Top>音楽ジャンル>ライプツィヒ放送合唱団

ライプツィヒ放送合唱団

検索結果 104 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
交響曲 第1番 ハ長調 Op.21 第1楽章 アダージョ・モルト~アレグロ・コン・ブリオ
交響曲 第1番 ハ長調 Op.21 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ・コン・モト
交響曲 第1番 ハ長調 Op.21 第3楽章 メヌエット、アレグロ・モルト・エ・ヴィヴァーチェ
交響曲 第1番 ハ長調 Op.21 第4楽章 アダージョ~アレグロ・モルト・エ・ヴィヴァーチェ
交響曲 第2番 二長調 Op.36 第1楽章 アダージョ・モルト~アレグロ・コン・ブリオ
交響曲 第2番 二長調 Op.36 第2楽章 ラルゲット
交響曲 第2番 二長調 Op.36 第3楽章 スケルツォ,アレグロ
交響曲 第2番 二長調 Op.36 第4楽章 アレグロ・モルト
「アテネの廃墟」 序曲 Op.113
「シュテファン王」 序曲 Op.117
交響曲 第3番 変ホ長調 Op.55「英雄」 第1楽章 アレグロ・コン・ブリオ
交響曲 第3番 変ホ長調 Op.55「英雄」 第2楽章 葬送行進曲
交響曲 第3番 変ホ長調 Op.55「英雄」 第3楽章 スケルツォ,アレグロ・ヴィヴァーチェ
交響曲 第3番 変ホ長調 Op.55「英雄」 第4楽章 アレグロ・モルト
交響曲 第8番 ヘ長調 Op.93 第1楽章 アレグロ・ヴィヴァーチェ・エ・コン・ブリオ
交響曲 第8番 ヘ長調 Op.93 第2楽章 アレグレット・スケルツァンド
交響曲 第8番 ヘ長調 Op.93 第3楽章 テンポ・ディ・メヌエット
交響曲 第8番 ヘ長調 Op.93 第4楽章 アレグロ・ヴィヴァーチェ
交響曲 第4番 変ロ長調 Op.60 第1楽章 アダージョ~アレグロ・ヴィヴァーチェ
交響曲 第4番 変ロ長調 Op.60 第2楽章 アダージョ
交響曲 第4番 変ロ長調 Op.60 第3楽章 アレグロ・ヴィヴァーチェ
交響曲 第4番 変ロ長調 Op.60 第4楽章 アレグロ・マ・ノン・トロッポ
交響曲 第7番 イ長調 Op.92 第1楽章 ポーコ・ソステヌート~ヴィヴァーチェ
交響曲 第7番 イ長調 Op.92 第2楽章 アレグレット
交響曲 第7番 イ長調 Op.92 第3楽章 プレスト
交響曲 第7番 イ長調 Op.92 第4楽章 アレグロ・コン・ブリオ
「命名祝日」序曲 Op.115
交響曲 第5番 ハ短調 Op.67「運命」 第1楽章 アレグロ・コン・ブリオ
交響曲 第5番 ハ短調 Op.67「運命」 第2楽章 アンダンテ・コン・モト
交響曲 第5番 ハ短調 Op.67「運命」 第3楽章 アレグロ
交響曲 第5番 ハ短調 Op.67「運命」 第4楽章 アレグロ
交響曲 第6番 ヘ長調 Op.68「田園」 第1楽章 アレグロ・マ・ノン・トロッポ<田舎について起こる、はればれした気分の眼ざめ>
交響曲 第6番 ヘ長調 Op.68「田園」 第2楽章 アンダンテ・モルト・モッソ<小川のほとりの場面>
交響曲 第6番 ヘ長調 Op.68「田園」 第3楽章 アレグロ<農夫たちの楽しい集い>
交響曲 第6番 ヘ長調 Op.68「田園」 第4楽章 アレグロ<雷雨、嵐>
交響曲 第6番 ヘ長調 Op.68「田園」 第5楽章 アレグレット<牧人の歌。嵐のあとの喜ばしい感謝にみちた気持>
交響曲 第9番 ニ短調 Op.125 第1楽章 アレグロ・マ・ノン・トロッポ~ウン・ポーコ・マエストーソ
交響曲 第9番 ニ短調 Op.125 第2楽章 モルト・ヴィヴァーチェ
交響曲 第9番 ニ短調 Op.125 第3楽章 アダージョ・モルト・カンタービレ
交響曲 第9番 ニ短調 Op.125 第4楽章 プレスト
「エグモント」序曲 Op.84
「コリオラン」序曲 Op.62
「プロメテウスの創造物」序曲 Op.43
「献堂式」序曲 Op.124
「レオノーレ」序曲 第1番 Op.138
「レオノーレ」序曲 第2番 Op.72a
「レオノーレ」序曲 第3番 Op.72b
「フィデリオ」序曲 Op.72
流浪の民
おぼろな光
小舟
大道芸人ヴィリー
鍛冶屋
鵞鳥番の少年のロマンス
ボーデン湖にて
狩人の歌
おやすみ
草刈人の死
森で
モテット:深い悲しみも絶望しないで
別れに寄せて歌う
ブランデンブルグ協奏曲4番 ト長調 BWV.1049
マタイ受難曲 BWV.244:終曲“涙なが
イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV.971:第1楽章
管弦楽組曲第2番 BWV.1067~ポロネーズとバディネリ
管弦楽組曲第3番 BWV.1068~アリア
プレリュードとフーガ 嬰ハ短調 BWV.849
ヴァイオリンとハープシコードのためのソナタ第2番~シチリアーノ
カンタータ第147番~主よ,人の望みの喜びよ
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番~シャコンヌ
トッカータとフーガ ニ短調 BWV.565
歌劇「ナブッコ」~ヘブライの捕虜たちの合唱「行け、わが思いよ、黄金の翼に乗って」
歌劇「ナブッコ」~ヘブライ人たちの合唱「祭りの晴れ着がもみくちゃに」
歌劇「トロヴァトーレ」~アンヴィル・コーラス「朝の光がさしてきた」
歌劇「トロヴァトーレ」~兵士の合唱「進軍ラッパを吹き鳴らし」
歌劇「十字軍のロンバルディア人」~行軍の合唱「エルサレム!」
歌劇「十字軍のロンバルディア人」~十字軍兵士と巡礼の合唱「おお主よ、ふるさとの家々を」
歌劇「道化師」~一同の合唱「ドン、ディン、ドン-晩祷の鐘が鳴る」
歌劇「ファウスト」~兵士たちの合唱「我らの先祖の不滅の栄光」
歌劇「魔弾の射手」~狩人の合唱「狩人の喜びは」
歌劇「さまよえるオランダ人」~水夫の合唱「見張りをやめろ舵取りよ」
歌劇「ローエングリン」~婚礼の合唱「真心をこめて」
歌劇「タンホイザー」~巡礼の合唱「ふるさとよ」
楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」~信者の合唱「救い主としてわれらに臨みたまい」
歌劇「フィデリオ」~囚人の合唱「おお 何という喜び、自由の空気のなかで」
歌劇「魔笛」K.620~僧侶の合唱「イシスとオシリスの神に感謝を」
歌劇「アイーダ」 凱旋の合唱「エジプトとイシスの神に栄光あれ」
歌え,喜べ,汝ら祝福された魂よ(エクスルターテ・ユビラーテ) - 歌え,喜べ
歌え,喜べ,汝ら祝福された魂よ(エクスルターテ・ユビラーテ) - 幸先よく陽は輝き
歌え,喜べ,汝ら祝福された魂よ(エクスルターテ・ユビラーテ) - 純潔の王冠たる汝よ
歌え,喜べ,汝ら祝福された魂よ(エクスルターテ・ユビラーテ) - アレルヤ
スターバト・マーテル(悲しみの聖母)~第4曲「み子とともに苦しみたまえる」
カンタータ第199番「わが心は血の海に漂う」BWV199 - 第2曲「黙せる呻きよ,秘めし嘆きよ」
カンタータ第199番「わが心は血の海に漂う」BWV199 - 第4曲「深くくずおれ,悔いに満ちて」
カンタータ第199番「わが心は血の海に漂う」BWV199 - 第8曲「いかに喜ばしきかな,わが心は」
レジナ・チェリK.127 - レジナ・チェリ
レジナ・チェリK.127 - その故は,あなたの抱かれしお方が
レジナ・チェリK.127 - アレルヤ
交響曲第2番「讃美の歌」op.52~第5曲アンダンテ
レクイエムop.48~第4曲ピエ・イエズス
アベ・マリア
ただ憧れを知る者だけが
君知るや,南の国を
すみれ
春への憧れ
私たち二人は長い間
歌の翼に
私は主を待ち焦がれ
ピエ・イエズス
いかに喜ばしきかな,わが心は
み子とともに苦しみたまえる
踊れ,喜べ,幸いなる魂よ
恋人よ,さあこの薬で
とうとうその時が来た・・・恋人よ早くここへ
愛の喜びは露と消え
田舎娘の役ならば
交響曲 第5番 ハ短調 作品67≪運命≫ 第1楽章:Allegro con brio
交響曲 第5番 ハ短調 作品67≪運命≫ 第2楽章:Andante con moto
交響曲 第5番 ハ短調 作品67≪運命≫ 第3楽章:Allegro
交響曲 第5番 ハ短調 作品67≪運命≫ 第4楽章:Allegro
交響曲 第7番 イ長調 作品92 第1楽章:Poco sostenuto-Vivace
交響曲 第7番 イ長調 作品92 第2楽章:Allegretto
交響曲 第7番 イ長調 作品92 第3楽章:Presto-Assai meno presto
交響曲 第7番 イ長調 作品92 第4楽章:Allegro con brio
(エンハンスド)CD-EXTRA仕様
交響曲 第3番 ニ長調 D200 第1楽章:Adagio maestoso-Allegro con brio
交響曲 第3番 ニ長調 D200 第2楽章:Allegretto
交響曲 第3番 ニ長調 D200 第3楽章:Menuetto.Vivace
交響曲 第3番 ニ長調 D200 第4楽章:Presto vivace
交響曲 第8番 ロ短調 D759≪未完成≫ 第1楽章:Allegro moderato
交響曲 第8番 ロ短調 D759≪未完成≫ 第2楽章:Andante con moto
歌劇≪魔弾の射手≫ 序曲
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第1場 第1番 イントロダクション:「ああ、たいしたものだ!大当たりだ!」「勝利だ!勝利だ!名人万才!」 行進曲 <射撃の王の腕前を>
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第2場 「いったいこれはどうしたのだ?」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第2場 第2番 三重唱と合唱:「おお、この太陽の昇り行くことこそ、我は恐ろし!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第3場 「森林官殿はご立派な方だね!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第3場 第3番 ワルツ
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第4場 レチタティーヴォとアリア:「この苦しみは希望を奪い、この悩みに耐えられぬ!」「森を通り、野を越えて」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第5場 「ここにいたのか!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第5場 第4番 リート(酒の歌):「この悲しみの浮世では すべてが嘆きと苦しみだ」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第5場 「兄弟!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第1幕 第6場 第5番 アリア:「語るな、黙れ、お前に誰も忠告せぬため!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第2幕 第1場 第6番 二重唱:「ならず者!しっかりおし」「ふさぎの虫は大嫌い!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第2幕 第1場 「さあ、できた!ご先祖様は上にいらっしゃるのがいいわ」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第2幕 第1場 第7番 アリエッタ:「やさしい姿の若者で」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第2幕 第1場 「彼氏も劣らぬ美男でしょう!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第2幕 第2場 第8番 シェーナとアリア(アガーテの祈り):「あの人を知らぬうちは、眠りもたやすく訪れたのに」「聖き歌よ、静かに静かに!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第2幕 第3場 「いとしいアガーテ!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第2幕 第3場 第9番 三重唱:「何ですって?恐ろしい!あの恐怖の谷で?」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第2幕 第4場:狼谷 第10番 フィナーレ:「月の乳は草に落ちた!」 第5場「ザミエル!ザミエル!現れろ!」 第6場「すばらしい、思ったとおりだ!」「ああ!-陰気な谷が 恐ろしい口
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第11番 間奏曲
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第1場 「すばらしい狩り日和だ!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第2場 第12番 カヴァティーナ:「雲に隠されてはいるが、陽は天穹の高きにある」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第3場 「あなた急いでいたのね!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第3場 第13番 ロマンツェ、レチタティーヴォとアリア:「死んだ私の従姉の見た夢よ」「あなたはお怒りになって?」「悲しそうな まなざしは、やさしい花嫁には縁のないもの」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第3場 「さあ、花の冠をとりに行かなければ!」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第4場 第14番 民謡:「すみれ色の絹で 処女の花輪を結びます」 第5場「また帰ってきました」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第6場 第15番 狩人の合唱:「この世で狩人の楽しみに優るものは何か?」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第6場 「供宴の楽しみもこれで終わりとする」
歌劇≪魔弾の射手≫ 第3幕 第6場 第16番 フィナーレ:「見よ、何たること!おのが花嫁を撃つとは!」「かくも厳しい追放を彼に強いるのは誰か?」
喜歌劇≪こうもり≫ 序曲
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第1曲 イントロダクション:「飛び去ったこばとは」 [アルフレート/アデーレ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第1曲 台詞「飛び去ったこばとは」 [アルフレート/アデーレ/ロザリンデ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第1曲(a) (小二重唱):「ああ、私は叔母さんの所へ行けない」 [アデーレ/ロザリンデ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第1曲(a) 台詞「私の叔母さんもかわいそうだけど」 [ロザリンデ/アルフレート]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第2曲 三重唱:「だめだ、こんな弁護士は」 [アイゼンシュタイン/ロザリンデ/ブリント]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第2曲 台詞「ねえ、5日のかわりに、8日の判決が下りたって、どういうことですの」 [ロザリンデ/アイゼンシュタイン/アデーレ/ファルケ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第3曲 二重唱:「夜会へ行こう」 [ファルケ/アイゼンシュタイン]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第3曲 台詞「お二人とも気でも狂ったの?」 [ロザリンデ/アイゼンシュタイン/ファルケ/アデーレ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第4曲 三重唱:「一週間もただひとりで」 [ロザリンデ/アイゼンシュタイン/アデーレ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第4曲 台詞「男なんていい気なものね」 [ロザリンデ/アルフレート]
喜歌劇≪こうもり≫ 第1幕 第5曲 フィナーレ:「いとしい人よ、はやくお飲み」「わたしをどう思いますか」 [アルフレート/ロザリンデ/フランク]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第6曲 イントロダクション:「夜会は招く」 [合唱]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 台詞「アデーレ、一体誰があなたを招待したの」 [イーダ/アデーレ/ファルケ/オルロフスキー/イヴァン]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第7曲 クープレ:「お客をよぶのはわたしの趣味で」 [オルロフスキー/アイゼンシュタイン]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第7曲 台詞「殿下、お財布をお返ししますわ」 [アデーレ/オルロフスキー/アイゼンシュタイン/ファルケ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第8曲 アンサンブルとクープレ:「なんと楽しいことでしょう」 [オルロフスキー/ファルケ/合唱/アデーレ/アイゼンシュタイン]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第8曲 「侯爵様、あなたのようなお方は」 [アデーレ/合唱]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第8曲 台詞「殿下、シュヴァリエ・シャグラン様がお見えです」 [イヴァン/オルロフスキー/ファルケ/アイゼンシュタイン/フランク/イーダ/ロザリンデ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第9曲 二重唱:「このしとやかさ」 [アイゼンシュタイン/ロザリンデ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第9曲 台詞「ああ、初めてお会いするが美しい方だ!」 [フランク/アデーレ/合唱/オルロフスキー/イーダ/ロザリンデ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第10曲 チャルダッシュ:「ふるさとのしらべよ」 [ロザリンデ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第10曲 台詞「ブラヴォー!ブラヴィッシモ!」 [合唱/イーダ/ロザリンデ/オルロフスキー/ファンケ/アイゼンシュタイン]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第11曲 フィナーレ:「ぶどう酒の燃える流れに」 [オルロフスキー/合唱/アデーレ/イーダ/アイゼンシュタイン/フランク/ファルケ/ロザリンデ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第11曲 「シュヴァリエ殿、敬意をささげます」「親しい仲間よ」 [アイゼンシュタイン/フランク/ファルケ/ロザリンデ/アデーレ/イーダ/合唱/オルロフスキー]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第11曲 台詞「素敵なポルカに合わせたバレエ見物と参りましょう」 [オルロフスキー]
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第11曲 ポルカ:雷鳴と電光
喜歌劇≪こうもり≫ 第2幕 第11曲 「もう充分だ!」 [オルロフスキー/合唱/アイゼンシュタイン/フランク/ロザリンデ/アデーレ/イーダ/ファルケ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第12曲 間奏曲
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第12曲 台詞「飛び去ったこばとは」 [アルフレート/フロッシュ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第13曲 メロドラマ:「さて鳥籠に帰って来たぞ」「酒の王シャンペン万歳」 [フランク]
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第13曲 台詞「おや、所長さんはお休み中ときた」 [フロッシュ/フランク/アデーレ/イーダ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第14曲 クープレ:「いなか娘の姿で」 [アデーレ/イーダ/フランク]
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第14曲 台詞「所長殿!」 [フロッシュ/アデーレ/フランク/アイゼンシュタイン/ブリント/ロザリンデ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第15曲 二重唱:「何を聞かれるのでしょうか」 [ロザリンデ/アルフレート/アイゼンシュタイン]
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第15曲 台詞「では、あなたは私を非難するおつもりね?」 [ロザリンデ/アイゼンシュタイン/フランク/アルフレート/フロッシュ]
喜歌劇≪こうもり≫ 第3幕 第16曲 フィナーレ:「こうもりよ、これでおしまいにしよう」 [合唱/アイゼンシュタイン/ファルケ/オルロフスキー/アデーレ/アルフレート/ロザリンデ/イーダ]
歌劇≪椿姫≫ 第1幕 第1曲 前奏曲
歌劇≪椿姫≫ 第1幕 第2曲 導入部:招待の時はとっくに過ぎた (合唱)
歌劇≪椿姫≫ 第1幕 第3曲 乾杯の歌:酒を汲もう、美しい人が (アルフレード、ヴィオレッタ、合唱)
歌劇≪椿姫≫ 第1幕 第4曲 ワルツと二重唱:あれはなに? (アルフレード、ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第1幕 第4曲 幸わせなある日、天使のように (アルフレード)
歌劇≪椿姫≫ 第1幕 第4曲 いいのかね?これはこれはご両人 (ガストーネ)
歌劇≪椿姫≫ 第1幕 第5曲 導入部の終結部
歌劇≪椿姫≫ 第1幕 第6曲 シェーナとアリア:不思議だわ!ああ、たぶんあの方だわ!(ああ、そはかの人か) (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第1幕 第6曲 ばか!ばか!/いつも自由で(花から花へ) (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第7曲 シェーナとアリア:あの人のそばを離れて歓びはない/わたしのたぎるこころの (アルフレード)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第7曲 アンニーナ、どこへいってきた?/ああ、残念な! (アルフレード、アンニーナ)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第8曲 シェーナと二重唱:アルフレードは?パリへたった今お立ちでした (ヴィオレッタ、ジュゼッペ、ジェルモン)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第8曲 天使のように清純な娘を (ジェルモン)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第8曲 どんなにひたむきなはてしない愛情が (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第8曲 いつか、時の流れに (ジェルモン)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第8曲 美しく清純なお嬢さんにお伝え下さい (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第8曲 お指図下さい/愛していないとあれに言って下さい (ヴィオレッタ、ジェルモン)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第9曲 シェーナ:神さま、お力をお授け下さい (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第9曲 なにをしていたの?/なんにも (アルフレード、ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第10曲 シェーナとアリア:ああ、あの心はわたしの愛だけで生きているのだ! (アルフレード)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第10曲 プロヴァンスの海と土地 (ジェルモン)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第1場 第10曲 父の愛情に応えてはくれないのか? (ジェルモン、アルフレード)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第2場 第11曲 第2幕終曲:仮装の楽しい夜を (フローラ)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第2場 第12曲 あたしたちははるばると訪れた (ジプシーの女たち)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第2場 第13曲 おれたちはマドリードのマタドール (ガストーネとマタドールたち)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第2場 第14曲 アルフレード!君は! (一同)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第2場 第14曲 ここまで後について来ておさそいしたけど (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第2場 第14曲 この女はわたしのために (アルフレード)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第2場 第15曲 侮べつそのものに価するのだ (ジュルモン)
歌劇≪椿姫≫ 第2幕 第2場 第15曲 アルフレード、この心の愛のすべてがあなたにはわからないのよ (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第3幕 前奏曲
歌劇≪椿姫≫ 第3幕 第16曲 シェーナ:アンニーナ?/なんでございます? (ヴィオレッタ、アンニーナ)
歌劇≪椿姫≫ 第3幕 第16曲 あなたは約束を守って下さった/あの人を待ってるの (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第3幕 第17曲 バッカナーレ:道を開けよ、祭りの主の (仮装人物の合唱)
歌劇≪椿姫≫ 第3幕 第18曲 シェーナと二重唱:奥さま…/なにかあったの?/パリを去ろう (アンニーナ、ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第3幕 第18曲 ああ、だめだわ!教会へ (ヴィオレッタ)
歌劇≪椿姫≫ 第3幕 第19曲 最後のフィナーレ:ああ、ヴィオレッタ (ジェルモン)
歌劇≪椿姫≫ 第3幕 第19曲 受けとって下さい、これはあたしのすぎ去った日の面影です (ヴィオレッタ)
交響曲 第4番 ホ短調 作品98 第1楽章:Allegro non troppo
交響曲 第4番 ホ短調 作品98 第2楽章:Andante moderato
交響曲 第4番 ホ短調 作品98 第3楽章:Allegro giocoso-poco meno presto-TempoI
交響曲 第4番 ホ短調 作品98 第4楽章:Allegro energico e passionato-Piu Allegro
(エンハンスド)CD-EXTRA仕様
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第1幕 前奏曲
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第1幕 第1場 「西の方へ目は向くが」 [水夫/イゾルデ/ブランゲーネ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第1幕 第2場 「さわやかな風は故郷へと吹いて行く!」 [水夫/イゾルデ/ブランゲーネ/クルヴェナール/トリスタン/合唱]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第1幕 第3場 「ああ、何ということを!」 [ブランゲーネ/イズルデ/合唱]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第1幕 第4場 「さあ!ご婦人がた」 [クルヴェナール/イゾルデ/ブランゲーネ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第1幕 第4場 「トリスタン様お入り下さい!」 [イゾルデ] 第5場 「お姫様、おっしゃって下さい、何をお望みですか」 [トリスタン/イゾルデ/合唱]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第1幕 第5場 「トリスタン!」「イゾルデ!」「不実にして優しき人」 [イゾルデ/トリスタン/ブランゲーネ/クルヴェナール/合唱]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 前奏曲
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第1場 「狩の物音がまだあなたに聞こえる?」 [イゾルデ/ブランゲーネ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第2場 「イゾルデ!愛する人よ!」「トリスタン!愛する人よ!」 [トリスタン/イゾルデ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第2場 「おお、降り来よ、愛の夜を」 [トリスタン/イゾルデ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第2場 「寂しく私が見張るこの夜に」 [ブランゲーネ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第2場 「聞いて下さい、恋人よ!」 [イゾルデ/トリスタン]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第2場 「けれども私たちの愛は」 [イゾルデ/トリスタン]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第2場 「こうして私たちは死ねばよい」 [トリスタン/イゾルデ/ブランゲーネ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第3場 「お逃げなさい、トリスタン様!」 [クルヴェナール/トリスタン/メロート]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第3場 「本当に守ったのか?」 [マルケ/トリスタン]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第2幕 第3場 「王よ、それには答えられません」 [トリスタン/イゾルデ/メロート]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 前奏曲
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第1場 シャルマイ(牧笛)の音
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第1場 「クルヴェナールよ!クルヴェナールよ!」 [牧童/クルヴェナール/トリスタン]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第1場 「どうしてここへですって?」 [クルヴェナール/トリスタン]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第1場 「まだ光は消えなかった」 [トリスタン/クルヴェナール]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第1場 「まだ船は見えません!」 [クルヴェナール/トリスタン]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第1場 「死んだのですか?生きているのですか?] [クルヴェナール/トリスタン]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第2場 「この太陽!この昼!」 [トリスタン/イゾルデ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第2場 「ああ!私です、私です、あなたが愛するイゾルデです!」 [イゾルデ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第3場 「クルヴェナールよ!もう一隻船が」 [牧童/クルヴェナール/かじとり/ブランゲーネ/メロート/マルケ]
楽劇≪トリスタンとイゾルデ≫ 第3幕 第3場 「穏かに、静かに、彼が微笑み」(イゾルデの愛の死) [イゾルデ]
ヴァイオリン協奏曲ト短調op.8-2「夏」(ヴィヴァルディ)
「王宮の花火の音楽」~序曲(ヘンデル)
「真夏の夜の夢」~ノクターン(メンデルスゾーン)
交響詩「ある夏の物語」~真昼(スーク)
「ローマの噴水」~朝のトリトンの噴水(レスピーギ)
「海」~海の夜明けから真昼まで(ドビュッシー)
交響詩「夏の牧歌」(オネゲル)
組曲「夏の日」~朝(プロコフィエフ)
「水上の音楽」組曲第1番序曲(ヘンデル)
交響曲第6番ヘ長調op.68「田園」~第3,4,5楽章(ベートーヴェン)
アルプスの夕映え(エステン)
幻想交響曲~第3楽章(ベルリオーズ)
アルプスの鐘(エステン)
「グランド・キャニオン」~豪雨(グローフェ)
オラトリオ「四季」~夏第17番“ああ,嵐が近づいた!”(ハイドン)
楽劇 「ニュルンベルクのマイスタージンガー」 全曲
ニュルンベルクのマイスタージンガー*楽劇
ニュルンベルクのマイスタージンガー*楽劇
ニュルンベルクのマイスタージンガー*楽劇
アイネ・クライネ・ナハトムジーク (セレナード 第13番):第1楽章から
恋とはどんなものかしら ~歌劇≪フィガロの結婚≫から
クラリネット協奏曲:第2楽章から
パパゲーノのアリア(恋人か女房があれば) ~歌劇≪魔笛≫から
トルコ行進曲(ピアノ・ソナタ第11番:第3楽章)
≪モーツァルトの子守歌≫から(フリース)
ピアノ協奏曲 第20番:第2楽章から
夜の女王のアリア(復讐の心は地獄のように燃え) ~歌劇≪魔笛≫から
ディヴェルティメント K.136:第1楽章から
≪きらきら星変奏曲≫から
ロンド(セレナード 第7番 ≪ハフナー≫:第4楽章)から
ピアノ・ソナタ 第15番:第1楽章から
メヌエット (ディヴェルティメント 第17番:第3楽章)から
交響曲 第40番:第1楽章から
フルートとハープのための協奏曲:第2楽章から
≪レクイエム≫:<涙の日>から
協奏交響曲(ヴァイオリンとヴィオラのための):第2楽章から
セレナード 第10番 ≪グラン・パルティータ≫:第3楽章から
歌劇≪魔笛≫:序曲から
交響曲 第25番:第1楽章から
クラリネット五重奏曲:第2楽章から
歌劇≪フィガロの結婚≫:序曲から
弦楽四重奏曲 第17番≪狩≫:第1楽章から
ヴァイオリン協奏曲 第5番≪トルコ風≫:第3楽章から
ピアノ協奏曲 第21番:第2楽章から
交響曲 第41番 ≪ジュピター≫:第1楽章から
2台のピアノのためのソナタ:第1楽章から
アレルヤ(≪エクスルターテ・ユビラーテ≫ K.165から)
アイネ・クライネ・ナハトムジーク(セレナード 第13番):第2楽章から
アヴェ・ヴェルム・コルプス
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第1曲 序曲
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第2曲 合唱「主よ、神である主よ」
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第3曲 コラール「いと高き神のみに栄光あれ」 (合唱)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第4曲 レチタティーヴォと二重唱「多数の信者の心と魂はひとつだった」 (ソプラノI、偽証者)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第5曲 合唱「この人は、モーゼと神とに逆らう」 (民衆)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第6曲 レチタティーヴォ「議会で席についていた人たちは皆」 (ソプラノI、ステパノ、民衆)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第7曲 アリア「エルサレムよ」 (ソプラノI)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第8曲 レチタティーヴォと合唱「しかし人々はステパノを目がけて」 (テノール、民衆)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第9曲 レチタティーヴォとコラール「こうしてかれれはステパノに石を投げた」 (テノール、合唱)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第10曲 レチタティーヴォ「これに立ち会った人たちは」 (ソプラノI)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第11曲 合唱「見よ。私たちは、耐え忍んだ人たちを心から賛美する」
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第12曲 レチタティーヴォとアリア「ところがサウロは、教会を荒らし回り」 (テノール、パウロ)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第13曲 レチタティーヴォとアリオーソ「そしてサウロは群集を引き連れてダマスコへと向かい」 (ソプラノII)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第14曲 レチタティーヴォと合唱「ところが、道を急いでダマスコの近くに来たとき」 (テノール、合唱、パウロ)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第15曲 合唱「立ち上がり、光となれ」
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第16曲 コラール「目覚めよと、呼ぶ声がある」 (合唱)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第17曲 レチタティーヴォ「しかし、サウロの同行者たちは物も言えずに立っていた」 (テノール)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第18曲 アリア「神よ、あなたの寛容によって私を慈しみ」 (パウロ)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第19曲 レチタティーヴォ「さて、ダマスコにアナニヤというひとりの弟子がいた」 (テノール、ソプラノI)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第20曲 アリアと合唱「主よ、わが神よ」 (パウロ、合唱)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第21曲 レチタティーヴォ「そこれアナニヤは、出かけて行ってその家にはいり」 (ソプラノI、アナニヤ)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第1部 第22曲 合唱「おお、なんと深く豊かな神の英知とご洞察だろう」
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第23曲 合唱「世界はいまや主のものであり」
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第24曲 レチタティーヴォ「さてパウロは信者たちのところに行き」 (ソプラノI)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第25曲 小二重唱「いまこそ我らは御使いとなった」 (バルナバ、パウロ)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第26曲 合唱「そのお知らせのなんと好ましいこと」
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第27曲 レチタティーヴォとアリオーソ「そして彼らは聖霊に送り出されたように」 (ソプラノI)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第28曲 レチタティーヴォと合唱「しかしユダヤ人たちは民衆が」 (テノール、民衆)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第29曲 合唱とコラール「あの男はエルサレムでこの名を呼ばわる者をみな」 (民衆、独唱者たち)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第30曲 レチタティーヴォ「しかしパウロとバルナバは」 (テノール、パウロ)|第31曲 二重唱「主は私たちに、こうお命じておられる」 (バルナバ、パウロ)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第32曲 レチタティーヴォ「またルステラに足のきかない人がいて」 (ソプラノI)|第33曲 合唱「神々が人間の姿をとって」 (異邦人たち)|第34曲 レチタテ
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第35曲 合唱「とうとい神々よ、われらにお恵みを」 (異邦人たち)|第36曲 レチタティーヴォ、アリアと合唱
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第36曲 レチタティーヴォ「ふたりの使徒は、これを聞いて」 (テノール、パウロ)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第36曲 アリアと合唱「あなたがたが神の神殿であることを」 (パウロ、合唱)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第37曲 レチタティーヴォ「すると民衆はふたりに対していきりたち」 (ソプラノI)|第38曲 合唱「ここは主の神殿だ」 (ユダヤ人たちと異邦人たち)|第39曲
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第40曲 カヴァティーナ「死に至るまで忠実であれ」 (テノール)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第41曲 レチタティーヴォ「パウロはエベソに使いを送り」 (ソプラノI、パウロ)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第42曲 合唱とレチタティーヴォ「あなたのお身体を大切になさってください」 (教会の人々、パウロ、テノール)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第43曲 合唱「見よ、なんという愛を」
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第44曲 レチタティーヴォ「もし彼がただちに」 (ソプラノI)
オラトリオ≪聖パウロ≫ 作品36 第2部 第45曲 最終合唱「されど彼のみならず、すべての人に」
天野喜孝 魔笛〈MATEKI〉
取り扱い開始日:2003-12-17
序曲
第1幕 第1場 第1番=導入 助けてくれ!助けてくれ!さもないとやられてしまう(タミーノ、三人の侍女たち)
第1幕 第1場 セリフ ここはどこだろう?(タミーノ)
第1幕 第2~3場 第2番=アリア おれは鳥刺し(パパゲーノ)
第1幕 第2~3場 セリフ おい、君(タミーノ、パパゲーノ、三人の侍女たち)
第1幕 第4場 第3番=アリア この肖像はあまりにも美しい(タミーノ)
第1幕 第5場 セリフ 美しい若者よ!勇気と忍耐をそなえて下さい(三人の侍女たち、タミーノ)
第1幕 第6場 第4番=レチタティーヴォとアリア ああ、おそれおののかなくてもよいのです。わが子よ(夜の女王)
第1幕 第7~8場 セリフ 私が見たのは、あれでも現実なのだろうか?(タミーノ)
第1幕 第7~8場 第5番=五重唱 ウ、ウ、ウ、ウ、ウ・・・・・ウ!(パパゲーノ、タミーノ、三人の侍女たち)
第1幕 第9~10場 セリフ しっしっ!(第3の奴隷、モノスタトス)
第1幕 第11~12場 第6番=三重唱 可愛い子よ、はいんなさい!(モノスタトス、パミーナ、パパゲーノ)
第1幕 第13場(省略)~第14場 セリフ びっくりしちゃったなんて馬鹿じゃないかい?(パパゲーノ)
第1幕 第13場(省略)~第14場 第7番=二重唱 愛を感じる男のひとには(パミーナ、パパゲーノ)
「アイーダ」~エジプトに栄光あれ(ヴェルディ)
「ローエングリン」~真心こめてご先導いたします(ワーグナー)
「さまよえるオランダ人」~見張りをやめろ(同)
「ウィンザーの陽気な女房たち」~おお,甘美な月よ(ニコライ)
「魔弾の射手」~狩人の喜びは(ウェーバー)
「ナブッコ」~行け,想いよ,金色の翼に乗って(ヴェルディ)
「フィデリオ」~おお,何という自由のうれしさ(ベートーヴェン)
「トロヴァーレ」~朝の光がさしてきた(ヴェルディ)
「魔笛」~イシスとオシリスよ(モーツァルト)
「タンホイザー」~故郷よ,また見る野山/恵みの奇蹟よ(ワーグナー)
「パルジファル」~葡萄酒とパンとを(同)
シューベルトの子守歌 D.498
アヴェ・マリア D.839
野ばら D.257
五重奏曲 イ長調「ます」 D.667 第4楽章
「歌曲集冬の旅」D.911より お休み
「歌曲集白鳥の歌」D.957より セレナード
ピアノ・ソナタ第13番 イ長調 D.664 第2楽章
ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D.960 第2楽章
4つの即興曲集 D.899 第3番 変ト長調
楽興の時 D.780 第2番 変イ長調
「歌曲集白鳥の歌」D.957より 愛の便り
ミサ曲第2番 ト長調 D.167 キリエ
スターバト・マーテル ヘ短調 D.383 5番
1 2 3 4 5 6