Top>音楽ジャンル>宮史郎

宮史郎

経歴・人物

本名は宮崎芳郎。兵庫県加西市広原町生まれ。
姫路市のキャバレーで働きながら1959年(昭和34年)、自主制作で「男の花道」を発売。
1961年(昭和36年)、拠点を大阪に移し、当時流行していたボーイズ形態の音曲漫才スパローボーイズを結成。
1963年(昭和38年)、宮五郎(宮史郎の兄、1936年(昭和11年)4月29日-1994年(平成6年)8月12日)・並木ひろし(1942年(昭和17年)2月14日-1998年(平成10年)11月13日)と共に音曲漫才ぴんからトリオを結成。グループ名の由来は「ピンからトリを」からである。
1972年(昭和47年)、東宝芸能所有の大阪梅田の演芸場『トップホットシアター』に出演していた時期に自主制作したレコード「女のみち」が、有線放送と地道な営業から火が付き420万枚を売り上げ、続いて発売された「女のねがい」が170万枚、「女のゆめ」が80万枚と大ヒットした。
また、これ以後漫才から歌謡コーラスグループに移行。殿さまキングスや平和勝次とダークホースなどのボーイズ+音曲漫才浪曲出身のグループ演歌が昭和50年代前半までブームとなった。
1973年(昭和48年)にぴんからトリオから並木ひろしが脱退し(その後並木は並木ひろしとタッグマッチで活動)、グループ名をぴんから兄弟に改名。同年、『第24回NHK紅白歌合戦』に「女のみち」で初出場。
1983年(昭和58年)にぴんから兄弟は解散しソロ歌手として活動。宮五郎は引退して史郎のマネージャーとなったが、その後病気で倒れ、長年療養生活を送った。
1984年(昭和59年)『片恋酒』が大ヒットを記録する。
以後も各種演歌、ナツメロ番組、地方回りと枚挙に暇のない売れっ子ぶりで活躍した。
2004年(平成16年)、金鳥『虫よけグリーン』のコマーシャルで虫に扮して「虫ごころ」を歌い話題になった。2005年(平成17年)、同じく金鳥の『おでかけカトリス』のコマーシャルで「おでかけ慕情」を歌った。
2007年(平成19年)公開の映画「歌謡曲だよ、人生は」の第五話「女のみち」に自ら出演し、劇中で「女のみち」を披露した。
2012年(平成24年)11月19日、多臓器不全のため死去。69歳没。没後に生前の功労を称えられて第54回日本レコード大賞特別功労賞が追贈された。
検索結果 230 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
天城越え
矢切の渡し
舟唄 (1992年再録音)
白い海峡
長良川艶歌
北の宿から
命くれない
酒よ
おんなの出船
人生いろいろ
雪椿 (1997年再録音)
花街の母
さざんかの宿
北酒場
無法松の一生 (度胸千両入り)
女のみち
旅の終りに
川の流れのように
さざんかの宿
酒よ
浪花節だよ人生は
花と竜
女のみち
無法松の一生 (度胸千両入り)
浪曲子守唄
望郷じょんから
王将 (モノラル)
ああ上野駅
なみだの操
ひとり酒
おんなの宿
ギター仁義
旅の終りに
なみだ船 (モノラル)
定番 歌カラ ベスト3 女のみち 片恋酒 ひとり酒
取り扱い開始日:2008-04-23
女のみち
片恋酒
ひとり酒
女のみち (オリジナル・カラオケ)
片恋酒 (オリジナル・カラオケ)
ひとり酒 (オリジナル・カラオケ)
王将
涙の連絡船
矢切の渡し
さざんかの宿
無法松の一生(度胸千両入り)
無法松の一生(度胸千両入り)
花街の母
悲しい酒(セリフ入り)
大阪しぐれ
女のみち
高校三年生
真赤な太陽
人生いろいろ
喝采(かっさい)
氷雨
ふたりの大阪
北酒場
北の宿から
舟唄
川の流れのように
宮史郎全曲集
取り扱い開始日:2005-10-19
悲しい意地
片恋酒
霧の湯布院
雨の修善寺
にがい酒
浪花ふたり道
女のみち
いのち川
酔いざめ未練酒
男の街
めおと漫才
恋の川
酔町情話
女のゆめ
あなたの背中
命のかぎり
女のみち
おんなの宿
裏町人生
さだめ川
恋あざみ(ナレ・ナシ歌)
ひばりの佐渡情話
抱擁
さざんかの宿
哀愁波止場
恋挽歌
なみだの操
しのび宿
火の国の女
しのび傘
おさらば故郷さん
すみだ川
泣かせ雨
雪ほたる
箱根八里の半次郎
海峡みなと駅
愛妻 北挽歌
お父さんありがとう
恋しくて
朧月夜
三日月慕情
酔いどれ切符
今日かぎり
宿り木みたいな人だけど
酔い惚れて
想い出カフェ・オ・レ
母子杖
雪港
特選ベスト 女の劫火
取り扱い開始日:2001-04-21
女の劫火
酒場さすらい
今日かぎり
酒春秋
女将さん
酔町情話
にがい酒
命のかぎり
恋の川
女のみち
酔いざめ未練酒
あなたが欲しい
片恋酒
夢一輪
悲しい酒
酒は涙か溜息か
酒よ
夢追い酒
他人酒
酒場
しのび酒
女の酒
雨酒場
ひとり酒
おもいで酒
涙の酒
浪速盃
片恋酒
恋の酒
裏町酒場
宮史郎全曲集  女のみち
取り扱い開始日:2011-10-19
ひとり酒
あなたの背中
寝がえり
恋の川
片恋酒
涙のグラス
女のみち
命ばらばら
女のねがい
男の街
ほろり酒
雨の修善寺
女のみちパート2
酔いざめ未練酒
女のきず
女の意地
川の流れのように
矢切の渡し
さざんかの宿
北酒場
大阪しぐれ
雨の慕情
おもいで酒
北の宿から
花街の母
女のみち
喝采
人形の家
ブルー・ライト・ヨコハマ
真赤な太陽
ブルー・シャトウ
愛と死をみつめて
王将 (MONO)
みだれ髪
さざんかの宿
矢切の渡し
涙の連絡船
鳳仙花
影を慕いて
柿の木坂の家
逢いたかったぜ
男の友情
新宿情話
ひばりの佐渡情話
佐渡の恋唄
津軽恋女
なみだ船
おんなの海峡
ひとり酒
哀愁海峡
舟唄
無法松の一生(度胸千両入り)
浪花節だよ人生は
花街の母
夫婦春秋
夫婦坂
王将
浪花恋しぐれ
雪椿
津軽のふるさと
さすらい
望郷じょんから
演歌みち
おんなの宿
さだめ川
おんなの出船
ギター仁義
悲しい酒(セリフ入り)
悲しい酒
みだれ髪
リンゴ追分
無法松の一生 (度胸千両入り)
王将
涙の連絡船
北の宿から
ふたりの大阪
浪花恋しぐれ
心のこり
矢切の渡し
浪花節だよ人生は
女のみち
女のねがい
さざんかの宿
東京だョおっ母さん
からたち日記
人生いろいろ
浅草姉妹
出世街道
おんなの宿
新宿ブルース
花街の母
おもいで酒 (コロムビア・ヴァージョン)
雪椿 (コロムビア・ヴァージョン)
愛の終着駅 (コロムビア・ヴァージョン)
舟唄 (コロムビア・ヴァージョン)
演歌みち
大井追っかけ音次郎
箱根八里の半次郎
宮史郎 1 GES-11717
取り扱い開始日:2008-07-01
女のみち
あなたが欲しい
ほろリ酒
ひとり酒
女のゆめ
片恋酒
女のねがい
こぼれ月(音多カラオケ)
恋酒場
おんなの涙
浮き草(仁科ともみ)
夢ひとすじ(音多カラオケ)
岬(音多カラオケ)
眠っちまった恋人は(音多カラオケ)
ほろ酔い恋唄(音多カラオケ)
海峡氷雨(音多カラオケ)
北鴎
まこと酒(音多カラオケ)
根なし草
京都ひとり(音多カラオケ)
氷雪原野(音多カラオケ)
陽は昇る(音多カラオケ)
粋な酒(音多カラオケ)
孫びいき(音多カラオケ)
山河(音多カラオケ)
辛ろうござんすひとり旅(音多カラオケ)
粋将伝(音多カラオケ)
海峡の春(音多カラオケ)
ふたりの止まり木
女の命
君を信じて(音多カラオケ)
別れの海峡(音多カラオケ)
炎(ひ)の螢
酒場さすらい(音多カラオケ)
東京ホテル(音多カラオケ)
流行歌(音多カラオケ)
いいじゃない
宮史郎 プレミアム・ベスト2012
取り扱い開始日:2012-06-20
片恋酒
にがい酒
男の街
女のみち
雨の修善寺
ひとり酒
片恋酒場
女のねがい
あなたの背中
女のみちパート2
命ばらばら
寝がえり
ふたり道
黒髪ざんげ
ヤンザラエ
わかれ恋歌
北半島
白蓮の精
命のかぎり
みれん海峡
あなたに出会って
思い出川
火の酒
バラの花束
三日月哀歌
とおりゃんせ
草枕
風、好きに吹け~迷夢本望~
霧情の港
春雨の宿
つぶやき
ふるさとはいつも
忍ぶ雨(八代亜紀)
女のみち(宮史郎)
おんなの宿(大下八郎)
かくれ宿(金田たつえ)
裏町人生(都はるみ)
むらさき雨情(多岐川舞子)
ひばりの佐渡情話(美空ひばり)
さだめ川(ちあきなおみ)
恋あざみ(宮史郎)
なみだ恋(八代亜紀)
抱擁(目黒譲二)
氷雨(佳山明生)
哀愁波止場(美空ひばり)
お吉物語(金田たつえ)
宮史郎全曲集 雨の修善寺
取り扱い開始日:2003-11-19
雨の修善寺
片恋酒
女のみち
あおり酒
浪花ふたり道
霧の湯布院
今日かぎり
酒場さすらい
酒春秋
女将さん
酔町情話
にがい酒
恋の川
おんな化粧花
父娘酒
父娘祝い唄
濡れおんな
夢一輪
いのち川
あなたが欲しい
1 2 3 4 5 6 7 8 9 12