (合唱I;ソプラノ、アルト)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 ぜひともいくらか遅く、つねに力強く-第1部の同じ部分のように 完成された天使たち:「大地の残り屑を担うのは」
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 最初(の4小節)じゅうぶん音価を保って 若い天使たち:「岩の頂に霧のように」 祝福された少年たちの合唱
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 つねに正確なテンポで マリア崇拝の博士:「世界を支配したもう最高の女王よ!」 (テノール;合唱I/II)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 極端に遅く。アダージッシモ 「触れることのできないあなたにも」 (合唱II/I) 贖罪の女たちとひとりの告白する女の
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 なめらかに 罪の女:「パリサイ人のあざけりを受けながらも」 サマリアの女:「その昔、アブラハムが家畜を」 エジプトの
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 贖罪の女:「たぐいなきおん方、光あふれるおん方」 (ソプラノI)
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 あまり目立たぬように活発さを増して 祝福された少年たち:「この人は僕たちよりも大きくなり」 贖罪の女:「気高い霊の
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 非常にゆっくりと 栄光の聖母:「さあ!いっそう高い天空へ昇って行きなさい!」 讃歌のように(つづけて、ほぼ同じ速さで
交響曲 第8番≪千人の交響曲≫ 第2部:ゲーテの『ファウスト』第2部からの終幕の場 非常にゆっくり始まる 神秘の合唱:「すべて無常のものは、影像にほかならぬ」 (合唱I/II;ソプラノI/II、アルト
子供の魔法の杖第1組曲
同第2組曲
スターライト・エクスプレス(星明かりの急使)
夢の子供たち
誰も寝てはならぬ! (歌劇≪トゥーランドット≫から)
愛さずにはいられないこの思い (歌劇≪フェドーラ≫から)
ある晴れた日に (歌劇≪蝶々夫人≫から)
私の名はミミ (歌劇≪ラ・ボエーム≫から)
恋は野の鳥<ハバネラ> (歌劇≪カルメン≫から)
わしは鳥刺し男でござる(おれは鳥刺し) (歌劇≪魔笛≫から)
花から花へ (歌劇≪椿姫≫から)
冷たい手を (≪ラ・ボエーム≫から)
女とは風に踊る(女心の歌) (歌劇≪リゴレット≫から)
オー・ソレ・ミオ
運がよけりゃ (≪マイ・フェア・レディ≫から)
マリー・テレーズ!…私が誓ったことは(三重唱) (楽劇≪ばらの騎士≫から)
唇は黙し<ニ重唱> (喜歌劇≪メリー・ウィドウ≫から)
ヴィリアの歌 (喜歌劇≪メリー・ウィドウ≫から)
眠れわが王子よ(ドイツの子守唄)
第1楽章:「心の平和が得られない」
第2楽章:「お母さん、若い王子が私たちの家の前を通るはずなの」
第3楽章:「君は私の夢の中に浮かぶ夕べの雲」
第4楽章:「愛する人よ、私に話かけておくれ」
第5楽章:「愛する人よ、君の甘い愛の鎖から解放しておくれ!」
第6楽章:「最後の歌を書きおえたら」
第7楽章:「我が心に平和あれ」
1 2 3 4 5