Top>音楽ジャンル>西村智彦

西村智彦

概要

1988年デビュー。デビュー当初は泣かず飛ばずだったが、地道にライブを重ね、佐藤竹善のラジオDJでの洋楽の伝道師ぶりやユニークな雑誌連載などで徐々にファン層を拡大し、1993年・1994年にアルバム『ENCOUNTER』、『TOGETHERNESS』でオリコン初登場1位を獲得。2000年代後半に長い休止期間があったものの、2013年にデビュー25周年を迎えた。長寿バンドとして特異なのは大きなシングルヒットを経験していないことであり、代表曲とされる1995年の「SpiritOfLove」も実際はヒットしていない(最大のヒットシングルは移籍後の2002年の「Acrown」)。
1990年代は、ロッド・アントゥーン(『III』〜『ENCOUNTER』)、キャット・グレイ(『togetherness』〜『WelcomeToAnotherWorld』)をプロデューサーに迎え、ソウル・ファンク・ジャズ・ラテン・フュージョンなどの様々な音楽を貪欲に取り込んだ。日本のみならず世界の名だたるスタジオ・ミュージシャンを迎えているのも特徴。
現在まで13枚のオリジナルアルバムを発表。ベストアルバム、コンピレーションアルバムを加えた総売り上げ枚数は350万枚を超える。
検索結果 5 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
JOJO
オープニングテーマ ~約束の地へ~
異国の蒼い空
Alice in snow
Counterpoint
Junk
A.L
鍵を持つ男
暮れ色のセレナーデ
そしてまた目を閉じて
月を見た午後
Geometricpolis
恋はおあずけ
Splash
秘密の計画
時の彼方へ
トーキョー・シティ・セレナーデ (ARTHUR’S THEME)
Welcome!aboard!
Stutter∠Caster
Beautiful Struggle
Purple Night Love Affair
mon e dora
Time Goes On You (The theme of Delorean)
TIMELINE
深川慕情
REBORN
HUNGARIAN DANCE No.5~TIME MACHINE FORMATION~ (Bonus Track)
That’s Life
取り扱い開始日:1992-11-26
ザッツ・ライフ
サークルズ
Waltz#1
Streaming Cloud
Maybe Tomorrow
Fate Of Encounter II
I’ve Got A Feeling
バイバイ
Side Show
より良い生活
Out Of Bounds
Graffiti ~今日という一日~
Circles
A Transition
Night Rhythm
Happy Happy Birthday
The Garden
1