Top>音楽ジャンル>斉藤哲夫

斉藤哲夫

人物

埼玉県鴻巣市出身で明治学院大学卒業。赤羽在住。
アマチュア時代から、あがた森魚、野澤享司、鈴木慶一、はちみつぱいらと親交を深める。
URCから早川義夫プロデュースの「悩み多きものよ」でデビュー。その後ファーストアルバム『君は英雄なんかじゃない』を発表する。「悩み多きものよ」、「されど私の人生」がURC時代の代表的作品。1973年CBSソニーから『バイバイグッドバイサラバイ』、1974年『グッドタイム・ミュージック』、1975年『僕の古い友達』など3作品をリリース。野澤享司のことを歌った、“野澤君”などの楽曲がある。また、その文学性の高い歌詞から若き哲学者、歌う哲学者等の愛称でも呼ばれた。
その後、1980年にキャニオンから2枚のアルバムとミニアルバム『PIKAPIKA』をリリース。宮崎美子が出演していたミノルタ(現コニカミノルタ)X-7のCMソング「いまのキミはピカピカに光って」が収録されており、この曲はのちにシングルカットされてヒットした。1990年代には、ゆったりとしたロックアルバム『ダータ・ファブラ』(1992年)を自主制作。生田敬太郎との連名アルバムをFFAからリリース。2009年にキャリア初のセルフカバーベスト『スピナッチ』をポニーキャニオンからリリース。
2011年秋、ライブ先の札幌で小脳梗塞を患い長期入院するも復帰し、体調を見ながらのライブ活動を続行中。
検索結果 58 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
空に星があるように
若者たち
この広い野原いっぱい
サルビアの花
友よ
イムジン河
悲しくてやりきれない
遠い世界に
竹田の子守唄
死んだ男の残したものは
悩み多き者よ
もしもボクの背中に羽根が生えていたら
走れコウタロー
自転車にのって (LIVE)
カレーライス (LIVE)
面影橋から (LIVE)
詩集
時にまかせて
12月の雨の日
翼をください
なのにあなたは京都へゆくの
恋人もいないのに
誰もいない海
日曜日
教訓 I
教訓 II
早川義夫さんに捧げる唄
プカプカ
出発の歌
君の街に帰ろう
ちどり足
旅の宿
黒いカバン (1991 ver.)
ぼくの好きな先生
永遠のきずな
学生街の喫茶店
神田川 (NY LIVE)
母に捧げるバラード
心の旅 (1997 ver.)
落陽 (LIVE)
22才の別れ
青春の影 (1997 ver.)
岬めぐり
人生は汽車に似てるね
東京
夕暮れ時はさびしそう
三上工務店が歩く
大原の里
さよなら京都
通り雨
上野市
あゝ青春
俺たちの旅
俺たちの朝
無縁坂
「いちご白書」をもう一度
遠くで汽笛を聞きながら
卒業写真
我が良き友よ
生きてるって言ってみろ
オートバイの失恋
北鎌倉
想い出まくら
歌いたいの
目覚めた時には晴れていた
君と歩いた青春
なごり雪 (2002 ver.)
わかって下さい
ぼくたちの失敗
遠野物語
酒と泪と男と女 (Original version)
石だたみ
旅立ち
江古田スケッチ
青葉城恋唄
あの頃のまま (2005 ver.)
道標ない旅
自由への長い旅 (LIVE)
流星(吉田拓郎)
グッド・タイム・ミュージック(斉藤哲夫)
そんな暮らしの中で(風)
長いのぼり坂(長渕 剛)
神田川(かぐや姫)
恋の歌(ラニアルズ)
また会おう(吉田拓郎)
ほおづえをつく女(風)
海になりたい(南こうせつ)
海岸通り(イルカ)
人見知りの街の中で(立川義喜)
雨が空から降れば(小室等)
大いなる(吉田拓郎)
わかれ道(かぐや姫)
いくつもの星が流れ(ヒロスケ)
アビーロードの街(かぐや姫)
ルーレット(田口清)
夢一夜(ゆめひとよ)(南こうせつ)
あゝ青春(吉田拓郎)
巡恋歌(長渕 剛)
歌ってよ夕陽の歌を(吉田拓郎)
星空(風)
岬めぐり(山本コータローとウイークエンド)
好きだった人(かぐや姫)
雨の物語(イルカ)
人間なんて(吉田拓郎)
逆流(長渕 剛)
雪(猫)
湘南 夏(かぐや姫)
ボーンフリー・スピリット(ロブバード)
春の風が吹いていたら(吉田拓郎)
けれど生きている(かぐや姫)
Do it 敦煌(とんこう)(Do!)
シンシア(吉田拓郎&かまやつひろし)
荻窪二丁目(南こうせつ)
暦の上では(風)
こっちを向いてくれ(吉田拓郎)
飛んでイスタンブール(庄野真代)
君と歩いた青春(風)
春だったね(吉田拓郎)
君は雨の日に(長渕 剛)
夏の少女(南こうせつ)
いまのキミはピカピカに光って(斉藤哲夫)
まにあうかもしれない(吉田拓郎)
妹(かぐや姫)
あの唄はもう唄わないのですか(風)
きみまつと(シュリークス)
外は白い雪の夜(吉田拓郎)
ラブソングはいらない(大野真澄)
おはようおやすみ日曜日(かぐや姫)
酔待草(よいまちぐさ)(長渕 剛)
地下鉄にのって(猫)
おきざりにした悲しみは(吉田拓郎)
なごり雪(かぐや姫)
サラダの国から来た娘(イルカ)
蒼い夏(吉田拓郎)
風の街(山田パンダ)
遥かなる想い(かぐや姫)
イメージの詩(うた)(吉田拓郎)
各駅停車(猫)
おはよう(桜井久美)
マキシーのために(かぐや姫)
三丁目の夕焼け(風)
マスカレード(庄野真代)
祭りのあと(吉田拓郎)
泣きながら恋をした頃(田口清)
祈り(長渕 剛)
君は今(ロブバード)
いつか街で会ったなら(吉田拓郎)
黄色い船(かぐや姫)
君は流れて(小林倫博)
どうしてこんなに悲しいんだろう(吉田拓郎)
幼い日に(南こうせつ)
あいつ(風)
乾杯(長渕 剛)
人生を語らず(吉田拓郎)
心もよう
僕の胸でおやすみ
ロマンス
青春時代
夏色のおもいで
落陽(LIVE)
氷の世界
一枚の楽譜
こころの花
バイバイグッドバイサラバイ
しおさいの詩
プロペラ市さえ町あれば通り1の2の3
ルームライト
みずいろの手紙
若草の髪かざり
煙草のけむり
母に捧げるバラード
僕の贈りもの
旅の宿
春雷
伽草子
煙草のけむり
霧雨の朝突然に・・・
バイバイ グッドバイ サラバイ
春だったね
地下鉄にのって
セクシィ
シンシア
遠い汽笛
グッド・タイム・ミュージック
26ばんめの秋
落陽
恋人よ
初恋
襟裳岬
酒と泪と男と女
さよならだけは言わないで
冷たい雨
思い出通り雨
各駅停車
心の友
春雨
重いつばさ
さりげない夜
プロペラ市さえ町あれば通り1の2の3
夕暮れ
人生を語らず
今日までそして明日から(吉田拓郎)
イメージの詩(吉田拓郎)
青年は荒野をめざす(ザ・フォーク・クルセダーズ)
花のかおりに(ザ・フォーク・クルセダーズ)
風をあつめて(はっぴいえんど)
たんぽぽ(ガロ)
暗い部屋(ガロ)
バイバイグッドバイサラバイ(斉藤哲夫)
実況 ダイジェスト版 三億円強奪事件の唄(高田渡)
遠い世界に(五つの赤い風船)
まるで洪水のように(五つの赤い風船)
加茂の流れに(かぐや姫)
好きだった人(かぐや姫)
でももう花はいらない(オフコース)
別れの情景1(オフコース)
ポスターカラー(古井戸)
忘れていた朝(赤い鳥)
河(赤い鳥)
白い冬(ふきのとう)
四ツ葉のクローバー(かまやつひろし)
黒いカバン(泉谷しげる)
義務(泉谷しげる)
カレーライス(遠藤賢司)
ケンとメリー~愛と風のように(BUZZ)
愛の光(アリス)
黒い瞳の少女(アリス)
風(はしだのりひことシューベルツ)
シュー(RCサクセション)
ベイビーもう泣かないで(RCサクセション)
腰まで泥まみれ(中川五郎)
伝道(加川良)
別れのサンバ(長谷川きよし)
SPINACH
取り扱い開始日:2009-01-21
野澤君
グッド・タイム・ミュージック
悩み多き者よ
甘いワイン
ダンサー
グッドモーニング
さんま焼けたか
夜空のロックンローラー
バイバイグッドバイサラバイ
いつもミュージック
もう春です(古いものは捨てましょう)
セレナーデ
吉祥寺
いまのキミはピカピカに光って (bonus track)
地球はメリーゴーランド
忘れていた朝
四つの季節
はずかしそうに
うん、と僕は
やすらぎの世界
風は何も恐れはしない
種子
僕を呼んでおくれ
水に沈みゆく影
ねえ君
あの娘と遠くまで
動物達の世界
高円寺
今日から昨日へ
雨模様
君が気がかり(野沢享司)
ゆうだち
僕の家
風ごよみ
輝く明日はない
ひとりぼっちの部屋(高木麻早)
夕暮れ時はさびしそう(NSP)
ひとりぼっちの唄(カメ&アンコー)
旅立ち(松山千春)
道標ない旅(永井龍雲)
傷心(絵夢)
ひと足遅れの春(とんぼちゃん)
春うらら(田山雅充)
ラヴレター(アルフィー)
想い出まくら(小坂恭子)
組曲 冬の情景(所ジョージ)
キューピーちゃん(吉川団十郎一座)
ララバイ横須賀(山崎ハコ)
オキナワン・パッション(知名定男)
恋したら(グリーメン)
ひょんなことから有頂点(斉藤哲夫)
僕の古い友達
取り扱い開始日:2006-09-20
夜空のロックンローラー
僕の古い友達
まさこ
君に手助け
ワイングラスいっぱい
さんま焼けたか
あなたの船
噂=75
すり切れたレコード
ヘイ!ドクター
ソー・ダンス・オールナイト
受験生ブルース (ライブバージョン)
あかりが消えたら (シングルバージョン)
からっぽの世界 (ライブバージョン)
イムジン河 (シングルバージョン)
女の子は強い (ライブバージョン)
血まみれの鳩 (US録音)
青い空の日 ~ ブルースカイ・ブルース
一本道
夏なんです
君は英雄なんかじゃない
満員の木
ガソリンとマッチ
うた
(エンハンスド)CD-EXTRA仕様
えんぴつが一本
竹田の子守唄
きみの朝
さなえちゃん
「いちご白書」をもう一度
面影橋から
JALANの風
よいとまけの唄
ひらひら
忍冬
イムジン河
バイバイグッドバイサラバイ
季節の中で
かもめはかもめ
宿無し
夢想花(むそうばな)
道標(しるべ)ない旅
真夜中のドア~stay with me
燃えろいい女
大都会
哀愁でいと(NEW YORK CITY NIGHTS)
カントリーガール
街が泣いてた
いまのキミはピカピカに光って
ハッとして!Good(グー)
まちぶせ
みちのくひとり旅
完全無欠のロックンローラー
グッドラックLOVE
サルビアの花
さなえちゃん
春夏秋冬
赤とんぼの唄
ひとりぼっちの部屋
夕暮れ時はさびしそう
お早うございますの帽子屋さん
想い出まくら
春うらら
気絶するほど悩ましい
わかれうた
銃爪
季節の中で
夢想花
道標ない旅
真夜中のドア~Stay With Me
大都会
いまのキミはピカピカに光って
街が泣いてた
完全無欠のロックンローラー
ダンスはうまく踊れない
メリ-アン
涙のリクエスト
ふられ気分でRock‘n’Roll
もう一度 夜を止めて
あいにきてI・NEED・YOU!
探してるのにぃ
アイル・ビーゼア Reach Out I’ll Be There(日本語ヴァージョン)
はじまりはいつも雨
SAY YES
部屋とYシャツと私
風の中の火のように
好きになって、よかった
TRUE LOVE
KNOCKIN’ ON YOUR DOOR
ひだまりの詩
今宵の月のように
BAD LUCK ON LOVE~BLUES ON LIFE~
あなたと暮らしたい
歌は残っている
戦争は知らない
風に吹かれて
ある少年の連想
遠い汽笛
グッドモーニング MR.サンシャイン
ひまつぶし
あの娘に逢いに
これからどこへ
曇り空
青い空のグライダー
吉祥寺
さんま焼けたか
26ばんめの秋(LIVE)
金色のライオン(LIVE)
I SHALL BE RELEASED(LIVE)
ローリング・ストーンズが鳴ってた
20才になったら
ねえ踊ろうよ(遠藤賢司)
おとぎ話を聞きたいの(五つの赤い風船)
どこかの星へ伝えて下さい(五つの赤い風船)
13番街のおもちゃ屋(五つの赤い風船)
青い面影(南正人)
愛の絆(南正人)
第五氷河紀(高橋照幸)
ウィークエンド(高橋照幸)
深夜(高田渡)
仕事さがし(高田渡)
斧を持て石を打つが如く(斉藤哲夫)
待っていてもだめさ(シバ)
とってもいいよ(シバ)
比叡おろし(六文銭)
夢のまた夢(六文銭)
ゲリラの歌(六文銭)
朝(はっぴいえんど)
いらいら(はっぴいえんど)
雨あがりのビル街(はっぴいえんど)
ガラスの十代
ギザギザハートの子守唄
ふられ気分でRock’n’ Roll
I Don’t Know
セーラー服を脱がさないで
情熱
時をかける少女
まちぶせ
ダンスはうまく踊れない
夏をあきらめて
哀愁でいと(NEW YORK CITY NIGHT)
夏ざかりほの字組
完全無欠のロックンローラー
季節の中で
いまのキミはピカピカに光って
大都会
じゃあね
どうにもとまらない
涙のリクエスト
いまのキミはピカピカに光って
ハッとして!Good
燃えろいい女
セーラー服を脱がさないで
夏ざかり ほの字組
大都会
コーヒーショップで
横浜いれぶん
本牧メルヘン
愚図
まちぶせ
八月の濡れた砂
時をかける少女
夢想花
すべての人が死んで行く時に
首吊りの木
東京はみなし児
私が死んでも
ノイジー・ベイビー
終りがないのは
ビューティフル・ワンダフル・バーズ
闇の中で
飲んだくれ女
ひがみ(告白編)
プロペラ市さえ町あれば通り1の2の3
ゆうだち
淋しい街で
交差点
あの娘と遠くまで
今日から昨日へ
僕の家
鐘の鳴る丘待ちぼうけ
「いちご白書」をもう一度
学生街の喫茶店
さよならをするために
精霊流し (アルバム・ヴァージョン)
夢一夜
帰らざる日々
ささやかなこの人生
結婚しようよ
あの素晴しい愛をもう一度
岬めぐり
20歳のめぐり逢い
春雨
夕暮れ時はさびしそう
バイバイグッドバイサラバイ
あの頃のまま
やさしさとして想い出として
わかって下さい
時代遅れの恋人たち

カテゴリー

斉藤哲夫に関連したアーティスト



スポンサード リンク



スポンサード リンク

1 2 3