Top>音楽ジャンル>和央ようか

和央ようか

人物

東京都世田谷区で生まれるも、その後間もなくして大阪に移り住む。小学校1年のころからクラシックバレエやピアノ等を習う。
中学時代は当初バレーボール部に在籍したが、指に怪我をする危険があるとピアノの恩師に止められ陸上部へ入部。走高跳の選手だった。帝塚山学院高等学校時代は中途で入部したミュージカル部で活躍。高校時代から「男役的魅力」の持ち主だったようで、バレンタインデーに集った同性からのチョコレートの量は母校の伝説となっている。このころ、友人に誘われて宝塚歌劇と出会い、花組の『琥珀色の雨にぬれて』を観劇して受験を決意した。
検索結果 12 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
WAO 1st
取り扱い開始日:2012-05-16
New Voyage
Break your spell
歩こう
Gypsy
ジレンマ
Awake
僕が一番欲しかったもの
クラリティー
勝利のうた
僕らの未来
Break your spell(Instrumental)
Gypsy(Instrumental)
僕らの未来(Instrumental)
Next Generation
取り扱い開始日:2000-09-06
Next Generation
By My Side
Like A Moon
Next Generation
By My Side
Like A Moon
Next Generation
大いなる落日 〔1991「紫禁城の落日」〕
街 〔1994「ブラック・ジャック 危険な賭け」〕
愛が世界をまわらせる 〔1995「ME AND MY GIRL」〕
闇が広がる 〔1996「エリザベート」-愛と死の輪舞-〕
本音と建て前 〔1996「二人だけが悪」-男には秘密があった そして女には…-〕
ニコライとプガチョフ 〔1998「黒い瞳」〕
最後の証言 〔1998「エリザベート」-愛と死の輪舞-〕
愛の言葉 〔1999「タンゴ・アルゼンチーノ」〕
いのち 〔2000「凱旋門」〕
カーニバル 〔2002「追憶のバルセロナ」〕
ママ、どこにいるの? 〔2005「エリザベート」-愛と死の輪舞-〕
ペテン師と詐欺師 〔2005「マラケシュ・紅の墓標」〕
立場が変われば 〔2005「霧のミラノ」〕
マンリーコの嘆き 〔2005「炎にくちづけを」-「イル・トロヴァトーレ」より〕
恋は元々アンフェア 〔2006「愛するには短すぎる」〕
栄光の日々 〔2008「THE SCARLET PIMPERNEL」〕
僕が王なら 〔2009「太王四神記」-チュシンの星のもとに-~韓国ドラマ「太王四神記」より~〕
過去は過去 いつだってはじめられるはず 〔2009「薔薇に降る雨」〕
何でも出来る 〔2009「ラスト プレイ」-祈りのように-〕
異郷に生きる 〔2010「ハプスブルクの宝剣-魂に宿る光-」〕
なぜ戦うのか~ソルフェリーノの夜明け 〔2010「ソルフェリーノの夜明け」-アンリー・デュナンの生涯-〕
街に噂が 〔2011「ロミオとジュリエット」〕
光と影 〔2011「美しき生涯」〕
お前は私のもの 〔2011「ファントム」〕
決闘 〔2012「ロミオとジュリエット」〕

カテゴリー

和央ようかに関連したアーティスト



スポンサード リンク



スポンサード リンク

1