Top>音楽ジャンル>森山加代子

森山加代子

概略

1960年代は洋楽をベースとしたコミカルなイメージのカバー曲を中心に数多くのヒットソングを歌い、1970年代に入ってからは「白い蝶のサンバ」の歌謡曲が大ヒットした。ニックネームは「かよチャン」。
1958年夏、札幌のジャズ喫茶『ロータリー」で歌っていたところを、マナセプロダクション社長の曲直瀬正雄にスカウトされて上京する。水原弘率いる『水原弘とブルーソックス』の専属シンガーとなる。1959年12月の日劇ウエスタンカーニバルに初出場。
1960年6月、イタリアの歌手ミーナ(英語版)の『月影のナポリ』(Tintarelladiluna)の日本語カバーでレコード・デビュー。『月影のナポリ』は50万枚を売り上げて、いきなりの大ヒットとなる。続く『メロンの気持』『月影のキューバ』などヒットを連発。ミュージック・ライフ誌の人気投票女性部門で第1位に選ばれる。また新人としては異例の早さで同年の『第11回NHK紅白歌合戦』に初出場。以降『じんじろげ』『パイのパイのパイ』など歌謡曲やカバー曲で数々のヒットを飛ばす。特に1961年リリースの作詞渡舟人、作曲中村八大の『じんじろげ』は、その年の流行語になる。27歳で結婚。結婚後もクラブやジャズ喫茶でライブ中心の活動をしていた。
1970年にリリースした作詞阿久悠、作曲井上かつおの『白い蝶のサンバ』は、早口言葉のような出だしのサンバの軽快なリズムにのせた純国産のポップな歌謡曲で、大ヒットしてミリオンセラーとなる。前年、出演中の新潟のクラブの楽屋にやって来た水原弘に、もう一度メジャーでやってみないかと励まされ、数曲の候補曲の中から森山自身が選定し再起を期してリリースしたのが『白い蝶のサンバ』である。この曲でこの年の『第21回NHK紅白歌合戦』に、8年振り4度目の出場。その後も、舞台やショーで歌手として活動する。
2012年3月13日、「NHK歌謡コンサート」(NHK総合)に出演。同2012年10月4日放映の「名曲ベストヒット歌謡」(テレビ東京)に出演し『月影のナポリ』を歌唱。同2012年10月11日、ゆうぽうとで開催された「秋の歌謡フェスティバル」に出演した。
検索結果 61 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
ラストダンスは私に (越路吹雪)
ウナセラディ東京 (和田弘とマヒナ・スターズ)
悲しき願い '65(オリジナル ヴァージョン) (尾藤イサオ)
女の意地 (西田佐知子)
愛して愛して愛しちゃったのよ (和田弘とマヒナ・スターズと田代美代子)
ナポリは恋人(NAPOLI FORTUNA MIA) (弘田三枝子)
ごめんね…ジロー (奥村チヨ)
赤坂の夜は更けて (西田佐知子)
下町育ち (笹みどり)
さよならはダンスの後に (倍賞千恵子)
チキン・オブ・ザ・シー (ジャニーズ)
まつのき小唄 (二宮ゆき子)
くやしいじゃないの (森山加代子)
赤いグラス (アイ・ジョージ & 志摩ちなみ)
ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー (越路吹雪)
サン・トワ・マミー (越路吹雪)
柔 (美空ひばり)
二人の世界 (石原裕次郎)
私を愛して (奥村チヨ)
涙くんさよなら (和田弘とマヒナ・スターズ)
アンジェリータ (ダーク・ダックス)
朝日のあたる家(Traditional) (ダニー飯田とパラダイスキング)
夢みるシャンソン人形 (弘田三枝子)
恋する瞳 (伊東ゆかり)
スエーデンの城 (岸 洋子)
夏の日の思い出 (日野てる子)
君に涙とほほえみを (布施明)
知りたくないの (菅原洋一)
砂に消えた涙 (弘田三枝子)
アイドルを探せ (中尾ミエ)
ステキなタイミング
黒い花びら
月影のナポリ
潮来笠
アカシアの雨がやむとき
悲しき十六才
あいつ
月の法善寺横町
さすらい
ダイアナ
一本刀土俵入り
誰よりも君を愛す
悲しきインディアン
アキラのダンチョネ節
ローハイド
悲しき60才
メロンの気持
達者でナ
再会
恋の片道切符
黄色いさくらんぼ
オルフェの歌
潮来花嫁さん
僕は泣いちっち
ミヨチャン
ラ・マラゲーニャ
黒い落葉
霧笛が俺を呼んでいる
グッド・ナイト
ビキニスタイルのお嬢さん
上を向いて歩こう
東京ドドンパ娘
ズビズビズー
北上夜曲
子供ぢゃないの
雨に咲く花
硝子のジョニー
有難や節
王将
カイマナ・ヒラ
惜別の唄
無常の夢
南国の夜
悲しき街角
九ちゃんのズンタタッタ
銀座の恋の物語
北帰行
スーダラ節
禁じられた恋のボレロ
スタコイ東京
じんじろげ
別れの磯千鳥
恋しているんだもん
武田節
パイナップル・プリンセス
ドント節
日曜はいやよ
ゴンドラの唄
カレンダーガール
南海の美少年
ダイアナ / 山下敬二郎とザ・コースターズ
ベビー・フェイス / 山下敬二郎
ステキなタイミング / 坂本 九、ダニー飯田とパラダイス・キング
月影のナポリ / 森山加代子
カレンダー・ガール / 坂本 九、ダニー飯田とパラダイス・キング
電話でキッス / 佐野 修、ダニー飯田とパラダイス・キング
カラーに口紅 / 森山加代子
悲しき片想い / 弘田三枝子
子供じゃないの / 弘田三枝子
すてきな16才 / 弘田三枝子
ヴァケーション / 弘田三枝子
ジョニー・エンジェル / 森山加代子
ワン・ボーイ / 森山加代子
渚のデイト / 弘田三枝子
ミスター・ベースマン / 九重佑三子、ダニー飯田とパラダイス・キング
悲しき雨音 / ダニー飯田とパラダイス・キング
シェリー / 九重佑三子、ダニー飯田とパラダイス・キング
ヘイ・ポーラ / ダニー飯田とパラダイス・キング
ビキニスタイルのお嬢さん / 坂本 九、ダニー飯田とパラダイス・キング
16個の角砂糖 / 佐野 修、ダニー飯田とパラダイス・キング
五匹の仔ブタとチャールストン / 森山加代子
玉置 宏ナレーション・BGM 小さな瞳
真赤な太陽
愛のさざなみ
好きになった人
愛と死をみつめて
僕は泣いちっち
若いふたり
高校三年生
青春の城下町
ブルー・シャトウ
愛の奇跡
玉置 宏ナレーション・BGM 小さな瞳
今は幸せかい
ブルー・ライト・ヨコハマ
真夜中のギター
人形の家
白い蝶のサンバ
四つのお願い
経験
真夏の出来事
さらば恋人
時には娼婦のように
玉置 宏ナレーション・BGM 小さな瞳
スーダラ節 (MONO)
ドリフのズンドコ節
まるっきりでたらめにほんの少しインテリに
ヘンチョコリンなヘンテコリンな娘
青島だァー
すんなり来たね (MONO)
お馬の唄
カックン・ルンバ (MONO)
破れハートに風が吹く
ケメ子の唄
ダブ子ちゃん
結構だね音頭
たいこもちソング (MONO)
じんじろげ (MONO)
へんな女
嘆きのボイン
そりゃあないぜセニョリータ
がんばらなくっちゃ
ウンジャラゲ
老人と子供のポルカ
俺は絶対テクニシャン
アチャコの応援歌
ヤスジのオラオラ節(その2)
クスリ・ルンバ
悲惨な戦い
金太の大冒険
ひらけ!チューリップ
河内のオッサンの唄
恐怖のこまわり君
亀有公園前派出所異常なし!
ブタが銭湯にやってきた
いやんばか~ん
わかんねェだろうナ(夕やけこやけ)
恋のホワン・ホワン
しらけ鳥音頭
ムキムキマンのエンゼル体操
俺はぜったい!プレスリー
係長5時を過ぎれば(トルコ行進曲) <シングル・バージョン>
ピエロ
夜霧のハウスマヌカン
ブルー・ライト・ヨコハマ
ビューティフル・ヨコハマ
天使の誘惑
四つのお願い
恋の奴隷
経験
ゆうべの秘密
虹色の湖
真夏の出来事
白い蝶のサンバ
X+Y=LOVE
京都慕情
白馬のルンナ
真夜中のギター
逢いたくて逢いたくて
小指の想い出
あなたならどうする
人形の家
『11PM』 のテーマ (オープニング・ヴァージョン)
スキャンドール
三枝のムラムラ日記
イザベル =関西編=
歌笑曲 嘆きのボイン
恋が喰べたいわ
鬼警部アイアンサイドのテーマ (『ウィークエンダー』より)
オー・チン・チン
赤とんぼの唄
しむたんきんい
ハレンチ学園ソング (『ハレンチ学園』主題歌)
タコフン音頭 (『歌謡ドッキリ大放送!!』より)
後から前から
恋のバッキン! (『Good Morning』より)
悲惨な戦い
あまい囁き
燃えるブンブン
ブギウギ小唄 (『金曜10時! うわさのチャンネル!!』主題歌)
白い蝶のサンバ
『プレイガール』 エンディング・テーマ
ゆうべの秘密(小川知子)
初恋のひと(同)
ごめんねジロー(奥村チヨ)
終着駅(同)
雲にのりたい(黛ジュン)
夜明けのスキャット(由紀さおり)
手紙(同)
雨の御堂筋(欧陽菲菲)
長い髪の少女(ザ・ゴールデン・カップス)
ヴァケーション(弘田三枝子)
月影のナポリ(森山加代子)
涙の太陽(安西マリア)
イルカにのった少年(城みちる)
ルビーの指環(寺尾聰)
THE CHANCE YOU TAKE ラジオ深夜便のテーマ
津軽のふるさと
おはなし
黄色いさくらんぼ
星空に両手を
おはなし
智恵子抄
絶唱
おはなし
今は幸せかい
ブルー・ライト・ヨコハマ
人形の家
白い蝶のサンバ
おはなし
愛は傷つきやすく
喝采
ふたりの大阪
人生いろいろ
おはなし
愛燦燦
川の流れのように
おはなし
ダイアナ
君は我が運命
リトル・ダーリン
バルコニーに座って
監獄ロック
カイマナ・ヒラ
河は呼んでる
ロリポップ
フラフープ・ソング
可愛い花
雪山讃歌
ともしび
情熱の花
キサス・キサス・キサス
恋の片道切符
月影のナポリ
悲しきインディアン
パパはママにイカレてる
メロンの気持
ステキなタイミング
悲しき街角
パイナップル・プリンセス
ビキニスタイルのお嬢さん
カレンダー・ガール
ルイジアナ・ママ
日曜はダメよ
可愛いベイビー
ジェニ・ジェニ
ヴァケイション
泣きぬれて (ラ・ノビア)
ロコ・モーション
ヘイ・ポーラ
キューティー・パイ
ラスト・ダンスを私と
ミスター・ベースマン
ダンケ・シェーン
ダニー・ボーイ
夜は恋人
ドミニク
君に涙とほほえみを
ブルー・ライト・ヨコハマ
小指の想い出
シクラメンのかほり
愛の奇跡
人形の家
白い蝶のサンバ
真夏の出来事
白いサンゴ礁
風が落した涙
飛んでイスタンブール
ブルー・シャトウ
夏のお嬢さん
想い出ぼろぼろ
1990年
ふれあい
白い色は恋人の色
合鍵
経験
フランシーヌの場合
さよならをするために
ナレーション
オバQ音頭
ウルトラマンのうた
みなしごハッチ
キャンディ・キャンディ
ガッチャマンの歌
宇宙戦艦ヤマト
さらば恋人
太陽がくれた季節
ふれあい
面影
ガンダーラ
ナレーション
ブルー・シャトー
白いサンゴ礁
真赤な太陽
ナレーション
フランシーヌの場合
真夜中のギター
ケメ子の歌
さよならをするために
結婚するって本当ですか
ナレーション
霧の摩周湖
小指の思い出
愛の奇跡
ブルー・ライト・ヨコハマ
雨に濡れた慕情
人形の家
白い蝶のサンバ
真夏の出来事
中央フリーウェイ
飛んでイスタンブール
愛の讚歌
君といつまでも
夜明けの唄
サン・トワ・マミー
お嫁においで
恋のバカンス
ウナ・セラ・ディ東京
旅人よ
逢いたくて 逢いたくて
ラスト・ダンスは私に
別れたあの人
つれてって
ベッドで煙草をすわないで 【ボーナス・トラック】
いいかしら いけないかしら 【ボーナス・トラック】
若い街角 【ボーナス・トラック】
きっとね 【ボーナス・トラック】
ビキニスタイルのお嬢さん 【ボーナス・トラック】
月影のナポリ 【ボーナス・トラック】
悲しき60才(坂本九)
悲しき片想い(弘田三枝子)
月影のナポリ(森山加代子)
遥かなるアラモ(ダニー飯田とパラダイスキング)
可愛いグッド・ラック・チャーム(梅木マリ)
ランブリン・ローズ(高橋元太郎)
花咲く街角(坂本九)
ルイジアナ・ママ(弘田三枝子)
ボーイ・ハント(森山加代子)
電話でキッス(ダニー飯田とパラダイスキング)
いちごの片想い(ベニ・シスターズ)
カレンダー・ガール(坂本九)
渚のデート(弘田三枝子)
ポケット・トランジスタ(森山加代子)
悲しき雨音(ダニー飯田とパラダイスキング)
一杯のコーヒーから / 霧島昇
ミネソタの卵売り / 暁テル子
コロッケの唄 / 五月みどり
とんかつの唄 / 森繁久彌
ハロー・グッバイ / 柏原よしえ
パイナップル・プリンセス / 田代みどり
およげ!たいやきくん / 水木一郎
だんご3兄弟 / コロンズ(山野さと子、橋本潮、瀧本瞳)
チャイニーズ・スープ / 吉田美奈子
味噌汁の詩 / 千昌夫
スシ食いねェ! / こおろぎ'73
カレーライスの女 / ソニン
失恋レストラン / 清水健太郎
涙のラーメン / こまどり姉妹
クスリ・ルンバ / アントニオ・古賀
<ボーナス・トラック>あなたにあげる / メイリー・ムー
悲しきインディアン(森山加代子)
ナカナカ見つからない(スリーファンキーズ)
ヴァケーション(弘田三枝子)
恋のハレルヤ(黛ジュン)
天使の誘惑(黛ジュン)
コメットさん(九重佑三子)
ゆうべの秘密(小川知子)
初恋のひと(小川知子)
恋の奴隷(奥村チヨ)
夜明けのスキャット(由紀さおり)
手紙(由紀さおり)
黄色いサクランボ(ゴールデン・ハーフ)
京都の恋(渚ゆう子)
京都慕情(渚ゆう子)
雨の御堂筋(欧陽菲菲)
なんたって18歳!(岡崎友紀)
終着駅(奥村チヨ)
初恋のメロディー(小林麻美)
オバq音頭
ウルトラマンのうた
みなしごハッチ
キャンディ・キャンディ
ガッチャマンの歌
宇宙戦艦ヤマト
さらば恋人
太陽がくれた季節
ふれあい
面影
ガンダーラ
ブルー・シャトウ
白いサンゴ礁
真赤な太陽
フランシーヌの場合
真夜中のギター
ミス・ケミッコ(ケメコの歌)
さよならをするために
結婚するって本当ですか
霧の摩周湖
小指の想い出
愛の奇跡
ブルー・ライト・ヨコハマ
雨に濡れた慕情
人形の家
白い蝶のサンバ
真夏の出来事
中央フリーウェイ
飛んでイスタンブール
飛んでイスタンブール
坊や大きくならないで
港町シャンソン
フランシーヌの場合
オー・チン・チン
私もあなたと泣いていい?
今はもうだれも
白い色は恋人の色
白い蝶のサンバ
花のように
シャム猫とのら犬
雨に消えたあなた(美しい昔)
ユエの子守唄
東京五輪音頭
海をこえて友よきたれ
ぼくらのチャンス
前向きで行こう
ヤング・セブン (若い虹)
若いみそらで
すんなり来たね
ウェディング・ドレス
勝利の旗
若い街角
サヨナラ東京
娘よ
高速一号線
だまって俺について来い
もやもやしちゃうの
ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー
くやしいじゃないの
ごめんネ…ジロー
君にしびれて
骨まで愛して
二人の銀座
なぜか教えて
1 2 3 4
2017-05-23 18:45:50

次の @YouTube 再生リストに動画を追加しました: https://t.co/ucDe01UnnG 月影のナポリ(森山加代子)

2017-05-23 14:35:02

あなたに抱かれて私課長になる (あなたに抱かれて私は蝶になる)[白い蝶のサンバ/森山加代子]

2017-05-23 00:25:39

#nowplaying on J1gold: 森山加代子 - くやしいじゃないの ~ Listen NOW at https://t.co/vnTdUZXO5g #JPOP #enka #japan

2017-05-22 01:31:47

月影のナポリ 森山加代子 https://t.co/Lff9DWuvw6

2017-05-21 06:34:45

#nowplaying on J1gold: 森山加代子 - くやしいじゃないの ~ Listen NOW at https://t.co/vnTdUZXO5g #JPOP #enka #japan

2017-05-21 01:31:50

月影のナポリ 森山加代子 https://t.co/Lff9DWuvw6

2017-05-20 16:19:44

RT @candy_busu: “白い蝶のサンバ” で みごとな再出発 森山加代子さん (1970年 インタビュー掲載記事) https://t.co/vSLgpiXT2x

2017-05-20 14:32:53

五味康祐先生と森山加代子の会話。「お前は男を見る眼がないから駄目や。また、男をこさえとるようだが、ええことない、別れろ別れろ」「でも私たちは愛し合ってるんです――その人なんですけど」「悪いのう。こんな男、クズや。最低の人相しとる」

2017-05-20 14:31:05

五味康祐、二子山親方、張本勲、森山加代子の麻雀対決といふのがあったらしい

2017-05-20 11:21:02

“白い蝶のサンバ” で みごとな再出発 森山加代子さん (1970年 インタビュー掲載記事) https://t.co/vSLgpiXT2x

2017-05-20 04:10:50

1967年にリリースされた中村晃子のヒット曲は『○色の湖』?→にじ(虹) /(別問)1968年にリリースされた小川知子のヒット曲は『○○○の秘密』?→ゆうべ / 1970年にリリースされた森山加代子のヒット曲は『白い○のサンバ』?→ちょう(蝶)

森山加代子 白い蝶のサンバ - YouTube https://t.co/pAj45vRcCp

2017-05-19 01:56:43

森山加代子が歌ってたパイのパイのパイがめっちゃ好きやったなぁ

2017-05-18 20:07:40

土屋太鳳 と 森山加代子 はそっくり? #soKKuri https://t.co/RWz6VLuYcP

2017-05-18 12:51:27

#nowplaying on J1gold: 森山加代子 - くやしいじゃないの ~ Listen NOW at https://t.co/vnTdUZXO5g #JPOP #enka #japan

2017-05-17 22:09:06

次の @YouTube 動画を高く評価しました: https://t.co/bzKYZ6Q75p 森山加代子 白い蝶のサンバ

2017-05-16 20:48:32

#nowplaying on J1gold: 森山加代子 - くやしいじゃないの ~ Listen NOW at https://t.co/vnTdUZXO5g #JPOP #enka #japan

2017-05-16 19:27:37

今日の「あの年この歌」は、良かった。 森山加代子さんの「白い蝶のサンバ」を取り上げてくれて いろいろなエピソードが聴けた。 山口百恵さんの「青い果実」「ひと夏の経験」が曲だけ、少し流れた。

2017-05-16 18:24:07

●録画終了:BSジャパン 2017/5/16 21:0 ~ 21:54 録画終了 Drops:0 Scrambles:0 あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~ ♪1970年「森山加代子/白い蝶のサンバ」

2017-05-16 17:48:31

“60年代アイドル戦争” 『あの歌この歌』1970年「白い蝶のサンバ」 森山加代子 弘田三枝子 奥村チヨ 園まり 伊東ゆかり 小川知子 辺見マリ ✷アイドルの登場は70年代に入ってからのハズなのだが…

2017-05-16 17:30:00

坂崎さんは久しぶりに見るわ あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~ ♪1970年「森山加代子/白い蝶のサンバ」:2017年5月16日(火)夜9時00分|BSジャパン https://t.co/EC2DUtYfOF

2017-05-16 17:29:53

●録画開始:BSジャパン 2017/5/16 21:0 ~ 21:54 あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~ ♪1970年「森山加代子/白い蝶のサンバ」

本日(5/16)の放送予定 21:00~21:54 BSジャパン「あの年 この歌~時代が刻んだ名曲たち~」 (坂崎さん) 1970年「森山加代子/白い蝶のサンバ」 https://t.co/hUCrlvBgOd #TheAlfee

2017-05-16 17:21:07

RT @alfee_info: まもなくOn Air! ★21:00-21:54 あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~ (BS ジャパン) ※1970年 森山加代子/白い蝶のサンバ ※コメンテーター:坂崎幸之助

2017-05-16 17:20:04

まもなくOn Air! ★21:00-21:54 あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~ (BS ジャパン) ※1970年 森山加代子/白い蝶のサンバ ※コメンテーター:坂崎幸之助

2017-05-16 14:30:29

5/16(火)今夜の予定 ●21:00-21:54 あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~ (BS ジャパン) ※1970年 森山加代子/白い蝶のサンバ ※コメンテーター:坂崎幸之助

本日(5/16)の放送予定 21:00~21:54 BSジャパン「あの年 この歌~時代が刻んだ名曲たち~」(坂崎さん) 1970年「森山加代子/白い蝶のサンバ」 https://t.co/hUCrlvBgOd #TheAlfee

2017-05-16 09:35:19

『白い花』 『ざんげの値打ちもない』 『棄てるものがあるうちはいい』 『石狩挽歌』→北原ミレイ/伊東ゆかり/森山加代子/園まり

2017-05-16 08:51:39

RT @alfee_info: 5/16(火)午後の予定 ●21:00-21:54 あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~ (BS ジャパン) ※1970年 森山加代子/白い蝶のサンバ ※コメンテーター:坂崎幸之助

本日(5/16)の放送予定 21:00~21:54 BSジャパン「あの年 この歌~時代が刻んだ名曲たち~」(坂崎さん) 1970年 「森山加代子/白い蝶のサンバ」 https://t.co/hUCrlvBgOd #TheAlfee