Top>音楽ジャンル>ベルガンサ

ベルガンサ

検索結果 80 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
「セルセ(クセルクセス)」~第1幕「オンブラ・マイ・フ」(ヘンデル)
「フィガロの結婚」~第1幕「もう飛ぶまいぞこの蝶々」(モーツァルト)
「フィガロの結婚」~第2幕「恋とはどんなものかしら」(モーツァルト)
「ドン・ジョヴァンニ」~第1幕「奥さん,これが恋人のカタログ」(カタログの歌)(モーツァルト)
「タンホイザー」~第2幕「おごそかなこの広間よ」(ワーグナー)
「タンホイザー」~第3幕「優しい夕星よ」(夕星の歌)(ワーグナー)
「ファウスト」~第3幕「何と美しいこの姿」(宝石の歌)(グノー)
「カルメン」~第1幕「恋は野の鳥」(ハバネラ)(ビゼー)
「カルメン」~第2幕「諸君の乾杯を喜んで受けよう」(闘牛士の歌)(ビゼー)
「カルメン」~第2幕「お前が投げたこの花は」(花の歌)(ビゼー)
「セビリアの理髪師」~第1幕「今の歌声は」(ロッシーニ)
「愛の妙薬」~第2幕「人知れぬ涙」(ドニゼッティ)
「ジョコンダ」~第2幕「空と海」(ポンキエッリ)
「リゴレット」~第3幕「風の中の羽のように」(女心の歌)(ヴェルディ)
「椿姫」~第1幕「ああ,そはかの人か…花から花へ」(ヴェルディ)
「椿姫」~第2幕「プロヴァンスの海と陸」(ヴェルディ)
「アイーダ」~第1幕「清きアイーダ」(ヴェルディ)
「アイーダ」~第1幕「勝ちて帰れ」(ヴェルディ)
「カヴァレリア・ルスティカーナ」~ママも知る通り(マスカーニ)
「道化師」~第1幕「衣装を着けろ」(レオンカヴァッロ)
「ラ・ボエーム」~第1幕「冷たい手」(プッチーニ)
「ラ・ボエーム」~第1幕「わたしの名はミミ」(プッチーニ)
「トスカ」~第2幕「歌に生き,愛に生き」(プッチーニ)
「トスカ」~第3幕「星も光りぬ」(プッチーニ)
「蝶々婦人」~第2幕「ある晴れた日に」(プッチーニ)
「ジャンニ・スキッキ」~わたしのおとうさん(プッチーニ)
「アンドレア・シェニエ」~第1幕「ある日,青空を眺めて」(ジョルダーノ)
交響曲 第9番 ニ短調 作品125 ≪合唱≫ 第1楽章 : Allegro ma non troppo,Un poco maestoso
交響曲 第9番 ニ短調 作品125 ≪合唱≫ 第2楽章 : Molto vivace
交響曲 第9番 ニ短調 作品125 ≪合唱≫ 第3楽章 : Adagio molto e cantabile
交響曲 第9番 ニ短調 作品125 ≪合唱≫ 第4楽章 : Presto - Allegro assai
バレエ≪三角帽子≫ 全曲 序奏
バレエ≪三角帽子≫ 全曲 第1部 午後
バレエ≪三角帽子≫ 全曲 第1部 粉屋の女房の踊り(ファンダンゴ)
バレエ≪三角帽子≫ 全曲 第1部 ぶどう
バレエ≪三角帽子≫ 全曲 第2部 近所の人たちの踊り(セギディリア)
バレエ≪三角帽子≫ 全曲 第2部 粉屋の踊り(ファルーカ)
バレエ≪三角帽子≫ 全曲 第2部 代官の踊り
バレエ≪三角帽子≫ 全曲 第2部 終幕の踊り
歌劇≪はかなき人生≫から 間奏曲と舞曲
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 序奏-洞窟の中
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 愛の悩みの歌
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 幽霊-恐怖の踊り
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 魔法の輪-真夜中
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 火祭りの踊り
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 情景
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 きつね火の歌
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 無言劇
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 愛の戯れの踊り
バレエ≪恋は魔術師≫ 全曲 終曲(暁の鐘)
スペインの歌 第2集
取り扱い開始日:1997-07-25
7つのスペイン民謡 1.ムーア人の織物
7つのスペイン民謡 2.ムルシア地方のセギディーリャ
7つのスペイン民謡 3.アストゥリアーナ
7つのスペイン民謡 4.ホタ
7つのスペイン民謡 5.子守歌
7つのスペイン民謡 6.カンシオン
7つのスペイン民謡 7.ポロ
13のスペイン古謡 1.アンダ・ハレオ
13のスペイン古謡 2.四人のラバひき
13のスペイン古謡 3.三枚の葉
13のスペイン古謡 4.モンレオンの若者たち
13のスペイン古謡 5.ハエンのムーア娘たち
13のスペイン古謡 6.18世紀のセビリャーナス
13のスペイン古謡 7.チニータスのカフェ
13のスペイン古謡 8.セビーリャの子守歌
13のスペイン古謡 9.かわいい巡礼たち
13のスペイン古謡 10.ソロンゴ
13のスペイン古謡 11.ドン・ボイソのロマンセ
13のスペイン古謡 12.トランプの王様
13のスペイン古謡 13.ラ・タララ
喜歌劇≪こうもり≫ 序曲
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第1曲 導入曲「逃げた小鳩よ、ぼくは今も君が恋しい」(アルフレート)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 「妹のイーダから手紙だわ」(アデーレ、アルフレート、ロザリンデ)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第2曲 三重唱「こんな弁護士じゃなにもかも滅茶苦茶だ」(アイゼンシュタイン、ロザリンデ、ブリント) 「そうなったのはあなたのせいだ」(ブリント、ロザリンデ、アイゼンシュタイ
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第3曲 二重唱「ぼくと一緒に晩餐会にいこう」(ファルケ、アイゼンシュタイン) 「どうしたの?」(ロザリンデ、ファルケ、アイゼンシュタイン、アデーレ)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第4曲 三重唱「一人になってしまうのね」(ロザリンデ、アイゼンシュタイン、アデーレ) 「泣いてたかと思えば浮かれて踊って」(ロザリンデ、アルフレート)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第5曲 第1幕のフィナーレ:「さあ飲もう、さあ早く」(アルフレート、ロザリンデ)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第5曲 第1幕のフィナーレ:「人の声がする、だれか下にいるわ」(ロザリンデ、アルフレート、フランク)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第5曲 第1幕のフィナーレ:「まあ、何をお考えになりますの」(ロザリンデ、アルフレート、フランク)
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第5曲 第1幕のフィナーレ:「いいえ、疑ってなどおりません」(フランク、ロザリンデ、アルフレート)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第6曲 導入曲「晩餐会がぼくらを招く」(客たち) 「殿下、祝宴の気分はいかがでございますかな」(ファルケ、オルロフスキー、イーダ、アデーレ、カリコーニ、バリモア、客たち、イ
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第7曲 クプレ「ぼくはお客をよぶのが好きだ」(オルロフスキー、アイゼンシュタイン) 「ああ、もう一度若くなりたいなあ」(オルロフスキー、アイゼンシュタイン、ファルケ、アデー
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第8曲 アンサンブルとクプレ:「うまい、ファルケ、うまい」(オルロフスキー、ファルケ、客たち、アデーレ)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第8曲 アンサンブルとクプレ:「侯爵様、あなたのようなお方には」(アデーレ、客たち) 「シュヴァリエ(騎士)シャグラン様」(イヴァン、オルロフスキー、ファルケ、アイゼンシュ
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第9曲 二重唱「あの上品な態度」(アイゼンシュタイン、ロザリンデ) 「あら、あの人が外国からきた女の人ね」(イーダ、アデーレ、一同)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第10曲 チャルダーシュ「故郷の歌をきけば恋しさはつのり」(ロザリンデ) 「すばらしい」(オルロフスキー、カリコーニ、バリモア、アイゼンシュタイン、イーダ、ファルケ、一同)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第11曲 第2幕のフィナーレ:「ワインの火のとばしりに」(オルロフスキー、一同)
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第11曲 第2幕のフィナーレ:「シュヴァリエどのの健康を祝して!」(アイゼンシュタイン、フランク、ファルケ、一同) 「殿下、皇帝陛下からお電話でございます」(イヴァン、オル
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「それでは、紳士淑女の皆さんご紹介します。テバルディです」(カリコーニ) 喜歌劇≪メリー・ウィドウ≫~ヴィリアの歌(レハール)〔レナータ・テバルディ〕(イ
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「今度は楽しい歌です。もちろん、フェルナンド・コレナです」(オルロフスキー) ドミノ(フェッラリ/プランテ)〔フェルナンド・コレナ〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「あ、ビルギット・ニルソンさん、シャンペンをどうぞ。乾杯!」(オルロフスキー、ニルソン) ≪マイ・フェア・レディ≫~ひと晩中踊れたら(ロウ/ラーナー)〔ビ
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「では母国の歌を歌ってもらいます。マリオ・デル・モナコです」(オルロフスキー) パッショーネ(ヴァレンテ/タリアフェッリ/ボーヴィオ)〔マリオ・デル・モナ
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「さて今度は…スペインの歌姫テレサ・ベルガンサが、バスクの民謡を歌います」(オルロフスキー) バスク地方の子守歌(ラビラ)〔テレサ・ベルガンサ〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「では私の国の誇る歌姫をおきき下さい。ジョーン・サザーランドです」(バリモア、オルロフスキー) 接吻(アルディーティ)〔ジョーン・サザーランド〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「では、ユッシ・ビョルリンクです」(バリモア、オルロフスキー) 喜歌劇≪ほほえみの国≫~きみはわが心のすべて(レハール)〔ユッシ・ビョルリンク〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「ようこそ、レオンティン・プライスさん」(オルロフスキー、プライス) 歌劇≪ポーギーとベス≫~サマータイム(ガーシュウィン)〔レオンティン・プライス〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「皆さま今晩は」(シミオナート、オルロフスキー、カリコーニ、バスティアニーニ) ≪アニーよ銃をとれ≫~なんでもあなたは出来る(バーリン)〔ジュリエッタ・シ
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「今晩は、殿下」(ウェリッチ、オルロフスキー) ウィーンよ、ウィーンよ、おまえはただ一人(ジーツィンスキー)〔リューバ・ウェリッチ〕
喜歌劇≪こうもり≫ 〔ガラ・パフォーマンス〕 「すばらしい、ほんとにすばらしい」(オルロフスキー) 「さあ、みんな踊りましょう」(客たち、一同)
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第12曲 導入曲
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 「所長…うちの可愛い、やさしい所長さまはどこ行った」(フロッシュ、アルフレート) 第13曲 メロドラマ「おやまあ所長さんだが、弟をつれてきたな」(フロッシュ、フランク) 「
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第14曲 クプレ「田舎出の無邪気な娘をやる時は」(アデーレ) 「女中にしてはあなたは解放の度が進み過ぎておる」(フランク、アデーレ、フロッシュ、アイゼンシュタイン、ブリント
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第16曲 三重唱「私怖いわ」(ロザリンデ、アルフレート、アイゼンシュタイン) 「ではあなたは私を非難なさるつもりね」(ロザリンデ、アイゼンシュタイン、アルフレート、ファルケ
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第17曲 第3幕フィナーレ「おお、こうもり、おお、こうもりよ」(一同)
スペインの歌
取り扱い開始日:1997-07-25
バラの中のバラ
アンテケーラの陥落
ディンディリンディン
ダビデ王は悲しんでいた
悪い報せだ、カリーリョ
人びとは大きな喜びに
語れ、悲しい心よ
恋よ、どこからやってくる
一生かけてそなたを愛した
言って下さい、御母よ
誰か、私を呼ぶような
巡礼
きみは私を殺めた
母さま、あの騎士が
澄んで涼しい流れ
イサベルや、帯を失くしたね
何を使って洗いましょう
バラの木の泉に
サンタ・マリア
歌劇 ≪フィガロの結婚≫ から 「奥様がお呼びのときは」 (第1幕 第2曲 小二重唱 : フィガロ、スザンナ)
歌劇 ≪フィガロの結婚≫ から 「もしも踊りをなさりたければ」 (第1幕 第3曲 カヴァティーナ : フィガロ)
歌劇 ≪フィガロの結婚≫ から 「もう飛ぶまいぞ、この蝶々」 (第1幕 第9曲 アリア : フィガロ)
歌劇 ≪フィガロの結婚≫ から 「用意は出来た」 ― 「さあ目を開けろ」 (第4幕 第26曲 レチタティーヴォとアリア : フィガロ)
歌劇 ≪フィガロの結婚≫ から 「すべては静かで穏やかだ」 (第4幕 第28曲 フィナーレから二重唱 : フィガロ、スザンナ)
歌劇 ≪コジ・ファン・トゥッテ≫ から 「おずおずしないで」 (第1幕 第15曲 アリア : グリエルモ)
歌劇 ≪コジ・ファン・トゥッテ≫ から 「あなたに捧げた心」 (第2幕 第23曲 二重唱 : グリエルモ、ドラベッラ)
歌劇 ≪コジ・ファン・トゥッテ≫ から 「ご婦人がたはよく浮気する」 (第2幕 第26曲 アリア : グリエルモ)
歌劇 ≪セビリャの理髪師≫ から 「私は町の何でも屋」 (第1幕 第2曲 カヴァティーナ : フィガロ)
歌劇 ≪セビリャの理髪師≫ から 「金を見れば知恵がわく」 (第1幕 第4曲 二重唱 : フィガロ、伯爵)
歌劇 ≪セビリャの理髪師≫ から 「本当かしら」 ― 「リンドーロの恋の相手は」 (第1幕 第7曲 二重唱 : ロジーナ、フィガロ)
歌劇 ≪カプリッチョ≫ から 「今日も彼女は魅力的だ!」 ― 「君もそう思うかい?」 (第1景 二重唱 : フラマン、オリヴィエ)
歌劇 ≪カプリッチョ≫ から 「私の散文は無言なのです」 (第5景 二重唱 : オリヴィエ、伯爵令嬢)
喜歌劇 ≪こうもり≫ から 「このしとやかさ」 (第2幕 第9曲 二重唱 : アイゼンシュタイン、ロザリンデ)
喜歌劇 ≪こうもり≫ から 「何を聞かれるのでしょうか」 ― 「こいつの首根っこをつかまえて」 (第3幕 第15曲 三重唱 : ロザリンデ、アルフレート、アイゼンシュタイン)
恋とはどんなものかしら~「フィガロの結
「ばらの騎士」~<銀のばら>献呈の場
「ラ・ボエーム」~冷たい手を/私の名はミミ
「マルタ」~夢のように
「ジャンニ・スキッキ」~私のお父さん
冬の嵐は過ぎ去り…~「ヴァルキューレ」
何と美しい絵姿~「魔笛」
今の歌声は~「セビリャの理髪師」
「トロヴァトーレ」~おだやかな夜…この恋を語るすべもなく
「エフゲニ・オネーギン」~恋は年齢なんか問わぬもの
「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬ
「椿姫」~ああ、そはかの人か…花から花へ
「アンドレア・シェニエ」~私たちの死は愛の勝利
歌劇 《どろぼうかささぎ》 序曲
歌劇 《アルジェのイタリア女》 序曲
歌劇 《絹のはしご》 序曲
歌劇 《セミラーミデ》 序曲
歌劇 《ウィリアム・テル》 序曲
弦楽のためのソナタ 第1番 ト長調 第1楽章 : Moderato
弦楽のためのソナタ 第1番 ト長調 第2楽章 : Andantino
弦楽のためのソナタ 第1番 ト長調 第3楽章 : Allegro
弦楽のためのソナタ 第3番 ハ長調 第1楽章 : Allegro
弦楽のためのソナタ 第3番 ハ長調 第2楽章 : Andante
弦楽のためのソナタ 第3番 ハ長調 第3楽章 : Moderato
歌劇 《セビリャの理髪師》 から 序曲
歌劇 《セビリャの理髪師》 から カヴァティーナ 「わたしは町のなんでも屋」 (第1幕/フィガロ)
歌劇 《セビリャの理髪師》 から 二重唱 「金を見れば知恵がわく」 (第1幕/フィガロ、伯爵)
歌劇 《セビリャの理髪師》 から カヴァティーナ 「今の歌声は」 (第1幕/ロジーナ)
歌劇 《セミラーミデ》 から 女声合唱 「美しい眼差しは晴れやかに」 (第1幕/合唱)
歌劇 《セミラーミデ》 から カヴァティーナ 「麗しい光が」 (第1幕/セミラーミデ/合唱)
歌劇 《セミラーミデ》 から カバレッタ 「そのときの甘美な思い」 (第1幕/セミラーミデ、合唱)
歌劇 《セミラーミデ》 から 二重唱 「よろしい、さあ手を下しなさい」 (第2幕/セミラーミデ、アルサーチェ)
歌劇 《セミラーミデ》 から 「恐怖の日」 (第2幕/セミラーミデ、アルサーチェ)
歌劇 《セミラーミデ》 から 「母よ、さらば」 (第2幕/アルサーチェ、セミラーミデ)
歌劇 《シンデレラ》 から 導入部 「昔々ひとりの王子様がおりました」 (第1幕/シンデレラ、クロリンダ、ティスベ、アリドーロ)
歌劇 《シンデレラ》 から 「マニフィコ様の美しいご令嬢」 (第1幕/合唱、クロリンダ、ティスベ、シンデレラ、アリドーロ)
歌劇 《シンデレラ》 から ロンド・フィナーレ 「悲しみと涙のうちに生まれて」 (第2幕/シンデレラ、全員、合唱)
《スターバト・マーテル》 から 「悲しみに沈むその魂を」 (第2曲/テノール)
《スターバト・マーテル》 から 「裁きの日にわれを守りたまえ」 (第8曲/ソプラノ、合唱)
エキゾチックな音の魔法をふりまく妖精たちの歌~「水の精(オンディーヌ)」より
おどけながら家々の戸を叩いて歩くスペインの道化師~「道化師の朝の歌」より
愛らしく都会的なハーモニーに満ちあふれた小さなソナタ~「ソナチネ」より
典雅なバロック風のメロディを点描する不協和音の彩り~「古風なメヌエット」より
カフェのざわめきの中から聞こえてくる静かな大人のフレーズ~ピアノ協奏曲 第2楽章より
死者たちに語りかけるいにしえの歌~「クープランの墓」より“フーガ”
色彩感あふれるピアノの音色、壮大なテーマが躍動するリズムで反復される~「クープランの墓」より“トッカータ”
死してもなお美しい御姿から香り立つ高貴で繊細な天上のメロディ~「逝ける王女のためのパヴァーヌ」より
流れる水、落ちる水、揺れる水、水たちの表情の美しさ~「水の戯れ」より
水晶のように凝縮された音の美しさと密度が魂を浄化する~ピアノ三重奏曲 第1楽章より
寄せては返す波のようなスペインの情熱と踊りに翻奔される~ハバネラ形式のヴォカリーズ
貴婦人たちの優雅なステップとおしゃべりが聞こえてくるような…~「高貴で感傷的な円舞曲」より
絢爛たるヴァイオリンの音色に同居する野性的なジプシーの香り~「ツィガーヌ」より
妖しく鳴り響く魔法の笛に踊らされる心の高まり~「シェヘラザード」より“魔笛の笛”
陽気な神々の踊る酒と音楽の日々~「ダフニスとクロエ」より“全員の踊り”
水辺で沐浴する少女の周りを飛び交う妖精たちのピッツィカートの羽音~弦楽四重奏曲 第2楽章より
波間を駆け抜け走り去る魔法使いたちの踊り~「クープランの墓」より“前奏曲”(管弦楽版)
遠い異国から聞こえてくるような賢者たちの不思議なフレーズ~「クープランの墓」より“メヌエット”から(管弦楽版)
めくるめく音の洪水、幻想的で宿命的な神々のワルツ~「ラ・ヴァルス」より
揺れ動く心情の行く先にある深いため息と絶望~ため息
5本の指が作り出す最もカラフルで最もドラマチックなピアノ音楽~左手のためのピアノ協奏曲より
妖精と遊ぶ子供たちの夢~「マ・メール・ロア」より“妖精の園”
生から死へと絶え間なく繰り返すリズムは壮大なクライマックスを迎える~「ボレロ」より
序曲
第1幕 イントロダクション 「いないわよ、いるものですか」
第1幕 イントロダクション 「昔々、ひとりの王様がおりました」
第1幕 イントロダクション 「マニフィコさまの美しいご令嬢」|レチタティーヴォ「シンデレラ、急いで」
第1幕 カヴァティーナ「わたしの娘たちよ」|レチタティーヴォ「ご存知、間もなく…」
第1幕 シェーナ「静まりかえっている、友よ?」|二重唱「すばらしいひとみのかがやき」|/レチタティーヴォ「なぜなのだろうか」
第1幕 合唱「花嫁をおえらび下さい」|カヴァティーナ「四月の蜜蜂は」
第1幕 レチタティーヴォ「まことに楽しい、すばらしい絵画をみるようだ!」
第1幕 五重唱「だんなさま、ひと言だけ!」|レチタティーヴォ「そうだ、なにもかも変わるであろう」
第1幕 アリア「眼に見えない神秘につつまれた天には」|レチタティーヴォ「あっぱれ、ブラボー、ブラボー」
第1幕 合唱「なんとなれば、30樽はすでに味わった」|アリア「主事? 管理人?」
第1幕 フィナーレI 二重唱「だまって、だまって、静かに静かに」「王子さまはどこ?」
第1幕 「ああ! ヴェールをしていても」「このような気まぐれなおもてなしは」
第1幕 「王子…殿下、食卓に…」
第2幕 レチタティーヴォ「どうやらあのよからぬ者共は」 アリア「わしのふたりの娘のうち、どちらが王座につくとしても」 レチタティーヴォ「ああ! この未知の美しい
第2幕 アリア「きっと彼女をさがしてみせる」 レチタティーヴォ「さてわたしはというと、何々!」
第2幕 二重唱「重大な秘密です」
第2幕 カンツォーネ「昔々、ひとりの王様がおりました」 レチタティーヴォ「なんていい方なのでしょう!」
第2幕 嵐の音楽 レチタティーヴォ「ごめん下さい」
第2幕 六重唱「あなただったのですね?」「これはもつれた結び目」
第2幕 六重唱「ばかな女、恥知らず」 レチタティーヴォ「正しい裁き!」
第2幕 フィナーレII 合唱「定めない幸運のめぐる車も」
第2幕 シェーナ「私の花嫁」「殿下、いまもなお」 ロンド「あの人たちを許すことで復讐は果たされたのです」
「セルセ」~オンブラ・マイ・フ(ヘンデル)
「オルフェオとエウリディーチェ」~われエウリディーチェを失えり(グルック)
「ツァイーデ」~安らかにお休みください(モーツァルト)
「フィガロの結婚」~もう飛ぶまいぞ,この蝶々(同)
同~恋とはどんなものかしら(同)
同~楽しい思い出はどこへ(同)
「ドン・ジョヴァンニ」~奥さん,これが恋人のカタログ(同)
同~たがいに手をとりあって(同)
同~おいで窓辺に,可愛い娘(同)
「魔笛」~俺は鳥刺し(同)
同~なんと美しい絵姿(同)
同~復讐の心は地獄のように(同)
同~かわいい娘か,女房がいれば(同)
「魔弾の射手」~狩人の合唱(ウェーバー)
「セビリャの理髪師」~わたしは町の何でも屋(ロッシーニ)
同~今の歌声は(同)
「シンデレラ」~悲しみと涙のうちに生まれて(同)
「愛の妙薬」~人知れぬ涙(ドニゼッティ)
「ノルマ」~清らかな女神よ(ベルリーニ)
「アフリカの女」~おお,パラダイス(マイアベーア)
「ミニヨン」~君よ知るや南の国(トーマ)
「ナブッコ」~行け,わが思いよ,金色の翼に乗って(ヴェルディ)
「リゴレット」~慕わしい人の名は(ヴェルディ)
同~風の中の羽のように(同)
「トロヴァトーレ」~朝の光がさしてきた(同)
同~ああ,あなたこそわが恋人(同)
「椿姫」~乾杯の歌(同)
同~ああ,そはかの人か(同)
同~プロヴァンスの海と陸(同)
「仮面舞踏会」~永久に君を失えば(同)
「運命の力」~神よ,平和を与えたまえ(同)
「アイーダ」~清きアイーダ(同)
同~勝ちて帰れ(同)
同~エジプトとイシスの神に栄光あれ~凱旋行進曲とバレエ音楽~戦いに勝った将軍よ(同)
「オテロ」~柳の歌~アヴェ・マリア(同)
「さまよえるオランダ人」~見張りをやめろ(ワーグナー)
「タンホイザー」~大行進曲(同)
同~夕星の歌(同)
「トリスタンとイゾルデ」~優しくかすかな彼の微笑み(同)
「ファウスト」~なんと美しいこの姿(グノー)
「ロメオとジュリエット」~私は夢に生きたい(同)
「ホフマン物語」~美しい夜,おお恋の夜(オッフェンバック)
「サムソンとデリラ」~あなたの声に心は開く(サン=サーンス)
「カルメン」~恋は野の鳥(ビゼー)
同~セビリャの城壁の近くに(同)
同~諸君の乾杯を喜んで受けよう(同)
同~花の歌(同)
「ウェルテル」~春風よ,なぜ私を目覚めさせるのか(マスネ)
「ルイーズ」~その日から(シャルパンティエ)
「ジョコンダ」~空と海(ポンキエルリ)
「カヴァレリア・ルスティカーナ」~ママも知るとおり(マスカーニ)
「道化師」~衣装をつけろ(レオンカヴァルロ)
「ワリー」~さようなら,ふるさとの家よ(カタラーニ)
「アンドレア・シェニエ」~五月の晴れた日のように(ジョルダーノ)
「マノン・レスコー」~華やかに着飾っても(プッチーニ)
「ボエーム」~冷たい手を(同)
同~私の名はミミ(同)
「トスカ」~妙なる調和(同)
同~歌に生き,恋に生き(同)
同~星は光りぬ(同)
「蝶々夫人」~ある晴れた日に(同)
「ジャンニ・スキッキ」~私のお父さん(同)
「トゥーランドット」~お聞ききください,王子様(同)
同~誰も寝てはならぬ(同)
「メリー・ウィドウ」~ヴィリアの歌(レハール)
同~とざした唇に(同)
「微笑みの国」~君はわが心のすべて(同)
「エウゲニ・オネーギン」~手紙の歌(チャイコフスキー)
「ルサルカ」~月に寄せる歌(ドヴォルザーク)
「ポーギーとベス」~サマータイム(ガーシュウィン)
すみれ(A.スカルラッティ)
ニーナの死(チアンビ)
愛の喜び(マルティーニ)
子守歌(フリース)
アヴェ・マリア(シューベルト)
野ばら(同)
ぼだい樹(同)
セレナード(同)
魔王(同)
子守歌(同)
歌の翼に(メンデルスゾーン)
アヴェ・マリア(バッハ~グノー)
子守歌(ブラームス)
わが母の教えたまいし歌(ドヴォルザーク)
ソルヴェイグの歌(グリーグ)
セレナータ(トスティ)
マリアの子守歌(レーガー)
埴生の宿(ビショップ)
庭の千草(アイルランド民謡)
オ・ソレ・ミオ(ディ・カプア)
帰れソレントへ(デ・クルティス)
カタリ・カタリ(カルディロ)
夢見る人(フォスター)
草競馬(同)
リパブリック讃歌(アメリカ民謡)
黒い瞳(ロシア民謡)
ヴォルガの舟歌(同)
きよしこの夜(グルーバー)
アヴェ・ヴェルム・コルプス(モーツァルト)
ハレルヤ・コーラス(ヘンデル)
歌劇≪フィガロの結婚≫~恋とはどんなものかしら
歌劇≪ドン・ジョヴァンニ≫~奥さん、これが恋人のカタログ<カタログの歌>
歌劇≪魔笛≫~復讐の心は地獄のように燃え
歌劇≪魔笛≫~俺は鳥刺し
歌劇≪セビリャの理髪師≫~今の歌声は
歌劇≪アイーダ≫~清きアイーダ
歌劇≪椿姫≫~ああ、そはかの人が
歌劇≪椿姫≫~プロヴァンスの海と陸
歌劇≪リゴレット≫~風の中の羽のように<女心の歌>
歌劇≪ボエーム≫~冷たい手を
歌劇≪トスカ≫~歌に生き、恋に生き
歌劇≪トスカ≫~星は光りぬ
歌劇≪トゥーランドット≫~誰も寝てはならぬ
歌劇≪アンドレア・シェニエ≫~亡くなった母を
歌劇≪カルメン≫~恋は野の鳥<ハバネラ>
歌劇≪カルメン≫~諸君の乾杯を喜んで受けよう<闘牛士の歌>
バレエ「春の祭典」
バレエ組曲「火の鳥」
バレエ「カルタ遊び」
バレエ「ペトルーシュカ」
バレエ「プルチネルラ」
交響曲第40番第1楽章
ピアノ協奏曲第21番第2楽章
「フィガロの結婚」~恋とはどんなものかしら
ハフナー・セレナード第4楽章
フルートとハープのための協奏曲第2楽章
交響曲第25番第1楽章
グラン・パルティータ(13管楽器)第3楽章
「レ・プティ・リアン」~アダージョとパントマイム
協奏交響曲変ホ長調第2楽章
ピアノ・ソナタ第11番~トルコ行進曲
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第1幕 前奏曲
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第1幕 たばこ女工の合唱 「鐘が鳴った」 (合唱)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第1幕 「はてな、カルメンシータの姿がないぞ」 (合唱、カルメン)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第1幕 ハバネラ 「恋は野の鳥」 (カルメン、合唱)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第1幕 二重唱 「母の便りを聞かせてよ」 (ミカエラ、ドン・ホセ)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第1幕 セギディーリャ 「セビリャの城壁の近くに」 (カルメン、ドン・ホセ)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第2幕 ジプシーの歌 「にぎやかな楽の調べ」 (カルメン、メルセデス、フラスキータ)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第2幕 闘牛士の歌 「諸君の乾杯を喜んで受けよう」 (エスカミーリョ、フラスキータ、メルセデス、カルメン、アンドレス、スニーガ、合唱)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第2幕 花の歌 「おまえが投げたこの花は」 (ドン・ホセ)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第3幕 ミカエラのアリア 「何を恐れることがありましょう」 (ミカエラ)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第3幕 「おれはエスカミーリョだ」 (エスカミーリョ、ドン・ホセ)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第3幕 「来たぞ、来たぞ」 (合唱)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第3幕 「おまえおれが好きなら、カルメン」 (エスカミーリョ、カルメン、合唱、フラスキータ、メルセデス)
歌劇 ≪カルメン≫ (抜粋)_第3幕 フィナーレ 「あんたね」 - 「おれだ」 (カルメン、ドン・ホセ、合唱)
≪アルルの女≫ 第1組曲 第1曲 : 前奏曲
≪アルルの女≫ 第1組曲 第2曲 : メヌエット
≪アルルの女≫ 第1組曲 第3曲 : アダージェット
≪アルルの女≫ 第1組曲 第4曲 : カリヨン (鐘)
≪アルルの女≫ 第2組曲 第1曲 : パストラール
≪アルルの女≫ 第2組曲 第2曲 : 間奏曲
≪アルルの女≫ 第2組曲 第3曲 : メヌエット
≪アルルの女≫ 第2組曲 第4曲 : ファランドール
アニュス・デイ
交響曲 ハ長調 (第1番) 第1楽章 : Allegro vivo
交響曲 ハ長調 (第1番) 第2楽章 : Adagio
交響曲 ハ長調 (第1番) 第3楽章 : Scherzo.Allegro vivace
交響曲 ハ長調 (第1番) 第4楽章 : Finale.Allegro vivace
歌劇 ≪真珠採り≫ から ロマンス 「耳に残るきみの歌声」 (第1幕/ナディール)
歌劇 ≪真珠採り≫ から 二重唱 「君だよ」 - 「神殿の奥深く」 (第1幕/ナディール、ズルガ)
序奏
午後
粉屋の女房の踊り(ファンダンゴ)
ぶどう
近所の人たちの踊り(セギディリア)
粉屋の踊り(ファルーカ)
代官の踊り
終幕の踊り
歌劇「はかなき人生」?間奏曲と舞曲
序奏-洞窟の中
愛の悩みの歌
幽霊-恐怖の踊り
魔法の輪-真夜中
火祭りの踊り
情景
きつね火の歌
無言劇
愛の戯れの踊り
終曲(暁の鐘)
第1部 1.プラテーロ
第1部 2.アンジェラスの鐘
第1部 3.帰り道
第1部 4.春
第1部 5.井戸
第1部 6.すずめ
第1部 7.愁い
第2部 8.友情
第2部 9.月
第2部 10.夕暮れのあそび
第2部 11.ロンサール
第2部 12.狂人
第2部 13.結核の少女
第2部 14.追憶
第3部 15.白い蝶
第3部 16.四月の牧歌
第3部 17.カナリヤがにげた
第3部 18.子守むすめ
第3部 19.カナリヤが死んだ
第3部 20.十一月の牧歌
第3部 21.死
第4部 22.回復期
第4部 23.つばめ
第4部 24.道ばたの花
第4部 25.日曜日
第4部 26.ジプシーたち
第4部 27.カーニバル
第4部 28.モゲールの空にいるプラテーロへ
「フィガロの結婚」~恋とはどんなものか
「魔笛」~俺は鳥刺し
「セビリアの理髪師」~今の歌声は
「愛の妙薬」~人知れぬ涙
「椿姫」~ああ,そはかの人か…花から花へ
「リゴレット」~女心の歌
「カルメン」~ハバネラ
「カルメン」~闘牛士の歌
歌劇「ワリー」~さようなら,ふるさとの家よ
「道化師」~衣装をつけろ
「ボエーム」~私の名はミミ
「トスカ」~歌に生き,恋に生き
「トスカ」~星は光りぬ
「ジャンニ・スキッキ」~私のお父さん
「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬ
「蝶々夫人」~ある晴れた日に
1 2 3 4