Top>音楽ジャンル>小野花子

小野花子

略歴

秋田県南秋田郡外旭川村神田(現・秋田市)生まれ。成田与治郎に師事し、師のもとで内弟子修行。1968年に29歳で民謡日本一となり注目される。以降、「民謡王国」と形容される秋田県出身の実力派民謡歌手として第一線に立ち活躍し、秋田民謡の歌い手として全国を舞台に活動する。同じ秋田民謡の浅野梅若一門に属していないため、基本的に個人で活動しているが、一門と行動を共にすることも多い。NHKのレギュラー民謡番組にも時折出演している。
また、秋田弁の親しみやすいキャラクターで、秋田県の各放送局制作番組に多数出演。現在は秋田放送のラジオ番組「花ちゃんの民謡は日本一」のメインパーソナリティーを務めている。声量豊かな民謡歌手らしい、福々しい容姿にも親しみが持たれている。
2004年、24時間テレビの秋田放送の企画で「ABSチャリティー音頭」(作詞・小玉陽子、作曲・梅若梅峯、補作詞・ABSチャリティー音頭プロジェクト)を藤原美幸、浅野江里子とリリース、番組内でも歌われている。
民謡以外では1992年に、結婚する新郎の母の新郎新婦に対するはなむけの心を歌った演歌「贐(はなむけ)」(作詞・高田ひろお、作曲・西條きろく、編曲・鈴木英明)をリリースした。
肩書きを付けて「民謡日本一」小野花子と称されることも多い。
検索結果 91 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
江差追分 (前唄・本唄・後唄) (北海道)
北海盆唄 (北海道)
北海鱈つり唄 (北海道)
磯浜盆唄 (北海道)
ソーラン節 (北海道)
道南口説 (北海道)
十勝馬唄 (北海道)
津軽よされ節 (青森)
十三の砂山 (青森)
津軽じょんから節 (青森)
津軽あいや節 (青森)
俵つみ唄 (青森)
津軽山唄 (西通り) (青森)
南部餅つき踊り (青森)
南部じょんから節 (青森)
南部よしゃれ節 (岩手)
南部磯節 (岩手)
秋田船方節 (秋田)
本荘追分 (秋田)
秋田おばこ (秋田)
ドンパン節 (秋田)
喜代節 (秋田)
秋田小原節 (秋田)
秋田長持唄 (秋田)
真室川音頭 (山形)
花笠音頭 (山形)
最上川舟唄 (山形)
山形タント節 ~浪曲入り~ (山形)
山形大黒舞 (山形)
さんさ時雨 (宮城)
~博多小女郎浪枕より~ 米節 (宮城)
お立ち酒 (宮城)
斎太郎節 (宮城)
長持唄 (宮城)
相馬盆唄 (福島)
会津磐梯山 (素唄入) (福島)
新相馬節 (福島)
磯原節 (茨城)
磯節 (茨城)
常磐炭坑節 (茨城)
全国ご町内音頭
東京音頭 (東京)
花笠音頭 (山形)
秋田音頭 (秋田)
北海盆唄 (北海道)
大漁唄い込み (宮城)
日光和楽踊り (栃木)
八木節 ~国定忠治~ (群馬)
三原やっさ踊り (広島)
佐渡おけさ (新潟)
越中おわら (富山)
郡上節 ~かわさき~ (岐阜)
尾鷲節 (三重)
よさこい節 (高知)
炭坑節 (福岡)
相馬盆唄 (福島)
串本節 (和歌山)
ぼけない音頭
津軽じょんから節
津軽おはら節
津軽あいや節
津軽よされ節
津軽木挽唄
十三の砂山
古調 津軽あいや節
津軽道中馬方節
謙良節
黒石よされ節
津軽ばやし
嘉瀬の奴踊り
秋田音頭
秋田おばこ
秋田船方節
本荘追分
生保内節
秋田おはら節
秋田荷方節
秋田酒屋仕込み唄
秋田酒屋唄
喜代節
秋田長持唄
秋田馬子唄
姉こもさ
南部牛追唄
外山節
からめ節
沢内甚句
南部酒屋もとすり唄
南部木挽唄
山形大黒舞
最上川船唄
真室川音頭
新庄節
紅花摘み唄
花笠音頭
長持唄
大漁唄い込み
さんさ時雨
お立ち酒
稲上げ唄
塩釜甚句
新相馬節
相馬流れ山
相馬土づき唄
相馬草刈り唄
相馬盆唄
いわき馬方節
会津磐梯山
ソーラン節 〔北海道民謡〕
北海盆唄 〔北海道民謡〕
沢内さんさ盆唄 〔岩手県民謡〕
西馬音内盆踊り唄 〔秋田県民謡〕
花笠音頭 〔山形県民謡〕 (モノラル)
会津磐梯山 〔福島県民謡〕
相馬盆唄 〔福島県民謡〕
八木節 〔群馬県民謡〕
東京音頭 〔東京都民謡〕
秩父音頭 〔埼玉県民謡〕
佐渡おけさ 〔新潟県民謡〕 (モノラル)
越中おわら節 〔富山県民謡〕
郡上節~かわさき~ 〔岐阜県民謡〕
伊勢音頭 〔三重県民謡〕
鳥取しゃんしゃん傘踊り 〔鳥取県民謡〕
阿波踊り 〔徳島県民謡〕
炭坑節 〔福岡県民謡〕
鹿児島おはら節 〔鹿児島県民謡〕
江差追分 <前唄・本唄・後唄> (北海道)
十勝馬唄 (北海道)
道南口説 (北海道)
津軽じょんから節 (青森県)
津軽山唄 (青森)
津軽あいや節 (青森)
南部磯節 (岩手)
からめ節 (岩手)
秋田船方節 (秋田)
本荘追分 (秋田)
秋田荷方節 (秋田)
新庄節 (山形)
最上川舟唄 (山形)
花笠音頭 (山形)
さんさ時雨 (宮城)
お立ち酒 (宮城)
長持唄 (宮城)
相馬盆唄 (福島)
会津磐梯山 (福島)
新相馬節 (福島)
磯節 (茨城)
磯原節 (茨城)
日光和楽踊り (栃木)
八木節 (群馬)
秩父音頭 (埼玉)
木更津甚句 (千葉)
東京音頭 (東京)
箱根馬子唄 (神奈川)
甲州盆唄 〔市川文珠〕 (山梨)
須原ばねそ (長野)
佐渡おけさ (新潟)
相川音頭 (新潟)
ちゃっきり節 (静岡)
岡崎五万石 (愛知)
尾鷲節 (三重)
伊勢音頭 (三重)
郡上節 <かわさき> (岐阜)
越中おわら節 (富山)
山中節 (石川)
三国節 (福井)
全国ご町内音頭
東京音頭 (東京)
花笠音頭 (山形)
秋田音頭 (秋田)
北海盆唄 (北海道)
大漁唄い込み (宮城)
日光和楽踊り (栃木)
八木節 ~国定忠治~ (群馬)
三原やっさ踊り (広島)
佐渡おけさ (新潟)
越中おわら (富山)
郡上節 ~かわさき~ (岐阜)
尾鷲節 (三重)
よさこい節 (高知)
炭坑節 (福岡)
相馬盆唄 (福島)
串本節 (和歌山)
ぼけない音頭
佐渡おけさ(三橋美智也)
江差追分(前唄・本唄・後唄)(佐々木基晴)
磯節(早坂光枝)
会津磐梯山(大塚文雄)
秋田船方節(小野花子)
さんさ時雨(吉沢浩)
新潟おけさ(早坂光枝)
津軽あいや節(後藤清子)
花笠音頭(三橋美智也)
日光和楽踊り(大塚文雄)
本庄追分(小野花子)
お立ち酒(大塚文雄)
磯浜盆唄(大塚文雄)
相馬盆唄(三橋美智也)
秋田おばこ(藤山進)
新庄節(早坂光枝)
津軽山唄(原田直之)
磯原節(下谷二三子)
下部小唄(小杉真貴子)
草津湯もみ唄(長瀬和子)
長持唄(吉沢浩)
道南口説(佐々木基晴)
からめ節(小杉真貴子)
武田節(三橋美智也)
越中おわら節(大塚文雄)
斎太郎節(三橋美智也)
蝦夷富士の唄(佐々木基晴)
相川音頭(立浪会)
南部よしゃれ節(漆原栄美子)
秋田長持唄(小野花子)
最上川舟唄(大塚文雄)
郡上節~かわさき(坪井三郎,古井戸道雄)
南部磯節(漆原栄美子)
ソーラン節(佐々木基晴)
新相馬節(三橋美智也)
山中節(早坂光枝)
津軽じょんがら節(後藤清子)
南部牛追唄(吉沢浩)
北海盆唄(三橋美智也)
松前謙良節(松木富視雄)
秋田長持唄(五星会)
秋田荷方節(守屋純子)
秋田馬方節(藤原義則)
生保内節(佐々木千枝子)
喜代節(金谷博治)
秋田節(小野花子)
そうらん節
江差追分(前唄・本唄・後唄)
北海盆唄
道南ナット節
出船音頭
道南口説節
北海鱈つり唄
十三の砂山
弥三郎節
道中馬方節
津軽じょんから節(新節)
謙良節
津軽あいや節
津軽よされ節
南部俵つみ唄
秋田おばこ
秋田船方節
秋田甚句
秋田音頭
本荘追分
道南口説 (北海道)
道南口説 (地方伴奏/男声用)
俵つみ唄 (青森県)
俵つみ唄 (地方伴奏/女声用)
秋田おばこ (秋田県)
秋田おばこ (地方伴奏/女声用)
さんさ時雨 (宮城県)
さんさ時雨 (地方伴奏/男声用)
最上川舟唄 (山形県)
最上川舟唄 (地方伴奏/男声用)
群上節~かわさき~ (岐阜県)
群上節~かわさき~ (地方伴奏/男声用)
淡海節 (滋賀県)
淡海節 (地方伴奏/男声用)
黒田節 (福岡県)
黒田節 (地方伴奏/男声用)
正調博多節 (福岡県)
正調博多節 (地方伴奏/女声用)
鹿児島おはら節 (鹿児島県)
鹿児島おはら節 (地方伴奏/男声用)
江差追分 (本、後唄) (北海道)
江差追分 (地方伴奏/女声用)
津軽山唄 (青森県)
津軽山唄 (地方伴奏)
謙良節 (青森県)
謙良節 (地方伴奏)
南部牛追唄 (岩手県)
南部牛追唄 (地方伴奏/男声用)
長持唄 (宮城県)
長持唄 (地方伴奏/男声用)
秋の山唄 (宮城県)
秋の山唄 (地方伴奏)
お立ち酒 (宮城県)
お立ち酒 (地方伴奏/男声用)
相馬流れ山 (福島県)
相馬流れ山 (地方伴奏/男声用)
箱根馬子唄 (神奈川県)
箱根馬子唄 (地方伴奏)
刈干切唄 (宮崎県)
刈干切唄 (地方伴奏/男声用)
秋田船方節
秋田長持唄
秋田おはら節
ひでこ節
秋田馬子唄
姉こもさ
秋田飴売り唄
おンさ節
秋田追分(前唄)
ドンパン節
港の唄
秋田音頭
本荘追分
秋田おばこ
生保内節
長者の山
秋田荷方節
能代舟方節
秋田節
秋田人形甚句
久保田節
酒屋唄
喜代節
秋田大黒舞
ふるさとの民謡
取り扱い開始日:2002-05-22
北海舟方節
P D
P D
P D
P D
P D
P D
P D
P D
P D
P D
P D
P D
P D
P D
P D
千島女工
P D
蝦夷富士の唄
P D
東京音頭
大東京音頭
北海盆唄 (北海よされ節入り) -北海道民謡-
真室川音頭 (追分入り) -山形県民謡-
会津磐梯山 -福島県民謡-
越中おわら節 -富山県民謡-
秋田音頭 -秋田県民謡-
ソーラン節 -北海道民謡-
八木節 -群馬県民謡-
相馬盆唄 -福島県民謡-
佐渡おけさ -新潟県民謡-
秩父音頭 -埼玉県民謡-
ズンパ音頭
鹿児島おはら節 -鹿児島県民謡-
炭坑節 -福岡県民謡-
日光和楽踊り -栃木県民謡-
東村山音頭 -東京都民謡- (モノラル)
ドンパン節 -秋田県民謡-
郡上節~かわさき~ -岐阜県民謡-
江州音頭~お茶々づくし~ -滋賀県民謡-
篠山節 (デカンショ節) -兵庫県民謡-
おこさ節 -秋田県民謡-
大阪音頭
阿波踊り -徳島県民謡-
よさこい鳴子踊り -高知県民謡-
しあわせ音頭
花笠音頭 -山形県民謡-
バハマ・ママ
黒田節
さんさ時雨
秋田長持唄
からめ節
伊勢音頭
越後松坂
置賜しょうがいな
喜代節
隠岐祝い音頭
俵つみ唄
長持唄
花笠音頭
長者の山
松前祝い唄
筑後酒造り唄
万才くずし
お立ち酒
博多小女郎浪枕~米節
広島木遣り音頭
酒造の歌~酒造り祝い唄
黒田節
さんさ時雨
正調博多節
磯原節
祖谷の粉ひき唄
道南口説
最上川舟唄
越後松坂
津軽あいや節
長持唄
本荘追分
阿波踊り
津軽じょんがら節
郡上節~かわさき
新相馬節
からめ節
南部牛追唄
越中おわら節
尾鷲節
南部磯節
祝言の舞(岩井きよ子)
花の宴(二葉百合子)
千寿の舞(藤堂輝光)
祝盃(二葉百合子)
寿の舞(藤原良行)
祝宴(大塚文雄)
夕鶴の舞(同)
華燭の宴(同)
はなむけ(小野花子)
祝賀の舞(大塚文雄)
お山コ三里
秋田馬方節
秋田荷方節
生保内節
喜代節
秋田節
江差追分 (前唄・本唄・後唄) 〔北海道〕
北海盆唄 〔北海道〕 (モノラル)
北海鱈つり唄 〔北海道〕
二声上げ音頭 〔北海道〕
ソーラン節 〔北海道〕 (モノラル)
道南口説 〔北海道〕
十勝馬唄 〔北海道〕
津軽よされ節 〔青森〕
十三の砂山 〔青森〕
津軽じょんから節 〔青森〕
津軽あいや節 〔青森〕
俵積唄 〔青森〕
鰺ヶ沢甚句 〔青森〕
津軽山唄 〔青森〕
南部じょんから節 〔青森〕
南部よしゃれ節 〔岩手〕
からめ節 〔岩手〕
沢内甚句 〔岩手〕
秋田船方節 〔秋田〕
本荘追分 〔秋田〕
秋田おばこ 〔秋田〕
ドンパン節 〔秋田〕
喜代節 〔秋田〕
秋田長持唄 〔秋田〕
真室川音頭 〔山形〕 (モノラル)
花笠音頭 〔山形〕 (モノラル)
最上川舟唄 〔山形〕
山形タント節 (浪曲入り) 〔山形〕
山形大黒舞 〔山形〕
さんさ時雨 〔宮城〕 (モノラル)
米節 (博多小女郎浪枕より) 〔宮城〕
お立ち酒 〔宮城〕
長持唄 〔宮城〕
相馬盆唄 〔福島〕 (モノラル)
会津磐梯山 (素唄入り) 〔福島〕
相馬二遍返し 〔福島〕
新相馬節 〔福島〕 (モノラル)
磯原節 〔茨城〕
常磐炭坑節 〔茨城〕 (モノラル)
磯節 〔茨城〕
民謡特選
取り扱い開始日:1998-08-21
秋田船方節
秋田馬子唄
秋田追分<前唄・本唄・後唄>
秋田おばこ
船川節
津軽ばやし
秋田長持唄
秋田大黒舞
秋田音頭
本荘追分
秋田荷方節
秋田甚句
江差馬子唄
秋田小原節
秋田土搗き唄
江差三下り
南部磯節
姉こもさ
蝦夷富士の唄
南部よしゃれ
ソーラン節 (北海道民謡)
北海盆唄 (北海道民謡)
沢内さんさ盆唄 (岩手県民謡)
西馬音内盆踊り唄 (秋田県民謡)
花笠音頭 (山形県民謡)
会津磐梯山 (福島県民謡)
相馬盆唄 (福島県民謡)
八木節 (群馬県民謡)
東京音頭 (東京都民謡)
白浜音頭 (千葉県民謡)
佐渡おけさ (新潟県民謡)
越中おわら節 (富山県民謡)
郡上節~かわさき~ (岐阜県民謡)
伊勢音頭 (三重県民謡)
鳥取しゃんしゃん傘踊り (鳥取県民謡)
阿波踊り (徳島県民謡)
炭坑節 (福岡県民謡)
鹿児島おはら節 (鹿児島県民謡)
1 2 3 4 5