Top>音楽ジャンル>高田渡

高田渡

人物

岐阜県北方町出身、実父は資産家で篤志家でもあったが破産し、東京都深川の援護施設で父子生活をする。少年時代の一時期、佐賀県鹿島市で育てられた。
山之口貘、金子光晴、草野心平らの現代詩にフォークのスタンダードを組み合わせ全く別物をつくり上げる作業を得意とし、添田唖蝉坊の流れを汲み時事の話題を辛辣に滑稽に取り上げ、皮肉たっぷりの作風は大いに客を惹きつけた。「人間は、なにかコンプレックスがあると、ほかの方法でそれを乗り越えようとする。その方法というのが僕にとっては歌だったのかもしれない」という。
岡林らとの「三億円強奪事件の唄」「自衛隊に入ろう」、「転身」「しらみの旅」「生活の柄」「長屋の路地に」「鉱夫の祈り」など数多くのアメリカ民謡に詞を乗せた曲を生み出している(上記の曲、全て原曲はアメリカ楽曲)。「自衛隊に入ろう」は、1968年の第3回関西フォークキャンプ、1969年の第4回関西フォークキャンプのコンサートのライブ録音が有名。
検索結果 107 件の見つかりました。
並び替え=> 最新閲覧数順 総合閲覧数順 リリース日順 最新リリース日順
 
空に星があるように
若者たち
この広い野原いっぱい
サルビアの花
友よ
イムジン河
悲しくてやりきれない
遠い世界に
竹田の子守唄
死んだ男の残したものは
悩み多き者よ
もしもボクの背中に羽根が生えていたら
走れコウタロー
自転車にのって (LIVE)
カレーライス (LIVE)
面影橋から (LIVE)
詩集
時にまかせて
12月の雨の日
翼をください
なのにあなたは京都へゆくの
恋人もいないのに
誰もいない海
日曜日
教訓 I
教訓 II
早川義夫さんに捧げる唄
プカプカ
出発の歌
君の街に帰ろう
ちどり足
旅の宿
黒いカバン (1991 ver.)
ぼくの好きな先生
永遠のきずな
学生街の喫茶店
神田川 (NY LIVE)
母に捧げるバラード
心の旅 (1997 ver.)
落陽 (LIVE)
22才の別れ
青春の影 (1997 ver.)
岬めぐり
人生は汽車に似てるね
東京
夕暮れ時はさびしそう
三上工務店が歩く
大原の里
さよなら京都
通り雨
上野市
あゝ青春
俺たちの旅
俺たちの朝
無縁坂
「いちご白書」をもう一度
遠くで汽笛を聞きながら
卒業写真
我が良き友よ
生きてるって言ってみろ
オートバイの失恋
北鎌倉
想い出まくら
歌いたいの
目覚めた時には晴れていた
君と歩いた青春
なごり雪 (2002 ver.)
わかって下さい
ぼくたちの失敗
遠野物語
酒と泪と男と女 (Original version)
石だたみ
旅立ち
江古田スケッチ
青葉城恋唄
あの頃のまま (2005 ver.)
道標ない旅
自由への長い旅 (LIVE)
空に星があるように / 荒木一郎
受験生ブルース / 高石友也
恋は風に乗って / 五つの赤い風船
面影橋から (LIVE) / 六文銭
なのにあなたは京都へゆくの / チェリッシュ
翼をください (シングル・ヴァージョン) / 赤い鳥
黒いカバン (1991ver.) / 泉谷しげる
ぼくの好きな先生 / RCサクセション
永遠のきずな / なぎらけんいち
教訓I / 加川良
日曜日 / 高田渡
落陽 (LIVE) / よしだたくろう
すみれの花 / 岡本正とうめまつり
青春の影 (1997ver.) / チューリップ
北山杉 / うめまつり
結婚するって本当ですか / ダ・カーポ
妹 (2001ver.) / 南こうせつ
さようなら / N.S.P
上野市 / 西岡たかし
通り雨 / 金森幸介
青いくれよん / 菊地弘子
三上工務店が歩く / 三上寛
望郷 (1995ver.) / 山崎ハコ
我が良き友よ / かまやつひろし
無縁坂 / グレープ
俺たちの旅 / 中村雅俊
俺たちの朝 / 松崎しげる
冷たい雨 / ハイ・ファイ・セット
ささやかなこの人生 / 風
帰らざる日々 / アリス
雨の物語 (2002ver.) / イルカ
冬が来る前に / 紙ふうせん
秋の一日 / 下成佐登子
季節の中で / 松山千春
ガンダーラ / ゴダイゴ
夢一夜 (2001ver.) / 南こうせつ
秋桜(コスモス) / さだまさし
あの頃のまま (2005ver.) / ブレッド&バター
春雷 / ふきのとう
愛したい信じたい / ブレッド&バター
渡
取り扱い開始日:1993-05-25
仕事さがし
スキンシップ・ブルース
病い
相子
イキテル・ソング~野生の花
ホントはみんな
こいつは墓場にならなくちゃ
夕暮れ
酒心
生活の柄
さびしいと いま
自衛隊に入ろう
遠い世界に
腰まで泥まみれ
サルビアの花
ほんとだよ
教訓I
ひびけ電気釜!!
空いろのくれよん
マリー・ジェーン
葛飾にバッタを見た
あなたから遠くへ
プカプカ
何がなんだかわからない時
(エンハンスド)CD-EXTRA仕様
教訓 I
ゼニの効用力について
かみしばい
自転車にのって
生活の柄
人間なんて
もしも
たんぽぽ
今ここに
一円玉
カレーライス
12月の雨の日
もう帰るところが / 朝野由彦
オリオン座 / 朝野由彦
吹雪哀歌 / 中塚正人
風景 / 中塚正人
雪の月光写真師 / 若林純夫
雪まつり / ザ・オイルフィット ブラザーズ
虹の民 / 中川五郎とたらちねしょんしょんバンド
祝婚歌 / 中川五郎とたらちねしょんしょんバンド
ぷかぷか / 西岡恭蔵
街の君 / 西岡恭蔵
こうもりが飛ぶ頃 / はちみつぱい
煙草路地 / はちみつぱい
私の青空 / 高田渡
私は私よ / 高田渡
石 / 高田渡
時は過ぎて / ザ・ディランII
ガムをかんで / ザ・ディランII
茶色い帽子 / ザ・ディランII
悲しみは果てしなく / ザ・ディランII
ヴァーボン・ストリート・ブルース
夜汽車のブルース
ウイスキーの唄
シグナルは青に変わり汽車は出てゆく
G・M・S(グラフィス・マンドリン・ソサエティ)
その向こうの
ダイナ
猿股の唄
座蒲団
すかんぽ(哀れな草)
リンゴの木の下でドミニクは世界の日の出を待っていた
赤色エレジー(あがた森魚)
春よこい(はっぴいえんど)
自転車にのって(高田渡)
雨が空から降れば(小室等)
出発の歌(上条恒彦と六文銭)
たまねぎ(山平和彦)
サーカスにはピエロが(ザ・ディラン2)
一本道(友部正人)
夢のまた夢(及川恒平と六文銭)
系図(高田渡)
ウララカ(大瀧詠一)
夏なんです(はっぴいえんど)
恋は桃色(細野晴臣)
もしも(シバ+武蔵野タンポポ団)
あしたはきっと(いとうたかお+武蔵野タンポポ団)
風をあつめて(はっぴいえんど)
僕の倖せ(はちみつぱい)
のぞきからくり(ごまのはえ)
プカプカ(西岡恭蔵)
五月の雨(南正人)
紙芝居(岩井宏)
悲しみは果てしなく(ザ・ディラン2)
空とぶくじら(大瀧詠一)
サーカスゲーム(六文銭)
上海帰り(南正人)
乙女の儚夢(あがた森魚)
土手の向こうに(はちみつぱい)
面影橋から(六文銭)
風来坊(はっぴいえんど)
生活の柄(高田渡)
今日までそして明日から(吉田拓郎)
イメージの詩(吉田拓郎)
青年は荒野をめざす(ザ・フォーク・クルセダーズ)
花のかおりに(ザ・フォーク・クルセダーズ)
風をあつめて(はっぴいえんど)
たんぽぽ(ガロ)
暗い部屋(ガロ)
バイバイグッドバイサラバイ(斉藤哲夫)
実況 ダイジェスト版 三億円強奪事件の唄(高田渡)
遠い世界に(五つの赤い風船)
まるで洪水のように(五つの赤い風船)
加茂の流れに(かぐや姫)
好きだった人(かぐや姫)
でももう花はいらない(オフコース)
別れの情景1(オフコース)
ポスターカラー(古井戸)
忘れていた朝(赤い鳥)
河(赤い鳥)
白い冬(ふきのとう)
四ツ葉のクローバー(かまやつひろし)
黒いカバン(泉谷しげる)
義務(泉谷しげる)
カレーライス(遠藤賢司)
ケンとメリー~愛と風のように(BUZZ)
愛の光(アリス)
黒い瞳の少女(アリス)
風(はしだのりひことシューベルツ)
シュー(RCサクセション)
ベイビーもう泣かないで(RCサクセション)
腰まで泥まみれ(中川五郎)
伝道(加川良)
別れのサンバ(長谷川きよし)
友よ / V.A.
自衛隊に入ろう / 高田渡
イムジン河 (ライブ) / ザ・フォーク・クルセダーズ
教訓。 / 加川良
いつのまにか / 中川五郎
血まみれの鳩 / 五つの赤い風船
日の丸 / 斉藤哲夫
あしたてんきになあれ / はっぴいえんど
昭和の大飢饉予告編 / 三上寛
妻になる女に / 西岡たかし
むかしばなし / バラーズ
戦争は知らない / 高石友也
男らしいってわかるかい / ザ・ディラン
追放の歌 / 休みの国
プレイボーイ・プレイガール (ライブ) / フォークキャンパーズ
ベストライヴ
取り扱い開始日:1999-01-20
仕事探し
スキンシップ・ブルース
ねこのねごと
こいのぼりの替え唄
銭がなけりゃ
酒が飲みたい夜は
座蒲団
みみずの唄
値上げ
魚釣りブルース
ひまわり
トンネルの唄
鎮静剤
くつが一足あったなら
ブラザー軒
雨の日
夕暮れ
生活の柄
ハッピーニューイヤーブルース
朝日楼
アイスクリーム
失業手当 (クビだ)
ウィスキー
バイバイ
69
イキテル・ソング ~野生の花
ソフィア
いつか
長屋の露地に
鉱夫の祈り
ブラザー軒
夕暮れ
ねこのねごと
取り扱い開始日:2003-01-22
おじいさんの古時計
冬の夜の子供の為の子守唄
ねこのねごと
酒が飲みたい夜は
ライムロック
いつか
バイバイ
なまけもの
私の青空
FISHIN’ON SUNDAY
取り扱い開始日:2003-01-22
魚つりブルース
頭を抱える宇宙人
ヘイ・ヘイ・ブルース
自由な奴
秋の夜の会話
初めての我が児に
質屋
雨の日
フィッシング・オン・サンデー
坂道 / 松村正秀
不毛の地 / 佐久間順平
心のままにAmoureuse / 青木ともこ
夜汽車にのって / 高田渡とヒルトップ・ストリングス・バンド
もっと歌えます / 朝野由彦
歌が空を焦がす夜 / ランニング・ベア
絵葉書 / 友部正人
雨 / 1928ブルースバンド
かんしゃく玉 / 佐藤博
いきたいところがあるんだ / いとうたかお
解き放たれる / いとうたかおwith山岡安司
風太の失恋 / 青木ともこ
回想 / 友川かずき
家路 / シバ
バイバイ・ブルース / シバ
ア・チェンジ・イズ・ゴーナ・カム / 砂川正和とナスティ・チェイン
回帰線 / 朝野由彦
田中さんとぼく / 友部正人
マイ・クレオル・ベル / 中川イサト
受験生ブルース
友よ
サルビアの花
人間なんて
遠い世界に
教訓I
走れコウタロー
面影橋から
なのにあなたは京都へゆくの
日曜日
竹田の子守唄
夏しぐれ
東京
目覚めた時には晴れていた
雨の嵐山
世界は今日もまわっている
ハリウッド・カフェ
grass songs(グラスソングス)
取り扱い開始日:2009-09-04
イントロダクション
ウイスキーのうた
夜風のブルース
自由な奴
ハッピー・ニュー・イヤー・ブルース
冬の夜の子供の為の子守歌
スキンシップ・ブルース
仕事さがし
魚つりブルース
ねこのねごと
夕暮れ
いつか
生活の柄
アイスクリーム
雨の日
こんなに不安なんだよ
朝になったら
接吻
水と光
ホーボーの子守唄
巡礼
たんぽぽのお酒
挨風
ライ・ウィスキー
はじめての児に
The Entertainer
風小僧
樹氷
もう終わりさ
私の自転車
旅の途中
Dallas Rag
地平線
お陽さんブルース
グッドナイト・ブルース
座蒲団
私の青空
高田渡 五つの赤い風船
取り扱い開始日:1995-06-16
事だよ
現代的だわね
自衛隊に入ろう
ブラブラ節
しらみの旅
あきらめ節
冷そうよ
テーマ
恋は風に乗って
二人は
遠い世界に
血まみれの鳩
もしもボクの背中に羽根が生えてたら
一つのことば
遠い空の彼方に
系図(紙ジャケット仕様)
取り扱い開始日:2007-05-25
夜風のブルース
69
出稼ぎのうた
長屋の路地に
手紙を書こう
系図
ミミズのうた
告別式
鎮靜剤
鉱夫の祈り
あしたはきっと
ファーストアルバム ごあいさつ(紙ジャケット仕様)
取り扱い開始日:2007-05-25
ごあいさつ
失業手当
年齢歯車
鮪に鰯
結婚
アイスクリーム
転車にのって
ブルース
おなじみの短い手紙
コーヒーブルース
値上げ(変化)
夕焼け
銭がなけりゃ
日曜日
しらみの旅
生活の柄
1 2 3 4 5 6