Top>音楽ジャンル>パティ オースティン

パティ オースティン

バイオグラフィ

4歳にしてアポロ・シアターにてデビュー、5歳の時にRCAレコードと契約。クインシー・ジョーンズとダイナ・ワシントンが洗礼時に代父母を務めた。
1960年代後期にプロのセッション・ミュージシャンになる。1976年にCTIレコードからLPEndOfARainbowを出し、ソロデビュー。続いてHavanaCandy(1977)、BodyLanguage(1980)と発表。マイケル・ジャクソンと"It'stheFallinginLove"(OfftheWall収録)やジョージ・ベンソン("Moody'sMoodforLove"や"KeepYourDreamsAlive")等とデュエットしている。
1980年代はクインシーのクエスト・レコードと契約。1990年にGRPレコードに移籍。1996年発表のJukeboxDreamsは日本のポニーキャニオンからの販売で、1998年発表のIn&OutOfLoveとほぼ同じ内容である。
2007年にコンテンポラリー・ジャズの新鋭レーベルランデヴー・エンタテインメントと契約、4月にAvantGershwinをリリースした。2008年に同アルバムで初のグラミー賞を受賞した。
Disc 1
愛のコリーダ
ザ・デュード
ジャスト・ワンス
心の傷跡
サムシン・スペシャル
ラザマタズ
ワン・ハンドレッド・ウェイズ
ヴェラス
ターン・オン・ジ・アクション
Disc 1
愛の幾何学
オフ・ブロードウェイ
ムーディーズ・ムード
ギヴ・ミー・ザ・ナイト
君の想い出
喝采
ラヴ・ダンス
スター・オブ・ア・ストーリー
ミッドナイト・ラヴ・アフェア
ランプを消して
Disc 1
君は完璧さ
ギミ・オール・ユア・ラヴィン
クラブ・トロピカーナ
君はTOO SHY
ロンリー・ハート
セパレイト・ウェイズ
里見八犬伝
ミスター・ロボット
セクシャル・ヒーリング
トゥルー
カモン・アイリーン
ハングリー・ライク・ザ・ウルフ
あまねく愛で
彼女はサイエンス
ダウン・アンダー
光の天使
ロック・バルーンは99
嘆きのポイズン・アロウ
秘密警察
Disc 2
愛と青春の旅だち
君はLookin’ Hot
ドント・テル・ミー・ユー・ラヴ・ミー
アイ・ライク・ショパン
ワン・シング
フットルース~メイン・テーマ
ミッシング・ユー
今夜もイート・イット
ふたりのイエスタデイ
愛の魔力
イージー・ラヴァー
ビートに抱かれて
ハロー
ゴーストバスターズ
セルフ・コントロール
シー・バップ
インナ・ビッグ・カントリー
ユー・マイト・シンク
ヒーロー
Disc 1
君はスペシャル・レイディ
夜にときめいて
別れの時
今夜はホット・ラヴ
チェンジ・ユア・アティテュード
シュート・ザ・ムーン
あなただけ
ファイン・ファイン・フェラ
スターストラック
哀しみのエチュード
Disc 1
レッツ・ゲット・スターテッド
フッキン・アップ
イッツ・オン・トゥナイト
センシュアリティ
ザ・ウェイ・ユー・フィール
フォービデン・ラヴ
ドリーミング・オブ・ユー
ウェア・イット・アウト
シークレット・アフェア
タッチ・ミー
ラヴ・ウィル・ネヴァー・レット・ユー・ダウン
リフレクションズ
ユーフォリア <ボーナス・トラック>
Disc 1
ボディ・ランゲージ
アナザー・ネイル・フォー・マイ・ハート
S.O.S.
ウィ・ハヴ・ゴット・トゥナイト
ヒーズ・キリング・ミー
アイ・キャント・ストップ
ラヴ・ミー・アゲイン
イーグル・フライズ
ピープル・イン・ラヴ
アイ・ウォント・ユー・トゥナイト
Disc 1
キャプテン・カリブ
悲しいうわさ
フェリシア
リヴィング・インサイド・ユア・ラヴ
アナザー・タイム、アナザー・プレイス
エイプリル・フールズ
キコ
Disc 1
私は満足
リトル・ベイビー
知りたい気持ち
ハバナ・キャンディ
素晴らしいオールディーズ
誰か愛して
恋の気分
ロスト・イン・ザ・スターズ
Disc 1
愛のコリーダ (シングル・ヴァージョン)
スタッフ・ライク・ザット (シングル・ヴァージョン)
心の傷跡
アイアンサイド
スマックウォーター・ジャック
ホワッツ・ゴーイング・オン? (シングル・ヴァージョン)
グラ・マタリ (シングル・ヴァージョン)
キラー・ジョー (シングル・ヴァージョン)
ソウル・ボサ・ノヴァ
ブギー・ストップ・シャッフル
カミン・ホーム・ベイビー
ザ・サイドワインダー
ピンク・パンサー
ジ・イン・クラウド
アイ・ガット・ユー
Disc 2
ボディ・ヒート
イフ・アイ・エヴァー・ルーズ・ディス・へヴン (シングル・ヴァージョン)
もしこれが最後なら
テル・ミー・ア・ベッドタイム・ストーリー
朝わたしはひとり
恋のあやまち (シングル・ヴァージョン)
メロー・マッドネス
マイ・シェリー・アモール
エヴリシング・マスト・チェンジ
サマー・イン・ザ・シティ
バッド・ガール
アイ・ネヴァー・トールド・ユー
フー・ニーズ・フォーエヴァー? (映画『恐怖との遭遇』より)
クインテッセンス
真夜中の太陽は沈まず
Disc 1
スパンキー
マクンバ
ニューヨーカー
ジェイナス
ニューヨーク・ドリーム
イッツ・オンリー・ミー
「スター・トレック」のテーマ (日本盤ボーナス・トラック)
Disc 1
Tim Story / The Hold
Todd Rundgren / Be Nice To Me
Jesse Colin Young / Sunlight
Felt / Book Of Swords
The Durutti Column / I Get Alone Without You Very Well
Patti Austin / That's Enough For Me
Hiroshi Fujiwara / Dawn
The Specials / Do Nothing
Brian Eno / Slow Water
戸川純 / Femme Fatale
Holger Czukay / Persian Love
New Composers / Lovestory
Minnie Riperton / Alone In Brewster Bay
Willie Nelson / Moonlight In Vermont
Disc 1
オーヴァーチュア/ガーシュウィン・メドレー
アイル・ビルド・ア・ステアウェイ・トゥ・パラダイス
フー・ケアーズ
ファニー・フェイス
ラヴ・ウォークト・イン/ラヴ・イズ・スウィーピング・ザ・カントリー
スワニー
ポギーとベス・メドレー
レディ・ビー・グッド
Disc 1
ギヴ・ミー・ザ・ナイト
ターン・ユア・ラヴ
ネヴァー・ギヴ・アップ
愛の幾何学
変わらぬ想い
愛は偉大なもの
愛のためいき
ブリージン
マスカレード
ユア・アイズ
ラヴ・オブ・マイ・ライフ(with ロバータ・フラック)
レディー・ラヴ・ミー
キッス・イン・ザ・ムーンライト
想い出の旅路(with アレサ・フランクリン)
ビーイング・ウィズ・ユー
ムーディーズ・ムード(with パティ・オースティン)
ネイチャー・ボーイ
愛のバラード
シヴァー
オン・ブロードウェイ(ライヴ)
Disc 1
メイビー
黒い夜
ドント・ゴウ・アウェイ
ホワイ・ユー・ワナ・ビー・ライク・ザット
夢を見させて
忘れられないあなた
愛を誓う
切なくマイ・ハート
アイ・ウイル・ビー・ゼア
ドー・シ・ドー・イン
Kiss
Disc 1
スティーヴン・ビショップ「冷たい雨 / GENTLE RAIN」
ベス・ニールセン・チャップマン「A HAPPY NEW YEAR / A HAPPY NEW YEAR」
マイケル・フランクス「あの日にかえりたい / SOMEWHERE IN THE RAIN」
リタ・クーリッジ「卒業写真 / GRADUATION PHOTOGRAPH」
アメリカ「Hello, my friend / HELLO, MY FRIEND」
パティ・オースティン「朝陽の中で微笑んで / IN THE MORNING LIGHT」
ピーボ・ブライソン「霧雨で見えない / HOW CAN I BREATHE」
オリータ・アダムス「最後の嘘 / THE LAST LIE」
ポーリン・ウィルソン (ex シーウィンド)「Carry on / CARRY ON」
ジェイク・シマブクロ「春よ、来い」
Disc 1
ドゥ・ユー・ラヴ・ミー?
強く愛して
ザ・ウェイ・アイ・フィール
ラヴリー・ウーマン
あまねく愛で
かわいい魔女ジニー
ストップ、ルック、リッスン
シンフォニー・オブ・ラヴ(故ボブ・マーリーに捧ぐ)
マルガリータ
白い波
Disc 1
愛してると言って
イン・マイ・ライフ
愛の思いやり
モア・トゥデイ・ザン・イエスタデイ
ギブ・イット・タイム
昨日にさようなら
エンド・オブ・ア・レインボー
愛をもとめて
スウィート・セイディー

カテゴリー



スポンサード リンク



スポンサード リンク

1 2 3 4 5

最初にお聴き頂くのは クインシー・ジョーンズ フィーチャリング デューン&パティ オースティンで「愛のコリーダ」 です☆ https://t.co/DFGoOJ9W1K